おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年12月17日

文大統領の「一人飯」論争に…青瓦台「冷遇論には同意できない」

1: 2017/12/15(金) 16:23:23.50 ID:CAP_USER

2017年12月15日14時58分
[中央日報/中央日報日本語版]

no title


中国を国賓訪問している文在寅(ムン・ジェイン)大統領が中国指導部と食事をせずに「一人飯」をしていることで論争が広がっていることに対し、青瓦台(チョンワデ、大統領府)が15日、立場を表明した。

青瓦台関係者はこの日午前、青瓦台で記者団と会い、関連質問が出てくると「インドネシアで市場を訪れたように(14日午前の)朝食は韓国が企画した日程」としながら「(文大統領が)中国国民に身近な印象を残すことも重要な外交」と答えた。続いて「冷遇論が出てくる心配も分からないことはないが、(韓中首脳間の)会談内容を評価してほしい」とし「会談を予定よりも1時間長くしたのは初めて見た。(中国が)韓国を重視する認識の表れだとみている」と述べた。それから「冷遇論に同意できない」と強調した。

文大統領は前日午前、金正淑(キム・ジョンスク)夫人と一緒に北京の朝食専門店「「永和鮮漿」で、油條(中国式揚げパン)と豆漿(油條につけて食べる中国式豆乳)を注文して食事を取った。中国人に人気の食堂をサプライズ訪問して、食事を取る姿を通じて、中国人に親しみを感じてもらおうとしたというのが青瓦台の説明だ。この席には盧英敏(ノ・ヨンミン)駐中大使だけがいた。

だが、訪中前から中国経済の指令塔であり序列2位の李克強首相との15日の会談が、当初進めていた昼食会形式ではなく午後遅くの面談形式に決まったことを受けて大きな論争を呼んでいた。

一部メディアでは、文大統領の訪中期間のすべての食事日程に対して問題提起をしている。3泊4日の訪中期間中、食事ができるのは全部で10回。そのうち習近平主席との国賓晩さん会(14日)、中国次世代指導者として注目されている陳敏爾・重慶市党書記とは昼食会(16日)など2食だけを中国指導部と共に食事する日程で、残りは中国側の高位要人とは一緒ではないためだ。食べることを最上に考えている中国で、客をもてなす最高の所作が食事の招待であることを考えると、異例という言葉が出るのはこのためだ。野党圏ではこれについて「中国の真ん中で、国賓である大統領が冷や飯を食わされている」〔正しい政党の兪義東(ユ・ウィドン)首席報道官〕と批判している。

これについて、また別の青瓦台高位関係者は前日、中国現地で記者会見し、「我々が日程を入れずに勉強のために空けてあっただけなのに『一人飯』という言葉がどうして出てくるのか」と反問した。

青瓦台関係者は前日午後、北京人民大会堂北大庁で開かれた公式歓迎式で、文大統領が中国側の人々と挨拶をする時、王毅外交部長が文大統領の腕をポンと叩いたことに対しても「王毅部長は親近感を示すためにしたかもしれないので、欠礼だとは見ないでほしい」とした。当時、王毅部長が腕を叩く前、文大統領が先に握手をした後、王毅部長の右腕を2回叩いて再会の喜びを表現した。

だが「同じ行動をしたといっても、国賓として訪問したトップに国賓を迎える側の長官級の人物が腕を叩く行為は外交的欠礼だ」という指摘が出ている。相当数の外交慣例は王政時代の礼法に従っているためだ。2009年英国バッキンガム宮殿でレセプションが開かれた時、バラク・オバマ当時米国大統領のミシェル夫人が親近感を示すためにエリザベス女王の肩に腕を回して欠礼問題が広がった事例もある。

http://japanese.joins.com/article/587/236587.html?servcode=A00&sectcode=A30


2: 2017/12/15(金) 16:25:06.27 ID:F7XZ7RPh

サプライズいうても周り誰も驚いてませんやんww


3: 2017/12/15(金) 16:27:32.51 ID:d0cuk7Jx

>>1
違和感なくていつみても吹くw


4: 2017/12/15(金) 16:27:35.10 ID:AfqwIl0f

そうだよな 前に韓国に行った首相も焼き肉自費で食べてたのも決して冷遇した訳じゃなかったもんな

会談一時間延長って、説教とか詰問の時間が伸びたんじゃなくて?

