おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年08月16日

「靖国神社参拝」を騒ぎ立てる中国と韓国 いつから首相の靖国参拝が問題視されるようになったのか

gyoro

1: 2017/08/15(火) 17:33:01.22 ID:CAP_USER

終戦記念日の8月15日、日本では戦争による犠牲者の慰霊をするが、日本に併合されていた韓国にとっては『光復節』、北朝鮮は『祖国解放記念日』、いうならば独立記念日だ。

ちなみに戦勝国中華民国(台湾)と、日本と戦ってもいないのに“勝った”と言う中華人民共和国(中国)は、旧ソ連と同じく9月3日を『軍人節』や『抗日戦争勝利の日』と制定している。

8月15日に日本の首相や閣僚が靖国神社に参拝すると、なぜ中韓だけが騒ぐのか。いつから首相の靖国参拝が問題視されるようになったのか。

戦後初の首相である東久邇宮稔彦王から現在の安倍晋三首相まで、15人の首相が靖国を参拝している。特に1985年までは、ほぼ毎年首相が参拝していた。春秋の例大祭はもとより、終戦の8月15日に参拝することも何回かあったが、韓国も中国も何も言わなかった。

問題視したのは、日中が“蜜月”関係にあった時代だ。きっかけを作ったのは“戦後政治の総決算”を思想信条にした中曽根康弘元首相である。1985年8月15日に公式参拝を行ったのだが、これに対してさっそく中国が噛みついた。

「中曽根氏にもう少し気骨があれば、今日のような事態を招かずに済んだのです。ケ小平がどう文句を言おうと、翌年も翌々年も公式参拝を続けていれば、ケ小平は現実主義者ですから『抗議しても聞く耳持たない人間には言っても無駄だ』と思ったでしょう。

ところが、中曽根さんは中国に抗議されると、青菜に塩のようにヘナヘナとなり、翌1986年には参拝を見送ってしまうのです。日本の首相のみならず、閣僚が参拝するだけで、中国が文句を言うのは簡単な理由からです。中国は中曽根さんが公式参拝したから問題にしたのではありません。取りやめたことを問題としたのです」(評論家=石平氏)

中国は「お前は悪いことをしたと反省したからやめたのだな」と考えるからだ。さらに言えば、中国は日本に歴史問題で圧力をかければ、必ず平身低頭して折れて謝ると、この一件で味を占めた。こうして中曽根元首相の参拝中止以来、日中関係はおかしくなっていく。

「彼が日中関係を修復できないほど壊した元凶です」(同氏)

とんでもない“戦後政治の総決算”だったわけだ。

1986年に当時の中曽根康弘首相は靖国神社参拝を取りやめるが、それまでは過去10回にわたり中曽根氏は靖国参拝をしていた。しかも、1985年8月15日には、現職首相として初めて靖国神社に公式参拝していた。

ところが、1986年に朝日新聞などのメディアが1978年に合祀されたA級戦犯のことを取り上げ、公式参拝を問題視した。中国側も朝日新聞から「この問題をどう思うか」と取材を受ければ「公式参拝はアジア各国人民の感情を傷つける」と言わざるを得ない。かくして、中曽根首相は1986年に一転して靖国参拝を取りやめる。

このときの後藤田正晴官房長官が残した「内閣総理大臣その他の国務大臣による靖国神社公式参拝に関する官房長官談話」(官房長官談話)は次のような内容だった。

《A級戦犯に礼拝したという批判があり、近隣諸国の国民感情に配慮するために、首相の公式参拝を差し控える》

この官房長談話は、『河野談話』、『村山談話』同様に罪深い。A級戦犯が合祀されたのは1978年(新聞が報じたのは1979年)で、その後も大平正芳首相や鈴木善幸首相は靖国を参拝しているが、中韓両国からは批判されていない。

以後、日本のメディアが“ご注進報道”を行い、それに反応した中国からの圧力に日本が屈するという悪しきパターンが出来上がった。中曽根元首相は後年、靖国参拝を見送ったことについて、次のように弁解している。

