侮日 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年11月30日

韓国に広がる「日本どうでもいい」の理屈 結果として訪れるのは、日韓関係の「安楽死」

1: 2018/11/29(木) 19:02:33.42 ID:CAP_USER

韓国大法院(最高裁)が元徴用工の賠償請求を認める判決を出したことが、日韓関係を揺るがせている。神戸大学大学院教授の木村幹氏は「日韓は関係を修復する意味を見いだせずにおり、世論にはあきらめの感情だけが拡大している。その結果、日韓関係は『安楽死』に近づく恐れがある」と警鐘を鳴らす――。
■大きな影響を持った理由は「法的論理」
10月30日に出された韓国大法院の、いわゆる「徴用工」を巡る判決が、日韓関係を大きく揺るがせている。影響は日々、大きくなりつつあり、この問題が日韓関係に与えた影響は致命的なものになりつつある。

判決が大きな影響を持った理由はこの判決が採用した法的論理そのものにある。第一はこの判決が徴用工を巡る問題を、請求権協定の外に置いたことである。すなわち、同判決において韓国大法院は、請求権協定に至るまでの交渉過程において日本政府は朝鮮半島の植民地支配の違法性を認めることなく終始しており、それゆえに請求権協定には、日本政府および日本政府の施策に従い企業等が行った不法行為に伴う慰謝料は包含されていない、と主張した。すなわち、これにより韓国大法院が認める植民地期のあらゆる不法行為に伴う慰謝料は、請求権協定の外にあることが確定したことになる。

第二は、これと併せてこの判決が、「不法な植民地支配」という語を採用し、いわゆる植民地支配無効論の立場に実質的に立ったことである。これにより日本の植民地期における法行為はその大部分が「不法」なものとなり、結果、この不法行為に伴う慰謝料請求権は、当時を生きたほとんどの韓国人が有することとなる。すなわち、韓国大法院の判決は、植民地期を生きた韓国人の日本の植民地支配に伴う慰謝料の個人的請求権を、請求権協定の枠外としたのみならず、その不法行為の範囲を極めて広く認定することにより、広範な人々が日本による植民地支配に伴う慰謝料請求権を有することを実質的に認めたことになる。

■慰安婦問題とは比べ物にならない影響
こうして見た時、この判決が有する影響が慰安婦問題を巡るものとは比べ物にならないほど大きいことがわかる。これまでの韓国の行政府や司法府は、慰安婦問題について、これが請求権協定について(本格的に)議論されていなかったことを理由に、サハリン残留韓国人問題と韓国人被爆者問題と並ぶ、請求権協定の「例外」として処理してきた。すなわち、そこでは慰安婦問題に関わる状況が請求権協定に全般に広がらないようにする配慮があり、事実、慰安婦問題の激化によっても、請求権協定そのものが揺らぐことはなかった。

しかしながら、今回の徴用工に関わる韓国大法院の判決は、幅広い人々に幅広い範囲での慰謝料請求権を認めることにより、事実上、請求権協定を骨抜きにすることとなっている。残る制限はもはや韓国裁判所の管轄権を巡る問題だけであり、仮に進んで韓国の司法部が自らの手で日本政府への訴訟を処理することを認めたり、あるいは徴用工問題で日本企業の韓国法人を訴えることを認めたように、韓国内の日本政府関係機関を相手に行う訴訟を処理することを認めたりすれば、一挙に民間企業のみならず実質的に日本政府をも相手取った訴訟も可能になる法論理構成になっている。

■外交的交渉の困難さ
言うまでもなく、このような韓国大法院の判決は、やはり二重の意味で、日本政府、より正確には司法部の判断とは異なるものになっている。周知のように、日本の司法部は請求権協定をもって個々の韓国人が有する個人請求権は−消滅はしないものの−韓国政府が責任を持って処理することを約束したものと見なしており、また、日本の植民地支配についても合法論の立場に立っている。当然のことながら、日韓両国の行政部は各々の司法部の判断に従う義務を有しており、これに反する形での交渉を行うことはできない。なぜなら仮に両国政府が両国司法部の判断と矛盾する政治的妥協を行えば、訴訟当事者には今度は両国政府を相手取って損害賠償請求を行う権利が生まれてしまうからである。

