反日 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年04月20日

韓国の不幸を願い、楽しむような安倍首相の言動〜少女像に対する感情的な腹いせか/朝鮮日報社説

oiwai

1: 2017/04/18(火) 09:34:32.76 ID:CAP_USER

 安倍首相は昨日(17日)、衆議院で、韓半島(朝鮮半島)有事の際に日本に避難民が流入した場合の対策について質問を受け、「我が国が庇護(ひご)すべきものに当たるか否かのスクリーニング(選別)といった一連の対応を想定している」と答えた。韓半島の緊張をあおるような質問も答弁もレベルの低い稚拙な言動といわざるを得ない。

 日本の一部メディアは、まるで韓半島ですぐに何かが起こるかのように軽はずみな振る舞いをしている。一時帰国しながらこっそり戻ってきた日本大使は、韓国国防部(省に相当)長官に面談を要求するというとんでもない行動に出た。これも日本人避難問題を話し合うとの理由だと言われている。手ぶらで韓国に戻ったことに対し日本国内で非難の声が高まるや、わざとこうした無礼な行動で挽回(ばんかい)しようとしたのだろうという話もあるという。

 今、韓日間には慰安婦合意に対する韓国国内の反発や少女像問題が存在している。韓国国内に歴史問題を解決し、未来へ向かって前進するのではなく傷をこじらせようとする人々がいるのも事実だ。だが、根本的にはどれも日本が韓国に被害を与えたために起こったことだ。日本は「いつまで反省しなければならないのか」というが、いくら反省してみたところで、安倍首相のような人々がこのようにレベルの低い言動をすれば意味がない。

安倍首相の言葉は少女像に対する感情的な腹いせにしか聞こえない。韓国の国会で「日本で大地震が発生して韓国に難民が流入した場合」の対策を聞く質問が出て、韓国の公職者が「スクリーニングする」と答弁する光景を想像してみてほしい。今、一部の日本人の間に反韓感情が広がっているとはいえ、公職者たちがまるで隣国の不幸を願い、楽しむような言動でこれに迎合しようというなら、両国関係の正常化はますます遠ざかるしかない。

ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版【社説】韓国の不幸を願い、楽しむような安倍首相の言動
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/18/2017041800512.html


2: 2017/04/18(火) 09:36:14.28 ID:ncc9oz0e

北の心配でもしろよ


3: 2017/04/18(火) 09:36:27.14 ID:GbBCuGt7

やっぱりバカだった


4: 2017/04/18(火) 09:36:39.40 ID:GZSq+OD8

北に何も言わないの?
本当に迷惑なんだよな
絶対日本には来るなよ

続きを読む
posted by 中島 at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 反日

2017年04月18日

終わらない韓国の「謝罪要求」…鳩山由紀夫元首相「土下座」もやっぱり効果ゼロ

gyoro

1: 2017/04/17(月) 08:35:46.60 ID:CAP_USER

 日本政府は4月、一時帰国措置を解除して長嶺安政駐韓大使を帰任させたが、韓国政府は一昨年末の「日韓合意」破棄を主張する国内世論に配慮するかのように長嶺氏との積極的な面会を控えている。鳩山由紀夫元首相はかつてソウル市内の西大門刑務所の跡地(西大門刑務所歴史館)で土下座をし、日本の朝鮮半島統治に対する謝罪を示したが、「誠実な謝罪」を日本に求める声は今も続く。

「外交的欠礼」と

 日本政府は、長嶺氏の帰任を発表した際、その理由のひとつとして大統領権限を代行する黄教安(ファン・ギョアン)首相らとの面会を通し、日韓合意の順守を働き掛けることを説明していた。

 しかし、韓国側は面会日程の調整をなかなか進めず、聯合ニュース(電子版)は黄氏らとの面会について韓国政府が「ひとまず保留の方針を決めた」と報じ、その理由について「長嶺大使が帰任直後、両国の間で調整ができていない黄氏との面会を発表した『外交的欠礼』に対し、不快感を示したものとみられる」と分析している。

 韓国側はこうした見立てで、政府の対応を見守っている。

 韓国では日本との歴史問題に関して「日本政府は誠実に謝ろうとしない」「反省していない」などとし、これまで日本の首相が何度も公式に行っている謝罪を受け入る様子はない。