《この参拝が中国内部の権力闘争に援用され、特定政治家の失脚につながる危険があるという情報を聞き、日中友好を維持するために参拝は行わなかった》(読売新聞=1992年8月14日付)
ここで言う特定政治家とは、日中友好政策を推進する胡耀邦(こ・ようほう)のことだ。こうした中曽根首相の姿勢に対し当時、中嶋嶺雄国際教養大学学長(現代中国学)は『神社新報』のインタビューでこう批判している。

https://myjitsu.jp/archives/28342

>>2以降に続く)


2: 2017/08/15(火) 17:33:18.32 ID:CAP_USER

>>1の続き)

ここで言う特定政治家とは、日中友好政策を推進する胡耀邦(こ・ようほう)のことだ。こうした中曽根首相の姿勢に対し当時、中嶋嶺雄国際教養大学学長(現代中国学)は『神社新報』のインタビューでこう批判している。

《信念の問題でしょう。一見強く見えるけれど、どこが弱点か、中国はちゃんと見ていた。弱みを突いたら見事にぐらついた。そこが靖国問題の原点だと思う》
強固な政治的信念に欠け、状況を見て豹変する“風見鶏”と呼ばれた中曽根元首相の習性を、中国の対日強硬派は見事に見抜いていたということだ。

ちなみに、加計学園問題において安倍晋三首相を追及した前川喜平前文科省事務次官の妹の真理子さんは、中曽根元首相の長男、中曽根弘文(元外相、文部相)夫人だ。道理で親戚一同が安倍嫌いなわけだ。

韓国が日本の指導者が靖国神社を参拝することに否定的なのは、A級戦犯が“神”として祀られているのでという理由からだ。A級戦犯の罪を日本の指導者が否定することは、朝鮮人に対する残虐行為を肯定することにつながる非人道的行為という言い分である。

しかし、A級戦犯が靖国神社に合祀されたのは1978年のこと。以後、中曽根康弘首相が参拝を中止した1986年まで何人もの首相が公式参拝しているが、韓国は一度も抗議していない。A級戦犯関連は後付けの難癖だ。

A級戦犯という悪人の響きを持つ言葉を生み出した東京裁判は、以下のような“罪”を犯した者たちを裁いている。

【極東国際軍事裁判所条例第5条】

平和ニ対スル罪
通例ノ戦争犯罪
人道ニ対スル罪

このうち、1に該当する人々がA級戦犯として裁かれ、25人が有罪となり、7人が絞首刑になった。ところが、この《平和ニ対スル罪》というのは、明らかな事後法だ。

そもそも“侵略戦争”というものの意味が不明確であり、東京大空襲や原爆投下で大量の一般市民を殺戮したアメリカは、明らかに国際法に反している。アメリカの指導者及び指揮官は、3《人道ニ対スル罪》を負っているが、誰ひとり罰せられていない。

しかもA級、B級、C級というネーミングから、A級が一番悪質な罪と捉えられているが、実際にはこれは罪の等級ではない。だからB級C級戦犯のなかにも死刑になった人がいる。

テレビや映画になった『私は貝になりたい』は、捕虜を殺害したB級C級戦犯として逮捕され、理不尽な裁判で死刑を宣告される元陸軍中尉の手記に基づいた物語だ。

裁く側から言えば、B級C級戦犯の死刑がA級戦犯の死刑よりも“軽い”というわけでもない。したがってA級戦犯を分祀さえすれば、靖国神社への海外批判を交わすことができるというのは的外れなロジックにすぎない。

(おわり)

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 反日

【韓国】文在寅大統領、ベトナム戦争での米国の敗北に「喜びの戦慄を覚えた」

munsyou

1: 2017/08/15(火) 18:28:47.34 ID:CAP_USER

 朝鮮戦争は韓国大統領、文在寅(ムン・ジェイン)一家の運命を変えた。文一家が、北朝鮮の興南(フンナム)埠頭(ふとう)から避難の途についたのは1950年12月23日だった。

