起源主張 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年04月20日

【韓国】 慶州春の花、重桜(王桜)が咲き始めた。

1: 2017/04/18(火) 21:55:14.67 ID:CAP_USER

[フォト] ネバーエンディング 慶州春の花 外出
no title

no title


[クッキーニュース慶州=キム・ヒジョン記者]

4月中旬に入り、慶北慶州仏国寺へ行く途中、重桜(王桜)がぱっと咲き始めた。

改良種である濃いピンク色の重桜は、薄ピンク色の桜とはまた違う魅力を持っている。

特に開化時期と満開する時期が遅く、散ってしまった桜からの物足りなさを癒してくれる。

慶州には重桜のほかにも、瞻星台(チョムソンデ)と月城(ウォルソン)周辺東部の史跡地一帯に、真っ黄色の菜の花が黄金色の波を成して、春の趣を楽しもうとする市民と観光客の人足が絶えない。

no title

no title


※重桜花(八重咲きの桜の花、発音キョプポッコッ)

ソース kukinews(韓国語)
http://v.media.daum.net/v/20170418133510615

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 起源主張

2017年04月19日

「全世界にK-Jongie Jupgi(※韓国折り紙)を広めよう」、ソウルで誓い 〜日本の「オリガミ」に打ち勝つために

1: 2017/04/17(月) 22:29:25.92 ID:CAP_USER

■「世界にK-ジョンイジョプキ広めよう」全国の愛好家200人、ソウルで誓い
(※ジョンイジョプキ=折り紙のこと、ジョンイ[紙]・ジョプキ[折り、折ること])

紙文化財団、「ジョイ・ジョンイ・JOY」スローガンのもと、春セミナー開いて

(ソウル=連合ニュース)ワン・ギルファン記者=「全世界に韓国のジョンイジョプキを広めましょう」

16日午前、ソウル奨忠洞(チャンチュンドン)、紙国博物館に集まった全国のジョンイジョプキ愛好家200人以上が、「韓流の次世代は『大韓民国ジョンイジョプキ』(K-Jongie Jupgi)になるだろう」とし、こう誓った。

彼らは、紙文化財団・世界ジョンイジョプキ連合(理事長ノ・ヨンヘ)が主催した「2017、韓半島統一と世界平和祈願、新たな未来を創造するコッカル(※頭巾のこと)祭り及び紙文化の春セミナー」に参加した。

紙文化財団・全国支部長とジョンイジョプキの指導者、そして愛好家らは同日の行事で、スローガンである「ジョイ・ジョンイ・JOY」を大きな声で3度叫んだ。このスローガンは、「ジョンイジョプキと紙文化の世界化宣言文」の冒頭に書かれている。

ノ理事長はあいさつの言葉を通じて「当財団は『K-ジョンイジョプキ』世界化のため、過去12年間で全世界18カ国に45の海外事務所を進出した」とし、「日本のジョンイジョプキである『オリガミ』に打ち勝つために、私たちのジョンイジョプキを懸命に世界へ知らせるのに先頭に立つ」と話した。

さらに、「紙の古語『ジョイ』は、現在と未来を先導することができる『楽しさ』、『喜び』を意味する英語の『JOY』と音が同じだ。ジョンイジョプキと紙文化から、楽しくてうれしい、互いに愛しながら美しくて平和な世の中を共に作っていこう」とし、「現在の『ジョンイ(※紙のこと)』が過去の『ジョイ』と一緒に未来をつなぐ『JOY』になれるように、もっと邁進する」と約束した。

ユ・インチョン元文化体育観光部長官は祝辞で「ジョンイジョプキから新たな韓流を創造する紙文化財団会員家族の皆さんに感謝と尊敬を表する」と激励し、「K-ジョンイジョプキの世界化を通じて、我が国の優秀な文化と歴史を地球村のあちこちに知らせてほしい」と呼びかけた。
(省略…)

紙文化財団は、同日参加者たちに9月17日ソウル奨忠(チャンチュン)体育館で国家基幹ニュース通信社・連合ニュースと共同開催する2018平昌冬季五輪と世界平和の祈願「第1回韓日中、紙飛行機大会」を案内した。

