鉄道 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年12月09日

【KTX脱線】 乗客 「でこぼこ道を通るように揺れて倒れた」

1: 2018/12/08(土) 15:13:33.27 ID:CAP_USER

8日午前7時35分ごろ、江原江陵市雲山洞(カンヌンシ・ウンサンドン)でソウル行きのKTX(韓国高速鉄道)列車(KTX806)が脱線した。

搭乗客のチェ・ギョンジェ(53)さんは「出発から10分ほど経過した時、自動車がでこぼこ道を走る時のようにドンドンドンという音がして、何か問題が発生したと思った」とし「その後、列車が揺れながら徐々に速度が落ちて傾いた」と当時の状況を説明した。また「あまりにも突然の事故だったためか、放送はなかった。安全に関する案内もなかった」と伝えた。

別の乗客イさん(22)は「下に落ちる感じだった」とし「死ぬと思ったが、助かってよかった」と語った。

ある乗客は「列車の前の2両はT字型に90度ほど曲がり、線路は破損した。列車が衝突した柱は完全に倒れた」と説明した。

自ら列車から脱出した乗客らは、事故地点の近くにあったビニールハウスの中で寒さに震えながら気持ちを落ち着かせた。一部の乗客は事故の現場で状況を眺めていた。

KORAIL(韓国鉄道公社)によると、この列車はこの日7時30分に江陵を出発し、江陵駅と珍富(ジンブ)駅の間で脱線した。客車10両のうち4両は完全に脱線し、残りの6両も少しずつ線路から離脱した。KORAILと消防当局によると、当時、列車には乗客198人、機関士1人、乗務員2人の計201人が乗っていた。機関士(45)を含む14人が負傷し、付近の病院で治療を受けている。

KORAILはバスを利用して乗客を珍富駅に移動させた後、別の列車に乗り換えるようにした。江陵駅を出発して太白(テベク)線−嶺東(ヨンドン)線を利用する一般列車はムグンファ号3便を除いて正常運行している。KORAIL関係者は「江陵駅から珍富駅まではバスで迂回輸送し、珍富駅からソウル駅までは正常運行中」とし「江陵船を通過するKTXと一部の一般列車の運行に支障が生じていて、復旧作業を進めている」と説明した。

国土交通部は「KTX脱線事故の直後からKORAILが250人の職員を動員して復旧作業をしているが、復旧は10日午前2時ごろ可能と予想される」と明らかにした。この日の事故で運行が中断した江陵線珍富駅−江陵駅区間の運行は週明けまで難しいとみられる。

国土部とKORAILは現場に事故収拾対策本部を設置し、正確な事故の原因を調べている。KORAILも運行調整された列車の乗車券購買顧客に文字メッセージなどで連係輸送、運行中止、全額払い戻しなどの措置事項を知らせた。国土部は収拾のため約20人を事故現場に派遣した。また、国土部傘下の航空鉄道事故調査委員会を通じて正確な事故の原因を把握するという。


2018年12月08日13時33分 [中央日報/中央日報日本語版]
https://japanese.joins.com/article/925/247925.html?servcode=400&sectcode=430


44: 2018/12/08(土) 15:28:42.81 ID:4GS8yI7/

>>1
事故現場
no title

no title

no title

no title

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道

【韓国高速鉄道】KTX脱線 当該車両はKTX山川806号(韓国ロテム設計・製造)

1: 2018/12/08(土) 23:34:39.29 ID:CAP_USER9

韓国高速鉄道KTX、江陵で脱線…3人負傷
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
2018年12月08日 09時31分
42
乗客198人が乗ったソウル行きKTX(韓国高速鉄道)列車が脱線する事故が発生した。原因はまだ明らかになっていない。現在まで確認された負傷者は3人。

事故は8日午前7時44分ごろ、江原江陵市雲山洞(カンヌンシ・ウンサンドン)から平昌郡珍富面(ピョンチャングン・ジンブミョン)方面に向かう途中に発生した。事故列車(KTX山川806号)は午前7時30分ごろソウルに向かって出発した。

この事故で列車10両のうち4両が脱線し、乗客など3人がけがをした。KORAIL(韓国鉄道公社)側は事故の原因および被害状況を調べている。
https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=247920


12: 2018/12/08(土) 23:40:43.45 ID:Nj9lJIgU0

言い訳は、気温が急激に下がったため
ほーぉ


その程度で脱線する仕様なんだね。


13: 2018/12/08(土) 23:41:16.14 ID:chbQWzZz0

どうやって日本のせいにするかかんがえています

   |
   |::::∧:::::::::::::::::::::
   |`Д´>:::::::::::::
   ⊂::::ノ::::::::::::
   |::y::::::::::::
   |:::)::::::
   |:::::::


14: 2018/12/08(土) 23:41:20.63 ID:TOyT8ml10

事故写真で線路が波打ったように見えてたのは事故のせいなのかその前だったのかは判明したの?