何度謝罪しても…

 日韓合意を発表した一昨年末のソウルでの記者会見でも、岸田文雄外相はこう述べた。

 「慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感している」

 「安倍首相は、日本国の内閣総理大臣として改めて、慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを表明する」

 自民党関係者は「結局のところ、何度謝罪しても認められることはない…」と嘆く。こうしたため息には、鳩山氏がひざまずいて頭を下げて謝罪したことも念頭にある。

 第93代首相を務めた鳩山氏は2015年8月。ソウルの西大門刑務所の跡地で、独立活動家らをしのぶモニュメントの献花台に花輪をささげ、靴を脱いでひざまずいた。

 同跡地は、日本の朝鮮半島統治時代に独立活動家らが収監されていた刑務所で、韓国では抗日の象徴だ。

〜以下省略〜
http://www.sankei.com/smp/west/news/170417/wst1704170001-s1.html


2: 2017/04/17(月) 08:36:54.45 ID:/GwXBijK

アレを見ている限り誰も民進には
票を入れない…


3: 2017/04/17(月) 08:38:26.31 ID:Ly8eH4Dy

謝罪のやり方が間違ってるんだよ
まずは殴る しとしきり一方的に怒鳴りつけてからまた殴るを繰り返す
これが韓国人に対して許してもらう唯一の方法だから


15: 2017/04/17(月) 08:45:23.72 ID:jk6Dzi3G

>>3
つまり

韓国人を殴り続けるしかない

というわけか。

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 反日

韓国「謝罪碑」が日本人の仕業で「慰霊碑」に交換しやがった

fabyou

1: 2017/04/17(月) 06:23:27.92 ID:afP8q+2g0 BE:468394346-PLT(15000) ポイント特典

慰安婦被害者などをたたえる忠清南道天安市の「国立望郷の丘」に建てられた「日帝強制徴用謝罪碑」が、無断で「慰霊碑」に交換されていることが分かり、韓国警察が捜査に乗り出した。


忠清南道の天安西北警察署と国立望郷の丘が14日に明らかにしたところによると、
望郷の丘の無縁故遺骨合葬墓域にある強制徴用謝罪の表示石が、
「慰霊碑」と書かれた表示石に交換されていた。
慰霊碑は、事故・戦争・災害などで亡くなった人や動物の魂を
慰めるため立てられる記念碑の一種。

韓国警察は「ある日本人が先月21日に韓国へやってきて、
謝罪碑の表示石の表に慰霊碑という表示石を重ねたものとみられる」と発表した。
表示石にはハングルで「日本国、福岡県・ヨシダユウト」と書かれている。
この日本人は、「望郷の丘」側に国際郵便を送り「謝罪碑を立てた
日本人に強制徴用の責任はない。慰霊碑がふさわしい。息子として委任を受け、碑を交換した」と主張した。

望郷の丘の関係者は「当惑している。現在、この問題について
対策会議を行っている」と語った。

天安市北西部の聖居邑にある望郷の丘は、植民地時代に故国を離れ、
亡国の悲しみと苦難の中で故郷を想いつつ死んでいった、在日韓国人を
はじめとするの海外の韓国人の安息のための施設として1976年に造成された。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/15/2017041500376.html


3: 2017/04/17(月) 06:27:04.73 ID:3ikPcivp0

吉田清治の息子?


37: 2017/04/17(月) 06:50:42.16 ID:RYyMoy9R0

>>3
吉田ゆうとって吉田せいじの本名だわよ!
慰安婦狩りとかいうウソを広めた糞ノンケ男


4: 2017/04/17(月) 06:27:18.97 ID:ktpt8/Mx0

謝罪婢を慰霊婢に交換して走り去って行く日本人を見たニダ

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 反日

韓国「日本が北朝鮮情勢に乗じて主導権を握ろうとしている」と非難

fabyou

1: 2017/04/16(日) 22:47:58.26 ID:+kw6KqVd0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

2017年4月15日、中国・香港を拠点とする民間衛星テレビ局の鳳凰衛視は、朝鮮半島情勢の緊迫化について、韓国の各メディアが「日本が大げさに煽り立てて火をつけようとしている。
この機に乗じて主導権を握るつもりだ」と批判していると伝えた。

