韓国大統領選挙 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年04月16日

韓国大統領選有力候補の歴史観が物議「慰安婦は韓国政府がない時に起きた」

mizuho

1: 2017/04/14(金) 15:06:18.52 ID:CAP_USER

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=175222&ph=0

2017年4月14日、韓国・国民日報によると、5月9日に実施される韓国大統領選で、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補と支持率トップを争っている「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)候補が、「慰安婦は韓国政府がない時に起きたこと」と発言し、物議を醸している。

安氏は13日、韓国記者協会とSBSが主催した大統領選の初のテレビ討論会で、「(元慰安婦らは)韓国政府が存在しない時に被害を受けた」と述べた。その上で「今は政府があるではないか。それならその方たちと交流し、意思を反映して(日韓慰安婦合意を)見直さなければならない」と主張した。

同発言は「正しい政党」の劉承ミン(ユ・スンミン)候補の「日韓慰安婦合意についてどう考えるか」という質問への回答。当時、劉候補は安候補の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備に対する立場の変化を集中的に攻撃し、「THAAD配備が政府間の合意であるため尊重しなければならないという論理なら、日韓慰安婦合意も尊重しなければならない」と指摘した。

テレビ討論会が放送された後、韓国のネット上では安候補の歴史観をめぐって論争が巻き起こった。「韓国政府が存在しない時」という表現が臨時政府を否定するものともとれるためだ。「共に民主党」のチェ・ミニ元議員も自身のツイッターで「安候補は大韓民国臨時政府に対する認識が不足しているようだ。大韓民国の大統領候補の歴史認識がその程度だとは」と批判した。2016

歴史学者の多くが1919年4月の臨時政府の樹立により大韓民国が建国されたと考えている。一方で一部の学者は「南朝鮮単独政府ができた1948年8月15日に大韓民国が建国された」と主張している。朴槿恵(パク・クネ)前大統領も昨年8月15の光復節の祝辞で「今日は71周年光復節であり、建国68周年を迎える歴史的な日」と述べ、物議を醸していた。

この記事にも韓国のネットユーザーから多くのコメントが寄せられているが、「臨時政府を否定するのか?こんな人が大統領選挙に出るとは世も末だ」「情けない」「支持率が急低下するだろうね」「韓国の大統領に一番ふさわしいのは国民と同じ歴史観を持つ人」「支持していたのに残念。親日派の子孫なのでは?」「韓国には韓国語のうまい日本人がとても多い。日本で政治をしたら?」など、安氏に批判的な声が多数の共感を得ている。

一方で「初めての討論会で緊張していたようだ。誰にでもミスはある」「臨時政府を否定するとは言っていない。揚げ足を取るな」と安氏を擁護する声もみられた。


5: 2017/04/14(金) 15:09:00.34 ID:5+MIJGxU

結局自己保身で反日を始める候補者たち


6: 2017/04/14(金) 15:09:11.14 ID:s1tZ7KBQ

>>1
第五種補給品は?


8: 2017/04/14(金) 15:09:43.62 ID:oIKlSWxy

>>1
洋公主とライダハンは?

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

2017年04月15日

【韓国大統領選】「トランプ氏に軍事行動はダメと伝える」初のテレビ討論で文在寅候補、有効な手立てなく

aaho

1: 2017/04/13(木) 23:21:53.28 ID:CAP_USER

 【ソウル=桜井紀雄】5月9日の韓国大統領選に向け、各党5候補が出そろって初のテレビ討論会が13日行われた。トランプ米政権の対北先制攻撃論について、野党の主要2候補は、米朝双方に自制を求めると答えるなど、大統領選候補として有効な手立てがない現実を浮き彫りにした。

 「まず米大統領に電話し、一方的な軍事行動はダメだと伝え、先制攻撃を保留させる」。最大野党「共に民主党」公認候補の文在寅氏は、「北朝鮮の挑発に米国が軍事攻撃を加えようとしたら?」との質問にこう回答した。「北朝鮮にも挑発の中断を要請する」

