外交 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年07月21日

【韓国】 ホワイトハウス「南北対話? 韓国に尋ねるべき」…揺らぐ韓米連携

naki

1: 2017/07/20(木) 00:19:39.08 ID:CAP_USER

対北朝鮮政策における韓米間の連携に亀裂が生じる兆候が表れている。▼北朝鮮が4日に発射した「火星14」に対する評価▼米国が推進中のセカンダリー制裁(北朝鮮と合法的取引をする第3国企業・個人への制裁)▼韓国の軍事・赤十字会談提案−−など各論で両国が微妙な立場の違いを見せている。

米ホワイトハウスのスパイサー報道官は17日(現地時間)の定例記者会見で、韓国の会談提案に対するトランプ大統領の反応を尋ねる質問に対し、「韓国政府から出た言葉なので韓国に尋ねてほしい」と冷淡な反応を見せた。続いて「大統領は(対話のために)満たすべき条件について明確にしてきたし、この条件はいま我々がいる位置とは明確に離れている」と述べた。トランプ政権が掲げた対話再開条件が北朝鮮の明確な非核化意志表明という状況で、韓国が先に軍事・赤十字会談同時開催を提案したことに不満を表したのだ。

日本も批判的な立場を表した。ニューヨーク国連本部を訪問中の岸田文雄外相は17日、「核・ミサイル開発を続ける北朝鮮は新たな段階の脅威」とし「今月開かれた韓日米首脳会談でも今は圧力を強化する時だという点を確認した」と明らかにした。

これに関し外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は記者会見で「今回の提案に関する趣旨といくつかの状況を米国など主要国に説明し、十分な理解があった」と述べた。これに先立ち趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官は14日、マーク・ナッパー駐韓米国大使代理に会い、政府の対北朝鮮会談提案計画と趣旨を説明した。康京和(カン・ギョンファ)外交部長官も中央日報のインタビューで「発表前に米国に知らせて理解を求め、緊密に連携している」と話した。

問題は日米と韓国の隔たりがこれだけではないという点だ。米国が最近、国連安全保障理事会レベルの追加の対北朝鮮制裁決議案とは別に独自制裁の一環として推進中のセカンダリー制裁に対しても、韓国政府は極度に慎重な姿勢だ。

政府関係者は「政府は一次的に安保理の追加決議を先に採択すべきだという立場」とし「セカンダリー制裁に関して韓米間に具体的な協議があるわけではない」と語った。実際、政府は米国のセカンダリー制裁に同意する意思をまだ伝えていない。これは米国の独自制裁に強く反対する中国と軍事・赤十字会談を提案しておいた北朝鮮の立場を意識したものと解釈される。一方、日本は米国がセカンダリー制裁に着手する場合は参加するという意思をすでに明らかにしている。米政府内の事情に詳しいソウルのある外交消息筋は「対話を拒否する北に対話を催促するような姿は典型的な融和(appeasement)政策を推進するものと映る可能性がある」と懸念を表した。

これに先立ち4日に北朝鮮が発射した「火星14」ミサイルに対する両国間の評価でも依然として立場の違いが狭まっていない。米国務省・国防総省は発射初期から「火星14」を大陸間弾道ミサイル(ICBM)とみる半面、韓国は大気圏再進入の成功が確認されずICBMとは見なしにくいという立場だ。結局、7日にドイツで開催された韓日米首脳会談の共同声明では「大陸間射程距離を持つ弾道ミサイル」という言葉が登場した。米国は「ICBMだ」、韓国は「完ぺきなICBMではない」という立場が生み出した新造語だ。

外交関係者の間では、高高度防衛ミサイル(THAAD)配備をめぐる両国間の葛藤が進行形という状況でこうした各論の隔たりを最小化するため、両国高官級戦略協議体を早期に稼働するべきだという指摘が出ている。これは韓米首脳会談の合意事項だ。峨山政策研究院の全星勲(チョン・ソンフン)客員研究委員は「本格的に高官級戦略協議体を稼働し、韓米間で対北政策の方向と各論における細部調整作業が強く求められる時」と強調した。

ソース:中央日報日本語版<ホワイトハウス「南北対話? 韓国に尋ねるべき」…揺らぐ韓米連携>
http://japanese.joins.com/article/397/231397.html

関連スレ:【半島情勢】韓国の“南北対話提案” 米が強い不快感[7/18]
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1500370229/


