朝日新聞 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年05月03日

【アホの朝日新聞】 反日というだけで当社を敵視する風潮が、安倍政権になって強くなった

1: 2018/05/02(水) 11:39:05.37 ID:zlB1QSo50● BE:565421181-PLT(13000)

sssp://img.5ch.net/ico/2mona2.gif
朝日襲撃31年 異論に耳傾ける社会に


いま、銃撃を「義挙」と呼び、「赤報隊に続け」などと、そのゆがんだ考えと行動を肯定する言葉がネット上に飛び交う。

大切なのは、異論にも耳を傾け、意見を交換し、幅広い合意をめざす社会を築くことだ。

 それなのに「反日」「国益を損ねる」といった言い方で、気に入らない意見を敵視し、排除しようという空気が、
安倍政権になって年々強まっている。

 先日も、自民党の下村博文・元文部科学相が「メディアは日本国家をつぶすために存在しているのかと
最近つくづく思う」と講演した。
政権の足を引っ張るものは許さない。そんな本音が透けて見える。

 多様な言論の場を保証し、権力のゆきすぎをチェックするのがメディアの使命だ。
立場や価値観の違いを超え、互いに尊重し合う民主社会の実現に、新聞が力になれるよう努めたい。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13476762.html


3: 2018/05/02(水) 11:39:36.08 ID:LnT3QaIQ0

反日なのは認めるわけか


4: 2018/05/02(水) 11:39:49.02 ID:mHaskY7+0

お前らは嘘大袈裟紛らわしいもプラスされてるからだろ


5: 2018/05/02(水) 11:39:51.49 ID:qe6/X+CX0

朝日「反日はするけど反朝日は許さない!絶対にだ!」

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 朝日新聞

2018年05月02日

DHC会長「フェイクニュースばかり垂れ流す朝日新聞は我慢の限界を越えた 今後一切広告を出さない」

1: 2018/05/01(火) 17:26:10.65 ID:UIZavNX90● BE:565421181-PLT(13000)

sssp://img.5ch.net/ico/2mona2.gif
DHC会長独占手記】「ニュース女子」騒動、BPOは正気か


先日、情報バラエティー番組『ニュース女子』の問題に関して、朝日新聞が「放送の打ち切り決定」
というニュースを大々的に流したようですが、『ニュース女子』の放映は今も打ち切ってはいません。
これからも全国17社の地上波放送局で放映は続行します。

ただ、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)では流さないというだけのことです。
DHCの方から、MXテレビとの取引はお断りしました。
「番組内容を全面的に変えたい」「『ニュース女子』というタイトルを全く違うものに変更したい」との申し出があり、
それにはきっぱりとお断りしたというのが内情です。

 朝日新聞の報道を知って「もう『ニュース女子』は永久に見られないのか」とがっかりされたファンの方も
大勢いらっしゃったようです。
今回の騒動をきっかけに、朝日新聞の購読中止と広告掲載の禁止を全社員に通告しました。

https://ironna.jp/article/9559


2: 2018/05/01(火) 17:27:33.42 ID:x+pTLELr0

てか、いまだに読んでる奴って何の罰ゲーム?


12: 2018/05/01(火) 17:30:25.74 ID:bB2mK3U30

>>2
メディアリテラシーとしては初歩の教材
詭弁論駁術のテキストとしてはまぁまぁ


4: 2018/05/01(火) 17:28:16.65 ID:r0TXuxAaO

DHCっょぃ

続きを読む
posted by 中島 at 05:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 朝日新聞

2018年04月23日

【朝日川柳】「フロリダでちぎれるほどにしっぽ振る」「拉致拉致と力む割には他人任せ」「どう見ても国外逃亡するギャング」

1: 2018/04/22(日) 14:38:44.72 ID:CAP_USER

朝日川柳 山丘春朗選
2018年4月21日05時00分

 フロリダでちぎれるほどにしっぽ振る(東京都 辻酔乱)

