起源主張 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年04月07日

【韓国起源】 米国ワシントンでも桜祭り...桜の元祖は?

1: 2018/04/06(金) 19:38:09.17 ID:CAP_USER

http://pds.joins.com//news/component/htmlphoto_mmdata/201804/06/92f09cd1-9e03-47d2-8d67-6a66d32c7f22.jpg
http://pds.joins.com//news/component/htmlphoto_mmdata/201804/06/65f9bd2a-8e43-4ee6-b268-5f2510fb7eb9.jpg
no title

▲桜祭り真っ最中の米国ワシントンDCで5日(現地時間)市民らが桜の花を楽しんでいる。[EPA=聯合ニュース]

桜祭りは海の彼方、日本の東京を経て米国のワシントンDCでも真っ最中だ。米国、ワシントンDCポトマック川辺の桜祭りは1912年当時、日本が桜3000本余りを寄贈したことに由来した。

日本は当時、寄贈した桜を日本産と主張したが、遺伝子検査の結果、済州(チェジュ)王桜であることが明らかになった。日帝強制占領期間に日本が我が国から採取して行ったと見られる。

1943年4月13日、THE AMERICAN EAGLEの記事に、この桜について「日本産と誤って知らされたワシントンの桜の本当の名前を探すために李承晩(イ・スンマン)博士が韓国桜を植える行事を行った」と報道されたこともある。

カン・ジョンヒョン記者.

ソース:中央日報(韓国語) [西小門(ソソムン)写真館]米国も桜の花祭り...桜援助は?
http://news.joins.com/article/22513289

関連スレ:【韓国】 1912年、日本が済州から韓国桜を盗んできて、米国に送った。 済州王桜、ワシントンとの平和文化の架け橋に★3
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1522175646/
【韓国起源】 校庭に咲いた王桜-祭り始まる ワシントン桜の原産地も済州[04/03]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1522767131/


2: 2018/04/06(金) 19:39:10.08 ID:EVu4DrrH

ムクゲはどうした?


46: 2018/04/06(金) 20:11:01.68 ID:WJc2CIXC

>>2
ムクゲって干ョソからも見捨てられてるのな
どんな花かも知らないけど


3: 2018/04/06(金) 19:40:15.54 ID:+iOJhmwq

世界に広がる韓国疲れ

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 起源主張

2018年04月05日

中国人「桜の起源は中国」

1: 2018/04/04(水) 06:35:30.03 ID:7ttHJ2hJ0● BE:194767121-PLT(13001)

東京では桜の花の満開を迎えたが、すでに散ってしまった場所も多いだろう。桜の花見をするために訪日する中国人は非常に多く、桜といえば日本を
連想する外国人も多いと思われるが、中国メディアの今日頭条は1日、中国の桜の美しさが世界で絶賛されていると伝え、「日本では外国人の花見客が
中国に流れる可能性を危惧する声がある」と紹介する記事を掲載した。

 日本の桜は世界的に有名で、咲き誇る桜を見るために毎年3ー4月になると世界各地から多くの外国人が訪日している。桜の名所で外国人を見かける
機会が年々増えていると実感している人は少なくないだろう。

 記事は、桜の起源は中国であることを強調し、春を迎えれば中国の桜の名所では美しい光景が見られると指摘したうえで、中国国内にある桜の名所の
写真を複数掲載した。その写真を見て見ると、小高い丘一面に桜の木が植えてあり、花が咲き乱れていて、確かに日本の桜に劣らず美しい。

 続けて、英国メディアなど世界の大手メディアがこぞって中国の桜の美しさを報じており、動画共有サイトでも中国の桜を撮影した動画が人気を集めたと
紹介し、海外のネット上の声として「中国にこんなすばらしい桜があるとは知らなかった」、「これまでに見た桜で一番美しく、現地に行って見てみたい」といった声が寄せられていることを紹介した。

 さらに記事は、もともと日本への花見旅行を計画していた中国人が、中国国内の花見旅行に変更するケースが増えていることを伝え、「桜」や「花見」という
日本ならではものと思われていた観光資源が中国にもあることに対し、日本では外国人客を奪われるかもしれないと危惧する声もあると伝えた。

 桜はヒマラヤ一帯に起源を持つとされており、中国にも桜の名所は確かに各地に存在する。だが、中国では日本のように桜の花の下で食事をしたり
お酒を飲んだりする習慣は一般的にはなく、中国に桜があるからといっても、桜を見たいと思った外国人客はやはり日本の桜を選ぶのではないだろうか。
(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
http://news.searchina.net/id/1656574?page=1


4: 2018/04/04(水) 06:37:02.58 ID:qE464hhk0

チベットだろ?


