反日 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年08月05日

【国内】小野寺防衛大臣「靖国参拝しない」 中韓反発踏まえ

小野寺

1: 2017/08/05(土) 00:30:49.42 ID:CAP_USER

 小野寺防衛大臣は、稲田前防衛大臣が靖国神社を参拝し、中国や韓国から反発を受けたことを踏まえ、靖国参拝を控える考えを明らかにしました。

 小野寺防衛大臣:「国民のために戦って尊い命を犠牲にした方々に、手を合わせてご冥福をお祈りし、尊崇の念を表明することは当然のこと。なお、私が靖国神社を参拝する予定はない」

 小野寺大臣は「個人の信教の問題」としながらも、終戦の日を含む靖国神社への参拝は行わない考えを明らかにしました。

 去年12月、安倍総理大臣とハワイの真珠湾から戻った稲田前大臣は靖国神社を参拝したため、慰安婦問題を抱える韓国の態度を硬化させたり、中国からも強い批判の声が上がったりしました。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000107009.html


2: 2017/08/05(土) 00:32:14.11 ID:m6UVHmE5

人間のクズだな
命を賭けた兵士にその扱いはないだろ


3: 2017/08/05(土) 00:34:08.31 ID:O+Ei/5wP

シナチョンの言うことを聞いてばかりいるから、あのキチガイどもは無理難題ばかり吹っ掛けてきやがる


4: 2017/08/05(土) 00:36:51.21 ID:TBdQPoin

ありえんわ。
今すぐ辞任しろ。
そして市ね

続きを読む
posted by 中島 at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 反日

2017年08月03日

「親韓派」ダルビッシュ有に「残念な過去」〜旭日旗水着にネチズン「失望した」

1: 2017/08/02(水) 10:31:02.60 ID:CAP_USER

no title

▲ダルビッシュ有、旭日旗デザイン水着論議.

「親韓派」で知られるダルビッシュ有(30・LAドジャース)の過去の写真が新たに関心を集めている。

最近、オンラインコミュニティに「ダルビッシュ有、親韓派なのか?」というタイトルの文と共に掲示物が掲載された。該当掲示物でダルビッシュが去る2012年4月9日、テキサス・レンジャーズ時代のデビュー戦の写真が含まれていた。当時、ダルビッシュはシアトル戦で勝利投手になった後、解説している。

ロッカールームと見える所で彼は水泳帽をかぶって上にタンクトップに下に水着を着ている。問題は彼の水着に日本帝国主義の象徴である旭日旗が描かれている事実だ。該当水着はオーストラリアの有名水着ブランド、スピードの日本支社がデザインしたと伝えられた。

ネチズンらは「ダルビッシュに失望した」「これだから歴史教育が重要だ」「混血人(父親がイラン人)のダルビッシュは日本の歴史についてちゃんと勉強したのか」等の反応を見せた。

一方、ダルビッシュはドジャースのユニホームを着てリュ・ヒョンジン(30)と競争することになった。米国FOXスポーツは1日(韓国時刻)、「LAドジャースがダルビッシュの招聘に成功した」と報道した。

ドジャースはダルビッシュを連れてくるためにウィリー・コルホーン外野手、AJ・アレクシー投手、ブランドン・デービス内野手の三人の有望株をテキサスに渡した。

ソース:デイリアン(韓国語) ダルビッシュ有、旭日旗水着「惜しい過去」
http://www.dailian.co.kr/news/view/650926


2: 2017/08/02(水) 10:33:53.77 ID:Z/ACHOwY

過去を遡っちゃうと都合の悪い韓流は沢山出てきちゃうぞ


3: 2017/08/02(水) 10:35:02.26 ID:gqeUjMc8

キチガイww


4: 2017/08/02(水) 10:35:15.90 ID:qos4QZ+5

韓国人は韓国人が旭日旗について騒ぎだした歴史について勉強すべきだな
あと他の国は旭日旗についてなんとも思ってないことも

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 反日

2017年07月30日

【東亜日報】安倍とマクロンの傲慢 高い支持率がある瞬間に崩壊したのを目の当たりにして、「民心は虎のようだ」という言葉が思い浮かぶ

にだ

1: 2017/07/28(金) 22:57:33.66 ID:CAP_USER

光海君を追い出した後、王になった仁祖が朝に論語の勉強をしていた時、「富而無驕」(裕福でも傲慢でない)の一節で止まった。ある臣下が、「地位が高ければ自ずと傲慢になり、俸禄が多ければ自ずと贅沢になる。人はみなそうだ」と言った。