 プレー時にナイスでなくてヨイショッと(福岡県 上杉徳行)

 拉致拉致と力む割には他人(ひと)任せ(静岡県 櫻井恵里子)

 どう見ても国外逃亡するギャング(神奈川県 みわみつる)

 男たるが恥ずかしいよな日々であり(大阪府 遠藤昭)

☆二誌購(…

残り:134文字/全文:284文字

https://www.asahi.com/articles/DA3S13460713.html


2: 2018/04/22(日) 14:39:41.69 ID:aDW+j+yt

他人事みたいに記事を書く反日朝日


4: 2018/04/22(日) 14:41:17.65 ID:uS1tnwkD

それがいやなら憲法改正軍隊創設を拒むなバカ!
アメリカを後ろ盾にする卑怯者ども。


7: 2018/04/22(日) 14:42:37.51 ID:cgDJeODH

サンゴ礁に落書して
   「自然を傷つけるクズ共!」と報道したのは
         朝日新聞だけどな

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 朝日新聞

2018年04月22日

【朝日新聞/社説】朝鮮学校補助 地域の一員育む視点を

1: 2018/04/21(土) 06:12:10.09 ID:CAP_USER

 朝鮮学校の子どもたちの学びとどう向き合うか。国とともに自治体も問われている。

 全国に60余ある朝鮮学校が所在する28都道府県のうち、学校への補助金を予算に計上したのは12道府県にとどまり、残りの16都府県はこの10年の間に交付をやめていた。昨年度の朝日新聞の調査でわかった。

 補助金を継続している自治体は、児童生徒1人当たり一定額を出したり、備品購入の一部や地域住民との交流事業を支援したりしている。欧米系やブラジル人学校などと同様に補助している例が多い。

 朝鮮学校の子どもたちも地域社会の一員である。当然の判断だろう。

 交付をやめた自治体の時期やきっかけはさまざまだが、影響したとみられるのは文部科学省が16年3月、28都道府県知事あてに出した通知だ。

 補助金について「適正かつ透明性のある執行の確保」を求めたが、その前提として「政府は、北朝鮮と密接な関係がある朝鮮総連が教育内容や人事、財政に影響していると認識している」と強調した。

 当時、核・ミサイル実験を繰り返す北朝鮮への制裁の一環として補助金打ち切りを求める声が自民党などからあがっていた。自治体側は国から再考を迫られたと受け止め、実際に複数の県が支給をとりやめた。

 北朝鮮にかかわる政治・外交上の懸案と、日本で生まれ育った子どもたちの教育の問題を混同してはならない。そもそも地方の補助金に国が口出しすることが異例であり、自治体には主体的な判断を求めたい。


(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://www.asahi.com/articles/DA3S13460712.html


2: 2018/04/21(土) 06:13:06.99 ID:a0mTSDK7

子供と向き合うべきは、学校運営する大人たちでしょ。


3: 2018/04/21(土) 06:15:03.41 ID:rY8v9cBd

帰国前提の民族学校なのにナニを言うてるんだ朝日
何故に朝鮮人を特別扱いするんだ?解せない


5: 2018/04/21(土) 06:16:57.94 ID:201b8Uw5

朝日が全額出してやればすべて解決

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 朝日新聞

2018年04月20日

【朝日】ネット上に行きかう「非国民」「売国奴」といった言葉 政治や言論の荒廃が自衛隊内にも影響しつつある

1: 2018/04/19(木) 09:26:04.72 ID:CAP_USER

連載:社説
(社説)自衛官の暴言 文民統制からの逸脱だ
2018年4月19日05時00分

 現職の幹部自衛官が、国民の代表である国会議員に対して「お前は国民の敵だ」と罵倒を繰り返す。およそ考えられない異常事態である。

 暴言を吐いたのは、防衛省統合幕僚監部指揮通信システム部に所属する30代の3等空佐。東京・永田町の国会近くの路上で16日夜、ジョギング中に遭遇した民進党の小西洋之参院議員を、自衛隊員であることを告げたうえで「国民の敵」「(国会での)言動が気持ち悪い」などと執拗(しつよう)にののしったという。

