食品 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年04月21日

【韓国】納豆が人気 市場規模10年で10倍に チョングクチャンを上回る

1: 2017/04/19(水) 11:44:53.45 ID:CAP_USER

no title

no title


【ソウル聯合ニュース】

韓国で納豆の販売がこの10年で10倍に拡大した。健康に良い食品として関心を集めている。
ある大型スーパーでは、大豆を発酵させた韓国の伝統食品、チョングクチャンの売上高を上回った。

調査会社リンクアズテックと食品業界によると、納豆の市場規模は昨年約250億ウォン(約24億円)で、前年に比べ59.4%拡大した。
納豆の販売が本格化した2006年の約25億ウォンに比べるとほぼ10倍に成長した。

韓国で納豆は、韓国伝統のみその一種、チョングクチャンに比較されることが多い。

大型スーパーのイーマートで両方の売上高合計を100とした場合、
15年はチョングクチャンが52.9、納豆が47.1だったが、昨年はチョングクチャンが32.7、納豆が67.3と逆転した。

今年はさらに差が広がり、今月16日まででチョングクチャンの26.5に対し納豆が73.5となっている。

韓国市場でシェアトップに立つのは食品大手プルムウォンだ。

プルムウォン健康生活は05年、韓国人の味覚に合うよう納豆特有の匂いを抑えた製品を発売。今年から自社培養の納豆菌を使った製品を製造している。
昨年のシェアは84%だった。

オットゥギやCJ第一製糖、東源F&Bなど、大手の参入も相次いでいる。

一方、イーマートは昨年、日本の大手タカノフーズの製品を輸入販売した。

食品業界関係者は「腸の健康はもちろん、肌の美容、免疫力増進などに良いと知られるようになり、納豆を購入する消費者が増えている」と説明した。

食品メーカーがさまざまな新製品を売り出しており、今年の市場規模は2倍以上に成長すると予想した。


2017/04/19 09:10
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/04/19/0500000000AJP20170419000400882.HTML


2: 2017/04/19(水) 11:46:37.98 ID:F7hTb0dP

納豆の起源は


51: 2017/04/19(水) 12:15:57.75 ID:AY3f91DE

>>2
はえーよニダ。


3: 2017/04/19(水) 11:46:43.22 ID:d16bQ4cH

納豆は壁画に描かれてるから韓国起源ニダ

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食品

2017年04月20日

韓国で納豆が人気

1: 2017/04/19(水) 09:43:37.00 ID:vjycRYaM0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典

【ソウル聯合ニュース】韓国で納豆の販売がこの10年で10倍に拡大した。健康に良い食品として
関心を集めている。ある大型スーパーでは、大豆を発酵させた韓国の伝統食品、チョングクチャンの売上高を上回った。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/04/19/0500000000AJP20170419000400882.HTML


44: 2017/04/19(水) 09:58:26.58 ID:eehS4QZ+0

>大豆を発酵させた韓国の伝統食品、チョングクチャンの売上高を上回った。

なおチョングクチャン
no title


49: 2017/04/19(水) 09:59:43.79 ID:DU9NXWih0

>>44
うんこw


52: 2017/04/19(水) 10:00:25.38 ID:54EkcOrj0

>>44
出来損ないの味噌だな


54: 2017/04/19(水) 10:01:03.27 ID:2RrZ0QSY0

>>44
なんで韓国は何でもかんでも食材をウンコに変えちゃうの?

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食品

2017年04月12日

韓国で寿司の寿司ネタだけを食べシャリを残す連中が続出中

1: 2017/04/10(月) 21:31:00.35 ID:OWoeemJc0 BE:194767121-PLT(12001) ポイント特典

2017年4月7日、韓国・文化日報によると、韓国で最近人気のすし食べ放題店で、シャリを残してネタだけを食べる迷惑客が出てきているという。日本食店で刺し身を食べるよりも安上がりというのが理由のようだ。