長時間飛ばし、遠方飛ばし、曲芸飛行など種目別優勝者は11月、日本沖縄宮古島で開かれる「アジア紙飛行機大会」に韓国代表として出られる出場権が与えられる。

今回の春のセミナーは、連合ニュース、H2Oプマシ運動本部、海外同胞本送り運動協議会、クリーンコンテンツ国民運動本部、韓国青少年サークル連盟が後援し、韓国文具工業協同組合、イムフラワー、OKFが協賛した。参加者たちに配った新刊「インスタ紙デコ」などの教育教材は紙国(会長チョン・ドホン)が提供した。

ソース 聨合ニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=001&aid=0009192336
no title


5: 2017/04/17(月) 22:31:20.24 ID:rYrEu1Te

世界で人気が出れば文化起源泥棒 反吐出っ然う


6: 2017/04/17(月) 22:31:21.54 ID:+KxJvMFf

要するに、ねたましいニダよ。


7: 2017/04/17(月) 22:31:44.00 ID:n77UMc9M

>>1
いい加減、虚しくならんのかねー

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 起源主張

2017年04月17日

【桜は日本じゃなく韓国の花なんです】韓国が桜の「起源」に固執する理由判明へ

sakura

1: 2017/04/15(土) 18:29:47.55 ID:EkMNM/O20● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典

韓国の桜の季節は日本の東北地方と同じ時期、東京よりは1、2週間ほど遅れてやってくる。桜の時期になると毎年繰り返して話題に上げるのが
、日本ー韓国間の「原産地」論争だ。そうはいっても日本側での反応は薄い、というよりはさほど関心がないように見受けられる。これに対し、韓国側では、韓国=原産地説を否定でもしようものなら、
まるで顔に泥を塗られでもしたかのように、ヒステリックで感情的な反応を示す。桜の「原産地」だということへの執着は日本人の比ではない。この執着心はどこから生まれたのだろうか?

 実は、桜の原産地が韓国だという主張は1950年代にも存在した。しかし、初期には一部による主張にとどまり、大部分の韓国人にとって桜は日本の花であり、日本を象徴する花だと考えられていた。
それは、1945年に第二次世界大戦が終わり、日本統治から解放された韓国のあちらこちらで、韓国人の手によって桜の木が伐採されたことが何よりもはっきりと証明している。
「桜=日本のもの」という認識があったからこそ、日本に対する反感を桜に向け、怒りをぶつけたのだ。

 また、戦後にも春になると喜んで「花見」に出かける韓国人たちの姿を見咎めて、問題提起をするような新聞記事も90年代までは何度も書かれている。日本文化である花見を楽しむ姿は目に余るという理由だ。

 美しい花をみて、それを楽しむという行動が批判を浴びなければならない理由はなんだろうか? 所属する国家が違い、民族が違ったとしても、美しいものをみて美しいと思い、
それを愛でたいと思うのは人間の「本能」とでもいうべきものだ。

 終戦直後の韓国には、こういった本能的な喜びを素直に受け止めることすら罪悪視されるほどに強烈な反日感情が充満していた。美しいものをみても「敵の文化と象徴を愛でてはならない」と、
美しいと感じる感情は強迫観念にも似た罪悪感のもとに押さえつけられなければならなかったのである。

 だが、この罪悪感はいつまでも韓国人の本能を抑え続けることができなかった。何処何処の桜が美しく咲き誇っていると話題になれば、人々は吸いつけられるかのように桜を見に出かける
。近年では全国各地の自治体が観光客を誘致しようと観光地化を推し進め、競うように桜の名所と宣伝し始めた。このような風潮に対して、
「韓国の花もいろいろあるのに何で日本の花?」、「日本文化の真似だ」といった懸念の声があがったことは言うまでもない。

 これに対し、これらの懸念をきれいに払拭してくれる主張が登場したのだ。それこそが「桜の原産地は韓国である」という主張だ。つまり、日本の象徴であり、
日本の花だとして知られていた花は実は韓国原産である、という主張は、桜を好み、愛する韓国人達を罪悪感から救い、強迫観念から開放してくれたのだ。今や自制する必要はなく、
日本の目を気にする必要もない「名分」を得たのである。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170414-00010005-wedge-kr