3: 2017/07/20(木) 00:22:48.20 ID:o4hUnB9+

今は対話の時期じゃないって再確認しただろw


4: 2017/07/20(木) 00:25:28.03 ID:SBk8YaB4

ムンに財閥吊るし上げ食らうのが怖くてサムスンチラシが必死なの?
散々反日してアメリカ無視して対中傾斜してたんだからアキラメロン


5: 2017/07/20(木) 00:27:01.81 ID:kV4CKx0c

チョソの判断に委ねて勝手に滅ぶのを生温かく眺める、というのもいいと思うぞ

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 外交

【韓国】対日、慎重路線に

gyoro

1: 2017/07/20(木) 07:29:32.33 ID:CAP_USER

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000015-jij-kr
時事通信

 【ソウル時事】韓国大統領の国政企画諮問委員会が発表した「国政運営5カ年計画」は対日政策に関して、歴史問題と北朝鮮への対応などを分離する方針を明示し、慰安婦合意の再交渉には踏み込まなかった。

 文在寅大統領は選挙戦で再交渉を求める考えを強調し、与党「共に民主党」も公約に掲げていただけに、より慎重な路線に修正を図った形だ。ただ、文政権は慰安婦合意の検証を進める計画で、対日政策の行方はなお不透明感が拭えない。

 康京和外相は19日付の中央日報に掲載されたインタビューで、合意に「最終的かつ不可逆的な解決」という表現が盛り込まれた経緯を調査する意向を表明。再交渉も「一つのオプションになり得る」と述べ、可能性を排除しなかった。

 政府・与党内には再交渉を主張する強硬派が存在する一方、追加措置にとどめるべきだとする慎重派もいる。今後、どちらの声が強く反映されるかによって、政策の方向性が決まっていくとみられる。

 最近、慰安婦合意などに関連した朴槿恵前政権当時の文書が大統領府で見つかっており、「適法でない指示」も含まれているとされる。これらの文書が合意の検証材料として取り上げられるのは確実で、再交渉や破棄を求める声が再び強まる事態も考えられる。 


2: 2017/07/20(木) 07:31:10.66 ID:MnglCBER

慎重に用日を反日を続けるニダ


3: 2017/07/20(木) 07:31:21.98 ID:E7edjVK3

韓国内で適法性がどーのは外国には無関係。
韓国の国内問題として韓国内で韓国人同士による責任追及を好きなだけ続けてね。

外国には無関係。


4: 2017/07/20(木) 07:32:26.61 ID:smhlhzbk

再交渉しないだけで別に慎重路線でもなんでもない

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 外交

2017年07月19日

【半島情勢】韓国の“南北対話提案” 米が強い不快感

トランプ

1: 2017/07/18(火) 18:30:29.82 ID:CAP_USER

韓国の文在寅政権が北朝鮮に対し、軍の当局者同士などの会談を提案したことについて、アメリカのホワイトハウスは強い不快感を示した。

 文政権は北朝鮮に対し、南北の軍事境界線での緊張を高める敵対行為を互いに中止するため、今月21日に軍の当局者による会談を行うことなどを提案した。

 こうした動きに対してホワイトハウスのスパイサー報道官は「北朝鮮と対話する状況にない」と強い不快感を示した。

 スパイサー報道官「トランプ大統領は過去に対話に必要な条件を明確にしているが今の段階ははるかに遠い」

 圧力強化を主張する日米と、対話を重視する韓国の立場の違いが鮮明になった形で、北朝鮮をめぐる国際社会の足並みが乱れる可能性もある。


http://www.news24.jp/articles/2017/07/18/10367246.html
2017年7月18日 12:41


2: 2017/07/18(火) 18:32:48.66 ID:WTAR/iuP

ムン助ピーンチ


3: 2017/07/18(火) 18:33:16.06 ID:hVq3J4Wa

 
どっちかわからぬようなコウモリは大好きなレッドチームに行かせてあげようよ
 
コウモリ外交されるよりその方が対応策を考える時に方針が立てやすいだろうよ


4: 2017/07/18(火) 18:33:37.11 ID:sHMKKzUf

あたぼーよ

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 外交

2017年07月10日

【日韓首脳会談】シャトル外交の再開はよいが、自国民に対し外国との約束は守るという常識を説くのが先だ。

no title

1: 2017/07/09(日) 06:20:29.12 ID:CAP_USER

産経ニュース、2017.7.9 05:02更新
http://www.sankei.com/column/news/170709/clm1707090002-n1.html

