朝日新聞 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年05月03日

朝日新聞の押し紙が32%に。 209万部超が毎日読者に配達されないまま廃棄されている。

朝日新聞

1: 2017/05/02(火) 06:32:55.69 ID:FMrvPNbR0 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典

3部に1部(209万部)が配られないまま毎日廃棄される!「販売局有志」が社内資料を暴露。

朝日新聞の発行部数の32%に当たる209万部超が毎日読者に配達されないまま廃棄されている――。
同社の「販売局有志」が昨年、経営上のガバナンスが欠如しているとして
取締役会を告発した内部文書と付属の資料で、同社の「押し紙」の衝撃的な実態が明らかになった。
本誌が入手した朝日の内部文書によると、2016年の発行部数は654万部。
押し紙が大部分を占める「残紙」の割合は32%で、実際に読者に配られている実売部数は444万7千部だった。
毎日印刷される新聞紙のうち、実に3部に1部が配達されずに古紙回収業者を通じて処分されていることになる。
3月30日には衆議院の消費者問題に関する特別委員会で押し紙問題が取り上げられ、
公正取引委員会は「独占禁止法に基づく厳正な対処」を改めて表明した。
明らかになった朝日の押し紙の実態は今後の論議にも一石を投じそうだ。




朝日新聞「押し紙率32%」に愕然
https://facta.co.jp/article/201705037.html


2: 2017/05/02(火) 06:34:25.52 ID:gbkCll/h0

まあそんなもんだろ


3: 2017/05/02(火) 06:35:00.49 ID:8ktwMqba0

広告料詐欺


4: 2017/05/02(火) 06:35:58.16 ID:OHHo9qMi0

捏造の部数で広告料詐欺を働いております

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 朝日新聞

2017年05月02日

【社説】朝日新聞襲撃から30年 今の日本は正しいことを正しいと言えない国だ

朝日新聞

1: 2017/05/01(月) 05:59:45.93 ID:VoJ44jZk0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

異論も受け入れ、自由にものが言える社会を支える。
報道機関としての決意を新たにしたい。

 1987年の憲法記念日、兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局に押し入った男が散弾銃を発砲、記者2人を殺傷した。
それから30年がたつ。東京本社や名古屋本社寮への銃撃を含めた一連の事件は2003年までに時効となった。

 捜査で動機は解明されず、「赤報隊」を名乗る犯人の正体はわからない。
犯行声明に「反日分子には極刑あるのみ」「五十年前にかえれ」とあり、戦前回帰を求める思想の持ち主の可能性がある。

 テロと暴力が吹き荒れ、戦争に突き進んだのが昭和初期だ。そんな悲惨な時代に戻るわけにはいかない。

 戦後の日本は、国民の多大な犠牲のうえに「言論の自由」をうたう憲法を制定した。
言論は多様な価値を認め合う民主主義の土台である。それを封殺するテロには屈しないと改めて誓いたい。

 だが、異論を封じる手段は有形の暴力とは限らない。赤報隊の使った「反日」という言葉は、今やインターネット上や雑誌にあふれかえる。

 自分の気に入らない意見を認めず、一方的にレッテルを貼って排除する。激しい非難や極論は相手を萎縮させ、沈黙をもたらす。

 異を唱えにくい時代へと時計が逆戻りしている。そんな心配が募る。

朝日新聞襲撃から30年 むしろ広がる異論封じ
https://mainichi.jp/articles/20170501/ddm/005/070/012000c


2: 2017/05/01(月) 06:00:56.90 ID:Q6DjAuGn0

良い傾向だ


4: 2017/05/01(月) 06:01:50.23 ID:2BLscYd60

反日がすぐバレる時代になってよかった


5: 2017/05/01(月) 06:01:51.91 ID:W+7/wfgw0

フライデー襲撃から何年かな

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 朝日新聞

【朝日新聞】ミサイルで東京の列車停止、韓国「日本は大げさに振る舞う」 韓国は普段通り

朝日新聞

1: 2017/04/30(日) 20:42:42.97 ID:CAP_USER

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00000029-asahi-int

 29日朝の北朝鮮の弾道ミサイル発射で東京の地下鉄が止まったことに、韓国で驚きが広がっている。普段からミサイル発射時には地下鉄構内に逃げ込むよう呼びかけられており、「地下は比較的安全」という認識もあるようだ。