8: 2018/04/04(水) 06:37:42.21 ID:JrosdUaL0

ソメイヨシノは日本に自生してる桜を掛け合わせたものだぞ


9: 2018/04/04(水) 06:38:05.34 ID:jReDcmTV0

全ての桜は済州島起源

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 起源主張

2018年04月04日

校庭に咲いた王桜-祭り始まる ワシントン桜の原産地も済州

1: 2018/04/03(火) 23:52:11.18 ID:CAP_USER

■漢拏日報、校庭に咲いた王桜-祭りになる キム・クムスク市民記者
http://www.ihalla.com/read.php3?aid=1522680687591051184

晴天が続き、満開になった王桜が絶頂になった今、「第27回済州の王桜祝祭」が盛況だ。典農路で3.30-4.1第14回ソサラ文化通り祭を開催していて、涯月邑ジャンチョン里では4.7-4.8まで実施する。ここだけでなく、グァンリョン里ムスチョンではハンモンユ遺跡との間の通りと済州大学への進入路の王桜が有名だ。 済州全体が飛び散る桜の花びらでいっぱいだ。桜は祭りの道だけが人々を魅了するのではなく、学校内の校庭でもまた輝いている。 済州中央女子高等学校の正門から続く校庭は今、王桜トンネルが造られた。

「中央女子高校の長年の伝統です。王桜が咲く一週間のうち、休み時間だけでなく授業時間にもつなげて校庭に出て、先生と一緒に集合写真も撮って、携帯に春を載せたり思い出を作っています。この日は特別に、過度でない化粧は許してあげています。完全にお祭りムードです。(中央女子高校イム・チャンドゥ教頭先生のインタビュー内容)」 (省略…)

王桜の原産地は、済州の漢拏山だ。日本の国花が王桜であるから、原産地を日本と思っている人もいるが、日本の学者たちも王桜の原産地は済州と認めている。

王桜の原産地論争は今から100年以上前にさかのぼる。1908年4月、宣教活動をしていたフランス人タケ神父によって、自生王桜の木が済州で初めて発見された。彼は、漢拏山の標高600m地点の観音寺付近で王桜を発見、標本を採集して、ドイツの植物学者ケネー博士に送って、日本の桜の中で最も有名な品種であるソメイヨシノ(染井吉野)と同じだという鑑定を受けた。

更に1932年4月、日本京都大学の小泉博士も漢拏山の南側の地点で自生した王桜を発見して、事実上、済州が王桜の自生地であることを認めた。

しかし、記録があるだけで、自生王桜の木の実体が済州で発見されなかったから、日本の他の植物学者たちはこの事実を信じようとしなかった。

我が国の植物学者たちは王桜の野生種が日本にはなく、特に済州で発見された記録が出る点などを挙げて、王桜の原産地は済州にあって日本に渡って広がっていったという仮説を立てて、日本の学者たちは日本にも王桜の自生種があったが、広く栽培される過程でなくなったと反論してきた。

議論が熱く繰り広げられていた1962年4月に、パク・マンギュ博士、ブ・ジョンヒュ博士らが王桜の木の自生地を発見して、名実ともに済州が王桜の原産地であることを宣言するに至る。

以降、2001年4月に山林庁林業研究院チョ・ギョンジン博士チームは、DNA分析を通じて、日本にある王桜の原産地が済州漢拏山であることを明らかにした。

2014年11月には成均館大生命科学科キム・スンチョル教授研究チームが、済州島にある王桜の起源を明らかにして、国際学術誌である「米国植物学会誌」(American Journal of Botany)に載せたりもした。

そんな中で、2015年3月にはホ・チュンル(何宗儒)中国桜産業協会執行主席が、記者会見を通じて、「韓日両者は、どちらも原産地を論じる資格がない」とし、「多くの史料は桜の発源地が中国という事実を証明する」と主張して議論が韓中日の3国に拡散した。