だからこそ、もはやこの状況においては、大きく乖離した条約の解釈を、外交的交渉により糊塗(こと)することは不可能に近い。そしてそのことを一層困難にする状況が、韓国政府のもう一つの行為により作り上げられつつある。すなわち、11月5日、韓国外交部は2015年に行われた慰安婦合意についてその法的効力を否定する見解を出すこととなった。このことは日本側においては、歴史認識問題において韓国側といかなる合意を行っても、一方的にその法的効力が否定される典型的な例として見なされており、その交渉意欲を極端にそぐ結果をもたらしている。


https://news.infoseek.co.jp/article/president_26852/


2: 2018/11/29(木) 19:03:39.21 ID:CAP_USER

■国際司法裁判所による判断を待つのが建設的
従って、このような状況下で仮に韓国側が、例えば当座の日本企業の負担を軽減、あるいは肩代わりするような措置を提案しても、日本側がこれに応じる可能性は極めて低い。なぜなら合意が実質的に反故にされた場合の政治的責任を負うことは、日本政府もまた負わねばならず、極めて大きな負担になるからである。両国司法部の条約解釈が分かれている以上、これを調整しないままの解決は不可能であり、事態は請求権協定が定める仲裁委員会の設置か、これに代わる機関、より具体的には国際司法裁判所の判断を待つほかないであろう。そして長期的に見るならその方がより建設的である。

■韓国側の「2トラック交渉」が持つ欠陥
さらに言うなら、このような状況においては、韓国側が主張する「2トラック」交渉を維持することも難しい。徴用工判決と慰安婦合意の法的効力否定は、日本側に韓国に対する強い不信感をもたらしており、その中で日本側は韓国側と何らかの協議を行うことに強い警戒感を持つことになっているからである。また、韓国側の「2トラック」提案はそもそもが大きな欠陥を有している。それは歴史認識問題や領土問題といった「第一トラック」はともかく、これと並行すべき「第二トラック」で議論すべき具体的な内容の提案が欠如しているからである。

言い換えるなら、現状、韓国側が言う「2トラック」提案とは、「どのような列車を走らせるかの提案なしに、線路(トラック)の設置のみを求める」ものであり、仮に「第二トラック」が設置されても、そこで議論される内容がなければ、その作業に意味を見いだすことはできない。

■文在寅政権の「対日政策」不在
この背景にあるのは、そもそもの文在寅政権の対日政策の「不在」である。周知のように文在寅政権は北朝鮮との交渉とそれによる朝鮮半島の和平状況の構築と、この構築のための対米交渉には多くの労を割いている。しかしながら、対日政策に対しては、具体的な方針は事実上存在せず、大統領の任期内に実現すべき具体的な目標も存在しない。徴用工裁判を巡る対応を見ても、対日政策が全体としてコーディネートされているようには見えず、そもそも、文在寅大統領自身もその行動において、対日関係を重視しているようには思われない。

文在寅は就任後1年半を経た今日においても、日本を訪問したのは今年5月の日中韓首脳会談に合わせて日帰りで訪れたのが唯一であり、そこにおいて本格的な二国間協議が行われたとは言えない。さらに言えば、今年10月におけるいわゆる「旭日旗問題」発生直後、文在寅は年内の日本訪問を早々に断念している。問題が発生したからこそ、首脳が訪問してこれを議論するのではなく、問題が発生し、これをハンドリングするのが困難なので首脳会談を延期する。その姿勢から対日関係を真に重視する姿勢を見いだすことは不可能である。

もちろん、同様のことは日本側についてもいうことができる。現在の日韓関係は、両国ともに互いの関係に積極的な意味を見いだすことができない状態にあり、それ故、両国政府はその関係修復にも後ろ向きになっている。だからこそこの状況が短期間に改善される可能性は大きくない。結果、歴史認識問題や安全保障問題を巡る両国の乖離はさらに拡大し、それはやがて両国間のさまざまな関係に影響を及ぼすことになるだろう。