 韓国の聯合ニュースは「『失敗した』ミサイル発射に地下鉄まで止めた日本」、東亜日報(電子版)は「北ミサイル発射に地下鉄、新幹線運行中断 『大げさに振る舞う』」の見出しで日本の対応を報じた。

 武力衝突の事態になれば「火の海になる」といわれるソウルだが、29日朝には地下鉄をはじめとする市内の交通機関は通常の運行を続けた。5月9日投開票の大統領選の各候補の遊説にも影響はなかった。

 地下鉄を運行するソウルメトロによると、近年は北朝鮮のテロに備えて、駅構内や車内の巡回を強めた。車内モニターでテロ発生時の対応を説明した映像を流すなど、乗客に危機の心構えも説いている。しかし弾道ミサイル発射で電車を止めたことはないという。


2: 2017/04/30(日) 20:44:03.61 ID:2eHbRGCB

だから、セオるんじゃ。


4: 2017/04/30(日) 20:44:12.41 ID:Ck9RsRCu

>>1
日本に向けて撃ってる訳だろ?


5: 2017/04/30(日) 20:44:17.88 ID:vOdmp+N0

地下鉄のドアをロックして数百人焼き殺したのが朝鮮人

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 朝日新聞

2017年05月01日

朝日新聞「パチンコのあまり玉、奨学金に!」

朝日新聞

1: 2017/04/29(土) 22:43:15.40 ID:Sb5nENMW0 BE:468394346-PLT(15000) ポイント特典

パチンコやパチスロで勝ったとき、出玉を景品に換えた際に出る
余り玉(端玉〈はだま〉)を学生のために寄付して――。業界の有志が、
返済なしの教育支援金制度、通称「pp(パチンコ・パチスロ)奨学金」を
始めた。今年度の奨学生は8人で、1人あたり月3万〜5万円を支援する。
2018年度の本格実施を目指す。

 店舗を経営する「サンキョー」(埼玉県川口市)や「マルハン」
(京都市・東京都千代田区)など6社がつくるpp奨学金委員会が、
昨年12月にパイロット事業として「募金」をスタートした。愛知県内で
4店舗を経営する「フシミコーポレーション」の社長、深谷友尋・
前日本遊技関連事業協会会長が委員長を務める。

http://www.asahi.com/articles/ASK4M00YCK4LUTIL05D.html


2: 2017/04/29(土) 22:44:06.13 ID:CGI/cz6g0

無くなった方がもっと支援になります


4: 2017/04/29(土) 22:44:22.05 ID:Qk1X/t2l0

北朝鮮は、
朝日新聞にミサイル撃ち込んでも
誤射!


5: 2017/04/29(土) 22:44:24.42 ID:LjyCX4jh0

朝日なことはそんなに関係なくないか?

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 朝日新聞

朝日新聞「ネットによって日本が右傾化している」

朝日新聞

1: 2017/04/29(土) 14:44:05.11 ID:563gKe+C0 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典

「安倍首相ガンバレ」を叫ぶ子どもたち、教育勅語を朗唱させる幼稚園……。
森友学園問題に端を発して「右翼」という人たちが、にわかにクローズアップされている。
AERA 2017年5月1−8日号では「右傾化する日本」を大特集。「右翼」って何?「保守」とどう違う? 素朴な疑問に答える。

 メディアの右傾化はどうなのだろうか? 東京MXテレビ問題を始めとした、最近の動きを取材した。

 3月下旬の日曜日。都内で「東京MXテレビ問題の本質」と銘打つイベントが開かれた。
真冬の寒気が押し寄せる中、会場は立ち見を含む参加者で埋まった。

 この日、主催者を代表してあいさつしたのは、保守系ウェブ局「日本文化チャンネル桜」沖縄支局キャスターの我那覇真子氏。
沖縄出身・在住で「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表の肩書も持つ我那覇氏は、全国各地の保守系イベントに引っ張りだこだ。

 我那覇氏は屈託のない表情で用意した原稿を読み上げた。

「辛淑玉氏は寝た子を起こしました。われわれにとって大きなチャンスなのです。彼女の日ごろの“反日傲慢”はとんでもない墓穴になりそうです。
自ら掘った穴ですから、きっと収まりもよいかもしれません」