 世論調査の支持率で文氏と首位を争う第2野党「国民の党」の安哲秀候補は「真っ先に米中トップに電話する」と述べた。トランプ大統領に「戦争は絶対ダメだ」と告げ、習近平国家主席には「北朝鮮に圧力を加えるよう促す」という。

 米軍の迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備をめぐり、安氏が反対から一転、賛成の立場を鮮明にしていることに、旧与党候補は「保守票を得るための戦略ではないか」と追及。安氏は「状況が変われば(立場も)変わるものだ」と反論した。

http://www.sankei.com/world/news/170413/wor1704130090-n1.html


2: 2017/04/13(木) 23:23:23.19 ID:1Z1vqc3H

お前らの意見なんて聞いてねーよ。


5: 2017/04/13(木) 23:26:56.87 ID:SOBIpp4c

「北朝鮮の金で壁を作る」とか言えばいいのに


6: 2017/04/13(木) 23:28:06.07 ID:DFCi6gg1

自分の考えではなく民衆の考えを汲み取るゲームだな

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

「中国にぺこぺこする必要ない」と言っていた大統領候補ホン・ジュンピョ、武大偉に会って韓国を「小国」と言いぺこぺこ

1: 2017/04/13(木) 22:30:19.42 ID:CAP_USER

no title


THAAミサイル防御)配置を強く主張しているホン・ジュンピョ自由韓国党大統領候補が12日午後、ソウル汝矣島(ヨイド)の党事務所で武大偉中国外交部韓半島事務特別代表に会って韓国を「小国」とし、「我が国のような小国にそのような制裁をすることは私どもとしてはかなり寂しいことだ」と話した。

武代表はこの発言を聞いて外交会合では異例なことに「ホホホ」と声を出して笑った。ホン候補は以前のインタビューや公式発言を通じて「中国が日本に設置されたTHAADは無視して、私たちだけ是非を論じるのは私たちを小国と見ているからだ。萎縮してぺこぺこする必要はない」、「野党圏の二候補は中国の顔色を見てTHAAD配備に反対すると投票者の心を狙って立場を変えた」と明らかにして中国に堂々とした態度を取ると明らかにしたことがある。

ホン候補は武代表との会合後、記者懇談会ですぐに「以前のインタビューで『中国が私たちを小国と軽く見てケンカをふっかけている』といったが、なぜ今日は直接、私たちを小国だと称したのか」という質問を受けた。するとホン候補は「小国と見てこのようにするのではないか、そのような意味でした話」と釈明した。

この日、ホン候補は自ら公言した周辺4大強国指導者を相手できる「ストロングマン」の面目を見せられなかったが、THAAD配備をめぐり経済的圧迫を加える中国に向かって韓国の立場を伝達した。

ホン候補は「(最近、営業中断報復を受けた)ロッテ事態だけでなく韓流の中国進出が難しくなったことは習近平主席の保護貿易主義反対原則に外れるのではないか」として「中国との関係は生活問題で、米国との関係は私たちとして死活問題だ。事実、死活問題と比較すると、生活問題は特別、問題にならない」と話した。

この様なホン候補の発言に対し武代表は「今、中韓関係が困難に直面しており、その原因について中韓両側の考えが違うかもしれないが、その困難が早く解決されることを望む」として「私たちにとって、現在も重要だが未来も眺めている」として原則的な返事に終わった。

10分間余りの公開発言後、ホン候補は20分間余り、武代表と非公開会談をした後、メディアに対話内容を紹介した。ホン候補は「20年間、6者会談をしたが外交的に北核を除去しにくくなった。それで私どもの党ではTHAAD配備だけでなく、戦術核兵器を導入して南北間の武装平和をせざるを得ないという言葉と国連の対北朝鮮制裁決議を尊重して鴨緑江(アムノッカン)の太平湾ダムの上を通る対北朝鮮送油管を遮断して欲しいといった」として「送油管の話をしたら(武代表は)びっくりしたよ。その送油管を遮断すれば北のすべての経済が麻痺する」と話した。

ホン候補は「武代表は平和的解決原則だけおっしゃって行かれた。他の意志は示さなかった」と伝えた。

ソース:ハフィントン・ポスト(韓国語) ホン・ジュンピョが武大偉に会って韓国を「小国」とぺこぺこした
http://www.huffingtonpost.kr/2017/04/13/story_n_15976556.html


2: 2017/04/13(木) 22:31:06.09 ID:iIMVR8SG

宗主様は偉大ニダ


3: 2017/04/13(木) 22:31:21.03 ID:qKnfmSni

韓人の本能が、遺伝子がそうさせるのだ!