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 侮日

2018年10月19日

【韓国】『日章旗と旭日旗』〜日の丸を恥ずかしい旗と考える日本の右翼

1: 2018/10/18(木) 10:32:18.61 ID:CAP_USER

(写真)
no title


去る11日に開かれた済州(チェジュ)国際海軍観艦式で、自国旗を掲げて欲しいという我が方の要請を拒否し、旭日旗に固執した日本が最終的に参加を拒否して、国内の反日感情が一層深まった。日本は旭日旗は海上自衛隊旗なので降ろせないと固執したが、公海上ではない海上観閲に参加する軍艦は、敢えて軍旗を付ける必要はない。

その上、旭日旗はドイツのハーケンクロイツ(Hakenkreuz)と同等の『戦犯旗』として悪名が高く、我が国だけでなく東アジアの大部分の地域の国民が反感を持っている日帝蛮行の象徴である。にもかかわらず日本の安倍政権と日本の右翼勢力は、自国の国旗である日章旗(日の丸)よりも旭日旗に固執する。靖国神社など日本の極右勢力が主に集会を開く場所に行くと、日章旗よりも旭日旗の方が容易に見る事ができる。

これらが旭日旗をこれほど愛する理由は単に、日帝当時の『大東亜共栄権』と呼ばれた虚像のためだけではない。旭日旗とは違い、日章旗を全般的に『恥ずかしい旗』と考える日本の右翼の本音も潜んでいる。実は日章旗は本来、15世紀から単なる貿易許可証の概念として描かれた旗だった。そのため単純に『丸い日』という意味のヒノマル(日の丸)と呼ばれた。当時には赤い染料と白い布地が最も価格が安かったためおおざっぱな丸い形で表示していたのだが、これが16世紀以降、西洋諸国との交易が始まってから誤解が生じた。西洋人がこれを日本の国旗だと思ったのである。

結局、1999年以前まで日本議会で日章旗は一度も法的国旗として採択されなかった。むしろ1870年以降、陸軍旗と海軍機として使われ始めた旭日旗の方が尊重されるようになった。日本右翼の帝国主義に対する郷愁の裏に、先祖が笑えないアイロニーも同時に含まれていたのである。今後日本がこのような過去に対する劣等意識を完全に乗り越え、日帝の蛮行について反省する事ができる『勇気』を持つ日が来る事を全人類が願っている。

イ・ヒョンウ記者

ソース:NAVER/アジア経済(韓国語)
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=277&aid=0004336060


2: 2018/10/18(木) 10:34:30.12 ID:PKutMRAP

>>1
えっ。
馬鹿丸出しだな。
源平合戦すらしらないようだ。


3: 2018/10/18(木) 10:34:49.78 ID:4x1co+Eo

ホントヒトモドキは妄想大好きだな


4: 2018/10/18(木) 10:34:59.09 ID:QTZlV7v1

また訳のわからない、朝鮮理論w

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 侮日

2018年10月10日

韓日の経済・技術などの協力強化を提言 韓日共同宣言から20年で民間団体

1: 2018/10/08(月) 22:58:57.95 ID:CAP_USER

10/8(月) 21:01配信
聯合ニュース

韓日共同宣言から20年 両政府間の協力強化求め提言=民間団体

【ソウル聯合ニュース】1998年に当時の金大中(キム・デジュン)韓国大統領と小渕恵三首相が署名した「韓日共同宣言」から20年を迎えた8日、韓日協力委員会など八つの韓日民間交流団体は政府向けの提案書を発表し、両国が政府レベルの協力を強化するよう求めた。

 提案書は「朝鮮半島の平和を定着させ、東アジアの新たな地域協力時代を構築していくためには、韓日両国間に新しく堅固な協力体制が再構築されなければならない」と強調。「両国の総体的協力によって南北和解と東アジア地域協力時代をけん引しなければならない」とし、共同宣言で合意したように両国首脳間の会談を定例化して官庁(省庁)間の交流・協力体制を強化すべきだとした。

 また、「韓日両国間の歴史認識を巡る対立とあつれきを解消するため、両国の歴史学者による共同研究などの努力が続けられなければならない」と指摘した。

 このほか、南北経済協力時代に備えた経済協力体制の強化、科学技術分野での協力強化、文化・国民交流に対する支援、第2の韓日共同宣言の採択なども提案した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000034-yonh-kr