昔、王たちは上には空と先祖を恐れ、下には臣下、さらに百姓までも恐れた。論語の教えでなくとも、帝王学では傲慢を警戒の対象とする。

日本の安倍晋三首相は2006年に首相になって1年で退いた。2012年に再び政権に就き、過去の失敗を繰り返さなかった。国民の心を読んで意思疎通の能力を発揮した。大胆な金融政策と素早い財政政策、新たな成長戦略「3本の矢」で代表される「アベノミクス」を実施し、日本の若者の就職の心配をなくした。

その結果、今年初めまで50〜60%の「コンクリート支持率」を誇り、第2次世界大戦以降3番目の長期政権となった。

その安倍氏が24日、毎日新聞の調査で支持率が26%まで墜落した。「安倍2期」後、最低値だ。日本の内閣制下で支持率が20%台から回復しない首相はほとんどが退いた。

支持率が急落したのには、友人の大学に獣医学部を新設するよう圧力を加えたという「加計問題」がある。長期政権による傲慢のためだったのか。「プロセスに一点の曇りもない」という釈明を日本国民がどれだけ信じるだろうか。

高い支持率がある瞬間に崩壊したのを目の当たりにして、「民心は虎のようだ」という言葉が思い浮かぶ。

フランスのマクロン大統領の支持率も最近54%から10ポイント急落した。強気の予算削減と合同参謀議長の更迭など改革を推進して現れた権威主義的なやり方がブーメランとなった。

マクロン氏は、国防予算の削減に反発する軍首脳部に対して、「私があなたたちの上官だ。どんな圧力も助言も必要ない」と力で推し進める態度を示した。古今東西を問わず、蜃気楼のような支持率に酔って、怖いものはないといった振る舞いの指導者が迎える運命は似ているだろう。

http://japanese.donga.com/List/3/all/27/1005593/1


2: 2017/07/28(金) 22:59:08.40 ID:FLEHHCHF

クネクネの事か?wwww


28: 2017/07/29(土) 00:11:11.31 ID:0hancTA7

>>2
だよなぁ


3: 2017/07/28(金) 22:59:58.53 ID:f2m+qAKG

お前んとこの歴代大統領(笑)見て思い浮かんどけよ。

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 反日

2017年07月28日

【韓国】 第二次世界大戦中、国家がニセ札を製造したドイツと日本、どちらがより悪いのか

gyoro

1: 2017/07/28(金) 01:03:22.83 ID:CAP_USER

古今東西を問わず重刑になる経済犯罪がある。何だろうか。答えは貨幣偽造・変造行為。
(中略)

歴史的に最も組織化された貨幣偽造が起きたのは第二次世界大戦中。ドイツと日本が国家次元で偽造貨幣を作った。中日戦争が起きるとすぐに日本は中国経済をかく乱するため中国のお金40億中国元を偽造しあちこちにばら撒いた。ちょうど物資不足と軍隊に支給する給与さえ困窮していた国民党政府は逆に1,890億中国元を刷る方法で日本のニセ札に対抗した。結果は超インフレーションの深刻化。戦前まで牛二頭を買えた100中国元の価値が日本が降参する頃には卵2個に落ちた。

ヒットラーのドイツも真偽を識別しにくい程、精巧なニセ札製造をやった。初めは英国経済をかく乱する姑息な手段だったが、後ほどドイツ情報部の工作資金を用意する目的に変わった。
(中略)

一部のナチ残党と極右勢力はニセ札自体を否認した。収容所の存在と秘密工場運用などは怨恨に燃えたユダヤ人らが作った嘘であり陰謀という主張もはばからなかった。敗戦直前、ナチは英国ポンドだけでなく米国ドル貨幣まで偽造に成功したが、米軍とソ連軍の進駐が迫るとすぐにニセ札製作原版を破棄して残ったニセ札は人知れない場所に捨てた。犯罪の痕跡を消したのだ。

だが動かせない証拠が1959年7月27日、世の中に姿を表わした。ニセ札をしつこく追跡した西ドイツ雑誌シュテロン社の記者がオーストリア、トプリッツ湖の78メートルの湖底からニセ札の束を捜し出したのだ。シュテロン社は「ドイツの恥部を現わした」という極右勢力の脅迫を受けたが結局、勝ち抜いた。

