韓国大統領選挙 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2017年05月12日

【韓国】文在寅氏当選:「金正恩委員長に一日も早く会うべきだ」THAAD・慰安婦合意は見直し、太陽政策に回帰か

munsyou

1: 2017/05/10(水) 14:12:45.99 ID:CAP_USER

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 ユ・ヨンウォン軍事専門記者 , 李竜洙(イ・ヨンス)記者
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/10/2017051000932.html

文在寅(ムン・ジェイン)政権発足と同時に、外交・安保政策は大きな枠組みの変化が予想される。

第19代韓国大統領選に当選した文在寅氏側は「韓米同盟に基づいて国益を最優先する実用路線をとる」としながらも、朴槿恵(パク・クネ)政権が推進した在韓米軍による終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備、開城工業団地稼働中止、韓日慰安婦合意などを挙げて「外交・安保・南北関係を台無しにした事例だ」と批判してきた。

■THAAD配備過程を調査か

文在寅氏がこれまでの公約を実行するには、まずTHAAD配備が問題になる。文在寅氏と所属政党の「共に民主党」はこれまで「配備を中断し、次期政権の国会批准同意を経て決定すべきだ」と主張してきた。

THAAD配備決定は拙速だったという認識が強いことから、どんな形であれ政策決定過程に対する調査が行われる可能性が高い。しかし、既に初期稼動に入ったTHAADの砲台を実際に撤収させるのは現実的に見て容易ではない。

文在寅氏側の関係者は「我々はTHAAD配備に何が何でも反対しているわけではない。北朝鮮の核問題に状況変化をもたらし、THAAD配備の名分を弱めるのが最も円満な解決方法だ」と語った。

文在寅政権は米国側からの戦時作戦統制権移譲を任期内に推進する考えだ。朴槿恵政権は当初、2015年に予定されていた戦時作戦統制権移譲の時期を2020年代半ば以降へと事実上、無期延期した。

朴槿恵政権は戦時作戦統制権移譲にあたり▲北朝鮮の核の脅威解消 ▲韓国軍の準備完了などを条件として付けていたが、文在寅政権はこの条件を70−80%満たした状態でも戦時作戦統制権移譲に踏み切る考えであることが分かった。

現在1年9カ月間の兵役期間を1年6カ月に短縮する件については、段階的に進めてなるべく任期内に完了させることを目標としている。

>>2につづく


2: 2017/05/10(水) 14:13:00.12 ID:CAP_USER

>>1
■「太陽政策」回帰 開城工業団地再稼働

文在寅政権の対北朝鮮政策は、大きな枠組みで見て金大中(キム・デジュン)・盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代の「太陽政策(対北朝鮮融和政策)」に回帰するものと予想されている。

文在寅氏自身、対談集や複数のインタビューで「太陽政策継承」を宣言している。後に、「北朝鮮が核実験をしなければ…」などの条件を付けたが、「制裁・圧力よりも対話・交流」という対北朝鮮政策の基本理念は維持している。

こうした見解は「外交・安保政策の成功は南北関係の回復から始まる」という信念に基づいている。

文在寅氏側の関係者は「南北関係が行き詰まっていると、米中が韓半島(朝鮮半島)問題を扱う際、韓国の立場を尊重しない構造になっている。南北関係が開かれていてこそ、米中が北朝鮮やその核問題を取り上げる時、韓国と協議する余地が生じる」と語った。

このため、文在寅政権はできるだけ早く北朝鮮に対話を提案するものと見られる。軍事的緊張緩和が南北交流・協力の出発点だという認識の下、軍事会談をまず提案することが検討されているという。

文在寅氏が開城工業団地の再稼働や拡張を重ねて強調していることから、開城工業団地が初の南北対話の議題になる可能性もある。

ただし、文在寅氏側の関係者は「昨年の国連安全保障理事会決議第2270号・第2321号採択など、国際社会の全体的な対北朝鮮制裁基調があるので、工業団地の早期再稼働は思っているほど容易でないとの認識は我々も持っている」と述べた。

南北首脳会談と関連、文在寅氏は先日、米誌タイムのインタビューで、「北朝鮮の核問題解決に役立つ可能性があるなら、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に会う用意がある」と述べた。

共に民主党関係者は「精巧かつ効果的な対北朝鮮政策を立てるには、金正恩委員長をさらに綿密に分析する必要がある。そのためにも、金正恩委員長に一日も早く会うべきだ」と述べた。