米貨物船で北脱出

 その年の冬は米軍にも過酷なものとなった。6月の戦争勃発以降、反転攻勢に出た米軍は敗走を続ける金日成(キム・イルソン)を中朝国境に程近い北朝鮮の臨時首都、江介に追い込んだ。北へ向かって進軍する米軍第一海兵師団はしかし、江介に連なる長津湖付近で中国人民支援軍(中国軍)7個師団、12万人の兵力に包囲される。

 米軍の戦史上最も過酷な戦闘と記録されたこの戦いで米軍は3600人を超える死傷者を出したが、中国軍の包囲網を辛くも突破して興南(フンナム)にたどり着く。興南は南を目指そうとする避難民でごったかえした。

 「当時、興南一帯では米軍が原子爆弾を投下するというデマが広がった。そこで急いで避難の途についた人たちもいた」(ソウル在住の金民雨の証言) 

 米軍は貨物船に積んでいた武器をすて、興南埠頭(ふとう)に押し寄せてくる避難民を乗せ、撤収作戦を敢行した。

 船の上で文一家はクリスマスを迎えた。米軍はあめを一粒ずつ配るなどして不安と寒さに震える避難民を慰めてくれたという。

 文一族は、それまで代々北朝鮮北部の咸鏡南道(ハムギョンナムド)興南一帯で生活していた。文の父、ヨンヒョン(1920年生)は咸興市の咸興農業高等学校を卒業、興南市庁(現在の咸興市興南区域)で農業係長、課長として働いた。

 農業係長時代、ヨンヒョンは共産党加入を強要されたが最後まで拒否したとされる。

 避難後ヨンヒョンは、巨済島(コジェド)捕虜収容所で労働者として働き、文の母は鶏卵売りの行商をした。文の幼いころの思い出は、ほとんどが「貧しさ」にまつわるものだ。

父譲りの読書好き

 少年時代の文は内向的だったようだ。「本を読むときが一番幸せだった。私の読書好きはお父さん譲りかもしれない」と文は振り返る。自叙伝で文は父についてこう記す。

 「父との思い出は多くない」。口数の少ない父とは会話らしい会話を交わしていなかったという。

 「たまに口にする言葉を聞くと父は社会意識が深い方だった。韓日会談(日本と韓国の国交正常化を目指した会談。朝鮮戦争中の51年から始まった)にはなぜ反対しなければならないかを近所の大学生に説明するのを聞いたことがある」

 文は「知らない間に父は私の社会意識、批判意識に影響を及ぼした。後になってわかった」と述べる。

 大学に入学した文は、当時の多くの韓国の大学生同様、民主化運動に情熱を燃やした。運動の先頭に立っていた文は75年4月に拘束され、執行猶予付きの懲役8カ月の判決を受けた後、8月に軍部隊に強制的に徴兵される。

 後に文は、「大学時代、私の批判意識と社会意識に一番大きな影響を及ぼしたのは、そのとき大学生たちがみんなそうだったように李泳禧(リヨンヒ)先生だった」と著書で振り返っている。

 民主化を熱望する知識人らによる雑誌『創作と批評』に掲載された李のベトナム戦争に関する連載を文は熱心に読んだ。

 「先生は、誰もが米国の勝利を信じて疑わない時期に米国の敗北と南ベトナムの崩壊を予告した」「(先生が書いた論文の)文字の行間から真実の勝利を確認し私は喜びの戦慄を覚えた」(自著「運命」より)

 米国の敗北を確認し喜びの戦慄を覚えたというくだりは、大統領選挙で保守系候補からの格好の攻撃材料となった。

 今回の大統領選で文氏と争った保守系の候補、洪準杓(ホンジュンピョ)は、「青春時代にそのような書物を読み、感動を覚えたということを問題にするわけではない。大統領になろうとする人間が、いまなお、そのような考えを持っているのが問題だ」と批判した。=敬称略