4: 2017/04/13(木) 22:32:56.02 ID:s98dm4Me

だから朝鮮人は嫌がられる

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

【韓国大統領選】初のテレビ討論 2候補、北朝鮮で米に自制要求

1: 2017/04/13(木) 19:57:57.79 ID:CAP_USER

韓国の朴槿恵前大統領=収賄容疑で逮捕=の罷免に伴う5月の大統領選に向け、
各党候補が出そろってから初のテレビ討論会が13日開かれた。
米国の北朝鮮に対する武力行使論について、野党の主要2候補はいずれも米側に自制を求める考えを示した。

革新系最大野党「共に民主党」の文在寅前代表は
「トランプ大統領に電話し、一方的な先制攻撃を保留させる」と強調。

中道野党「国民の党」の安哲秀元共同代表は
「(米側に)絶対駄目だと伝え、中国の習近平国家主席には北朝鮮に圧力を加えるよう求める」と述べた。

対北朝鮮政策などの外交・安全保障分野では大きな違いを打ち出せなかった。

以下ソース:共同通信 2017/4/13 19:16
https://this.kiji.is/225198146694530550?c=39546741839462401


3: 2017/04/13(木) 20:00:18.67 ID:Hl089qRO

大統領候補
no title


誰がなっても同じだろw


13: 2017/04/13(木) 20:07:49.30 ID:TJZqX55H

>>3
1年後くらいにはろうそくデモやってそう。


43: 2017/04/13(木) 20:22:02.00 ID:G5XbR+iF

>>3
やっぱり安より文在寅の方が面白い
北寄りの太陽ってw


5: 2017/04/13(木) 20:00:31.36 ID:MrdusyGj

従北派だから、北朝鮮に利する事を要求するのは当然の事だ。

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

【韓国大統領選】文氏「韓半島に戦争が起きれば自分から銃を持って出ていく」

aaho

1: 2017/04/13(木) 10:10:38.09 ID:CAP_USER

http://s.japanese.joins.com/article/001/228001.html?servcode=200&sectcode=200

韓国最大野党「共に民主党」の大統領候補、文在寅(ムン・ジェイン)氏が11日、「韓半島で再び惨禍が広がれば、国民の生命と国家の安危をかけて、自分から銃を持って出ていく」と述べた。

文氏はこの日、ソウルで開かれた緊急安保状況点検会議で「われわれは耐えるだけ耐えたが、忍耐にも限界がある」と明らかにした。

続いて「北朝鮮が核挑発を続け、中国が北朝鮮の核を抑制できないなら、THAAD(高高度防衛ミサイル)体系の配備は避けられないという点を直視しなければならない」と警告した。


2: 2017/04/13(木) 10:11:10.44 ID:rSu7LvU5

絶対逃げる


3: 2017/04/13(木) 10:11:12.17 ID:eV9hY63S

あほ(笑)


4: 2017/04/13(木) 10:12:14.07 ID:iIMVR8SG

銃を持って国外に出て行くニダ

続きを読む
posted by 中島 at 03:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

2017年04月11日

ムン・ジェイン大統領候補「米国は事前に韓国と協議しなければならない。私たちが主人として韓半島問題を主導する」

文在寅

1: 2017/04/10(月) 14:47:52.43 ID:CAP_USER

ムン・ジェイン「米国、北と対話する...先制攻撃の可能性は高くない」

大統領候補選出後の最初のインタビュー

共に民主党のムン・ジェイン大統領選挙候補は9日、「断言する、米国と北朝鮮は最終的に対話する」と述べた。米中首脳会談が成果なく終わった中で、シリア爆撃まで重なって北朝鮮の核先制攻撃説が高まることと関連し、ムン候補は「北朝鮮を圧迫して、交渉のテーブルに引き出すためのオプションの一つとして(先制攻撃を)話しているが、実行する可能性は高くない」と強調した。