■慰安婦合意は再交渉

共に民主党が公約集にうたった対米外交方針は、「軍事同盟と自由貿易協定(FTA)を基盤に戦略的関係を強化し、グローバルな次元での協力を拡大する」というものだ。文在寅氏も先月、本紙とのインタビューで、「早期に訪米し、韓米同盟を再確認する」と言った。

しかし、共に民主党支持層の一部には反米感情があるため、こうした方針がどれだけ有効かは未知数との見方もある。何よりも同盟の価値より経済的効用を強調する米国のトランプ政権が韓米FTA再交渉を要求し、THAAD費用問題を取りざたすれば、韓米関係は困難な局面に陥る可能性がある。

韓日関係では、2015年の韓日慰安婦合意が最大の争点だ。共に民主党は公約集で「慰安婦合意の再交渉などを通じ、慰安婦被害者たちが認め、国民が同意できる水準の合意を導き出す」としている。

だが、外交関係者の間では、日本が再交渉に応じる可能性は低いと見られている。THAAD配備で急速に悪化している韓中関係は、文在寅政権発足を機にある程度、回復局面に入ったものと考えられる。

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

韓国大統領に革新・文氏、南北融和を志向=中国歓迎、薄れる日本の存在感―THAAD、慰安婦合意にも影響

munsyou

1: 2017/05/10(水) 10:21:17.79 ID:CAP_USER

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=177601&ph=0

韓国大統領選で最大野党「共に民主党」の文在寅氏が当選、9年ぶりに革新政権が誕生することになった。文氏は北朝鮮との融和による朝鮮半島の安全保障や経済発展を志向し、同国との早期対話を追求。米中両大国を巻きこんだ北朝鮮問題の包括的な解決の道を探っている。

中国は、米軍による地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)の韓国配備に慎重な文氏の勝利を歓迎している。一方で、日米韓の連携による対北朝鮮包囲網を主導してきた日本の存在感が薄れることが懸念されている。

大統領選の公約にも「北朝鮮問題の完全解決段階で『朝鮮半島平和協定』を締結する」と盛り込んだ。北朝鮮が核開発を断念すれば、1953年の朝鮮戦争の休戦協定に代わる平和協定を締結し、米朝関係を正常化させるシナリオを描いている。

文氏は大統領選の4月27日の討論会で「我々が米国と中国に大きな声を出せる道は、南北関係を主導するしかない」と呼びかけ、国民の支持を得た。李明博と朴槿恵の両保守政権で中断した南北経済交流の目玉である開城工業団地や金剛山観光事業の再開にも意欲的だ。

一方で、北朝鮮を巡り、米中が急接近、米朝会談のお膳立てまで進行、米中による「韓国パッシング」の様相を呈している。この懸念を払拭するとともに、北朝鮮とのパイプをテコに対米・対中外交を強化も狙っている。

中国は米国の要請を受け、北朝鮮の6回目の核実験の阻止に全力を尽くし、4月15日(太陽節)と同25日の人民軍記念日の核実験を見送った。韓国大統領選で「南北融和派」が勝利するよう配慮した面もある。

こうした中、日米韓連携対北朝鮮包囲網を主導してきた日本の存在感が薄れるのは必至。従軍慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」をうたう15年の日韓合意についても、文氏は再交渉が必要だと主張。日本の公館前に設置された「慰安婦少女像」の移転など、合意の着実な履行を韓国政府に求める日本政府の主張とは相いれない。


2: 2017/05/10(水) 10:22:35.53 ID:t7XkaIgk

日本のことなんか忘れて、レッドチーム同士仲良くしてくださいな


3: 2017/05/10(水) 10:22:40.88 ID:2vatzjls

当初から南朝鮮は赤組だって認識だよ
何の問題も無い


4: 2017/05/10(水) 10:22:44.52 ID:DEu66s/z

よかった

続きを読む
posted by 中島 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

2017年05月11日

大統領に文在寅氏当選で、韓国ネット掲示板に投稿削除依頼が相次ぐ

munsyou

1: 2017/05/10(水) 12:17:04.14 ID:CAP_USER

2017年5月10日、韓国・ニューシスによると、9日に行われた第19代韓国大統領選挙で「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補が当選したことを受け、韓国の保守系ネット掲示板に投稿内容の削除要請が相次いでいる。