(龍谷大学教授 李相哲)

http://www.sankei.com/west/news/170815/wst1708150059-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/170815/wst1708150059-n2.html
http://www.sankei.com/west/news/170815/wst1708150059-n3.html


2: 2017/08/15(火) 18:29:27.84 ID:x8tGIfQO

レッドチームはレッドチームってこった


3: 2017/08/15(火) 18:29:42.67 ID:Or1Pxg3J

普通に韓国は敵国


4: 2017/08/15(火) 18:29:50.70 ID:uI268Kmg

うんうん、とっとと断交で

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 韓国

【韓国】市民の募金で建った慰安婦像の顔に傷見つかり警察が捜査=ネットは犯人を猛批判

1: 2017/08/15(火) 20:01:03.49 ID:CAP_USER

2017年8月15日、韓国の地方都市に建てられた慰安婦を象徴する「平和の少女像」が一部傷つけられていたことが分かった。韓国・中央日報などが伝えた。

韓国中部、慶尚北道(キョンサンブクド)尚州(サンジュ)警察署は、14日午前11時ごろ、市内の旺山(ワンサン)歴史公園にある慰安婦像の顔の部分に傷が付いているとの通報があったと15日明らかにした。

警察が確認したところ、像の額と頬、鼻の部分にそれぞれ長さ3〜4センチの引っかき傷とみられる跡があった。警察は、何者かが鋭利なもので像を傷つけたものとみて捜査している。

警察に通報した尚州平和の少女像建立推進委員会のチョ・ヨンオク共同代表によると、先週末まで像に傷はなかったという。

くしくも「世界慰安婦の日(14日)であり、(日本統治からの解放を祝う記念日の)光復節(15日)前日にこの事実を知った」というチョ氏は、同像を制作した彫刻家に依頼し修復するとしている。

この像は昨年10月、推進員会が募金活動により集めた6500万ウォン(約630万円)余りで制作・設置したもの。高さ1メートルほどの座像で、人物像の横に空いた椅子1脚が並んでいる。

韓国のネット上でこの話題は大きな注目を集め、記事には1000を超えるコメントが寄せられている。

内容をみると「実に情けない」「こういうことは本当にやめて」「恥を知ってくれ」「どうしてこう慰安婦のおばあさんたちを傷つけるようなまねをするんだ?」「自分が気に入らないからって傷つけるとは、レベルが低い」など、犯人を厳しく批判する声が圧倒的だ。

また、「どうせ親日派の子孫の仕業だろう」「また慶尚道か。あっちの方は親日派が多いからな」など、傷をつけた犯人の素性を推測する声も多数上がっている。(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/b187608-s0-c30.html

no title

写真はソウル・日本大使館前の慰安婦像。


2: 2017/08/15(火) 20:03:10.57 ID:Ejex4Qsn

ご苦労様

いっそ爆破でもしたらいいのに
中途半端


3: 2017/08/15(火) 20:05:14.74 ID:AJbgvG9C

>>1
肩にうんこ載せてるのかw


4: 2017/08/15(火) 20:05:17.37 ID:yxriNYS/

あんなブサイク像がそこら中にあったら、気の毒だな。

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 韓国の反応

【韓国】徴用工像「日本大使館前に設置」…市民団体が主張「日本側に自らの過ちを常に記憶し、反面教師としてもらうためだ」

no title

1: 2017/08/15(火) 21:05:42.57 ID:CAP_USER

【ソウル米村耕一】韓国の市民団体が15日、在ソウル日本大使館前で集会を開き、日本の植民地時代に徴用された朝鮮人労働者を象徴する像を大使館前に設置すると主張した。

団体側によると像は2メートル四方の台座に高さ3メートルの大きさになるという。

団体代表の一人、張徳煥(チャン・ドクファン)さんは集会で「ここに像を建てるのは日本側に自らの過ちを常に記憶し、反面教師としてもらうためだ」と述べた。

団体側はその上で大使館周辺の歩道2カ所を設置する候補地だとして、タイルの隙間(すきま)にクギを打ち込むパフォーマンスを見せた。

ただ、像の完成にはまだ時間がかかり、今回は将来的な計画を発表しただけだという。

大使館周辺には慰安婦問題を象徴する少女像が設置されている。

https://mainichi.jp/articles/20170816/k00/00m/030/077000c


2: 2017/08/15(火) 21:07:54.35 ID:ylXZlrAP

反面教師?