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 外交

【朝鮮日報/社説】どう考えてもおかしすぎる文大統領の国賓訪中

1: 2017/12/16(土) 12:31:39.77 ID:CAP_USER

文在寅(ムン・ジェイン)大統領による今回の中国国賓訪問では納得し難い事態が次々と発生している。まず中国の警備員らが韓国人記者らを集団で暴行し、さらに中国の王毅・外相が文大統領に無礼な態度を取り、国賓晩餐(ばんさん)会の様子が非公開で、文大統領は複数回にわたり一人で食事を強いられた。このように理解し難い出来事は一つや二つではない。

ところがこれに対して文大統領の支持者らはネットで暴行を受けた記者らを逆に批判し「殴られるようなことをしたのだろう」「中国はやるべきことをやった」「もっと殴られて死んでいればよかった」などと書き込んでいる。

盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で大統領府広報主席を歴任した趙己淑(チョ・ギスク)氏はフェイスブックで「もし記者が立ち入り禁止の場所に入ったなら」と仮定した上で「暴力を使ってでもまずは制止することが警備員にとっての正当防衛だったのではないのか」と書き込み、これが問題となって謝罪した。

文大統領の訪中がこの事件によって傷つくことを恐れての書き込みだったのだろうが、それでも暴行を受けた側の国民として言うべきことではないだろう。

このような韓国における一連の騒ぎを受けて中国共産党の宣伝機関は「韓国のネットユーザーらはル−ルを守らなかった(韓国人)記者らの責任とみている」と報じた。しかし記者らはルールを破ってはいない。文大統領の支持者と中国が同じ立場となり、暴行を受けた韓国人記者たちをさらに追い込み攻撃している。

韓国大統領府はメディアに対し「首脳会談と暴力事件を混同して報じないよう求める」とコメントしただけだ。

文大統領の食事の席には13日の夕食から14日の朝食と昼食に至るまで中国側の関係者は同席しなかったが、このようなことも今回はじめてだ。公開されたスケジュールによると、今回の3泊4日の日程の中には10回の食事が予定されているが、その中で中国側の関係者が同席するのは国賓晩餐と16日の重慶市共産党書記との昼食会のわずか2回だ。

中国の序列第2位の李克強・首相は13日には北京にいたが、文大統領には会わなかった。文大統領は15日に昼食会を提案したが李首相はこれを拒否し、午後に面会だけをすることになったという。これが国賓に対する態度といえるだろうか。

2013年に朴槿恵(パク・クンヘ)前大統領が訪中した際には、最初の2日間で習主席と2回、李首相と1回共に食事をしている。

王毅・外相が文大統領とあいさつを交わす際、腕を軽く叩いたことも非常に無礼な行動だった。たとえば韓国の外相が友人に対するように習主席の腕を軽く叩いたらどうなるだろう。

そう考えればこれも絶対にあってはならないことだった。ところが韓国大統領府は「親しみを表現したものと解釈してほしい」とコメントした。

14日には国賓晩餐会が行われたが、これも大統領府はその内容について説明する資料や写真などは一切公表しなかった。このことが問題になると、翌日に一部の写真が公表されたが、このような対応の仕方もどこか怪しい。

大統領府は「両首脳による冒頭の発言は予定されていない」との理由で晩餐会場への取材記者の立ち入りを認めなかった。韓国国民は自国の大統領が国賓として招かれた晩餐会がどのように行われたかさえ知ることができないのだ。


2017/12/16 09:38
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/16/2017121600481.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/16/2017121600481_2.html


29: 2017/12/16(土) 12:42:04.01 ID:V09k80wy

●韓国文在寅大統領の中国訪問。

世界で嫌われる韓国を報道しない日本マスゴミ。

習近平主席にもあえず、空港に迎えにきたのは次官、国賓晩餐無し、共同記者会見無し、
共同声明無し。朝食は豆乳にパンだったと韓国で話題。

新聞は「一般食堂で中国の庶民たちと疎通した」とかばう。


no title


https://twitter.com/Che_SYoung/status/941166064980787201

画像
no title

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 外交

【文大統領訪中】中国人警備員が韓国人記者を集団暴行、中国外務省「韓国側が雇ったスタッフだった」―文大統領の訪中で

osioki

1: 2017/12/16(土) 19:39:54.65 ID:CAP_USER

レコードチャイナ 2017年12月16日 15時30分 (2017年12月16日 19時23分 更新)
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171216/Recordchina_20171216024.html