戦犯国家のドイツが国際社会で指導力を認められる理由が正にここにある。反省するだけでなく不都合な真実を明らかにするのに躊躇しない点が戦争中にニセ札を作って散布した事実まで否認する日本と異なる。

日本が貨幣を媒介に及ぼした害悪はまだある。1945年8月15日、光復当時、朝鮮銀行の貨幣発行高は49億円だったが、わずか半月間に76億円に上昇した。「終戦対策費」という名目の下、日本人たちの帰還資金準備のためにむちゃくちゃに通貨を乱発したせいだ。

米軍政体制が入るまで日帝の朝鮮銀行が発券銀行であったから違法ではないが、これによって新生韓国は解放されるやいなや物価高に陥った。朝鮮銀行の日本人幹部らは撤収が始まった後にも朝鮮書籍印刷株式会社にあった100円印刷原版を引き出して米軍政庁と朝鮮人職員こっそりと紙幣を印刷し日本人預金者にこっそりと分けた。わずか数日の間に100円券発行が二倍に増えた。

35年間、国権を強奪して資源を収奪しただけでも足りなかったのか、最後に離れる瞬間まで日帝は韓国に被害を及ぼした。日本人たちの不法と違法で解放された韓国の経済は物価高に苦しめられた。タイトルの問いで結論の代わりとする。ニセ札…ドイツと日本、どちらがより悪いだろうか。

クォン・ホンオ論説委員兼選任記者

ソース:ソウル経済(韓国語) ニセ札…ドイツと日本、誰がさらに悪いのか
http://www.sedaily.com/NewsView/1OIMYAXIPO?OutLink=recombest_GG


6: 2017/07/28(金) 01:06:10.65 ID:H8/k/4cF

朝鮮人が悪い


8: 2017/07/28(金) 01:08:18.68 ID:Ix3gDPjd

自国の通貨もマトモに作れなかった国に言われてもなw


11: 2017/07/28(金) 01:09:16.63 ID:Qm707Cds

当時は日本国内もインフレになったんだが。
つーか戦争に参加した国で貨幣価値が維持できたのは英米位じゃねーの?

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 反日

なぜ韓国人は日清ではなく清日と言うのか〜「日本が嫌いだから」とチョ・ヒョンヨン慶煕大教授

1: 2017/07/26(水) 21:54:40.96 ID:CAP_USER

シモノセキ[下関]が韓国人に記憶される理由は恐らく下関条約のせいだろう。歴史の本で習ったがどういう内容なのかすら正確に記憶していない人も多いに違いない。下関を訪問することになった時、私が下関条約の締結場所を訪れたのは偶然ではなかった。条約締結場所を訪れた時の感慨は思ったより派手な空間ではなかったということだった。

長い歳月の流れとも関係なくはないだろう。日本の歴史でもしかしたらここが最も誇らしい空間ではないか?しかし、訪問者の多くが中国人と韓国人である点は歴史をもう一度考えさせられた。笑って写真を撮る姿はなぜかぎこちない。人々は何を考えていたのだろうか?とにかくそこで一番最初に私の目についたの日清戦争と日清講和記念館という単語だった。

日清戦争だと。その戦争の勝者は日本だった。それでも私たちはその戦争を清日戦争と記憶している。理由はすぐ見当がついた。日本が嫌いだからだ。他の理由として永く清国と親善関係を持っていたためであろう。考えてみれば露日戦争も私たちはロシアを前に置く。ロシアと長い間の親善があったかと思うといろいろ疑問を感じた。日本に対する感情がそのまま名前の順序になったのだろうという気がした。

下関条約の内容を見ると韓国人の感情を理解できた。条約の最初の内容は朝鮮の独立を保障しろ、ということであったから韓国人が下関条約を嫌う他はないという気がした。朝鮮の独立を保障するのに、どうして気分が悪いのか、誰でも分かるようにこの条約の文句はその後繰り広げられる現実とは全く違った。日本が朝鮮の独立を保障するふりをしながら実際には朝鮮を強制占領したので感情が良いはずがない。日本に下関条約は誇らしい歴史かもしれないが韓国には痛恨の歴史だ。亡国への入り口だった。

条約の他の内容では清国が遼東半島と台湾などを日本に割譲し、当時は途方もない金額の3億円の莫大な賠償金を与えるなど清には屈辱的な歴史の場面であった。条約と交渉には国家間の感情が入るはずだ。だからお互いの感情を察しなければ問題も発生する。中国人には清日戦争ほど恥辱的な戦争はなかったという気がした。とにかく韓国は相変らず清日戦争と呼んで、相変らず中国中心の観点を持つ。複雑な問題だ。

no title

▲日本、下関にある日清講和記念館.