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 鉄道

2018年02月14日

【フィリピン】やっぱり韓国はダメ! 日本の鉄道保守・復活契約に安堵の期待「マニラMRT3」

1: 2018/02/12(月) 08:54:32.02 ID:CAP_USER

2018年2月12日、読売新聞(朝刊)が、MRT-3号線の保守・安全運行のために、日本政府が300億円の円借款を行う方針と伝えたことで、利用者から安堵の声が広がっている。

マニラのケソンシティとパサイシティを結ぶ鉄道、MRT-3の故障が多く、乗客を降ろす重大な故障がほぼ毎日発生している。

この路線は、三菱重工や住友商事が建設に携わり、2012年10月までは、三菱重工交通機器エンジニアリングのフィリピン法人がメンテナンスを行っており、正常に運行されていた。

ヨーロッパ系の会社が保守を行っていた期間もあったが、2016年1月8日から韓国の企業連合がメンテナンスをスタートさせ、電車の運行に大きな支障が出る最悪の事態に。価格の安さで韓国の企業連合を選択したことのミスが指摘され、契約の見直しが検討されていた。

MRT-3号線は、ピーク時に運行本数を減らし、速度制限(時速40〜60→20kmへ)を行い長蛇の列ができ、代替バス80台を用意し、朝夕のピーク時(7時〜8時、17時〜19時)の利用を呼びかけた。電車の車両、線路両方に劣化があり、通常の速度で運行した場合、脱線の重大事故に繋がる恐れがある。利用者からは、メンテナンスを行う韓国の企業連合への非難の声が大きくなっていた。

韓国の鉄道事情に詳しい専門家は「韓国の鉄道技術は、世界的に評価が低く、信頼性はありません。韓国国内でも空港とソウルを結ぶ新線で、故障が相次ぎました。韓国系企業に入札を許可すること自体が、間違いです」と話す。

MRT-3号線の不安定な運行で、道路渋滞をより深刻化させており、今回の円借款で、三菱重工や住友商事系の保守・安全運行が再び実現することになる。


2018年2月12日 8時30分
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=4924&&country=12&&p=2


4: 2018/02/12(月) 08:55:58.48 ID:eYeHp3R2

台湾で出禁になってなかったか韓国企業


7: 2018/02/12(月) 08:58:00.38 ID:5ji20dXh

爆笑

インフラを安さで選ぶなよ


8: 2018/02/12(月) 08:58:11.71 ID:JhdhkiQl

でも入札から排除すると「シャベツニダヘイトニダ!」w

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄道

2018年02月10日

【韓国】日本に続いて開発された韓国リニア、“お先真っ暗”な現状に韓国ネットからため息

1: 2018/02/09(金) 06:37:27.20 ID:CAP_USER

2018年2月7日、総費用4500億ウォン(約450億円)が投入された韓国型磁気浮上列車(リニアモーターカー)が相当期間、仁川(インチョン)空港がある永宗島(ヨンジョンド)で足止めを食らっている。当初、国内普及はもちろん輸出事業も推進されていたが、磁気浮上列車を導入しようとする地域が1カ所もない上、今後の見通しも明るくないためという。韓国・中央日報が伝えた。

韓国の国土交通部が「国民の党」の朱昇鎔(ジュ・スンヨン)議員に提出した資料「磁気浮上列車の導入現況」によると、現在のところ、韓国内の自治体の中で磁気浮上列車導入の意思を明らかにしたところはない。輸出実績も皆無だ。唯一、仁川市が永宗島内の仁川空港国際業務地区で推進しているカジノリゾート事業などと連携して磁気浮上列車を候補路線に付設する案があるのみ。

仁川空港の隣に設置され試験運行中の6.1キロ区間の韓国型磁気浮上列車は開発費と建設費を含めて約4500億ウォンが投入された。このうち3500億ウォン(約350億円)を政府が負担し、仁川空港が790億ウォン(約79億円)、仁川市が190億ウォン(19億円)を負担した。市内への通勤を目的とした「都心型」モデルとして開発され、時速は110キロ台の中低速型。都心型の磁気浮上列車は日本の名古屋に続いて世界2番目という。