4: 2017/04/15(土) 18:30:50.48 ID:nM4ikfkD0

キチガイの相手はしない


29: 2017/04/15(土) 18:36:43.16 ID:0z+T/+Ui0

>>4
こういうのは潰していかないと
イアンフみたいになるから面倒でも
しつけていかないと


5: 2017/04/15(土) 18:31:36.07 ID:uLZbvhM50

くだらねぇ、いかにも韓国人が考えそうな短絡的な発想だw

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 起源主張

「人間と木」 桜は元は我が国のものだったが…李承晩の過ち、排日思想から木を切り倒すよう命令

1: 2017/04/15(土) 13:37:47.26 ID:CAP_USER

■人間と木 
no title

ナム・ギギョン局長

4月、桜はバラ科の落葉高木である。

我が国の山地に遍在していたが、最近は山にはあまりなく、都市の街路樹や公園の鑑賞樹としてよく使われている。

高さは20m前後で、樹皮が横に剥け黒い紫褐色で若枝に毛がない。

桜は元来、我が国のものだった。

ところが、日本がこの木を移植した後、自国の花木に化けさせ、あたかも桜が日本のものであるかのようになってしまった。

特に彼らは、日帝植民地時代に桜(サクラ)は日本のものと教えた。

「サクラタマシイ」(桜精神)というのも、この頃に作り上げたものだった。

1945年、解放を迎えて。我が国の大統領、イ・スンマン(李承晩)は桜の木を切り倒すよう命じた。

日本のものであれば、何であろうと容認できないという排日思想のせいだった。

韓国中の桜の木が一朝にして薪の姿になってしまったのだ。

しかし、これは消せない誤りだった。

奪われた桜の木を取り戻したら喜ばしいことだったが、イ大統領は新秩序時代の政治家として、ひいては個人的な名声から、相応しくない過ちを犯してしまった。

人間が木を相手にして腹いせをしたのも稚拙なことだ。

今、中部地方では桜が花盛りとなっている。中部以南地方は既に咲き始めた。

春が南から北へ上がって来るというサインでもある。

ところが、数年前から花咲く順がこんがらがったようで「こんなことが・・・」と言う人が多い。

以前だったら、サンシュユ、チンダルレ、ケナリ、桜、モクリョンなどの順で咲くのが常例だったが、今は順を踏むこともなく同時に咲いた所がたくさんある。

地球温暖化現象が深刻だということはよく知っていたが、花まで順序なしに咲くようになったのは非常に驚くべき事件だ。

地球上の自然秩序が崩れたら被害を受けるのは人間だ。

イ大統領の桜虐待に対する代償なら、度が過ぎたことではないか?

ソース 道民日報(韓国語)
http://www.dmilbo.com/news/articleView.html?idxno=164240


3: 2017/04/15(土) 13:38:57.57 ID:HbwnOXsq

ば〜か


5: 2017/04/15(土) 13:39:42.79 ID:xir5cB/H

「ソメイヨシノ」は園芸種な
韓国の原産の山桜とは別物だろ

つーか、ソメイヨシノはもうそろそろ寿命で「ジンダイアケボノ」に切り替えだろ


7: 2017/04/15(土) 13:40:10.90 ID:p8uxDdi+

人類の誕生より前から日本列島に桜は存在したことが確定してるんだよ

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 起源主張

2017年04月10日

王桜「私の本籍地は日本ではなく済州」…染井吉野とDNA一部一致、専門家「日本が略奪等で済州から持って行き繁殖」

1: 2017/04/08(土) 20:41:54.99 ID:CAP_USER

■王桜本籍地は日本ではなく済州…
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=025&aid=0002703135
※ハングルで「王桜」と「ソメイヨシノ」が使い分けられている記事です。