しかし、これは桜の原産地を中国というもので、一般の桜の木と区分される王桜の原産地論争からは逸れた主張だ。

王桜は、世界的に済州島にだけ自生する特産植物で、木の背が高くて勇壮に育って、花より葉が先に成長する一般桜の木と違い花が先に咲き始めて、花柄と花柱に毛があり花梗一つに花が複数並んで、他の桜の木に比べて派手という特徴がある。

毎年この時期には、米国の首都ワシントンD.C.で華麗な桜祭りが開かれる。1912年に日本が寄贈した桜の木を移植した日を記念する祭りだ。米国東北部の春を告げるこの祭りは、凧揚げや花火や仮装行列など多彩なイベントでも有名だ。米国のみならず、全世界から集まる観光客150万人が食べて寝そべって楽しむために使われる費用で、地域経済にもかなりの収益になる。しかし、時間が経つにつれて、ワシントンに寄贈された日本産ヨシノ品種の原産地が、済州産王桜という分析が有力になっている。日本はこれを徹底して否認しているが、韓国国内では定説として通じる。


3: 2018/04/03(火) 23:54:17.11 ID:OSP1Pr1E

>日本の国花が王桜であるから、原産地を日本と思っている人もいるが、日本の学者たちも王桜の原産地は済州と認めている。
毎度のことながら嘘のてんこ盛りだな


47: 2018/04/04(水) 00:24:49.00 ID:CIJ/VS8c

>>3
日本人が見れば嘘だとわかるけど
何も知らない外国人がこの記事を見たら嘘だと気づかんよな


4: 2018/04/03(火) 23:54:25.16 ID:dZ1tg0MI

分析も何も学名見れば分かるだろ

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 起源主張

2018年03月29日

【韓国】 「クリスマスツリーの故郷、日本桜は王桜由来」 済州の自然・文化資産に特許権設定 〜済州道知事選挙予備候補が公約

1: 2018/03/28(水) 20:16:30.89 ID:CAP_USER

■キム・ウナム「済州自然・文化資産、特許権設定すること」

キム・ウナム済州道知事選挙予備候補(63)は26日、済州だけの特殊な自然・文化資産について特許権を設定して、制度的に保護して体系的に管理すると公約した。

キム候補は、「クリスマスツリーで有名なクサンナム(※チョウセンシラベ)は済州道が故郷であって、150年の間、品種を改良した現在の日本桜もまた済州王桜から由来した」とし、「済州道が韓半島で最も伝統文化資産が多いだけに、済州道名義の特許権設定と、これを実現するための耽羅知識財産振興院を設立する」と強調した。

さらに、「広範囲な伝統文化資産の知識財産権を済州道所有にして、これを媒介した創業支援と観光資源化支援に努める」と約束した。

ソース 済州新報(韓国語)
http://www.jejunews.com/news/articleView.html?idxno=2033684
http://www.jejunews.com/news/photo/201803/2033684_143694_170.jpg

【ジングルベル!】クリスマスツリーは韓国生まれ!?=韓国ネットも「初めて知った」と驚き[12/10] [無断転載禁止](c)2ch.net
https://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1449756873/
【植物】 クリスマスツリーの故郷は済州?!世界的に最も多く使われる木は、韓国自生種「チョウセンシラベ」[12/22]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1513952346/
【米国】 ホワイトハウスのクリスマスツリー …原産地は韓国[12/23]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1514030711/
【韓国】 1912年、日本が済州から韓国桜を盗んできて、米国に送った。 済州王桜、ワシントンとの平和文化の架け橋に★3
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1522175646/


2: 2018/03/28(水) 20:17:11.78 ID:1+QevC4J

( ´,_ゝ`)プッ


3: 2018/03/28(水) 20:17:25.41 ID:G/QmoFPg

基地外


5: 2018/03/28(水) 20:18:25.76 ID:m389KQ0j

>済州だけの特殊な自然・文化資産について特許権
チョンの生息してること以外それほど特殊じゃない

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 起源主張

2018年03月21日

【韓国】 春の花、桜とフリージア。王桜の原産地は日本ではなく済州

1: 2018/03/20(火) 22:56:28.40 ID:CAP_USER

■今春、桜の雨にフリージアの花の香り、漂わす君が降る
[より長く]リュ・アウンのフラワークラス(11)