しかし、専門家らは「最初からボタンの掛け違いあった」と指摘する。ソウル科学技術大学のカン・スンピル教授は「磁気浮上列車は摩擦力がなく、一般列車より高速で動くことができるのが長所だが、これに反して都心型中低速列車を開発するという概念から間違っていた」と批判した。カン教授はまた「磁気浮上列車は他の軽電鉄に比べて互換性もなく、商用化が容易ではないという短所がある」と付け加えた。また、試験路線を流動人口の少ない仁川空港の隣に設置したことについても「効果の検証や広報の面で良くない。観光用としてしか使えない」と指摘する声が出ている。さらに、海外の状況を考えると「輸出の可能性も低い」という。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「なぜこんなもの造ろうと思ったの?」「韓国の公務員の無能さを再確認した」


(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=568076


2: 2018/02/09(金) 06:40:32.83 ID:4prHElGi

遊園地の乗り物かね。


5: 2018/02/09(金) 06:43:25.97 ID:1lR+2cm/

せっかくチョッパリから産業スパイが
盗んだ技術を生かしたかったニダ


6: 2018/02/09(金) 06:43:53.82 ID:2UMQazSr

自治体が採用しないならkorailが採用すればいいじゃない

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 鉄道

2018年01月27日

【KORAIL】子どもをドアに挟んだまま走行した韓国の列車「乗客の過失です」

1: 2018/01/27(土) 09:27:41.56 ID:CAP_USER

※YTNニュース動画 https://www.youtube.com/watch?v=4FlW1ukV2g8




2018年1月23日、韓国・YTNは、韓国中部・忠清北道(チュンチョンブクド)の丹陽(タニャン)駅で列車が子どもをドアに挟んだまま出発し、一緒にいた母親とともに負傷する事故が発生したと報じた。しかし、会社側は「乗客の過失」との立場を示しているという。

事故は1カ月前にさかのぼる。同駅に設置された防犯カメラの映像には、駅に停車した急行ムグンファ号のドアが開いて親子が降りかけた瞬間、突然ドアが閉まる様子が映っている。その後ホームと線路の間に倒れ込んだ母親は、ドアに片足が挟まってしまった6歳の娘を何とかつかまえるも、4メートルほど引きずられてしまっている。

この事故で足や腰などを負傷した母親は3週間の入院治療を受けることになったという。母親は「他の乗客らが先に乗り込んできたため列車から降りられずにいたところ、ドアが再び開いたので『降りて』という意味だと思った」と主張する。

母親は現在も心理治療が必要な状態で、6歳の娘もエレベーターに乗れないなど、極度の不安症状を見せているとされる。

さらに、最近になって新たな問題が生じたという。事故当時にKORAIL(韓国鉄道公社)側は「治療費のことは心配しないでほしい」と伝えていたが、最近になって保険会社が「乗客の過失」として態度を変えたためだ。KORAIL側は「ムグンファ号は時速5キロを超えなければ、レバーを引くことでドアが開く」と主張しているものの、乗客の過失を立証する証拠は出していない状況という。

なお、事故発生当時に駅には3人の職員が勤務していたが、ホームには1人もいなかったことが分かっている。また、列車が予定時刻より2分ほど遅れて到着したこと、乗客の乗降車にかかった時間はわずか1分だったことも確認されたそうだ。

この事故を受け、全国鉄道労働組合の関係者は「この10年間、安全より利益、安全より効率を重視して人員を削減し続けてきた結果が事故につながった」と伝えている。

YTNによると、現在KORAIL側は公式インタビューを拒否しており、鉄道特別司法警察隊が事故の捜査に当たっているとのこと。

韓国のネットユーザーからは「KORAILはおかしい」「(防犯カメラの)映像を見れば(会社側の過失が)明らか。もし母親が子どもをつかんでいなかったら死んでいたかもしれない」と会社側を非難する声が続出している。

また「日本ではいつも列車の外に乗務員や駅員がいて、乗客を見守っている」など日本を比較対象に挙げる声も多く、「学ぶべき」「そうじゃない所もあるよ」と賛否を含めて130件以上の反応が集まっている。

一方で、別の視点から「どうか降りる人が降り終わってから乗って」「KORAILも問題だけど、一部の乗客が降りる人のことを考えずに何がなんでも押して入ろうとするのも問題」など乗客のマナーを指摘するコメントも少なくなかった。


2018年1月27日(土) 5時40分
http://www.recordchina.co.jp/b561888-s0-c30.html


2: 2018/01/27(土) 09:28:31.48 ID:EMoDKt6J

韓流コメディ最高
平昌楽しみ


4: 2018/01/27(土) 09:29:14.02 ID:2iymI4sK

「そのくらいKORAILニダ」ってことかな?