・五十歳鎮海王桜の「自己紹介書」
no title

満開の桜は文字通り「花宮殿」を作り上げた。4日、慶南昌原市鎮海区余佐川周辺ロマンス橋から花見客が満開の桜を背景にカメラに思い出を盛り込んでいる。
鎮海軍港祭期間に毎年国内外の観光客300万人が集まってくる。[ソン・ボングン記者]
---------------------------------------------------------------------------------
私は慶尚南道昌原市鎮海区餘佐洞余佐川(1.4キロ)周辺に住んでいる。名前は王桜。年は40〜50年になった。

余佐川周辺に6000本以上(鎮海全体36万本)がある。春には国内外の観光客300万人が私の花を一目見ようと集まって来る。

2015年、米国CNN放送は「韓国で必ず訪れるべき50ヵ所」の一つに挙げた。(省略...)

私の花は3月末に済州島をはじめに、南海岸に上陸して北上して行き咲く。4月上旬・中旬、全国どこでも華やかな姿を見せる。

桜は王桜のほかに、寺院・野山に多くオルボッナム(※早生桜、日本名エドヒガン)・サンボッナム(※山桜、日本名オオヤマザクラ)など国内に20種以上、世界に200種以上がある。

ところでこの頃、私の国籍をめぐっての話が多く、癪に障る。 私が日本から来た桜というのは誤解だ。

結論から言えば、私の本籍は済州島だ。王桜の自生地が全世界的に済州だけだからだ。

済州道西帰浦市新礼里と済州市奉蓋洞には、天然記念物に指定された私の先祖(100〜200年以上の王桜の木)6本がある。

no title

昨年発見された樹齢265年になる済州、王桜の木。[ソン・ボングン記者]

・王桜の自生地日本にはなく済州だけ
・日本が済州島から王桜持って行き繁殖
・1901年、日本人学者が世界初の登録
・日帝強占期の韓国の所々に再び移し植えて
・解放後(戦後)倭色の是非をめぐって多くが伐採
・1960年代から「私たちの王桜」拡散させて

なぜ、私が日本の木という誤解を受けるのか。

日本の東京大学植物学者・松村任三教授が1901年、王桜の日本式名である「ソメイヨシノ(染井吉野)」の学名を「プルヌス・エドエンシス・マツムラ(Prunus yedoensis MATSUMURA)」として、

日本植物学会誌に最初に登録したことがきっかけだった。

エドエンシスは日本のエド(江戸・東京)から、マツムラはジンゾウの名前から、それぞれ取った。

>>2以降につづく)


2: 2017/04/08(土) 20:42:24.61 ID:CAP_USER

>>1のつづき)

しかし、日本では王桜の木の自生地がない。代わって1908年4月、植物採集家だったフランスのエミール・タケ神父が、済州で王桜の木の自生地を初めて発見した。

昨年5月、済州市奉蓋洞ゲオルム(海抜607m)では265年になる王桜の木が追加的に発見され、韓国が王桜の木の自生地であることを立証した。

ゲオルム王桜の木は高さ15.5m、根元周り4.49mで、これまで知られた王桜の中で一番大きい。

済州にはこの他、200本の自生王桜の木がある。日本は最高樹齢150年なった王桜の改良品種があるだけだ。王桜韓国起源説に力が加わる理由だ。

キム・チャンス国立山林科学院暖帯・亜熱帯山林研究所長は「日本が略奪など様々な方法で済州王桜の木を持って行って、他の桜の木と融合(接ぎ木)などをして、日本産である『ソメイヨシノ』に発展させたものと推定する」とし、

「このソメイヨシノが日帝地時代に再び韓国内に入り、韓国産桜の木と融合(接ぎ木)過程を経て、全国各地に植えられたものと推定する」と話した。

no title

日本の大阪城にある王桜の木[写真JNTO(国際観光振興機構)]