春を知らせる「桜」。[写真韓国観光公社]
no title


春風がそよそよと吹いてくる。 自然に暖かい風に乗って散歩もして旅行を楽しむこともある。

道を歩けば、色々な種類の花が道端で風に身を任せて揺れて、私たちを迎えてくれる。雪解けた地で育って私たちの心まで暖かくしてくれて、他の季節よりも春に咲く花がさらに嬉しくて親しんでいる。

春の花、代表的に思い浮かぶ花がある。 「君よ〜君よ〜君よ〜」私たちにお馴染みのメロディーが耳元から離れないその花のことだ。まさに桜だ。

・朝鮮孝宗の時、桜で矢を作成

今回扱う最初の花は桜だ。桜の原産地を日本と思っている人が多い。しかし、王桜の原産地は日本ではなく済州島であることが判明しており、以後、私たちは桜の木に対する認識を改めるようになった。

済州島に宣教師としてきたフランス人のタケ神父が1908年漢拏山で王桜を、1912年にはドイツの植物学者ケーネが漢拏山観音寺付近で王桜を、それぞれ発見して学界に報告したので、済州島が自生地という説が非常に有力になった。

no title

王桜の原産地は日本ではなく済州島であることが明らかになった。 [写真リュ・アウン]

また、朝鮮孝宗時期に矢柄を作るための材料に桜の木を使用した記録がある。 『韓国動植物図鑑』に桜の木は全部で17種と列挙されているが、その中で韓国で純粋に自生しているのが5種だという。

桜の花言葉は純潔、絶世だ。一輪の花が咲いて行く過程は、私たちの人生と似ている。若さの一瞬を頂点として歳月の流れに沿って少しずつ老いて行くように、一瞬の趣と色味を存分に誇る華麗な花も、静かで寂しいもので終わる。

桜が咲いている姿は雄大で美しく、地域ごとに桜祭りを開いて楽しむ。春の夜空に見事に咲き誇るが、短い時間で落ちる姿がとても印象的な花。花びらが特に薄くて一つ一つ飛び散って落ちて、花の雨が降るような錯覚すら覚える。

また、もうすぐ春の祭りが開かれるが、春の雨が降れば葉だけが青く残る。ちょっとの間ですぐに消えてしまう、人生の最も美しい瞬間が感じられる儚さというか。私たちの人生も桜と似ているのではと思う。

桜は単純な花瓶を利用して、インテリア効果が見られる作品でもある。桜の枝を買って、家にある小さなガラス瓶など花瓶に分けて挿すと、春を通して家の中でも、桜を楽しむことができる。

no title

桜の枝を家にある花瓶に分けて挿すと、春を通して家の中でも、桜を楽しむことができる。 [写真リュアウン]

初めてのときめきを大切にしたフリージア
no title

純情、天真爛漫、「あなたのスタートを応援して」という花言葉を持ったフリージア。[写真、リュ・アウン]
(後略…)

リュ・アウンパウムフラワー代表

ソース 中央日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=025&aid=0002805678

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 起源主張

2018年03月18日

【韓国メディア】 日本東京の桜が開花、SBSのソン記者「ソメイヨシノは韓国の王桜と似ているが、遺伝的に他の品種です」

1: 2018/03/17(土) 20:50:03.98 ID:CAP_USER

■日本東京 平年より9日早く桜開花

日本気象庁は今日(17日)午後、東京で桜が開花したと公式発表しました。

東京の桜の開花は昨年より4日、平年よりも9日早い記録です。

日本気象庁は午後2時30分、東京都内中心部の桜観測指定地点で、ソメイヨシノ品種の桜の木に花が咲いていることが観測されたと明らかにしました。

ソメイヨシノは韓国の王桜と似ているが、遺伝的に他の品種です。

東京は今週で二日連続最高気温が20度を上回り、桜が咲く時期が急速に速くなったと日本気象庁は発表しました。

日本の気象観測会社は、来週末頃に東京の桜の開花がピークを迎えると予想しました。

ソン・フェヨン記者

ソース SBS(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=055&aid=0000623221

【韓国起源】 東京の桜開花は来月24日頃、旅支度お早めに 〜日本国内でもソメイヨシノは韓国と関連が多い花として認識され[02/24]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1519401239/


4: 2018/03/17(土) 20:51:18.02 ID:fZBA1VGe

???

イチゴの前振りをしてるのか?