2: 2018/10/08(月) 22:59:49.41 ID:PzpkOkUY

合意を履行してから言おうな。


3: 2018/10/08(月) 22:59:50.42 ID:1rqJVFQz

朝鮮人よけに旭日旗貼っておこうぜ


4: 2018/10/08(月) 23:00:01.05 ID:zLUrB2Kg

あほか!www

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 侮日

2018年09月21日

【新・悪韓論】また出た!「日本沈没」論 韓国のトップ経済紙が掲載「大災害が日本の悪い根性を直したら良い」

1: 2018/09/20(木) 12:17:36.81 ID:CAP_USER

(写真)
no title

▲ 海上自衛隊の艦艇が掲げる「旭日旗」は、決して戦犯旗ではない
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権の経済政策破綻が明確になってから、「中間マスコミ」の悪意に満ちた日本誹謗(ひぼう)が目立っている。「中間」とは、保守でも左翼でもなく、中道という信念もないという意味だ。

中間メディアも経済政策については批判できる。しかし、政治に関する政権批判は恐ろしくてできない。その欲求不満が、安易な「反日ドライブ」につながっているのだ。

「私たちにとって日本の右翼勢力は“廃倫的集団”であり、日本列島は悪の中軸に他ならない」−。これは韓国のトップ経済紙「毎日経済新聞」の論説委員が書いた署名記事(韓国語サイト、2018年9月12日)の一節だ。見出しは「日本沈没」。

小松左京の小説や映画と、最近の台風被害、さらには北海道大地震を引っかけた見出しであり、「大災害の恐怖が日本の悪い根性をちょっと直したら良いだろう」と記事を結んでいる。

補足すると、韓国のマスコミは安倍晋三内閣の支持者を「日本の右翼勢力」と規定している。つまり、日本の多数派は「廃倫的=非人間的集団」であり、彼らが住む日本列島とは「悪の巣窟」と述べているのだ。

日本が自然災害に見舞われるたびに、喜々として奮い立つのが韓国の自称「愛国者」だ。

日本が東日本大震災の被害にさいなまれているとき、「日本に対する懲罰が足りないと判断するのも神の自由」と書いた中央日報(13年5月20日)と同じ流れの中に、毎日経済の「日本沈没」はある。

そういえば、中央日報が東日本大震災の翌日、1面トップに立てた見出しも「日本沈没」だった。

ソース:zakzak
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180920/soc1809200003-n1.html

(関連)
【韓国】 日本沈没はフィクションだが台風と地震が襲った日本〜大災害の恐怖が日本の悪い根性を少しでも直してくれたら…★2
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1536832333/

>>2につづく


2: 2018/09/20(木) 12:17:54.48 ID:CAP_USER

>>1のつづき

「旭日旗=戦犯旗」とは、反日を職業とする大学教授が最近になって仕立て上げた新たな反日材料だ。それに悪乗りして、済州毎日の論説委員も10月中旬に済州(チェジュ)島で行われる国際観艦式について、こう書いている。

「日本艦艇が戦犯旗である『旭日旗』を翻して、済州の海を引っかき回す」(韓国語サイト18年9月9日)と。まさに悪意に満ちた表現だ。

事実上の国営通信社である聯合ニュースは、農林畜産食品省の会議で出席者の筆記用具として三菱鉛筆製のボールペンが置かれていたことに噛みついて、「ボールペンまで戦犯企業の製品を使うとはひどい」とする出席者の憤怒を伝えた(韓国語サイト18年8月20日)。

「戦犯企業」とは、韓国人の特技である「悪のレッテルづくり」の一環としてできた言葉だ。しかし、彼らが「戦犯企業」とする三菱とは旧三菱(岩崎)財閥グループのことだ。

三菱鉛筆は、旧三菱財閥とは何の関係もない独立企業だ。韓国の国営通信社の知識レベルの低さを教えてくれる記事でもある。が、彼らにすれば、中央官庁が「悪なる日本」の製品を使っている事実を告発しただけで留飲が下がるのだろう。

中間マスコミがこんな調子で踊っている。だから、文政権がいよいよ窮したら、嘘ネタを集大成するか、日本閣僚の片言を捉えるかして、反日ドライブに出てくる可能性が大いにあるわけだ。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

■室谷克実(むろたに・かつみ) 1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。著書・共著に『悪韓論』(新潮新書)、『崩韓論』(飛鳥新社)、『韓国リスク』(産経新聞出版)など多数。