ムン候補は、ソウル上水洞のあるカフェで、ソウル新聞とのインタビューをして「米国が北朝鮮にどのような措置を取ろうと、事前に韓国と協議しなければならない。私たちが主人であり、当事者として韓半島問題を主導しなければならない」と述べた。先立って、議論になったら「躊躇なく言う。(政権を握れば)北朝鮮にまず行く」(月刊中央1月号)と言う発言と関連し、ムン候補は「北朝鮮の核の解決に役立つなら、米国、日本などと緊密に協議して、先に行く可能性があると言う意味」、「伝統的な韓米関係が最も重大だ。米国との協力に向けた努力が先行し、その中で可能性が話になるだろう」と説明した。

雑音が絶えない支持者の「文字爆弾」論議については、「主権者の政治参加としても守らなければならない線がある」、「私を支持する方の政権交代に対する切迫は理解するが、考えが他の人に対して暴力的、侮辱的行動で行使されてはならないという点を明確に申し上げる」と述べた。

ムン候補はまた、「今、国民の党と統合、連立を話しているのは、適切な時期ではなく、礼儀ではないことがある」と言いながらも、「革新に対する違い、政権交代に対する疑問のために選択肢を探したものなので、大統領選挙の後、同じ根にいた勢力が割れている理由はない。政策連帯であれ、連立であれ、統合であれ議論できるだろう」と述べた。

ソース:ソウル新聞 2017-04-10 03:29(機械翻訳)
http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20170410001010


2: 2017/04/10(月) 14:48:31.14 ID:abERtqWR

無能なくせに偉そうに


3: 2017/04/10(月) 14:49:06.58 ID:u87IWj5a

未だ立場が分かってないみたいだな


4: 2017/04/10(月) 14:49:14.47 ID:/bIKwPHC

いや
主人は中国

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

【韓国】ユ・スンミン大統領候補「米国のサード配備表明は適切と評価。米国は「サード報復」の中断を要求しなければならない」

1: 2017/04/10(月) 03:32:24.79 ID:CAP_USER

ユ・スンミン「米国、中国に「サード報復」の中断を要求しなければならない」

「米中首脳会談、北朝鮮の核問題解決の転機作り出して」

no title

ユ・スンミン正しい政党の大統領選挙候補が6日、昌原の窓口慶南都議会ブリーフィングルームで開かれた記者懇談会に参加して政策関連の発言をしている。

ユ・スンミン正しい政党の大統領候補が8日、トランプ米国大統領と習近平中国国家主席の米中首脳会談と関連し、「米国はサード配備の正当性を中国側に説明し、中国が経済報復をすぐに中止するよう要求しなければならない」と述べた。

ユ・スンミン候補はこの日、「トランプ - 習近平会合に対する立場」を通じてこのように明らかにした。

ユ候補は「トランプ大統領が習近平主席に北朝鮮の核、ミサイル問題の深刻さ、韓米同盟の重要性とサード配備に対する米国側の立場を明らかにしたのは、適切な措置と評価する」、「米・中両国は今回の首脳会談で、必ず北朝鮮の核問題の解決の歴史的転機を作り出さなければならない」と強調した。

また「韓国政府は、米中首脳会談で私たちの大韓民国の要求が反映されるように、最後まで努力する」と付け加えた。

ソース:フォーカスニュース 2017-04-08 15:41(機械翻訳)
http://www.focus.kr/view.php?key=2017040800153540863&sub_gdnum=288


2: 2017/04/10(月) 03:36:05.46 ID:OeXBWRHJ

永遠の他力本願国家


39: 2017/04/10(月) 04:19:14.15 ID:I8/2/ieK

>>2
ほんとコレ


3: 2017/04/10(月) 03:37:12.91 ID:rx9K0h9x

韓国は何もしないのかw

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