 日韓首脳会談 外交は指導者の責務伴う

 シャトル外交の再開はよいが、自国民に対し外国との約束は守るという常識を説くのが先だ。

 安倍晋三首相と文在寅韓国大統領の初の首脳会談がドイツで開かれ、文氏は慰安婦問題をめぐる日韓合意は最終決着ではないとの認識を改めて示した。

 耳を疑ったのは、その理由である。

 「国民の大多数が合意を情緒的に受け入れられずにいる」ので、その現実を認め、「両国がともに努力し、解決していきたい」というのだ。

 国内の感情的な問題を放置し、国家間の約束を覆そうとする。だとしたら、そんな国とまともな外交ができるだろうか。

 努力は文氏が払うものだ。それが指導者に就くということの責任である。

 文氏は大統領選で日韓合意の「再交渉」を訴えた。就任後も米紙などに対し、歴史問題で日本が「最善の努力をしていない」「法的責任を取り、謝罪することが必須」などと語った。

 これらを踏まえ、安倍首相が会談で「日韓合意は未来志向の日韓関係を築いていくための欠くべからざる基盤」と指摘し、その順守を迫ったのは当然である。

 韓国の歴代政権は、自らの立場に利用するため、日本の歴史問題を蒸し返してきた。

 日韓合意は両国が慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を内外に表明した。そこに意義がある。もとより、日韓の戦後補償問題は、国交正常化の際に解決済みである。


2: 2017/07/09(日) 06:24:46.40 ID:cuvoL0OG

いや断交が国益


3: 2017/07/09(日) 06:26:51.95 ID:8n4gfPV1

まぁ、合意を履行しない限り他の交渉などはもうあり得ないからなwww


4: 2017/07/09(日) 06:27:14.15 ID:6mbCcXRD

相手にしないほうがいいのに

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 外交

2017年07月09日

【日韓首脳会談】文在寅氏、気さくな印象狙ったか 「告げ口外交」転換、「慰安婦問題が障害となってはいけない」

1: 2017/07/07(金) 22:26:06.56 ID:CAP_USER

 【ソウル=名村隆寛】就任後、初の日韓首脳会談に臨んだ韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、安倍晋三首相に「しばしば会い、深く対話する機会を持ちましょう」と呼びかけた。

 慰安婦問題などをめぐって海外で日本を批判する「告げ口外交」を繰り返し、安倍首相に会おうともせず、結局は一度も訪日しなかった朴槿恵(パク・クネ)前大統領とは全く違う、気さくな印象を伝えたかったようだ。

 文氏は5月の就任直後の安倍首相との電話会談で、慰安婦問題をめぐる日韓合意について「国民の大多数が心情的に受け入れられないのが現実だ」と伝えており、今回の会談でも合意への言及が注目された。

 しかし、「慰安婦問題が関係発展の障害となってはいけない」と述べた。さらに、北朝鮮の核・ミサイル問題への協力やシャトル外交復活、未来志向的な関係構築など日韓が協力しやすい分野を取り上げ、対日関係への意欲を示した。

 文氏は就任前から、日本に対しては歴史問題と経済・安保の問題を切り離す「ツートラック外交」で臨むことを明言している。「歴史問題が存在しても、現実的に考えれば日本との関係は重要だと認識している」(韓国政府筋)という。

 北朝鮮、国内経済や雇用といった問題が山積する中、朴政権下でこじれた日本との関係をこれ以上悪化させたくないわけだ。

 日韓合意の無効や再協議を主張していた文氏だが、大統領就任後は自ら「再協議」を公言せず、慎重姿勢を続けてきた。

 ただ、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した合意を日本が順守、履行した一方、韓国では合意の精神や国際条約に反し、ソウルの日本大使館前に続き、釜山の日本総領事館前にも慰安婦像が設置された。

 文氏は欧米メディアに、慰安婦問題での日本の法的責任や公式謝罪、努力不足を主張している。無難に終えた初の日韓首脳会談だが、棚上げ状態の慰安婦問題はくすぶり続けている。

http://www.sankei.com/world/news/170707/wor1707070074-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170707/wor1707070074-n2.html

no title

初会談を前に握手する韓国の文在寅大統領(右)と安倍首相=7日、ドイツ・ハンブルク(代表撮影・共同)


2: 2017/07/07(金) 22:26:57.91 ID:nayR0rav

1年目は皆こうニダ


4: 2017/07/07(金) 22:28:23.12 ID:bqFXCQOG

支持率が落ちれば告げ口外交再開


5: 2017/07/07(金) 22:28:42.53 ID:cWvzpxog

どっちつかずなんてチョンが受け入れるかな

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外交

2017年07月08日

『韓日シャトル外交再開』に韓国ネチズン、「今後も反省せず、歴史歪曲するはずだ」

1: 2017/07/08(土) 11:11:14.07 ID:CAP_USER

(写真)
no title


文在寅(ムン・ジェイン)大統領が7日(現地時間)、就任して初めて日本の安倍晋総理と首脳会談
を行い、未来志向的なパートナーシップの構築を約束した。

また、韓日首脳間のシャトル外交を復元して、緊密なコミュニケーションを取る事にした。

ただし、日本軍慰安婦問題に対しては溝を埋める事はできず、平行線を辿った。

(中略)