(おしまい☆)

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 侮日

2018年09月14日

【韓国】 日本沈没はフィクションだが台風と地震が襲った日本〜大災害の恐怖が日本の悪い根性を少しでも直してくれたら…

1: 2018/09/13(木) 14:41:45.61 ID:CAP_USER

「日本の敦賀だけで大地震が発生する。東京をはじめとする全域に地震と津波が相次ぎ、日本列島が未曾有の恐怖に包まれることになる。ある地質学者の調査の結果、途方もない事実が明らかになる。日本の完全沈没まで残った時間はせいぜい338日。びっくり驚天した閣僚らは海外に逃げるのに忙しく、国民も避難道を探して全国が血なまぐさい場所に変わる…。」

2006年、日本で封切られた超大型スペクタクル災害映画「日本沈没」はこのように展開する。たとえフィクションであっても地震が頻繁におきる島国の特性上、実現の可能性がないこともなく日本国民の恐怖感は当然だった。

問題は「日本列島沈没」という仮定の前で私たちが感じる複雑微妙な感情だ。映画でも数多くの難民が発生して私たちは彼らの韓半島上陸を拒否する。他の周辺国家の態度もまた同じだ。これが実際の状況だったら私たちはどのような立場だったか。歴史的な怨恨関係でなくても、難民処理問題が国際社会のホットな問題になっていることだけ見てもそう簡単な懸案ではないだろう。

とにかく映画の場面で韓国と隣国が難民受け入れを拒否するのは過去の悪業に対する自己嫌悪という分析もある。

韓国は日本にとってオモニ(お母さん)のような国だ。韓半島から人々が渡来し文物が伝来した。そうしたところに暇さえあれば攻め込んで乱暴と凌辱を日常的に行ったのが日本だ。それでも反省どころか居直りの悪行だけ繰り返している。

私たちにとって日本右翼勢力は非人間的行為的集団で日本列島は悪の枢軸に他ならない。そこが沈没すると私たちはどんな表情をするべきだろうか?日本の悲劇は私たちに反射利益を持ってくるだろうか?

そうではないようだ。日本沈没の余波で韓半島にも巨大な津波が迫るだろう。放射能による大災難と経済的な大混乱も予想される。日本列島が歴代級の台風と強震後遺症で大きく疲弊している。今も余震が続きながら日本沈没説まで出回っているという。大災害の恐怖が日本の悪い根性をちょっとなおしたら良いだろう。

チョ・ヨンレ論説委員
no title


ソース:韓国毎日新聞(韓国語)日本沈没
http://mnews.imaeil.com/NewestOpinion/2018091218115655560#cb


3: 2018/09/13(木) 14:43:04.86 ID:5yyzVlPa

韓国人は本当に根っから腐りきっとるなww


4: 2018/09/13(木) 14:43:36.07 ID:7nr+Gizx

地震もないのに幼稚園が崩れる国の根性は極悪ということです)


5: 2018/09/13(木) 14:43:38.50 ID:j7PMcCNY

こんな事言ってるから唾棄すべき民族だとカテゴライズされるんだよw

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 侮日

2018年07月23日

島国日本は、韓国を妻と思い、夫と思って、愛し合いつきあってゆく気持ちが必要である

1: 2018/07/22(日) 18:41:58.29 ID:CAP_USER

<コラム>韓国と日本は、天と地の関係である
木口 政樹
配信日時:2018年7月22日(日) 15時10分

「アーリラン、アーリラン、アーラーリーヨー」という「アリラン」。ご存じの方も多いことだろう。韓国の歌といえば、このアリランということになろう。地方ごとにジンド・アリラン、ガンウォンド・アリラン、ウルサン・アリランなどなど、このアリランにもいろいろのバリエーションがあり、歌詞もそれぞれにことなっている。

活気のあるなかにもどこか哀愁をおびたメロディーは、韓国そのものといっていいかもしれない。アリランということばの意味は特にないらしい。かなり多くの人に聞いてみたが、みなその意味はわからないという。専門の学者によるといろいろの説があるそうだが、人々に聞いてみると「どういう意味かわからない」というのがおおかたの理解であるようだ。一般にもっともよく知られているアリランは「アリラン」とだけいう。ウルサン・アリランのようにアリランの前に形容のことば(主に地名)がつかない。本調アリランといったりもする。