清日、日清戦争はなぜ起きたのか?そこにはさらにみじめで恥ずかしい韓国の歴史が含まれている。腐敗した貪官汚吏に抵抗する農民が起こした東学革命に驚いた政府が清に援軍を要請し、これに天津条約を根拠に日本軍も参戦することになったのだ。革命勢力は外勢の優勢な火力に倒れて結局は敗退する。その後、韓半島の主導権をめぐり清と日本が戦争を起こす。引き続き、朝鮮の土地で両国は血戦を繰り広げ、ついに日本が勝利する。この戦争の結果が下関条約だ。

自国の歴史に外勢を引き込む場面に韓国人の怒りと哀しみが感じられる。自国の民衆が起こした革命を鎮圧して欲しいと外勢にお願いする為政者を持った悲しい民だ。徹底して官軍と日本軍に抹殺された東学農民らの悲しい怒りが感じられる。そのため、最後の戦闘があった牛禁峙峠の号泣は声がないと描写されたのだろう。

最近、あるテレビ放送で紹介された<歌を探す人々>の<この傘の下には>という歌はその場面を痛く証言している。<牛禁峙峠に流れた声なき号泣続いた>。下関に行ってきてこの歌がずっと口の中をぐるぐる回る。下関は韓国と日本そして中国が互いに違うように眺める歴史の空間だ。

チョ・ヒョンヨン(慶煕大教授、韓国語教育専攻)
no title


ソース:在外同胞新聞(韓国語) [韓国語で悟る]日清と清日の間
http://www.dongponews.net/news/articleView.html?idxno=34634


3: 2017/07/26(水) 21:55:34.42 ID:gp1WKX6Q

あなたが、チョンだからぁ


4: 2017/07/26(水) 21:55:51.05 ID:xQ2psOl5

はいはい日本が嫌いな猿はあっちに行って飢えてな


5: 2017/07/26(水) 21:56:14.75 ID:yy97m2XJ

大清國属

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 反日

2017年07月26日

【韓国】 「植民統治の反省なしに軍国主義に疾走する日本の罪悪を総決算せよ」〜南・北・海外の女性団体が共同で要請文発表

1: 2017/07/25(火) 22:47:47.58 ID:CAP_USER

no title

▲南北海外女性団体が24日、丁未七条約.締結110年に際して共同要請文を発表、日本の過去の罪悪に対する決算と韓日当局の慰安婦合意全面無効を促した。

南・北・海外の女性団体は24日、日帝が植民地朝鮮に対する統監政治を全面的に始めた「丁未七条約(第二次乙巳条約)」締結110年に際して国内外の全ての同胞に送る共同要請文を発表、日本の過去の罪悪に対する総決算と韓日当局の慰安婦合意全面無効などを促した。

6.15共同宣言実践南側委員会女姓部と6.15共同宣言実践北側委員会女性分科委員会、在日韓国民主女性会・在日本朝鮮民主女性同盟は24日、「日帝の国家犯罪を総決算するための全民族的運動を果敢に展開していこう」というタイトルで国内外の全同胞に送る共同要請文を発表した。

南・北・海外の女性たちは要請文で△植民地強制占領期、私たち民族に対する日帝の国家犯罪の決着をつけるために出ること、△屈辱的な韓日慰安婦「合意」全面無効化および廃棄、日本の謝罪と賠償、△日本の軍国主義復活企図と再侵入野望排撃および在日同胞などに対する不当な敵対行為反対などを主張した。

これらは日帝が朝鮮の国権をまるごと強奪した「丁未七条約」後、40余年にわたった植民地統治を通じて840万人余りの朝鮮青年たちをアジア侵略戦争に強制連行し、死の労役場に引っ張っていって何と100万人余りが命を失うようにしただけでなく、20万人の罪のない朝鮮女性を強制拉致して戦場に引っ張っていきながら人間として想像もできないあらゆる恥辱を強要したと批判した。

また、これら日帝侵略者などが国の貴重な文化財と資源を片っ端から破壊・略奪して民族を完全に無くすための抹殺策動を敢行したとし、「日帝が犯した万古の罪悪は年月が経て世紀が変わっても決して忘れることができず、私たち民族に及ぼした特大型国家犯罪には時効がない」と強調した。