8: 2017/08/15(火) 21:10:41.73 ID:biDQVuid

>>2
朝鮮人と関わった過ちを反省し、また、朝鮮人のような厭らしい
ユスリ・タカリ民族にならないようにという意味で「反面教師」。


4: 2017/08/15(火) 21:08:55.44 ID:btupHxq/

断交して南チョン国内の大使館や公使館は全部閉鎖

これで問題は完全解決するよw 安倍、はよ決断しろw

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 強制徴用

「韓国が日本の“隣町”だから寄っただけ?」=アリアナ・グランデの初訪韓公演に冷ややかな声が上がる理由

1: 2017/08/15(火) 21:54:32.08 ID:CAP_USER

2017年8月15日、世界的な人気を誇る米国の歌手アリアナ・グランデが韓国での初の公演のため訪韓したが、直前にやはり公演のため滞在した日本での行動・準備と「あまりに違う」と韓国メディア・TVデイリーが指摘した。

アリアナは10・12・13日の3日間、千葉・幕張メッセで単独公演を行い、6万人のファンを魅了した。当初、公演予定は12・13日の2日間のみだったが、早々にチケットが完売し10日の公演が後から追加されたという。

日本の報道によると、アリアナは今回8日夜に成田空港から入国、公演前日の9日にはリハーサルを行い「完璧なステージ」実現に向け準備を怠らなかった。

この情報が伝えられると、初の韓国公演を心待ちにした韓国のファンの間ではいやがうえにも期待が高まったが、そこに冷や水を浴びせるような出来事が起こった。韓国公演を翌日に控えた14日、アリアナが韓国行きを拒否したというのだ。

空港での警護を担当する関係者は、「(韓国の)空港に集まった取材陣のせいで、アリアナが飛行機に乗らずにいる」と事情を説明、一方、韓国公演の主催会社は「入国時の取材を避けているわけではない。今日(14日)はスタッフだけが入国する」と釈明した。

結局、アリアナは公演当日の15日に日本から韓国に移動して極秘入国、リハーサルにたっぷり1日を費やした日本とは異なり、当日に急ぎリハーサルを行ったもようだという。

この事態に韓国の芸能関係者は「公演当日午前のリハーサルは必須だが、動線が複雑だとか、慣れないステージの場合は前日に会場でリハーサルをするもの」と説明している。

またTVデイリーは、公演が行われる高尺(コチョク)スカイドームは「韓国で最も大きい会場で、公演当日に初めて見るステージで準備が十分にできるかは未知数」とし、「韓国のファンに対する配慮が足りないのではないかとの指摘が出ている」とまとめた。

これには韓国のネットユーザーからも冷ややかな声が上がっており、「礼儀がなってない」「もう次から韓国に来なくていいよ」「K-POPの方がはるかにいい音楽だ」「観客のいないコンサートを1度でもやれば正気になるだろ」といったコメントが多数票を集めている。

また、「どうせ日本のついでに韓国に来るつもりだったんだろうけど、プロ根性がないね」「韓国が日本の“隣町”だから通りすがりに寄った感じか」「親日派だな」など、日本との「扱い」の差に不満を漏らす声も。