アリラン、アリラン、アラリヨ
アリラン、峠をこえてゆく
あたしを捨てていったひとよ
十里もいかないうちに
足の病気になってしまうことでしょ

こういった歌詞で、けっこうきついことばが使われている。きついが、韓国レベルではこれくらいは並、普通なのである。

韓国を代表するこのアリラン、歌の拍子は三拍子である。日本の場合、歌謡曲や民謡などもたいてい四拍子になっている。三拍子と四拍子のちがいも、韓国・日本の特徴的な違いの一つといっていいだろう。三という数字は、自然の摂理や原理と関係が深い。固体・液体・気体、色の三原色、三点で平面が決まり安定する。天・地・人ともいう。三は大自然、大宇宙を象徴した数と言えるかもしれない。

四という数字は、大地に関係することが多い。東西南北といい、春夏秋冬という。大いなる大地を象徴する数が四。母なる大地というように、四は女性を象徴していると見ることもできよう。大地と対をなす存在は天。女に対して男。三に対して四。三拍子の韓国と四拍子の日本。韓国と日本は、天と地の関係である。

韓国と日本が夫婦(めおと)になり子孫を生んでゆくという営みには、こうした潜在的な意味があるのかもしれない。そこまでは言えないにしても、日本と韓国が理解し愛し合い助け合ってゆくためには、日本と韓国の「結婚」がもっともパワーのあることである。島国日本は、今後、韓半島を通してアジアにつながりヨーロッパへ、そして世界へと伸びてゆかねばならない。韓国を妻と思い、夫と思って、愛し合いつきあってゆく気持ちが必要であるようにわたしは思うのである。

https://www.recordchina.co.jp/b218766-s116-c30-d1116.html


2: 2018/07/22(日) 18:42:18.08 ID:CAP_USER

このアリランは、世界中で愛されている。ブラスバンドで有名な千葉県の市立柏高校の石田先生は、マッコルリを飲んでいたとき、アリランの曲が流れてきて雷に打たれたようにビビッときて、それ以来このアリランに魅せられ続けている。アリラン変奏曲でブラスバンドの世界大会で優勝したこともあるという。

またアメリカのミシガン州では、教会の賛美歌二二九番としてこのアリランの曲が使われている。1990年「アリラン」は3000曲余りの候補曲を抜いて米国聨合長老教会が発行する賛美歌集に収録された。歌詞はもちろん主を賛美する内容だが、メロディーがアリランなのである。

親密感があって単純で歌いやすいところがうけているようだ。子どももご老人も、教会でアリランを歌っている姿はなんとも不思議なものである。アリランはいまや世界ブランドなのである。残念ながら歌の世界で世界ブランドになっている日本の曲をわたしはまだ知らない。ちなみに、アリランには、ジョンソン・アリラン、ガンウォンド・アリラン、ミリャン・アリラン、ジンド・アリラン、ギョンギ・アリランなどがある。このギョンギ・アリランが本調アリラン=アリランのことでもある。

最後に、本調アリランについでポピュラーと思われる「ウルサン・アリラン(蔚山アリラン)」の歌詞をここに紹介しておこう。

雲霧を胸にいだき 愛を探しつづけるムリョンサン(舞龍山)よ、
山苺、山ぶどう、サルナシの実をつんでくれたその手、
桜桃のようなわたしの唇にその名前を刻んで
夢をもとめて出ていった人よ、
二人で歩いたテファ(太和)の川辺の竹林はそのままだけど
なんでわたしを忘れてしまったの、わたしを忘れてしまったの?
帰ってくるというその約束を信じてる間に、
わたしの青春はもうしぼんでしまったわ
カチ(鳥)が鳴くから、あの人はかえってくるのかしら
あ〜〜〜ウルサンアリラン

■筆者プロフィール:木口政樹
イザベラ・バードが理想郷と呼んだ山形県米沢市出身。1988年渡韓し慶州の女性と結婚。三星(サムスン)人力開発院日本語科教授を経て白石大学校教授(2002年〜現在)。趣味はサッカーボールのリフティング、クラシックギター、山歩きなど。
※掲載している内容はコラムニスト個人の見解であり、弊社の立場や意見を代表するものではありません。