韓国のすし食べ放題の店は、一般的に1人の予算が1万ウォン台後半?2万ウォン台(1万ウォン=約1000円)とリーズナブルだ。そこに登場したのがネタだけを目当てとした迷惑客。店によっては
「シャリを残すと罰金」と脅しをかける掲示も貼られているという。あるすし食べ放題店の関係者は、「残したシャリに皿を重ねて隠す人も多く、皿を片づける際に細かくチェックしている」と述べ、
「生ごみの処理費用がさらにかかるから(残さないでほしい)とお願いしても、『店員が偉そうに』といった反応をされる時が一番憎らしい」とため息をついた。

一方、ソウル市内のすし食べ放題店を訪れたAさん(27)は、ネタだけを剥がして食べていたところ店員に注意され、「シャリを食べたらすぐにお腹がいっぱいになってしまう。お金を払っているのに
なぜ好きなように食べられないのか。気分が悪い」と話した。

記事はこうした迷惑が横行する状況を「不況が生んだ、おかしくも悲しい現実」と伝えたが、韓国のネットユーザーからは「不況なんて関係ない。こういう客はもともとけちな人間だ。子どもが
できたら同じように教えるんだろうな」「ネタだけ剥がして食べるのは、お金より教養の問題」「マナーが全然なってない」と迷惑客を非難するコメントが多く集まった。
http://www.recordchina.co.jp/b174627-s0-c30.html


13: 2017/04/10(月) 21:36:18.57 ID:Ob5wAi0X0

no title


3: 2017/04/10(月) 21:32:51.26 ID:/Rv7Nne00

俺はやらないけど、好きにすればいいと思うよ


4: 2017/04/10(月) 21:33:30.26 ID:xO+6XWuU0

何を期待しているのかと


5: 2017/04/10(月) 21:33:46.70 ID:fFj+/zfA0

統失ダイエット

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 食品

2017年04月08日

【韓国】搾りたての牛乳から抗生物質が効かないスーパーバクテリア検出…「牛乳は安全」とする政府に不安の声

nidanaki

1: 2017/04/07(金) 11:17:04.94 ID:CAP_USER

2017年4月4日、韓国・JTBCによると、韓国の牛から搾った原乳から、抗生物質が効かない耐性菌(スーパーバクテリア)が検出された。

今回検出された菌は合成ペニシリン「メチシリン」にも耐性を持つスーパーバクテリアで、黄色ブドウ球菌が抗生物質の乱用により変異したものという。
人が感染した場合、皮膚に接触するだけでも伝染し、抗生剤が効かないことから隔離措置が必要になる。

韓国農林畜産食品部が2012年から5年間、乳房炎にかかった牛の原乳5000余りを調査した結果、36の原乳からスーパーバクテリアが検出された。
またソウル大の研究チームが11?12年にかけ京畿道(キョンギド)の47の酪農場で原乳を調査した時も同様の菌が発見された。

専門家は、畜産農家周辺の病院から出た医療廃棄物や畜産従事者を介して牛が感染した可能性が高いとみているが、正確な感染経路は分かっていない。
一方政府は、原乳は流通前に滅菌されるため、消費者が飲む牛乳には問題がないとしている。

この報道に対し、韓国のネットユーザーからは「滅菌は確実なのか?」「政府の言葉を信用していいの?」「抗生物質は効かないけど、滅菌はできるの?」「牛乳を飲むのを控えようかな」「あれも駄目、これも駄目、いったい何を食べたらいいんだ?」「スーパーな菌ってことか、なんだか怖い」「子どもの給食に出す牛乳は大丈夫か」「赤ちゃんの粉ミルクは?」など、不安の声が多く寄せられた。

http://www.recordchina.co.jp/b174405-s0-c30.html


2: 2017/04/07(金) 11:17:46.07 ID:lmm/ypHK

そんなことありうるの?


44: 2017/04/07(金) 11:48:42.47 ID:T2cxiolz

>>2
抗生物質の乱用で耐性菌が増えるのは常識だと思うが。
畜産業で家畜に「予防的」に抗生物質与えたりしてるから予想された事。


5: 2017/04/07(金) 11:19:45.91 ID:K/Hec+j9

牛乳からチョンが発見されたって?