 むき出しの憎悪。にもかかわらず、会場にどっと笑いがどよめく。観衆は中高年が多い。




「視聴者の会」その実態は「日本会議」?
https://dot.asahi.com/aera/2017042600089.html


2: 2017/04/29(土) 14:44:26.81 ID:zu2xUifD0

朝日のせいだけど


5: 2017/04/29(土) 14:45:01.77 ID:hSheGQcY0

極左からみたら普通も右に見えるだろ


6: 2017/04/29(土) 14:45:05.31 ID:DNljcOkm0

>>1
むしろ中道に戻っただけ

続きを読む
posted by 中島 at 04:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 朝日新聞

2017年04月30日

「こいつは記者だ!」と頭に角材 報道に敵意、襲撃 世界各地で(朝日新聞)

朝日新聞

1: 2017/04/28(金) 21:17:27.61 ID:CAP_USER9

 報道への敵意が、世界各地であらわになっている。その根に何があるのか。2人が殺傷された朝日新聞阪神支局襲撃事件から30年になるのを前に、記者が攻撃されたギリシャやフィリピン、メキシコ、香港で取材した。

■ギリシャ、黒覆面の男が…
 昨年2月、ギリシャの首都アテネ。中心地の大通りを、年金カットに抗議する人たちが進んでいく。取材していたラジオ局「アテネ9・84」の記者、ディミトリス・ペロスさん(40)は列にいた黒覆面の男に、記者かどうか尋ねられた。
 「そうだ」と答えると、「こいつはジャーナリストだ!」と指をさされ、突然角材で頭を殴られた。半日後、目を覚ました病院で医師から告げられた。「打ちどころが悪ければ、命を落としていた」
 ギリシャでは2009年、政府による巨額の財政赤字隠しが発覚。それが引き金になり、経済危機が起きた。政府は欧州連合(EU)などの求めに応じて、歳出削減や年金カットを実行。国民の生活は苦しくなり、失業率も上がった。以降、政府に抗議するデモが頻発するようになった。
 長年放漫な財政を続け、危機を招いた政治家と並び、批判の的になったのはジャーナリストだった。「ジャーナリストが怠慢で真実を伝えなかったから、危機に陥ったと国民は考えている」。ペロスさんは自身への暴行もメディアへの不信感の高まりゆえに起きたと思っている。
 その不信感を裏付けるデータがある。ギリシャの大学などが昨年実施した調査で「ジャーナリストを信頼している」と答えた人はわずか11%だったという。
 事件取材を担当しているペロスさんは、記者を狙った事件をしばしば見聞きする。有名なテレビキャスターが飲食店で殴られた。ボディーガードを付ける記者が増えた。ネットのサイトに名指しで「容赦しない」「覚えておけ」と書き込まれている――そんな話だ。

(中略)

フィリピン、ネットで記者中傷
 「あなたの顔写真が、まるで容疑者みたいにネットにさらされているよ」
 フィリピンの首都マニラで政治を担当する50代の男性記者は昨年、友人から電話で知らされた。過激な発言で知られるドゥテルテ大統領のコメントを、批判的に報じた直後だった。
 フィリピンで政治や事件を書く記者にとって脅迫や嫌がらせは珍しくない。この男性記者もかつて、警察の疑惑を取材中に不審な車につけまわされたり、反政府組織のメンバーに「お前の自宅は知っている」と警告されたりした。
 ドゥテルテ政権下で目立つのが支持者によるネットでの攻撃だ。
 「無責任な記者を処罰せよ」。男性記者はそんなメッセージとともに顔写真をさらされた。フェイスブックが何者かに乗っ取られ、自分の写真が「ドゥテルテは私たちの大統領だ」というロゴに替えられた。

続きはソースで
こいつは記者だ!頭に角材 報道に敵意、世界で噴き出す
http://www.asahi.com/articles/ASK4T674ZK4TPTIL02B.html