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 侮日

2018年05月11日

【韓国】外食産業で日流現象 繁盛狙い日本風飲食店が急増 かつては「日本人は生臭い。日本人が欧米に行くと猫が付いて回る」

1: 2018/05/10(木) 18:44:42.83 ID:CAP_USER

韓国の前2代の政権は「韓国料理の世界化」に熱心だったが失敗した。文在寅政権はこれまでのところ「韓国料理の世界化」とは述べていない。

その一方、韓国国内の外食産業では「日流」と呼ばれる現象が起きている。日本風の装いを凝らした飲食店の急増だ。

そして、韓国大統領府が外国からの賓客に出す韓国料理も、「和風」の色彩を隠せなくなってきた。
 何かにつけて「反日の風」をあおる中央日報の「賃貸料高いソウル江南・弘大の最近の公式…日本飲食店を出せば成功」(4月2日)と題する記事は、

以下のように伝えている。

 《東橋路(トンギョロ)230−250の建物20棟のうち日本式飲食店は10カ所以上もある。路地の内側に入ると日本式スイーツ・雑貨店などがある》

 《不動産仲介事務所を運営するAさんは「江南駅周辺の飲食店はあまりにも高い賃貸料のため数カ月で廃業するケースも多いが、
日本式の飲食店は繁盛するケースが多い」と話した》

 《「日本の飲食店は高い」という偏見も崩れている。若者がよく行く都心の中心街には寿司だけでなく、居酒屋、家庭料理、うどん・カレー専門店…》
 とはいえ、韓国の中で日本(風)料理店は依然として割高だ。その前に、外食そのものが韓国では「ぜいたくなこと」に部類する。

 例えば、ビッグマック指数(マクドナルドの同一商品の価格を国別に比較したもの)を見れば、韓国4・12ドルに対し、日本3・43ドル。
韓国の勤労者の42%は月収200万ウォン(約20万2000円)に達しない。それでいて、マクドナルドの価格は日本より2割も高い。

つまり、ちゃんとした椅子に座って食べられる飲食店は“普通の韓国人”には高根の花なのだ。 では、彼らは日ごろ何を食べているのか。

 ここ数年、韓国のメディアが「国民食」として取り上げたのは、ラーメンとキムパップ(のり巻き)が圧倒的に多い。

 韓国のラーメンとは、カップラーメンのことだ。後出しジャンケンならぬ、後付け技術提携契約を日本メーカーと結んだところで、
パクリであることに変わりはない。

 のり巻きにしても、板のりの製法そのものが日本人の伝授による。もちろん、韓国人は板のりについても「ウリジナル」を叫んでいるが…。
 かつて韓国では「日本人は生魚を食べるから生臭い。日本人が欧米に行くと猫が付いて回る」と言って笑っていた。

が、大統領府の晩餐会では“正統な韓国料理”として刺し身が出るようになったようだ。

 格調ある韓定食の店の料理とは、たくさんの小皿に、茹でたか、生の野菜を盛り、塩かコチュジャン(辛子みそ)を付けて食した。
が、最近の大統領府では味付けまでした料理を、きれいな柄の小皿や小鉢に盛っている。日本料理の「盛り付けパクリ」だ。

 最近、大統領府が売り出そうとした大統領グッズが、英国デザイナーのパクリだと指摘され、販売取りやめになった。
 大統領府でさえパクリをいとわない国だ。パクリ日流が上にも下にも蔓延するのは当然のことなのだろう。

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180510/soc1805100006-n1.html?ownedref=not et_not et_newsList
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180510/soc1805100006-n2.html


4: 2018/05/10(木) 18:48:08.41 ID:0Bg/GTwr

ちゃんと反日を貫き通せよ


8: 2018/05/10(木) 18:49:27.93 ID:0l+HH/5P

こうやって何の信念もなく日本を真似るから朝鮮の文化が育たないんだよ


9: 2018/05/10(木) 18:50:14.61 ID:it9JcpCz

猿まね以外選択肢なしか
先祖代々の奴隷文化アピールしたら?
くそ喰い文化もインパクトあるぞ

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 侮日