中国外交部(中国外務省)の陸慷(ルー・カン)報道官は15日の定例記者会見で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が訪中した際に、取材中の韓国人記者が中国人警備員十数人に暴行され負傷した件について、警備員は韓国側団体が手配したものだったなどと説明した。

事件発生は14日午前11時ごろ。文大統領は大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が主催した中韓経済貿易協力交流会の開幕式に出席した。中国メディアの環球網によると、スピーチを終え引き揚げようとする文大統領の通路に韓国人記者も同時に出ようとしたことで中国人警備員との乱闘が発生。韓国メディアのKBSによると、大統領スタッフが制止しようとしたがすぐには収まらず、記者1人が警備員十数人に殴る蹴るなどされて負傷した。

暴行された韓国人記者は2人だったとの報道もある。韓国政府は中国政府に徹底した調査と相応の措置を求めた。KBSによると、現場では乱闘発生の10分ほど前にも、警備員が韓国メディアのカメラマンを押し倒すなどの事態が発生していた。また、13日に開催された中韓ビジネスフォーラムでも、中国側警察官が韓国人記者の取材を阻止しようとして双方に乱闘が発生し、韓国側メディアが取材を拒否するトラブルが発生していた。

陸報道官は15日の記者会見で、「記者は韓国側団体に招かれており、警備員も韓国側団体が雇った者だ。従って、調査には韓国側団体の情報提供が必要」とした上で、「いずれにしろ、事態は中国で発生した。中国側も調査にしっかりと協力する」と述べた。

(全文は配信先で読んでください)


3: 2017/12/16(土) 19:41:51.19 ID:ydBiUXjX

ななめうえ


4: 2017/12/16(土) 19:41:57.74 ID:2+RVrl4S

無理無理だよな。


6: 2017/12/16(土) 19:42:27.97 ID:honHOaFp

        ∧∧
      /  支\
      (  `ハ´)       Λ_Λ
      ( ~__)) ~づ 、_    <丶`Д´>  アイゴー
      | | |    ~ ~ ~ ~ {====}
      (__)_)    C、_ノ   .{
                 し−し -

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 外交

「記者が暴行にあったのにネットユーザーは歓呼」環球時報、韓国を嘲弄

osioki

1: 2017/12/15(金) 17:20:07.22 ID:CAP_USER

中国人民日報傘下の日刊紙、環球時報が15日、中国警護員による青瓦台(チョンワデ、大統領府)写真記者の暴行事件を報じて「(加害者が)中国公安といういかなる証拠もない」とし「該当記者たちが取材規定を破ったために事件が発生した」と主張した。事件の責任を被害者に転嫁して中国公安当局の現場警護の責任を薄める論調だ。

環球時報は韓国の一部のネットユーザーのコメントを引用して「暴行にあった青瓦台出入りカメラマンが取材の規定を破ったという非難を浴びている」とし「(以前)高官の歴訪で似たような事例が数回もあった」とも指摘することで事件の責任が該当記者たちにあると話した。

新聞は「韓国記者たちは米国でも似たようなことがあった」「問題の原因は韓国側で雇った人であり、中国公安でない」など、韓国のネットユーザーのコメントを選択的に引用しながら韓国内でも同情の世論が起きていないと報じた。

また、当時現場にいた記者が目撃した状況を紹介して「文大統領の周辺には韓国側警護員が警護を引き受け、郊外周辺には中国警護員が状況を統制した」としながら「彼らが中国公安といういかなる証拠もない」と強調した。

同時に「級の高い行事であるほど警護の水準が高まる。現場警護員は安全区域を設定し、これに対する接近を防ぐことになっている」として加害者を擁護する表現を使ったりもした。

こうした中で韓国政府が今回の暴行事件に対する真相調査と責任者の処罰を要請するにつれ、中国公安当局は夜中に3回にわたって被害調査を進めた。駐中韓国大使館関係者は「負傷の程度がひどい被害者の治療を考慮して中国公安側で異例に速かに被害者調査を終えたと見られる」と話した。