朝鮮半島情勢が緊迫化している。日本メディアも連日大きく取り上げているが、
韓国メディアは日本の姿勢を「大げさに煽り立てて火をつけ、半島危機を口実に自らの再武装を画策している」と批判している。

安倍晋三首相は朝鮮半島で想定外の事態が起きた場合、拉致被害者の救出に全力を上げると表明。
北朝鮮がサリン弾を保有している可能性に触れ、弾道ミサイルに装備される可能性があるとしている。

韓国・中央日報は「安倍政権は北朝鮮が仮に日本に化学兵器を使用した場合、国内で政権批判が高まることを恐れている」と報道。
朝鮮日報は「米国が本当に北朝鮮を攻撃すると考えている専門家は少ないが、日本メディアは『トランプ政権は本気で引き金を引くつもりだ』と大々的に報じている。
日本は自己保身に走っている」と伝えた。
国民日報は「この機に乗じて主導権を握ろうとする典型的な動きだ」と分析。専門家は「自国の再武装を実現する口実だろう」と述べている。

韓国メディアが北朝鮮情勢めぐり日本を批判「この機に乗じて主導権を」
http://news.livedoor.com/article/detail/12944024/


2: 2017/04/16(日) 22:48:11.39 ID:dduUZ5wR0

ほとんど病気


3: 2017/04/16(日) 22:48:38.47 ID:ThaYLFtz0

勘弁してくれよ
朝鮮人問題だという自覚ゼロじゃねーか


4: 2017/04/16(日) 22:48:51.87 ID:Mhx6vBNZ0

自分がのけ者にされているという自覚があるんだなw

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 反日

日本、限りない軍国主義化の歩み…銃剣術教育認定に続き、ヒットラー「我が闘争」を教材として許可、と韓国メディア

fabyou

1: 2017/04/16(日) 21:02:14.18 ID:CAP_USER

日本政府がナチスドイツの独裁者アドルフ・ヒットラーの著書「我が闘争」を学校教材に使うことができると決定した。

時事通信などは去る15日、日本が前日の閣議(閣僚会議)で教育基本法の趣旨により校長と学校設立者の責任と判断により使用可能という内容の答弁書を作成したと明らかにした。これは野党・民進党の宮崎岳志議員の質問に対する政府の立場を問う返事の形で作成された。

答弁書は「本の一部を引用して教材として使用、執筆当時の歴史的背景を考える授業の事例がある」とし、このように明らかにした。

ただし答弁書は条件を明確にした。人種に基づく差別を助長させる形で使用するならば、同法等の趣旨に合致せず、そうした指導があれば管轄庁や設立者が厳正に対処しなければならないと強調した。

このような条件でも全体主義的思想に対する幻想や自民族中心主義が無批判に理解されて行われるという不安と疑問は依然として残る。

「我が闘争」はヒットラーが「ミュンヘン反乱」で投獄された時に著述されたもので1925年に出版された。その後、ナチ政策の根幹になったユダヤ人への憎しみなど人種差別的内容を含んでいる。ヒットラー執権当時、ナチ党員の必読書だった。

ドイツは2014年、「我が闘争」だけでなく、ヒットラーの著述に対する「無批判的出版」を全面的に許さないことにし、最近は批判的注釈を加えた本がドイツで出版されている。

一方、日本は前日の閣僚会議で銃剣術を学校で教育することを認める、という政府の立場を公式採択した。日本は先月、中学校学習指導要領に銃剣術を体育の「武道」選択科目に含めたことについて「軍国主義の復活と戦前への回帰の一環という指摘は合わない」という立場を定めた。

これに先立って先月開かれた閣議では軍国主義の象徴である「教育勅語」について「憲法や教育基本法などに違反しない形の教材として使うことを防ぐことはできない」という内容も公式の立場に定めた。

過去、軍国主義時代の時に活用された教育を一つまた一つと導入しながら批判を無力化させ、教育現場を軍国主義化、国粋主義的な色彩に染めようとするという批判が大きくなっている。

東京イ・ソクウ特派員

ソース:ソウル新聞(韓国語) 日本限りない軍国主義化歩み…ヒットラー「私の闘争「教材許可
http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20170417012010


2: 2017/04/16(日) 21:03:20.15 ID:5r0nSWvL

いってることが日本のパヨクと一致してるよな、いつもながら


3: 2017/04/16(日) 21:03:37.95 ID:XRJo6kNV

フェイクニュース


5: 2017/04/16(日) 21:06:45.22 ID:L5UzgCub

普通に近づいてるだけ!