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食品

世界最高シェフでも韓国料理(ビビンパ)は難しい

1: 2017/04/06(木) 20:53:58.43 ID:CAP_USER

中央日報/中央日報日本語版 2017年04月06日13時31分
http://japanese.joins.com/article/765/227765.html

参考 ビビンパ
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/09/d3/17/ff/caption.jpg
no title

no title



「フランスではミシュランの星を獲得するための競争が本当に熾烈です。韓国も間もなくそうなるでしょう」。

4月3日にオープンした6ツ星級ホテル「シグニエルソウル」の飲食品総括監督ヤニック・アレノ(Yannick Alleno)シェフ(49)の言葉だ。アレノ氏は「シェフの競争が美食レベルを高め、肯定的な効果をもたらす」と話した。

アレノ氏はフランスを代表するスターシェフだ。2014年ミシュランガイド・パリ編で「Pavillon Ledoyen」で星3ツを獲得したことに続き、2017年には「ル・1947」で星3ツを再び獲得した。

パリだけではなく、フランス・クールシュヴェルやサントロペ、ドバイ、北京、台北など世界各地でレストランを運営中だ。また、フランスのラグジュアリーブランドLVMHと提携し、フランス・アルルの「Le Cheval Blanc」やドバイの「One&Only The Palm」等のホテルとコラボレーションも行っている。

シグニエルソウルでは自身のレストラン「stay」の運営はもちろん、ウェディングフードやルームサービス、バーメニューまで総括する。

アレノ氏は16歳で本格的に料理を始めた。素朴な味が得意の祖母と、パリ近隣で小さな食堂を経営してきた両親の影響で、子どものころから料理人になるという夢を育んできた。

すでに30年以上厨房で腕をふるっているアレノ氏は料理を芸術作品にたとえる。

「作家がワインを飲んで街を歩くその瞬間瞬間に作品に対するインスピレーションを受けるように、私もあらゆる日常からインスピレーションを受けています。芸術作品の鑑賞を普段から楽しんでいますが、これが料理に大きな影響を与えています」。

アレノ氏は、好きな作家として日本の設置美術家・川俣正とインド生まれの英国彫刻家アニッシュ・カプーアを挙げた。

星1ツさえ獲得が難しいというミシュランスターを3ツ、いや6ツも獲得できた秘訣は何か。アレノ氏はソースを挙げた。

彼は「ソースは言語でいうところの動詞のようなもの」と説明した。それぞれの食材がそれぞれの役割を果し、その味をうまくまとめるためだ。

最近ではタマネギやニンジンなどの食材が持つそのままの味や栄養を維持できる温度でそれぞれ原液を抽出・冷凍保管して利用する方法を開発し、実際に応用している。

アレノ氏は「以前はタマネギやニンジンなど材料をすべて一つの鍋に入れて煮込み、これをこして使っていたが、このようにすると味が混ざり合って栄養素が破壊される」とし「これは『ソースのルネサンス』」言って自信をのぞかせた。

料理の核心はソース、それならレストランの核心は何か。意外にも、彼は都市を最もよく楽しむことができる「位置」を挙げた。

アレノ氏は「パリに泊まる時はわざとパリの象徴であるエッフェル塔の近くのホテルに泊まる」とし「シグニエルソウルはソウルの新しいランドマークで、ソウルを最もよく感じることができる場所の上に、外ではなくそのランドマークの中に泊まることができるという点が魅力的」と話した。

厳しい美的感覚と味覚を持った彼が好きな食べ物は意外にもビビンパだった。

>>2につづく


2: 2017/04/06(木) 20:54:12.30 ID:CAP_USER

>>1
普段からスパイシーな味も好むというアレノ氏は、韓国料理の中ではビビンパが一番お気に入りだという。ビビンパにまつわる笑えない思い出もある。

2015年、長年の知人である韓国美術家の李禹煥(イ・ウファン)氏が家族と一緒に彼のレストラン「Pavillon Ledoyen」を訪れた。

アレノ氏は歓待の意味でビビンパを出した。常連客の訪問、彼のための特別な料理、行き交う感謝の言葉。このようなストーリーが予想されるものだが、現実では思いがけない反転が待っていた。