 政治が軍事に優越するシビリアンコントロール(文民統制)の原則からの逸脱は明らかだ。

 「国民の敵」というレッテル貼りは、戦前、国策に非協力的と見なされた者が「非国民」と指弾されたことを連想させる。それは平和憲法の下、災害派遣などを通して地道に積み重ねてきた自衛隊への国民の信頼を裏切る言動でもある。事態を重く見た制服組トップの河野克俊統合幕僚長が直ちに、小西氏に直接謝罪したのは当然だ。

 自衛隊員の政治的行為の制限や、品位の保持を定めた自衛隊法に違反していると言わざるを得ない。3等空佐といえば、一線の部隊の指揮をとれる中堅幹部だ。そんな立場の者が、なぜ、こんな言動に出たのか、事実関係の徹底的な調査と厳正な処分を求める。

 小西氏は国会で、安倍政権が進めた安全保障関連法に強く反対し、南スーダンやイラクの日報問題でも、政府批判の急先鋒(きゅうせんぽう)だった。矢面に立たされる防衛省・自衛隊の中に、野党議員やメディアに対する不満が鬱屈(うっくつ)してはいないか。そうした背景も調べる必要がある。

 小野寺防衛相は「小西議員に不快な思いをさせたことに関しては、申し訳ないという気持ちだ」と語るだけだった。文民統制という民主主義の根幹にかかわる重大事という認識が欠けているのではないか。再発防止に向けた幹部教育の見直しなどに指導力を発揮すべきだ。

 近年、世論の分断が広がり、ネット上には「非国民」「売国奴」といった言葉が行き交う。昨夏の都議選で、自らに抗議する人々を「こんな人たち」と切り捨てた安倍首相の発言も思い起こされる。政治や言論の荒廃が、自衛隊内にも影響しつつあるとしたら見過ごせない。

 国会議員の背後には多くの国民がいる。そこには様々な考え方があり、丁寧に議論を重ねることで結論に導く――。

 「国民の敵」という暴言からは、そんな民主主義の基本への理解が感じられない。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13457456.html?ref=editorial_backnumber


2: 2018/04/19(木) 09:27:21.26 ID:TlBcBqr+

売国奴がどの口で言うんだ


3: 2018/04/19(木) 09:27:34.13 ID:h9WJVPHp

以上、非国民の主張でした。


5: 2018/04/19(木) 09:28:07.39 ID:fzaRG9zk

おまゆう

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 朝日新聞

朝日新聞の元女性記者 「セクハラを受けたが、先輩から”我慢しろ”と口封じされた」と告白

1: 2018/04/18(水) 22:29:25.19 ID:FF55fqHZ0● BE:323057825-PLT(13000)

sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
 元朝日新聞の女性記者が、17日放送のフジテレビ系「バイキング」に生出演し、新人時代に取材相手からセクハラ被害に遭い、会社の先輩に相談したものの、「我慢しろ」と言われたと衝撃告白した。
財務省の福田淳一事務次官(58)のセクハラ疑惑を厳しく追及している朝日新聞だが、自社の女性記者には「セクハラ被害の口封じ」を強いていたのではないのか。

 バイキングでは同日、福田次官のセクハラ発言疑惑について、取り上げていた。「女性記者とセクハラ」の実態を知るという、元朝日新聞の女性記者Xさんが登場した。

 Xさんは、自身の新人時代の体験として、「取材相手に突然胸をわしづかみにされ、社に戻って男性の先輩に相談したところ、『これくらい我慢しろ』といわれてしまった」
「(当時)その場ではショックで何も言えない。とても受け止められなかった」「私の場合は、ほかの会社の先輩記者に相談して解決を図っていった」などと、実名で告白した。