女性たちは日本が過去の罪悪に対する正しくなされた謝罪と賠償どころか、自分たちの侵略の歴史を歪曲し再侵略のための軍国主義復活野望を露骨に表わしていることを指摘し、これらの罪を黙認保護する親日派のサデメグケウィをきっぱりと排撃すると力説した。

一方、1905年11月乙巳保護条約を締結した日帝はハーグ特使事件を口実に1907年7月、統監侯爵伊藤博文を大韓帝国京城に派遣して20日、徳寿宮(トクスグン)で高宗(コジョン)の譲位式を強行し、24日、統監私邸で大韓帝国内閣総理大臣のイ・ワンヨンの条約署名を受けた。

丁未年に締結された7つの条項の条約なので「丁未七条約」と呼ばれる第二次乙巳条約(第3次日韓協約)で日帝は朝鮮に対する全面的な統監政治を貫徹し、朝鮮の軍隊を解散するなど植民統治を深化して結局1910年8月29日、(庚戌国辱)韓日合併条約で朝鮮の国権を奪って併呑した。

イ・スンヨン記者

ソース:統一ニュース(韓国語) 「植民統治反省なしに軍国主義疾走する日罪悪総決算しなければ」
http://www.tongilnews.com/news/articleView.html?idxno=121511


2: 2017/07/25(火) 22:49:39.53 ID:IMTs7H2i

でも韓国の学生は日本で就職しま〜す。
日本人を顎で使えるよう頑張ります。


4: 2017/07/25(火) 22:50:19.10 ID:SmiYmxBO

 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 キチガイ


5: 2017/07/25(火) 22:50:28.65 ID:G4oF1Zfn

核開発して北朝鮮に日本を批判する資格があると思ってる基地外

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 反日

2017年07月24日

ヘンリー・S・ストークス氏「欧米の侵略を日本だけが撃破した」「中韓の反日は“奇蹟の国”日本への嫉妬である」

1: 2017/07/22(土) 21:55:20.56 ID:CAP_USER

 英米紙の東京支局長を歴任した後、戦後の世界の動きを日本から見詰め続けてきたヘンリー・S・ストークス氏は『外国特派員協会重鎮が反日中韓の詐偽を暴いた』(弊社)を筆頭に数々のベストセラーを出版してきた。

 そのひとつを英訳した『英国人記者が見た連合国の歴史観の虚妄』(2016年、Hamilton Books)に対し、今年6月、国家基本問題研究所から「日本研究特別賞」が贈られた。本書はその記念出版であり、ストークス氏の最新作である。

 ストークス氏は「この五百年は白人が有色人種を支配する歴史だった」「それを打ち破ったのが大東亜戦争を戦った日本人だった」と言う。その主張はまさに日本人を覚醒させる。そして氏は思索をさらに『文明論』にまで広げ、本書で次のように喝破する。

 「神話にまでさかのぼる万世一系の天皇のもと、日本だけが他国に征服されることなく、アジアでいち早く近代化を成し遂げ、欧米の侵略を撃破した。植民地とされた国々が独立できたのは日本のおかげと言っても過言ではない」

 「中韓の反日は、この“奇蹟の国”への嫉妬である」「日本人自身が自らの悠久の文化と正しい歴史を知り、日本の特長を生かして、世界の新秩序構築に務めてほしい」

 アメリカ主導で築かれた戦後の世界情勢が大きく軋(きし)み始めている今、ストークス氏の主張はまさに正鵠(せいこく)を得たものであり、今後日本が進むべき道を考える上で、大きな指標となるに違いない。

(ヘンリー・S・ストークス著/悟空出版・1400円+税)

『悟空出版』第一編集部 編集長・河野浩一

http://www.sankei.com/life/news/170722/lif1707220013-n1.html
http://www.sankei.com/life/news/170722/lif1707220013-n2.html

no title

『欧米の侵略を日本だけが撃破した』


3: 2017/07/22(土) 22:00:33.30 ID:O/Pgkw9G

外国人の長期滞在者や奨学金取得者に読書して感想文を義務づけよう


4: 2017/07/22(土) 22:00:38.43 ID:ffrt+Nbw

中韓の反日は、この“奇蹟の国”への嫉妬である


5: 2017/07/22(土) 22:00:47.41 ID:FEv/L0iU

事実なんだが

自国民を欺いてる朝鮮韓国中国は絶対認めない

世界中が批判しても無理やろな

この3国は滅びるまでわからないと思う

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 反日