一緒に食事をした家族を先に送り出した後、李氏はアレノ氏に「これはビビンパでない」と酷評した。

李氏は「翌日、韓仏首脳会談の晩餐にビビンパが出てくるから食べてみるといい」と言い残してレストランを離れた。翌日の晩餐で味わったビビンパは本当に驚きの味で、その時ようやく李氏の言葉を理解することができた。

スターシェフ、アレノ氏の名声のおかげでstayはオープンと同時に連日大賑わいだ。

オープン前に予約を受け付けていなかったにもかかわらず連日満席で、初めての週末である8日ディナーの予約もあっという間に締め切られた。

アレノ氏は「クォリティーを維持してミシュラン星2ツを目指している」と述べた。美食の中心地パリですでに星3ツのレストラン2カ所を運営している彼が、星2ツという「素朴な」目標を立てたのには訳がある。

stayが重い雰囲気のファインダイニングではないためだ。実際、単品は2万ウォン台中盤から、ランチコースは5万8000ウォンから、ディナーは9万8000ウォンからだ。決して安いとは言えないが、同レベルのフレンチレストランと比べると価格競争力がある。

「フレンチは時間が長くかかって高いというイメージが強いでしょう。stayは若くて活気に満ちた雰囲気の中、合理的な価格で良質の料理とサービスを経験できる空間にしていく予定です」。

続きを読む
posted by 中島 at 05:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食品

2017年03月27日

国内産漬物1位「キムチ」が減少傾向、昨年生産量は18年前の水準に… 背景に何が?

1: 2017/03/25(土) 00:26:49.85 ID:CAP_USER9 BE:511393199-PLT(15100)

国内生産された漬物の中で、何が最も多いかご存じだろうか。実は浅漬やたくあん漬などではなく、朝鮮半島由来のキムチが平成11年から昨年まで18年連続でトップを続けている。
ただ、生産量は14年に約38万6千トンと最高を記録したが、その後減少。
昨年は、前年比6.8%減の約17万9千トンとなり、18年前の水準に落ち込んだ。キムチは日本の家庭に入り込み、スーパーの漬物売り場でも種類が多く目立っているが、日本人の嗜好(しこう)などに変化の兆しがあるのだろうか。

平成11年から首位維持、ピークは40万トン弱

 漬物の国内生産推計値を発表している一般社団法人「食品需給研究センター」(東京)によると、キムチ生産量は昭和60年に約4万7千トンだったが、徐々に伸び、平成3年には約8万5千トン、
8年に10万トン超、10年に約18万トンとなり、11年に約24万9千トンと生産量トップに躍り出た。14年には最高の約38万6千トンに達したが、以降、減少傾向となり、
22〜27年は19万トン台で推移。
昨年は一気に約17万9千トンにまで落ちた。昨年の数字は、生産量が浅漬に次いで2位だった10年とほぼ同じで、18年前の水準になった格好だ。

 一方、たくあん漬は昭和60年に約25万4千トンと漬物の品目の中で最も多かったが、昨年は5分の1以下の約4万6千トンにまで落ち込んだ。
また、浅漬は62年から平成10年までトップの座を占め、この間20万〜30万トン台で推移したものの、キムチに押され昨年は約13万トンになっている。
梅干・梅漬は昭和60年〜平成28年の32年間で2万〜4万トン台、福神漬は同期間で5万〜6万トン台だった。

 ただ、漬物の国内生産全体が大きく減少していおり、昨年は昭和60年の約104万4千トンからほぼ30%減の約71万8千トンとなった。
キムチは生産量が減少したとはいえ、昨年の国内の漬物生産量で25%を占め、存在感は依然として大きい。

 キムチは国内生産のほかに、韓国からの輸入キムチが市場に出回っている。
ただし、こちらも減少傾向で、韓国政府系の世界キムチ研究所がまとめた日本へのキムチ輸出量によると、2004(平成16)年に約3万2千トンだったが、その後2万トン台になり、
2015(平成27)年と昨年は1万4千トン台だった。

大阪では“キムチ離れ”につながる声聞かれず

 減少傾向が著しい国内産のキムチ。日本人はキムチをどれくらい食べているのか。
人々が行き交う大阪・ミナミ(大阪市中央区)で20〜60代の男女に尋ねると、頻度の違いはあれ、すべての人が食べていた。