この消息に接したネチズンは、「こういう日本奴とのシャトル外交復元。新たな親日派が現れたよ。
親日派は退け(6k5t****)」、「シャトル外交を復元して北の核が解決しない場合、日本に核開発の
共同推進を言うべき(neel****)」、「やはり文大統領、慰安婦合意の再協議を導くシャトル外交を
復元して、中国とも円満な外交、アメリカとも上手で素晴らしい(roni****)」、「シャトル外交を復元
してどうする。今もそうだが今後も反省せず、歴史歪曲するはずだ(qwer****)」などの反応を
見せた。

ソース:ブリッジ経済(韓国語)
http://www.viva100.com/main/view.php?key=20170708000151028


2: 2017/07/08(土) 11:14:39.62 ID:USXFXY9K

朝鮮人のしつけ方は中国に学べ


3: 2017/07/08(土) 11:15:09.89 ID:mGQ8lt24

嘘の歴史を本当と思ってる韓国人


4: 2017/07/08(土) 11:15:19.07 ID:gNWbPlAW

来なくていいよ、てか来るな!

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 外交

2017年07月07日

韓中首脳、きょう「気まずい対面」 結果によっては韓米日 対 朝中露という対立構図が形成される

naki

1: 2017/07/06(木) 08:59:25.69 ID:CAP_USER

韓中首脳、きょう「気まずい対面」
独で就任後初の韓中首脳会談
北朝鮮と対話か、それとも制裁・圧力強化か?
米中のはざまで容易でない「接点探し」

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は6日、ドイツで中国の習近平国家主席と就任後初の韓中首脳会談を行う。北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射直後に行われる両首脳の初対面は、その結果によっては北東アジア情勢を左右するものと思われる。長期的に見れば、韓中合意に基づく対北朝鮮対話モードが強調されるのか、それとも韓米日による3カ国協力を基盤とした制裁・圧力が強化されるのかの分岐点になるかもしれない。

 中国は当初、親中的だと評価していた文在寅政権に非常に好意的だったが、先週の韓米首脳会談後から気流が多少変わりつつあるという見方もある。文大統領が米国で終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備を既成事実化したほか、韓米米共同声明には「韓米日3カ国の協力増進」「韓国はアジア・太平洋地域内の規範に基づいた秩序を支持」という文言が盛り込まれた。こうしたことはすべて中国を強く刺激する内容だ。「規範に基づいた秩序支持」という言葉は、中国が非常に敏感になっている南シナ海問題で韓国が米国側の味方になったことを意味する。米国は中国に対し、「国際規範に基づいた秩序を守れ」と要求しているからだ。「韓米日3カ国の協力増進」という言葉も、これまでの政権では中国を意識して韓米首脳会談の共同声明に盛り込ませなかった内容だ。中国としては、中国をけん制しようとする米国の韓米日共同戦線構築の動きに韓国が賛同したものと判断する可能性が高い。

 このため、文大統領は韓米間の合意内容を維持しながらも、中国から北朝鮮の核問題で協力を引き出さなければならないという課題を抱えた形になった。結果によっては「韓米日 対 朝中露」という対立構図が再び形成される可能性もある。韓中が「北朝鮮との対話」という接点を見いだすとの見方もある。中国は4日に北朝鮮のICBM発射が報じられた後も「韓半島(朝鮮半島)問題を対話と平和の軌道に戻したい」と述べた。文大統領も対話と制裁の並行を主張してきた。しかし、中国と同程度の強さで北朝鮮の対話を強調すれば、今度は米政府や米国民から「共同声明の合意を破った」「やはり中国に近い政権」との反発が出かねない。

金真明(キム・ジンミョン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/06/2017070600605.html


3: 2017/07/06(木) 09:01:28.98 ID:T19u7HfW

韓は捨てないと法則発動する


26: 2017/07/06(木) 09:08:15.79 ID:OOTZSnq6

>>3
敵側に北がいる場合、法則が双方で発動して泥沼に・・・
前回の教訓ですw


4: 2017/07/06(木) 09:01:46.37 ID:HsEm8Zrw

日米vs南vs中露北

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 外交