4: 2017/04/28(金) 21:18:59.79 ID:BBKkgZlF0

朝日のせいで世界中のジャーナリズムの信頼が失われているんだな


6: 2017/04/28(金) 21:20:01.38 ID:NvOINRzU0

いい話


7: 2017/04/28(金) 21:20:05.80 ID:aqfCYlbuO

お前らはネットで叩くだけだけど外人はリアルで叩くんだな

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 朝日新聞

2017年04月27日

朝日新聞「ミサイル飛来、1発だけなら誤射かもしれない」・・・朝日の政治部次長が過去の記事を認め話題に

朝日新聞

1: 2017/04/25(火) 20:04:53.72 ID:CAP_USER

■ミサイル飛来を「1発だけなら誤射かもしれない」朝日新聞が過去の記事に書いていたと認め話題に


作家の百田尚樹氏が4月中旬に流したツイートに書かれていた、過去の朝日新聞記事における記述を朝日新聞が紙面で取り上げ注目を浴びています。

問題の記述はミサイルの飛来に関連して「1発だけなら誤射かもしれない」と書かれていたというもので、百田氏がTwitterに投稿したこんな発言から「朝日新聞は本当にそんなことを言っていたのか?」として話題になっていました。

百田「昔、朝日新聞は、『北朝鮮からミサイルが日本に落ちても、一発だけなら誤射かもしれない』と書いた。信じられないかもしれないが、これは本当だ」

百田氏のツイートはその後「もし日本に北朝鮮のミサイルが落ちた時『誤射かもしれない』と書いたら」として朝日新聞の社長に危害を加えるつもりだ、と続いていたため数千回リツイートされていました。

すると朝日新聞は4月24日に政治部次長によるコラム欄でこの話題に触れ、「1発だけなら誤射」と記述していたことを事実だと認めています。

「百田氏の過去のインタビューなどから類推すると、おそらく2002年4月20日付朝刊「『武力攻撃事態』って何」のことだと思われる。Q ミサイルが飛んできたら。A 武力攻撃事態ということになるだろうけど、1発だけなら、誤射かもしれない。」(朝日新聞より)


そして北朝鮮など具体的な国や地域名はなく一般論として解説する記事だった、と説明していますが、百田氏はこれを受け2002年の記事は「誰が読んでも、北朝鮮のミサイルが日本に着弾したことを想定した記事」と反論、「朝日さん、汚いよ」と批判しています。

百田「私を名指しで非難しつつ、「一発だけなら誤射かもしれないという記事は一般論」とごまかしているが、02年4月の記事は、北朝鮮のミサイルを念頭に置いた「ハーグ規範」が採択された直後のもの。つまり誰が読んでも、北朝鮮のミサイルが日本に着弾したことを想定した記事。朝日さん、汚いよ。」

仮に北朝鮮からのミサイルが日本に飛来した場合「1発だけなら誤射かもしれない」は到底容認され得ない表現だけに、今回の朝日新聞の記事は「一般論だった」との釈明を先に行ったもの、と受け止められていますが、記事ではこの件に触れるにあたり百田氏のツイートを引用して「あらタイヘン。そんな記事本当に書いたのかしら」などとおちゃらけているかのような書き方であることが不快感を買っており、改めて朝日新聞の体質が浮き彫りになった、と感じる人が多いようです。

「言い逃ればっかりしてるから部数が減るんだぞ?」
「これ書いたやつふざけてんのか」
「そんな言葉遊びが通用すると思ってんのかよ」
「人を見下しているかのようで実に不快な文章だ」
「ひねくれた小学生みたいなこと言ってやがる」
「炎上にビビって手を打ったつもりなんじゃないのかね」
「ミサイル撃ち込まれて誤射って解釈が一般論でも通じるわけねーだろ」
「余裕見せてるつもりなんだろうけど必死なの透けて見えるよ?」
「朝日の政治部次長は百田尚樹に論破されてるじゃねーか」

http://www.buzznews.jp/?p=2108056


2: 2017/04/25(火) 20:06:17.65 ID:sFGNGaL8

朝日新聞社に着弾したら大当り。(・ω・)

全日本人が感動するね。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー


3: 2017/04/25(火) 20:06:35.46 ID:AE4H7E+w

一般論じゃないし
お里が知れるとは正にこのこと


4: 2017/04/25(火) 20:06:45.63 ID:aOjKxPK6

反日捏造バカチョン朝日新聞らしいニダ。

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 朝日新聞