さらには「こんなんでもいいとチケットを買う方が問題だ」「見なければ済む話なのに」「韓国人はそれでも喜ぶからなめてるんだろう」と、韓国国内のファンの問題を指摘するコメントも目立った。(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/b187632-s0-c70.html

no title

写真はソウル・金浦空港の入国ゲート。


2: 2017/08/15(火) 21:55:13.13 ID:mFkzqOrl

怖いもの見たさか


3: 2017/08/15(火) 21:56:34.69 ID:aZLDDuQk

日本大好きすぎて日本語を勉強中のアリアナ・グランデちゃん


4: 2017/08/15(火) 21:57:47.64 ID:WBCx6nTN

戦争再開になるかもしれない韓国にギリギリまで入国なんてしたくないだろ

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能

【終戦の日談話】民進・蓮舫代表「植民地支配と侵略によりアジア諸国に多大の損害と苦しみを与えた」

1: 2017/08/15(火) 23:35:14.99 ID:CAP_USER

 民進党は15日の終戦の日に合わせて蓮舫代表の談話を発表した。先の大戦について「植民地支配と侵略によりアジア諸国に多大の損害と苦しみを与えた」とし、安倍晋三政権に対しては「立憲主義、平和主義を無視した憲法改悪に突き進もうとしている」と批判した。全文は次の通り。

     ◇

 本日、72回目の終戦の日を迎えました。先の戦争で犠牲となられた内外すべての人々に思いを致し、国民の皆さまとともに衷心より哀悼の誠をささげます。

 先の大戦では、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対し、多大の損害と苦しみを与えました。二度と同じ過ちをおかしてはならないとの思いを新たにし、後世へと伝えていくことをお誓いします。

 戦後の日本は、憲法の平和主義のもと、焦土と化した国の復興に全力を傾注し、自由で平和で豊かな民主主義国家をつくり上げました。

 同時に、経済協力、人道支援、PKOなど諸外国の繁栄・発展、国際社会の平和と安定につながる日本独自の貢献を行ってきました。戦後日本が歩んできた道は正しいものであり、誇れるものであったと確信します。

 戦後72年、日本は今、時代の大きな岐路に立たされています。戦後、日本人が育てあげ、守り続けてきた「立憲主義」と「平和主義」が脅かされようとしています。

 安倍政権は、憲法解釈の変更による歯止めのない集団的自衛権の行使を容認し、今また、立憲主義、平和主義を無視した憲法の改悪に向けて突き進もうとしています。

 民進党は、先の大戦の教訓と反省に基づき、憲法の平和主義の下で武力行使に抑制的な国、立憲主義を尊重し自由と民主主義が保障される国を作り上げていくことを誓います。世界に対しても、新しい平和秩序づくりに傍観者たることなく貢献していきます。

 北朝鮮の核・ミサイル開発をはじめ、世界平和を脅かす動きに対しては国際社会と連携・協調して厳正に対処していくとともに、アジア諸国との和解を進めていけるよう全力を尽くしていく決意をここに表明します。

http://www.sankei.com/politics/news/170815/plt1708150008-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/170815/plt1708150008-n2.html

no title

民進党の蓮舫代表


2: 2017/08/15(火) 23:35:50.96 ID:Or1Pxg3J

中国人が日本のことを語るな


3: 2017/08/15(火) 23:36:50.17 ID:aQrunAaB

インドやフィリピン、香港などはどうして英語を使うの?


4: 2017/08/15(火) 23:37:57.83 ID:jCv2NoXv

お前日本人じゃないじゃん

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 売国

慰安婦問題で克日を考える 私たちが一歩後退することによって本当に勝利する、精神的にも物質的にも優位に立つ民族になる

1: 2017/08/16(水) 00:02:20.76 ID:CAP_USER

在韓米軍基地村女性、換言すれば米軍慰安婦問題が韓国のマスコミに本格照明されたのは「キム・ジョンジャ、私は誰か」(2014年7月5日付ハンギョレ 1面)という記事が最初だった。それから1年余り後、東京で開かれた韓日言論人の集いに参加したことがある。当時両国関係は悪化の一途を辿っていた。

半日討論して、あまりに異なる両国の人々の考えを貫く共通基盤はないと思えた。ふと米軍慰安婦のことが頭をよぎった。国家が集娼村を事実上管理し、性病検査を実施して強制的に隔離して、「米軍によくすれば韓国がよくなる」という精神教育までさせた。