削除要請が相次いでいるのは、ネット掲示板「日刊ベストストア」(イルベ)だ。イルベは韓国で保守的傾向が強い代表的なコミュニティーサイトとして知られ、同じく匿名掲示板サイトの日本の「2ちゃんねる」に例えられることもある。韓国では、2013年1月から15年8月までに合計2907のスレッドが摘発され、投稿の削除・利用停止の是正措置を受けるなど、以前より有害な投稿が問題となっていた。

今回の大統領選で、保守系の自由韓国党・洪準杓(ホン・ジュンピョ)氏ではなく革新系の文氏が当選したことで、選挙戦中も問題となっていたフェイクニュース(偽ニュース)や、不適切コメントなどの取り締まりを恐れ、投稿内容の削除要請が相次いでいるものとみられる。また今後、イルベ会員の退会も増加するとの分析が出ている。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは約7時間の間に7000に迫るコメントが寄せられており、「(イルベ会員を)全員捕まえてしまえ」「イルベのサーバーを押収して捜査せねばならない」「フェイクニュースを量産していた会員らを逮捕しろ」「今になって怖がっても遅い」「今まで保守政権の力を借りて好き勝手していたが、これからはそうはいかない」「イルベは反社会的で不健全なサイト」「サイト自体を閉鎖させるのが当然」など、イルベとその会員に対し批判的な意見が多くみられた。


2017年5月10日(水) 12時0分
http://www.recordchina.co.jp/b177595-s0-c10.html


3: 2017/05/10(水) 12:18:52.55 ID:hqbwQuJk

言論の自由も、信念も、プライドもなにもないのなw


7: 2017/05/10(水) 12:21:27.65 ID:O9wSydu1

言論の自由を否定して、自ら管理社会を望むのか
北の豚を馬鹿にしてたけど、チョンの上に立つなら、豚のやり方が正解なんだろうな


8: 2017/05/10(水) 12:21:30.69 ID:2vcVVmar

どっちに転んでも集団ヒステリー

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

【KBS】文在寅氏の当選 米は「懸念」、中は「歓迎」

munsyou

1: 2017/05/10(水) 12:08:27.31 ID:CAP_USER

文在寅(ムン・ジェイン)氏が第19代大統領に当選したことについて、アメリカと中国の反応がはっきり分かれています。

アメリカのメディアは、北韓に融和的な立場の文在寅(ムン・ジェイン)氏が当選したことで、北韓に強い制裁をとっているアメリカのトランプ政権と衝突する可能性があるとして懸念を示す一方で、中国のメディアは、サード(THAAD)」の韓国配備について懐疑的な文在寅氏の当選で韓中関係や南北関係が改善するという見通しを示し歓迎しています。

アメリカの有力紙「ウォールストリートジャーナル」は現地時間の9日、文在寅氏の当選直後、文氏を「北韓に融和的だった?大中(キム・デジュン)、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の太陽政策の継承者」と紹介し、今年1月に出版された著書で「アメリカに’ノー‘と言えなければならない」と述べるなどアメリカに依存しない自主的な外交路線を強調しているため、これからの対北韓政策が大きな転換を迎えるとしました。

また、アメリカの「フィナンシャルタイムズ」は、対北韓政策で文在寅政権が制裁と対話を平衡させる路線を歩むとみられるが、これについてトランプ政権と立場の違いが大きく、アメリカを介せず南北対話を直接進めるなど独立路線を貫く可能性が高いため、韓米同盟に亀裂が生じる可能性があると懸念を示しました。

特に朴槿惠(パク・グネ)前政権で合意されたアメリカの高高度迎撃ミサイルシステム「サード(THAAD)」の韓国配備について文在寅氏が懐疑的な立場を示していることも韓米関係の不安材料だと指摘しています。

一方、中国のメディアは、サードの配備に消極的な文在寅氏の当選が韓中関係の改善につながるとして、一斉に歓迎しています。

中国共産党の機関紙「環球時報」は9日付けの社説で「サード配備は保守政権の過ちだった。文在寅氏は韓米同盟を重視しながらも中国との関係発展も追及している。文氏の当選が韓中関係の改善のきっかけになるだろう」と期待を示しました。

また、南北関係についても「文在寅政権で南北関係の改善に努める可能性が高く、これは韓半島の緊張を和らげることになる」と予測しました。


2017-05-10 10:55:13
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm?No=63535&id=In


2: 2017/05/10(水) 12:09:02.34 ID:nqiP1LaF

分かりやすいwww


3: 2017/05/10(水) 12:09:52.96 ID:9k2Bji7i

日本も歓迎
反日路線突き進んでくれ


5: 2017/05/10(水) 12:11:25.18 ID:/YnZKMkq

おめでとう!!
これで国交断絶だろ?