2017年12月15日16時32分
http://japanese.joins.com/article/597/236597.html?servcode=A00&sectcode=A30


2: 2017/12/15(金) 17:21:06.28 ID:WWgpUB8T

宗主国様は容赦ないなw


3: 2017/12/15(金) 17:21:45.69 ID:wnnaGPWy

キチガイどもめ…


5: 2017/12/15(金) 17:24:34.06 ID:b1XiiGOe

中国公安から環球日報に圧力かな

続きを読む
posted by 中島 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外交

中国で韓国人記者が暴行された件 韓国ネット民「記者が悪い」「もっと殴られて死んでいればよかった」

にだ

1: 2017/12/16(土) 11:53:15.17 ID:L3EGbG9Z0 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典

【社説】どう考えてもおかしすぎる文大統領の国賓訪中

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領による今回の中国国賓訪問では納得し難い事態が次々と発生している。
まず中国の警備員らが韓国人記者らを集団で暴行し、さらに中国の王毅・外相が文大統領に無礼な態度を取り、国賓晩餐(ばんさん)会の様子が非公開で、文大統領は複数回にわたり一人で食事を強いられた。
このように理解し難い出来事は一つや二つではない。
ところがこれに対して文大統領の支持者らはネットで暴行を受けた記者らを逆に批判し「殴られるようなことをしたのだろう」「中国はやるべきことをやった」「もっと殴られて死んでいればよかった」などと書き込んでいる。
盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で大統領府広報主席を歴任した趙己淑(チョ・ギスク)氏はフェイスブックで「もし記者が立ち入り禁止の場所に入ったなら」と仮定した上で
「暴力を使ってでもまずは制止することが警備員にとっての正当防衛だったのではないのか」と書き込み、これが問題となって謝罪した。
文大統領の訪中がこの事件によって傷つくことを恐れての書き込みだったのだろうが、それでも暴行を受けた側の国民として言うべきことではないだろう。
このような韓国における一連の騒ぎを受けて中国共産党の宣伝機関は「韓国のネットユーザーらはル−ルを守らなかった(韓国人)記者らの責任とみている」と報じた。しかし記者らはルールを破ってはいない。
文大統領の支持者と中国が同じ立場となり、暴行を受けた韓国人記者たちをさらに追い込み攻撃している。
韓国大統領府はメディアに対し「首脳会談と暴力事件を混同して報じないよう求める」とコメントしただけだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/16/2017121600481.html


4: 2017/12/16(土) 11:53:57.91 ID:Mg4lR4Vc0

笑える
そうだね!バカ チ ョン


6: 2017/12/16(土) 11:54:08.95 ID:GaMTh6On0

属国奴隷定期


7: 2017/12/16(土) 11:54:32.32 ID:qWwlkocw0

韓国人は全員撲殺されればいい

続きを読む
posted by 中島 at 05:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 外交

2017年12月16日

【韓国】 南京虐殺と慰安婦合意〜合意の再交渉は韓日関係の破局を意味するが未来指向的にできるだろうか

ssettou

1: 2017/12/15(金) 23:22:45.97 ID:CAP_USER

http://img.seoul.co.kr/img/upload/2017/12/14/SSI_20171214165901_V.jpg

1937年12月13日は中日戦争戦線が上海から移動し、蒋介石率いる中華民国(国民党)の首都南京が日本軍に陥落した日だ。それから2カ月間、中国軍敗残兵と捕虜、民間人30万人が日本軍の銃刀の犠牲になったというのが中国の主張だ。2015年には「南京大虐殺文書」がユネスコ記録遺産にも登録された。

よりによって「南京80周年」であるこの日、中国国賓訪問を始めたムン・ジェイン大統領だ。習近平国家主席は80周年追悼式に参加するのに南京に移動してムン大統領のきまり悪くて主のいない「北京入城」になった。

ムン大統領は在中国韓国人懇談会で帝国主義の苦難、抗日闘争を共に体験した中・日共通の体験に言及した後「深い同質感と同病相憐の心を持っている」と話した。中日戦争の当事国でもない大韓民国大統領の言及で異例だった。訪中外交準備チームは日本を不必要に刺激しかねないという理由で大統領が南京大虐殺に言及しないようを願ったという。しかし、中国国家の追悼日に国賓として何も言わないのも不都合だろう。