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 反日

北朝鮮有事勃発時、在韓邦人の救出は「韓国の同意がないと自衛隊は入れない」理由は歴史的背景

fabyou

1: 2017/04/16(日) 20:41:27.36 ID:CAP_USER

(AbemaTV/みのもんたのよるバズ!より)
https://abematimes.com/posts/2269190

アメリカ軍が北朝鮮を攻撃した場合、日本も報復の対象となる可能性がある。日本政府はアメリカに対し、軍事行動に踏み切る場合は事前協議をするように要請した。

さらに13日、国家安全保障会議を開催した。菅官房長官は「北朝鮮の最新の動向や挑発行為の兆候について、我が国の対応の方針について議論を行った」と発言した。

日本政府が特に警戒するのが、猛毒サリンを搭載したミサイル攻撃だ。安倍総理は国会で「サリンを弾頭につけて着弾させる能力について、既に北朝鮮は保有している可能性がある」と答弁した。韓国国防省によれば、北朝鮮が保有するサリンやVXなどの化学兵器は2500トンから5000トン程度だという。

また、安倍総理は12日、「様々な事態が起こった際には拉致被害者の救出について米国側の協力を要請している」と発言した。

Xデーのシミュレーションを政策研究大学院大学の道下徳成教授が行った。

第一段階は「瀬戸際外交」だ。日米を譲歩させるため、在日米軍基地のある日本領海へ発射し、ミサイル攻撃能力を見せつける。

第二段階は「朝鮮戦争再開」だ。アメリカが予防攻撃に踏み切れば、ソウルを長距離砲などで火の海にして報復する。これに対し、韓国軍は交戦規定による3倍返しで報復する。

第三段階は「自殺攻撃」だ。金正恩政権崩壊寸前で自暴自棄になった場合、日本の都市をめがけて中距離弾道ミサイル「ノドン」数発を同時発射することが想定される。

元防衛大臣・拓殖大学総長の森本敏氏は「事態に対して、日本が事態を認定し、必要な手続きをする。これは全部法律で決まっている」と有事の対応について解説した。

さらに在韓邦人の救出については、「(最終的には)日本が艦艇や航空機を持っていって、ピックアップして連れてくることが必要だが、韓国との関係をどうするか、“重要影響事態”と認定されている場合には、アメリカの要請に基づいて行う」と説明した。

>>2につづく


2: 2017/04/16(日) 20:41:40.94 ID:CAP_USER

>>1
佐藤正久参議院議員は「(在韓邦人の救出について)日米では(演習を)やっているが、肝心の韓国を入れてやっていない」と状況を説明した。さらに「受け入れ国の同意がないと自衛隊は入っていけない。日本は憲法9条との関係で武力行使できない。あくまで自衛隊が韓国に入るというのは、警察機能で行く」と解説した。

元海上自衛隊自衛艦隊司令官の香田洋二氏は「肝心なことはそこ(有事)に至る前のことだ。5万人を救出することは物理的には逆立ちしても無理。日韓関係がどうであろうと。早めに避難してくださいというのは、韓国にいる日本人に仕事の中断をさせるなど大きな不便をかける。しかし命の危機がある程度明確になった時点で、政府はその不便さを乗り越えて、不要不急の人は帰国してくださいと言うべき。

それでできるだけ減らしておくべき。さらにきな臭くなってくる。それでもまだ帰ってこられる。そして実際に火がふく時に、5万人いる人を対応ができる程度に減らしておくことが政治の役割であり、日本としてやるべきこと」と持論を述べた。

森本氏によると、韓国が自衛隊を受け入れるケースは2つあるという。それは、韓国人を日本に避難させたい場合と重要影響事態でアメリカの要請を受け入れる、つまりアメリカに韓国を説得させる方法だという。韓国が自衛隊を受け入れない理由については「歴史的背景」だとした。さらに「長嶺大使が(韓国の)閣僚と会えない。次の政権とはもっと難しい関係になるかもしれない」と指摘した。