韓国内の王桜とソメイヨシノは、肉眼での区別が難しい。

2006年、米農務省が漢拏山観音寺付近の自生王桜の木とソメイヨシノの遺伝子(DNA)を検査した結果、遺伝子型の一部が一致したことからも分かる。

私の繁殖法は独特だ。種などで繁殖すると、それぞれ異なった特徴を持った桜の木が作られているからだ。

そこで、同じ時期に同様の大きさの華やかな花を同時に咲かせるために、桜の木に種子となる王桜の枝を接木する方式で、王桜の木を増殖する。

韓国内に植えられた王桜の木がほとんどの根の部分と枝が別の理由だ。

ソメイヨシノも、種子の王桜の木一つから枝を切り取り、別の桜の木につけて苗木を複製した「クローン」型だ。

ソメイヨシノが韓半島に入ってきたのは日帝強占期からだ。

日本は1909年、昌慶宮にソメイヨシノを造園樹木として植え、鎮海に日本海軍港を1912年に建設する前に、1910年から鎮海市道路沿いに二万本以上を植えた。

解放後「倭色是非」が起こり、鎭海市など全国で多くのソメイヨシノが伐採された。

代わりに今のソメイヨシノが植えられたのは60年代からだ。

政府が済州王桜の木の自生地を1962年、天然記念物(156号、159号)に指定するなど、保存に乗り出し、「我が国の木」という認識も生まれた。

(つづきます)


5: 2017/04/08(土) 20:43:09.37 ID:CAP_USER

>>2のつづき)

以降、全国でソメイヨシノの街路樹は、74万本に増えた。しかし現在まで、済州の自生地の王桜の苗木を作って都市に植えたという記録はない。

日本から持ってきて植えたソメイヨシノの枝などを切り離して韓国内の桜の木に接木して苗木を増やしたり、同胞が送った苗木などを植えたのが殆どだ。

チョン・ウンジュ江原大学山林科学部教授は「鎮海は60年代に在日同胞が送った王桜の苗木、汝矣島の輪中路は昌慶宮に植えた王桜の木の一部を移して植えたものと把握している」とし、

「済州自生王桜の木は樹齢が長く、国立山林科学院などで増殖して一部の苗木を育てているが、まだ準備が不足していて町中に普及していない」と話した。

王桜の本籍は韓国の土地だが、桜を鑑賞する文化はどうして日本から始まったのだろうか。

韓国は家を建てたり、工芸・印刷用など木材としての桜の木を重視した。

一方、日本はソメイヨシノ・サクラ(桜:ボッコの日本式表現)を楽しむために観賞用を多く増殖した。

・済州に100〜200年になった桜6本
・日本は150年になる改良品種が最高齢
・米国農林省DNA検査所、一部一致
・韓国は木材、日本は観賞用に使って
・種の代わりに木の枝接ぎ木をして繁殖
・早生桜(日本名エドヒガン)・山桜(日本名オオヤマザクラ)など韓国内に20種以上生育

韓国では済州島の「済州の桜祭り」など全国的に毎年40〜50ヵ所あまりで祭りが開かれる。

初の事例は62年に始まった鎮海軍港祭だ。鎮海軍港祭も元々は桜祭りのコンセプトはなかった。

中原ロータリーに52年、韓国内で初めて李舜臣将軍の銅像が建てると翌年、銅像の前で追慕式典を開いたのが軍港祭の始まりだ。

軍港祭のシーズンごとに追悼大祭や承伝行列のような李舜臣将軍を称えた多様な行事が開かれるのもこのためだ。

2006年米農務省の王桜DNA検査に参加したチョン・ウンジュ江原大学教授は「日本が政治目的で植えた王桜のためにワシントンD.C.など米国全域でも桜(cherry blossom)祭りが開かれるが、米国人らは日本文化を体験するというよりは自然の桜自体をより楽しむ」とし、

「日本の残滓という影から抜け出し、自然の花を楽しむという見方で桜祭りをすれば良いと思う」と話した。

キム・チャンス暖帯・亜熱帯山林研究所長は「現在、桜の否定的なイメージをなくすために、済州自生王桜の苗木を育てる事業を推進中」とし、

「2022年からは済州産王桜の木の苗木から従来の王桜と交代する作業を開始することができるだろう」と話した。

[S BOX]鎮海・済州・汝矣島・慶州など40〜50ヵ所で桜祭り
no title

鎮海軍港祭期間中に環境浄化キャンペーンに乗り出した鎮海の女子中学生。[写真JNTO(国際観光振興機構)]