当時私は韓国で米軍慰安婦に光を当てたが、先進国である日本がはるかに深刻な日本軍慰安婦に目を閉ざすのは誤りだと主張した。

米軍慰安婦が戦後のことであり、日本軍慰安婦は戦時に遠い異国の地でそれも植民地の女性が帝国の軍隊に踏みにじられた。同じ人権蹂躪とは言っても、その強度には差が大きい。

韓日問題は民族の観点とは別個に、人類の普遍的価値という共通基準で見れば輪郭が明確になる。

例えば、『帝国の慰安婦』の著者パク・ユハを検察が起訴すると、韓国国内で反対声明を出したのはその主張に同意するからではなく、学問の自由をためだった。産経新聞ソウル支局長の起訴についてもやはり、言論の自由の観点から批判的だった。

韓国の内部問題をヒューマニズムの尺度できちんと見ることができるならば、外側に地平を拡げることができる。

私たちが日本軍「慰安婦」被害者と連帯して共に戦うのは、日本に支配された民族的鬱憤を晴らすためではなく、彼女たちの踏みにじられた魂を慰労し、その辛酸たる苦痛に対する補償を受けるようにするためだ。10年前、米下院が慰安婦決議案を初めて採択したのは、そのヒューマニズム的響きに世界が共感したためだ。

韓日関係は悪循環に陥っているが、そうであるほど普遍的基準に基づかなければならない。かつてのアイルランドの頻繁な暴力事態に見るように、隣り合った両国が植民支配-被支配であった場合、関係は険悪にならざるをえない。合理的に見るより民族の観点が優先する。

慰安婦問題は安倍の逸脱的な逆回りで大幅に悪化したし、李明博(イ・ミョンバク)・朴槿恵(パク・クネ)政府の没歴史的対応で道に迷った。解決までに時間がかかっても、普遍的価値に立脚し不変の主張と要求を続けるしか道はない。

克日は被害意識に捕われて日本に常に何か出せと脅かしていても実現しない。そのような形で毎度接近すれば、韓国は常に日本に対して被害者であり抑鬱された民族になる。

克日次元で少女像問題にももう少し幅広く接近すれば良い。日本大使館前の少女像を平安なところにきちんとむかえる日が来ることを望む。光化門(クァンファムン)広場に迎えても良いし、慰安婦展示館を作って迎えることもできる。

もちろん、そうなるためには日本の誠意ある謝罪と賠償が必要だ。その過程は迂余曲折がありえるが、そうなるように両国が知恵を集めなければならない。

今年初め、裁判所は米軍慰安婦訴訟で国家の強制隔離を不法と判決した。彼女たちの人権侵害を調査する法案も国会で発議された。来年にはベトナム戦争当時韓国軍により犠牲になった民間人問題を扱う市民法廷が開かれる。

韓国社会がこれらの問題に熱心であるほど、日本軍慰安婦問題の解決を要求する声にも説得力が増す。

光復(解放)72周年をむかえ、あらためて克日を考える。私たちが一歩後退することによって本当に勝利する、普遍性と客観性を取得することによって精神的にも物質的にも優位に立つ民族として新たに出ることができるのではないだろうか。

no title

ペク・キチョル論説委員

http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/28196.html


3: 2017/08/16(水) 00:06:34.44 ID:XlqB9gzX

>>1
結局勝ち負けでしか物を考えられんのか
マジ死ねよ
死んで養分になって雑草に使ってもらえ


4: 2017/08/16(水) 00:06:34.81 ID:wpHwMz6f

大使館前の慰安婦像の撤去すら出来ないのに?


6: 2017/08/16(水) 00:06:55.27 ID:q4wXnqsg

シナチョンて相手より上か下かでしか物事を考えられないのかよ
まるで動物だな

続きを読む
posted by 中島 at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 慰安婦