5: 2018/03/17(土) 20:51:52.86 ID:d0eYRYH5

この記者、大統領と同じ末路になりそうだけど、大丈夫か?


6: 2018/03/17(土) 20:52:10.54 ID:MSIPlx22

起源の主張はやめたの?

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 起源主張

2018年03月13日

【韓国】 日帝時代に植えられた王桜(ソメイヨシノ)、車両衝突の後放置…生育環境劣悪、済州市で保護対策求められる

1: 2018/03/12(月) 20:30:18.73 ID:CAP_USER

春が来たけれど…典農路、王桜の木「憂い」
車両衝突の後放置…生育環境劣悪保護対策が求められる
no title

▲7日、済州市三徒1洞典農路にある樹齢80年になる王桜の木が車両の衝突で、樹皮が剥がれて幹がむき出しにされたまま放置されている。

済州市三徒1洞典農路の名物である王桜の木が車両の衝突事故などで破損が心配される。

7日、典農路LH済州地域本部前の王桜の木。

樹齢80年になったこの木は、一ヶ月前に保護の囲い(フェンス)が崩壊する車両の衝突事故などが発生、樹皮が剥がれ幹がむき出しのまま放置された。

現場には、車のヘッドライト破片とプラスチックの破片が散らばっていて、フェンスは後方に押し出された状態だ。

ここにある王桜10本余りは1907年、済州道内で初めて設立された中等教育機関である済州公立農業学校(現済州高校)が、日帝期時代の1938〜1940年に校庭に植樹したものだ。

1976年、この場所は学校をクァンヤンボルから老衡洞に移設した当時、済州農高70年史を称えるため英才を輩出した場所という意味で、典農路と命名された。

高さ15m、周囲3mに達する古木は車両の衝突事故の他、煤煙と街路灯照明、電線が引っ掛かりながら、日々生育環境が悪化している。

アスファルト道路と歩道の道沿いに80年もの間立っているため、回復は難しい状態だ。 老衰化の過程で枝が腐って皮が剥がれるなど致命的な傷も抱えている。それでも当局は管理の手を入れられずにいる。

住民のキム某さん(70・三徒1洞)は、「典農路の象徴である王桜の木が枯死する一歩手前だが、保護樹に指定されなかった」とし、「王桜についての案内文さえないため、王桜の名所という言葉が薄れている」と指摘した。

国立山林科学院暖帯亜熱帯山林研究所キム・チャンス前所長は「典農路の王桜は、記念碑的な樹木として価値が高い」とし、「今以上の回復が難しい場合、同じ樹種の王桜で交代する案を検討しなければならない」と話した。

キム氏は「日本の上野公園の王桜の樹齢が短くて20年、長くて100年以上など様々なのは、枯死した木を補完交替したため」と話した。

先立って、済州市は10年前に5億ウォンをかけて桜の木の保護のためにフェンスを設置して、道端から根を保護する処置を実施した。

済州市関係者は、「車両の衝突と煤煙で王桜の生育環境がますます悪化している」とし、「塗布剤を塗っているが、回復力が落ちて傷があまり癒えてない」と話した。

済州赤十字会館から済州KALホテルまでの1.2キロの典農路には162本の王桜が植樹されていて、このうち10本余りは日帝時代の1940年に済州農業高校の校庭にあった木だ。 残りの150本余りは1982年、済州市が街路樹として植栽した。

一方、王桜は1908年4月、宣教活動をしていたフランス人のタケ神父が漢拏山海抜600mの観音寺近くで発見。標本を採集してドイツの植物学者ケネー博士に送って、日本の桜の中で最も有名な品種であるソメイヨシノ(染井吉野)と同じだという鑑定を受けた。

これを通じて、済州は王桜の自生地として位置付けられることになった。

済州新報
http://www.jejunews.com/news/articleView.html?idxno=2032361


3: 2018/03/12(月) 20:32:58.79 ID:73ugkjbW

>キム氏は「日本の上野公園の王桜の樹齢が短くて20年、長くて100年以上など様々なのは、枯死した木を補完交替したため」と

上野公園に王桜はありません


4: 2018/03/12(月) 20:33:09.94 ID:BsNl4T0N

春だな


6: 2018/03/12(月) 20:36:14.27 ID:VBuybl5w

ソメイヨシノと王桜の区別が出来るようになってから記事書いて欲しい

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 起源主張