3月末、済州を皮切りに全国で桜祭が行われている。 特に8〜9日には桜が満開して風になびく「桜雨」の壮観を見ることができる。

(各地での桜祭りの日程、後略…)

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 起源主張

2017年04月06日

済州は桜の世界、「王桜(ソメイヨシノ)の自生地」で桜祭り開催中

1: 2017/04/02(日) 19:32:33.46 ID:CAP_USER

■済州は桜の世界
no title


(済州=連合ニュース)チョン・ジヒェ記者=2日、済州王桜祭りが行われている済州市典農路で、桜が満開に咲いている。

済州道は世界唯一の王桜の木の自生地だ。

※参考画像 王桜自生地=染井吉野(ソメイヨシノ)の自生地
no title


http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0009156121

・[韓国観光公社公式サイト、日本語版] 済州「ソメイヨシノ祭り(チェジュワンポッコチュッチェ[※済州王桜祝祭])」
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TMC/TE_JA_7_2.jsp?cid=699568


2: 2017/04/02(日) 19:33:12.94 ID:nU5gMoyf

やれやれ


3: 2017/04/02(日) 19:34:18.40 ID:b5xzLAeV

>>1
なんだよ日本が好きなのか?
韓国人って気持ち悪い


4: 2017/04/02(日) 19:35:04.30 ID:Y8AXxmUA

日本韓併合以前は桜の花なんて
気にもとめなかったクセにw

続きを読む
posted by 中島 at 04:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 起源主張

【韓国】 漢拏山に自生する「優秀品種王桜」、接ぎ木で大量増殖中…「日本産王桜(※ソメイヨシノ)」から入れ替えへ

1: 2017/04/04(火) 21:48:46.82 ID:CAP_USER

■漢拏山自生優秀品種王桜で日本産代替えする
暖帯・亜熱帯研、漢南試験林に補給基地25万uの造成

(済州=連合ニュース)キム・ホチョン記者=漢拏山に自生する優秀品種王桜が大量増殖され、日本から入ってきた王桜(※ソメイヨシノのこと)から入れ替わる。

画像:漢拏山自生王桜の増殖用接ぎ木の畝(済州=連合ニュース)
no title

キム・ホチョン記者=漢拏山自生王桜のうち、木の形が最も雄壮で花が美しい基準母樹から採取した芽をオオヤマザクラの台木に接ぎ木した苗木。2017.4.4

韓国国立山林科学院の暖帯・亜熱帯研究所は、漢南試験林に王桜の補給基地10万uを造成し、4〜5年の王桜の木、4130本を植えたと4日、明らかにした。

これらの木は王桜の基準母樹の芽をオオヤマザクラの台木に接ぎ木させたものである。

韓国国立山林科学院はこれに先立ち、2015年4月、漢拏山に自生する王桜の木のうち、木の形が雄壮で花が美しい木を基準母樹に選定した。

参考画像:漢拏山観音寺近くにある王桜の基準母樹の姿。2016.4.4
no title


暖帯・亜熱帯研究所は、2022年までに補給基地を25万uに拡大造成し、計2万本の優秀品種王桜を増殖する計画だ。

増殖した王桜は2022年から、まず済州島で街路樹や公園造景樹などに普及して、全国に拡大する方針だ。

優秀品種王桜を増殖、販売する理由は日本から入ってきた王桜を自生品種に代替えするための措置だ。

現在、(韓国)国内にある王桜は多くが日本から入って来たか、日帝強占期に植えられた木から材料を採取し増殖したことが分かった。

暖帯・亜熱帯研究所はまた、2000年から漢拏山自生王桜保存のための保存園9万uを造成して、現在3千本を保存している。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=001&aid=0009162112


2: 2017/04/04(火) 21:49:57.56 ID:jaGl5nPc

優秀品種王桜

チョンらしさ満点の品種だな


3: 2017/04/04(火) 21:50:04.90 ID:eJw1GaFv

そして10年後には王桜も全滅


18: 2017/04/04(火) 21:55:17.35 ID:dQWHJ4h+

>>3
そして日本のせいになるんですね?

続きを読む
posted by 中島 at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 起源主張