 「キムチは月1回くらい、スーパーで買って家で食べています。キムチをそのままでも食べるし、豚キムチにして使い切ります。たまに食べたくたりますよね」

 堺市中区の会社員の女性(23)はそう語る。小学生の頃からキムチは食卓にのぼっていたそうだ。

 「週1、2回、家でも外でも食べますね。カクテキ(ダイコンのキムチ)とか白菜キムチとか。お酒のアテ。
辛いから合う」と話すのは、堺市堺区の会社員の男性(43)。「小学生の頃は食卓にはありませんでしたが、20歳くらいからこの頻度で食べています」

一方、出張で大阪に来ていた千葉県柏市の会社員、柳下正之さん(53)は「月1回くらいスーパーなどで1パック買ってきて、1カ月くらいでなくなってから、また買う。
ちょっとずつ食べて、酸っぱくなってきたら、キムチチャーハンにします」。
柳下さんは首都圏に暮らしているが、大阪府出身で、昔は自宅近くに韓国から来た人がおり、そこで漬けたキムチをもらっていたといい、「キムチはすごく身近」と語った。

 大阪市中央区の会社員、山根三枝さん(55)も子供の頃、近所に在日コリアンが住んでおり、「たまにキムチをもらっていた。そのキムチは本当においしかった」と思い起こす。
「キムチといえば白菜だけと思っていたんですけど、大人になって焼き肉店に行き、カクテキとかキュウリのキムチも知り、食べるようになった」と話す。

no title

no title


続きはソース先で
【関西の議論】国内産漬物1位「キムチ」が減少傾向、昨年生産量は18年前の水準に…普及促した「桃屋のキムチの素」発売から40年、背景に何が? - 産経WEST 2017.3.23 11:00
http://www.sankei.com/smp/west/news/170323/wst1703230003-s1.html

続きを読む
posted by 中島 at 02:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 食品

2017年03月16日

【韓国】「トンパンって、糞パンなの?」〜味は最高!

1: 2017/03/15(水) 09:40:38.15 ID:CAP_USER

(写真)
no title

no title

no title

no title


里帰りや用事があって行き来する際に立ち寄る西海岸高速道路の華城(ファソン)休憩所。下りの
時は最初に行き、戻る時は最後に寄ります。ここの休憩所はとにかくトイレが綺麗でお勧めです。
『華城行宮トイレ』という名前が付いて、普通の所よりも気持ち良く用を済ませ、風変わりな洗面台で
手を洗うとスッキリします。

お湯で手を洗って出ると、店の中から綺麗なアガシ(お嬢さん)が手招きをして、試食用の一切れの
パンを手渡します。

「トンパンいかがですか?これ、すごく美味しいです!」

アガシの笑顔が気さくなので店に立ち寄りました。

「トンパン(dongppang)ではなく、トンパン(ttongppang=糞パン)ですか?」
「みんなに笑いを与えるパンです。味も良いとお客様がたくさん買います」

試食のパンにバニラクリームが入っています。焼き立てで暖かいです。斬新な名前に斬新な味
です。

関心を見せる私にアガシは説明を加えます。

「これです?パンはふわふわして、アンコはとても甘いですよ!無着色に加えて防腐剤も使って
いません! アンコは3種類で味も様々です!」

『アンコ』という言葉は日本語だから、それよりは『パッソ(餡)』という言葉を使いなさいと言うと
恥ずかしがりました。年配の方にはアンコと言えば分かりやすいと、アガシが悪くならないよう冗談
で済ませます。客に自分が売る味を宣伝しようと努力する、若いアガシが優しく健気に見えます。

「アガシは何味が好きですか?」
「どれも美味しいけど、私はバニラクリームが入ったのが好き」

妻はバニラクリームが入ったのを一袋買います。

私がパン屋の写真を撮ろうとすると、アガシは妻に『糞帽子』を勧めます。

「糞帽子を被って記念写真を一発飛ばしてください!お客様はこれを被って写真を撮って笑って
おられます!」

妻が糞帽子を被ります。妻の姿が滑稽です。

(以下、略)

ソース:NAVER/オーマイニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=103&oid=047&aid=0002144151

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食品