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

【韓国】文在寅氏当選=個人債務・雇用問題…課題山積の韓国経済


1: 2017/05/10(水) 10:50:36.15 ID:CAP_USER

「個人債務・雇用問題解決急げ」
「最も気を使うべきは韓米同盟」

(写真)
no title

▲ 当選祝福のキス
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

韓国経済界の識者らは、韓半島(朝鮮半島)をめぐる対外リスク要因の除去を手始めに、家計負債
(個人債務)解決や雇用創出促進を新大統領に提言した。労働・教育分野を中心に構造改革を急ぐ
べきだという声も相次いでいる。

これらの人々は、まず対外的な悪材料を早く解決しなければ経済再躍進の足掛かりが整わないと
口をそろえている。陳稔(チン・ニョム)元副首相(経済担当)は「韓米同盟と韓中協力を共に強化し、
韓半島に安定をもたらさなければ、経済的な活力を取り戻せない」と述べた。朴昇(パク・スン)
元韓国銀行総裁は「終末高高度防衛ミサイル(THAAD)と北朝鮮の核問題を解消できなければ、
経済問題も解決できないだろう」と、崔重卿(チェ・ジュンギョン)元知識経済部(省に相当)長官は
「中断されている韓米・韓日通貨交換(スワップ)協定を再開し、韓中通貨スワップ協定は延長する
など、危機に備えるべきだ」と助言した。

構造改革の手綱を緩めてはならない、という忠告も相次いだ。尹増鉉(ユン・ジュンヒョン)元企画
財政部長官は「医療・教育・観光などのサービス分野の規制を打破して初めて既得権を減らし、
家計負債解決や雇用拡大という好循環をもたらすことができる」と強調した。金錫東(キム・ソクトン)
元金融委員長は「少子高齢化・雇用の壁といった暗礁解消のため社会構造的な改革に全力を
挙げる体制で行くべきだ」と語った。

このほかにも「労働関連法制が大量生産方式の製造業にばかり焦点が合わせられており、知識・
サービス産業に合っていないので、第4次産業革命を念頭に置いた労働改革が急がれる」(朴宰完
〈パク・ジェワン〉元企画財政部長官)、「家計の行き過ぎた私教育費支出を抑え、家計を建て直さ
なければ成長停滞は避けられない」(鄭徳亀〈チョン・ドック〉ニア財団理事長)など、将来のため
労働・教育分野の改革が必要だという指摘が多かった。

国会との協力が重要だという意見もあった。主要経済政策がすべて国会本会議を通過しなければ
実行できない点を肝に銘じておかなければならないというものだ。全光宇(チョン・グァンウ)元金融
委員長は「すべての公約を実践するのは物理的に難しい。野党と協議して重点的に推進すべき
国政課題を20−30件程度、年内に選別しなければならない」と、朴宰完元企画財政部長官は
「野党が提示した政策も積極的に受け入れるなど、多党制構造を克服するために勝者の姿勢を
捨てるべきだ。そうすれば、さまざまな経済公約が国会の壁を越えることができるだろう」と述べた。

各経済団体は口をそろえて「企業がやりやすい環境を整えてほしい」と要請した。大韓商工会議所
は「(新大統領が)社会の雰囲気を一新し、創意と意欲にあふれる『ダイナミックな経済の場』を
切り開いてくれるよう望む」とコメントした。全国経済人連合会は「新政権が統合と改革を旗印に
韓国経済の活路を見いだしてくれるものと期待している」と、韓国貿易協会は「『市場に勝る政府は
ない』という信念のもと、企業が自由で創意あふれる活動ができるよう、構造改革に最善を尽くす
べきだ」と述べた。

朴炳元(パク・ピョンウォン)韓国経営者総協会会長は「若者の雇用問題を解決するため投資規制
をまず解くべきだ」と述べた。中小企業中央会は「内需低迷と少子化、大企業と中小企業の二極化、
低成長構造など当面の経済懸案を解決するには、大企業に偏っている成長構造を中小企業中心
のパラダイムに変えなければならない」と語った。

姜鎬甲(カン・ホガプ)中堅企業連合会会長は「理念的名分に基づいて企業部門を締め付ける
規制を拡大するよりも、国際的地位にふさわしい市場の透明性と公正性を確保することに焦点を
合わせるべきだろう」と提言した。

ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/10/2017051000778.html


2: 2017/05/10(水) 10:50:50.30 ID:uLi7eqt/

       |
   \  __  /
   _ (m) _ ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧
    <`∀´ ∩  雇用を創出するには、働いているヤツを
    (つ  丿  クビにすればいいニダ!
    ⊂_ ノ
      (_)


24: 2017/05/10(水) 10:59:17.19 ID:n2Mm0469

>>2
ああ。いわゆる戦後リベラルの感覚って、わりとマジでそんなだったりする。日本での話だけど。


3: 2017/05/10(水) 10:51:10.98 ID:JtXPHk4C

慰安婦と反日で支持率80%は行ける

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

ミヤネ屋が韓国大統領選挙の消息でユ・ダムさんを紹介・・・物議を醸す

1: 2017/05/10(水) 08:49:42.89 ID:CAP_USER

(写真)
no title


ある日本のテレビ番組が大統領選挙の消息を伝えながら、ユ・スンミン候補(正しい政党)の娘
であるユ・ダムさんを紹介して物議を醸している。

10日、オンラインコミュニティでは『ユ・ダム、日本の番組に登場』というタイトルで、YouTubeで
公開された日本のテレビ番組を紹介した。該当の写真には、ムン・ジェイン?アン・チョルス?
ホン・ジュンピョ?ユ・スンミン大統領候補が紹介されて、続いてユ・ダムさんが登場した。
ユ・ダムさんには『芸能人級の美人』という説明が付き、ユ・スンミン候補には『国民の義父』と
いう説明が付いた。

これに韓国内のネチズンは、「ユ・ダムが日本と何の関係があるんだ」とし、日本のテレビ番組
を非難するコメントが続いている。

(関連動画=YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=02n0na51ig0


▲ 38分頃から〜

ソース:NAVER/中央日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=154&oid=025&aid=0002714374


6: 2017/05/10(水) 08:53:47.36 ID:CYlggL2W

誰がなっても変わらないって事だろ


7: 2017/05/10(水) 08:54:47.02 ID:bNbQ0W/z

昼間のおばさん向けバラエティーに何を求めてるのよ

視聴者が次期大統領の政策とかより、家族や周辺の情報のほうに興味あるから仕方ないwww


12: 2017/05/10(水) 08:58:09.64 ID:SWzqYhsf

整形ロボを在日コリアンのミヤネ屋が番組で紹介しただけ

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙

韓国新大統領「日本好きなやつは片っ端から粛清する」 いいぞもっとやれwww

munsyou

1: 2017/05/10(水) 02:11:33.05 ID:qPLd/oFb0● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典

「親日派を清算する」 慰安婦問題蒸し返す構え


「日本には慰安婦合意は間違いだったと堂々という!」

 文在寅(ムンジェイン)は投票日前日の8日夜、ソウルでの最後の街頭演説でこう叫んだ。選挙向けの著書で文は
「政権をとれば親日派を清算する」とまで断言している。

 “親日派”は韓国では今も相手を罵倒する際の表現で、ここでは大統領を罷免された朴槿恵(パククネ)ら保守派を指す。
“親日”の朴政権が決めた合意は絶対に認めないという主張だ。

 韓国大統領選では、主要候補の対日外交の公約が一致していた。慰安婦問題の「完全かつ不可逆的な解決」を
約束した日韓合意の見直しや再協議だ。

 日韓合意を認めれば選挙には勝てない。韓国では外交上の約束事も、日本がからめば国民感情には逆らえない。
新政権の韓国は本気で合意をほごにし、慰安婦問題を蒸し返す構えだ。

 日韓合意の精神に反し、ソウルの日本大使館前に加え、昨年12月には釜山の日本総領事館前に慰安婦像が
不法設置された。外国公館前での侮辱行為を禁じたウィーン条約に韓国はまたしても違反した。

いかそ
http://www.sankei.com/world/news/170510/wor1705100009-n1.html


2: 2017/05/10(水) 02:12:50.16 ID:Z/ESQ8N/0

やってしまいましたなぁ


3: 2017/05/10(水) 02:13:12.51 ID:BW3O0rKG0

いいね!最高の大統領だ!日本政府も早く在日の強制送還をしなければ!


6: 2017/05/10(水) 02:14:48.17 ID:17ZCpw240

おうやれよ

韓国が世界の笑いものになるだけ
もうなってるけどな

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国大統領選挙