6: 2018/01/27(土) 09:29:40.45 ID:cf1klWUF

とにかく何でも他人のせいww

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 鉄道

2017年09月03日

【韓国】道路と線路の両方を走ることができるレールバス開発 2019年末に投入する計画

1: 2017/09/01(金) 12:11:43.05 ID:CAP_USER

道路と線路の両方を走ることができるレールバスが開発され、へき地の路線などに導入されるものとみられる。

韓国鉄道公社(KORAIL)は「現在、25人乗りバスを改造して作ったレールバスの安全性を検証しており、追加の技術開発が終われば3台準備し、早ければ2019年末に江原道旌善エリアの旌善線などに投入する計画だ」と6日発表した。

レールバスは、バスが線路の上も走ることができるよう、一種の補助輪的な役割を果たす「ガイドホイール」を取り付けた車両。25−35人乗りバスを改造して作る計画で、線路上を時速80キロで走ることができる。

韓国鉄道公社の担当者は「必要な場合、車両3台を連結して運行すれば、75−105人乗車できる」と語った。レースバスは道路も走ることができ、鉄道駅に着いたら観光スポットやバス停留所まで道路走行が可能。道路を走るときはガイドホイールを持ち上げた状態で走行する。

韓国鉄道公社は今年初めからレールバスの試験車両を製作し、大田の試験線路で走らせている。レールバスの開発にはおよそ20億ウォン(約2億円)が投じられるものとみられ、車両1台の製作費用は3億ウォン(約3000万円)ほど。

韓国鉄道公社側は「英国ではバスを完全に列車に改造して運行した事例があり、日本は2020年までにレールバスと似た形態のDMV(Dual Mode Vehicle)を商用化する計画だ」と話している。

韓国鉄道公社は「レールバスが導入されれば、へき地路線の赤字を減らす一方で、運行回数は増やすことができる」と説明。

たとえば旌善線にレールバスを導入すると、旌善線で発生している年間赤字18億ウォン(約1億8000万円)を13億ウォン(約1億3000万円)へと5億ウォン(約5000万円)ほど減らし、列車の運行回数は現在(観光列車片道2本)の6.5倍水準の片道13本に増やすことができるものと期待されている。

レールバスを導入すれば、現在運行中のセマウル号、ムグンファ号などの列車に比べ、運営費などを削減することができるからだ。韓国鉄道公社は、利用者が少なく赤字が発生しているほかのへき地路線などにもレールバスを導入できるものと期待している。

ホン・ジュンギ記者

http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/01/2017090101179.html

no title


3: 2017/09/01(金) 12:16:35.74 ID:ssI1pkUZ

その鉄輪で80km!
韓国スゲ〜!


4: 2017/09/01(金) 12:21:22.34 ID:n3tY0tZp

大した技術はいらんだろ。
no title


5: 2017/09/01(金) 12:21:43.20 ID:FjrALQyd

日本人は電車からバスに乗り換えることができるからなー

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄道

2017年08月18日

韓国の地下鉄がドアを開けっぱなしで終着駅まで走行 気付くも回送措置を取らずに修理を強行

1: 2017/08/16(水) 12:14:47.10 ID:llpvVihz0● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典

15日の13時10分頃、ソウルの地下鉄8号線にて福井(ボクチョン)駅から出発した電車がドアを開きっぱなしのまま
終着駅である牡丹(モラン)駅まで20分間運行していたことがわかった。

人為的な閉め忘れではなく、ドアの故障とソウル交通公社は発表。

幸いなことに人身事故は起きなかった。走っている列車に修理担当者が乗り込み、電車を修理しようと試みたが
終着駅までに直すことができなかった。

地下鉄の運行規定によると、電車が故障した場合、すぐに乗客を下車させたあと回送措置をとらなければならない。
しかし、当時は故障や回送などの案内は一切放送されなかった。

これに対してソウル交通公社側は「回送措置が原則である。案内が不十分で、乗客に不便をおかけして申し訳ない」と述べた。

http://gogotsu.com/archives/32356
no title


3: 2017/08/16(水) 12:15:58.73 ID:uROsp5gJO

ガムテープを張っとけば客は落ちないニダ


6: 2017/08/16(水) 12:18:41.00 ID:0MNOeAg/0

半島人特有の「事象」面だけみて対応する 中国人とよく似ているね


8: 2017/08/16(水) 12:19:38.61 ID:6ndMWp7G0

万能ガムテープを各車両に備えとけよ

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 鉄道