 朝日新聞は17日の社説「財務次官問題 混乱は深まるばかりだ」で、福田氏のセクハラ疑惑を取り上げ、
財務省について「本当に事態を解明する意欲があるのか。相手方の保護をどう考えているのか。ここでも一般常識との溝が際立つ」と痛烈に批判した。

 だが、Xさんの告白が事実ならば、朝日新聞(の先輩)は、実態を解明する意欲もなく、相手方の保護も考えず、Xさんのセクハラ被害について「沈黙を強要=口封じ」した疑いが浮上する。まさに、「一般常識との溝が際立つ」のではないか。

 夕刊フジでは同日、(1)Xさんは就業していたのか(2)先輩社員の「これくらい我慢しろ」との発言は、セクハラ行為への口封じではないのか(3)セクハラ被害の見過ごしは御社で常態化しているのか−などの質問状を朝日新聞に送った。

 朝日新聞広報部は、Xさんの9年間の在籍を認めたうえで、「お問い合わせいただいた番組中のご発言については詳細を把握しておらず、コメントいたしかねます」
「なお、弊社は『セクシュアル・ハラスメントの防止に関する規定』を定めており、従業員から被害の申し出に対しては、会社として適切に対処しております」と回答した。

朝日新聞、セクハラを口封じか 胸わしづかみにされるも先輩から「我慢しろ」…元女性記者が衝撃告白
http://news.livedoor.com/article/detail/14596840/


2: 2018/04/18(水) 22:30:00.95 ID:3Togn2Fa0

朝日www


4: 2018/04/18(水) 22:30:44.49 ID:2dOEUH990

朝日に女性の人権無し()


5: 2018/04/18(水) 22:30:55.06 ID:LHoG3XdN0

辞任までいったから調子に乗ってきたかな?

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 朝日新聞

2018年04月17日

【朝日新聞の願望】自民党の次期総裁、適任は 石破氏が安倍氏上回る…朝日世論調査

朝日新聞

1: 2018/04/16(月) 07:24:34.20 ID:P9C8/FEC0 BE:882533725-PLT(14141)

sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif
次期総裁、適任は 石破氏が安倍氏上回る 朝日世論調査

2018年4月16日07時00分


 朝日新聞社の14、15日の世論調査では、次の自民党総裁にふさわしいのは誰だと思うかも尋ねた。
今秋の総裁選の候補と目される4氏を挙げてきくと、石破茂・元幹事長が28%で、次いで安倍晋三首相が23%。
今年1、3月の調査でもほぼ同じ質問をしているが、石破氏が初めて安倍首相を上回った。岸田文雄政調会長は6%、野田聖子総務相は6%だった。

 1、3月との比較では、石破氏が20%→22%→28%と上昇したのに対し、安倍首相は31%→24%→23%と低迷している。
岸田氏は6%→7%→6%、野田氏は8%→5%→6%。「この中にはいない」は3月が35%で今回は32%だった。

 自民支持層に限ると、党総裁にふさわしいのは、安倍首相が47%(3月調査は50%)で依然として最も多く、
石破氏は24%(同19%)だった。一方、無党派層では石破氏26%(同19%)に対し、安倍首相10%(同12%)だった。

 男女別では、男性が石破氏32%(同26%)、安倍首相28%(同26%)。女性は石破氏24%(同18%)、安倍首相18%(同21%)。男女とも石破氏が安倍首相を上回った。

https://www.asahi.com/articles/ASL4H43J5L4HUZPS002.html?iref=comtop_8_01


2: 2018/04/16(月) 07:24:58.40 ID:A4d1NAk80

ないわ


3: 2018/04/16(月) 07:25:07.59 ID:fGNe40LX0

朝日の願望だろぃ


5: 2018/04/16(月) 07:26:05.71 ID:YHpVNXkW0

だから世論は関係ねえだろアホ

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 朝日新聞