南京追悼式は印象的だった。習主席が見守り全国人民政治協商会議、俞正声主席が追悼の辞を朗読した。「中・日人民の根本利益から出発して歴史を鏡とし未来に進み、親誠恵容(親密・誠意・互恵・包容)原則により日本を含む周辺国との関係を深化していく。」1972年の国交正常化の時、周恩来総理が田中角栄総理に友好のため中日戦争賠償請求をあきらめると宣言した延長線だ。

清日戦争が終わって日本が3億円の賠償金と遼東半島、台湾を受け取ったのとは対照的だ。3億円は当時の日本政府一年分の予算の3倍程度だった。今年の日本の予算97兆円を勘案すれば300兆円の大金だ。同日、東京では防衛相だった自民党の稲田朋美議員が参加した「南京戦闘の真実を追求する会」が開かれた。極右勢力は南京大虐殺が中国の政治宣伝に過ぎず虚構という立場を取る。日本では南京大虐殺を「南京事件」と呼ぶ人も少なくない。

2015年12月28日、韓日慰安婦合意検証チームがまもなく結果を発表する。誤った合意という前提を敷いて始めた検証だけに結果は明らかだ。問題は次だ。大統領選挙前に慰安婦問題再交渉を公約したムン大統領だ。再交渉は両国関係の破局を意味する。大統領が南京大虐殺に同病相憐を感じたと言っておいて、中国のように未来指向的であることができるだろうか。難しい選択が残った。

ファン・ソンギ論説委員

ソース:ソウル新聞(韓国語) [種減産する方法]南京、慰安婦合意
http://seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20171215031015


2: 2017/12/15(金) 23:23:15.37 ID:8VVdV8kX

むりっす


3: 2017/12/15(金) 23:23:39.89 ID:Bz1V982l

もう無理


7: 2017/12/15(金) 23:25:54.07 ID:mjktiKmS

破局、ハイ、さようなら。

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 慰安婦

【歴史戦】米国で新たな慰安婦像設置へ ニュージャージー州フォートリー区議会が全会一致で可決 住民の3割以上が韓国系

hatanida

1: 2017/12/15(金) 20:58:57.17 ID:CAP_USER

米東部ニュージャージー州フォートリー区の議会は14日夜、区内に慰安婦碑の設置を認める決議を全会一致で可決した。
◆新たな慰安婦碑設置へ 米ニュージャージーで区議会が全会一致で可決

慰安婦碑が設置されれば、同州では5例目となる。
設置場所は公表されていないが、公有地に建てられる。

フォートリーでは2012年に、韓国系団体が慰安婦碑の設置を計画。
デザインや碑文の内容をめぐって複数の韓国系団体で意見が対立し、計画はいったん立ち消えとなった。

その後、地元の韓国系米国人の高校生らが16年にデザインを公募することを発表し、準備を進めてきた。
すでに慰安婦碑のデザインは決定しており、地元の高校生による詩文が刻まれる。
日本への言及はないという。

韓国系団体の動きに対し、在ニューヨーク総領事館がフォートリー側に働きかけを行ったほか、現地の邦人や日系人が反対運動を展開。
この日の議会でも、採決を前に、邦人が「間違った歴史が米国で広められている。

地域社会には分断ではなく、結束が必要だ」などと演説した。
ニューヨーク・マンハッタン島の対岸に位置するフォートリーは人口約3万7千人で、韓国系住民は3割を超える。

産経ニュース 2017.12.15 12:34
http://www.sankei.com/smp/world/news/171215/wor1712150039-s1.html


4: 2017/12/15(金) 21:01:08.16 ID:b7J55o5a

韓国系3割。耐えきれなくなった住民がよそに引っ越すからますます割合が上がっていくな。


6: 2017/12/15(金) 21:06:29.91 ID:v2LEd1TZ

>>4
かつてのリトルトウキョーや日本人コミュニティーのように(w


5: 2017/12/15(金) 21:04:21.42 ID:vbCx/YWv

白人国家が侵略を受けている

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 慰安婦