佐藤氏は「色々な国が日本に(有事の際に自国民を)避難させてくれとくる。その時に韓国政府を色々な国が説得する。そうすると、自衛隊だけではなく、オーストラリア、アメリカ、カナダなどの多くの国が自国民を救うために協力しながら、日本に運びましょうとなる」と邦人救出の想定を話した。

さらに「韓国には米国籍の人が20万人いると言われている。その方々に対してアメリカが避難をしなさいと言い始めたら、日本政府も間違いなく韓国にいる日本人に避難しなさいと言うと思う」と指摘した。

香田氏は「軍事的な状況になったことを想像すると、韓国で1番激しく戦うのはおそらく米軍。米軍の作戦は日本なくして成り立たない。韓国はその時に、はじめて日本の価値が分かる。今は過去のことで日本に対して厳しい態度を取っているが、それは日本が安全保障に直結する価値があるとまだ思っていないからだ」と持論を展開した。

森本氏は「どの国もそうだが、国の安全、防衛について国民に知っておいて欲しいことと話せないことがある。手の内を他の国に知られることで、かえって国民の安全が脅かされる」と情報開示の難しさについて話した。また、「野党ももっとしっかりして頂きたい。きちんと質問をしないと。国会は質問があって、はじめて答える場所だ。宣伝をする場所ではない」と野党の行動を批判した。

佐藤氏は「3万8千人くらいが韓国にいて滞在届を出している。その方々はどこにいて、どこに集まりましょうという連絡体制は結構できている。しかし、出張者、旅行者の把握は難しい」との現状認識を示した。佐藤氏によると、外務省による、「たびレジ」という在外公館などから情報提供を受けることができるシステムがあるが、知らない人も多いという。

さらに佐藤氏は日本に住んでいる日本人の安全確保について「政府内で色々なシミュレーションは行われているが、実働訓練が少ない」「内閣官房も冊子を出していて、ミサイルが落ちた時には堅固な建物に入りましょう、地下にもぐりこみましょうと色々やっている」と説明した。

当事者である日本人も危機感を持って、自分自身の行動を決めることが求められている。

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 反日

2017年04月16日

いまだ黄教安大統領代行と会えず 帰任から10日の長嶺安政駐韓大使 菅義偉官房長官「面会は調整中」

長嶺駐韓大使

1: 2017/04/14(金) 19:07:09.21 ID:CAP_USER

http://www.sankei.com/politics/news/170414/plt1704140027-n1.html
【「慰安婦」日韓合意】いまだ黄教安大統領代行と会えず 帰任から10日の長嶺安政駐韓大使 菅義偉官房長官「面会は調整中」

 韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの抗議として、日本政府が一時帰国させていた長嶺安政駐韓大使が韓国に帰任してから14日で10日が経過した。政府は帰任理由として、長嶺氏が黄教安大統領代行と面会し、一昨年末の慰安婦問題に関する日韓合意の順守を求めることなどを挙げていたが、いまだに面会は実現していない。

 菅義偉官房長官は14日の記者会見で、面会の日程について「調整中だ」とした上で「慰安婦像の問題など(日韓合意の)着実な実施を求めていく。そうした姿勢は全く変わっていない」と述べた。5月の大統領選まで政権の空白が続くのは必至で、面会の実現性は不透明だ。

 菅氏はこの日の会見で、長嶺氏帰任以降、何らかの外交的成果が得られたかと記者から問われ、「北朝鮮問題が緊迫している中で、政府高官だけでなく、さまざまな実務者からしっかりと情報収集をし、万全を期すための努力をしている」と強調した。


3: 2017/04/14(金) 19:11:37.24 ID:2CTGSN0/

会う必要もないし、会って話すこともないんだけど、さすがにアリバイはマズいからさ…
(官房長官心の声)


5: 2017/04/14(金) 19:13:32.97 ID:R7KXZjia

今忙しいはずだからね。大使も暇じゃないし


6: 2017/04/14(金) 19:14:15.94 ID:dayfMYxJ

つーか大統領代行って仕事してんのか?

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 反日