食品 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年05月24日

韓国人が選ぶ、韓国より日本の方が絶対においしい物とは

にだ

1: 2017/05/23(火) 10:48:17.09 ID:CAP_USER

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=178070&ph=0

韓国のネット掲示板に投稿された「日本の食べ物で、確実に韓国の物よりおいしいと感じるのは…」との韓国人のつぶやきに多くの声が集まっている。

投稿者は、「生ビールとご飯は、日本で食べた方が韓国より確実においしかった」と指摘したが、他のネットユーザーの声をみると、「ご飯は同意できないがビールは同意」とするものが多いようだ。

例えば、札幌市のサッポロビール博物館で飲んだ生ビールに「ああ!今まで僕が飲んでいたビールはいったい何だったのかという思いになった」というユーザーは、「韓国産の缶ビールは、韓国でも飲める日本産缶ビールと大差ないようだけど、生ビールの差は大きい」と指摘する。また、「韓国産は日本産ビールとは比較にならない。日本は韓国より開発が早いし多様化も進んでいる」という意見のほか、「生ビールに限らずとも日本の方がおいしい」「どこの国でもだいたいビールは韓国よりまし」との声も。

一方、ご飯については少数ながら「そうそう。日本はご飯がおいしいね」「ご飯は当然、日本の方がおいしいよ。米の品種を最初に開発したのが日本だから」と投稿に共感する声があった。

そのほか、日本の方がおいしいものとして「パンとケーキ」「デザート」「天ぷらとうどん」などが挙げられ、さらに「食文化自体のレベルが違う」「外食産業のレベルが違う」など日本の食への手放しの評価もみられた。

そうした中、自国の料理の味を深く愛するユーザーからは「大豆から作ったみそのチゲをスプーンですくって、ご飯ときゅうりキムチも一緒にもぐもぐと食べる。典型的な韓国の田舎の人の味覚の私には、日本の食べ物の何がおいしいかよく分からない」との書き込みもあった。


2: 2017/05/23(火) 10:49:32.39 ID:y9PNBFbf

犯罪の甘い汁


3: 2017/05/23(火) 10:50:41.10 ID:gGfaTBgq

ウンコ喰って黙ってろ


4: 2017/05/23(火) 10:51:27.72 ID:Ou0tSqDL

トンスルだけは日本に負けないニダ

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食品

2017年05月22日

【観光/グルメ】欧州人もはまる韓国特有の味と趣

にだ

1: 2017/05/20(土) 23:12:38.54 ID:CAP_USER

イタリア出身なので観光に関心が多い。イタリアは国内総生産(GDP)の10.2%が観光から出る味と趣の国だ。

10年間に韓国の津々浦々を訪ねた私はその魅力にどっぷりとはまり欧州人が韓国をたくさん訪れない点が残念だった。2016年に韓国を訪れた外国人は1724万人に達するがこのうち欧州人は100万人にもならない。

そこで昨年韓国に旅行に来た欧州人の友人20人ほどと会い、良い点と嫌いな点、改善すべき事案を直接聞いてみた。

標本は少ないが彼らから意味ある話を聞くことができた。共通した意見は、韓国は欧州人にとって特別なイメージがないという点だ。

普通欧州人は日本といえば空手・着物・畳・芸者などの単語を思い浮かべる。

中国といえば万里の長城・天安門・上海・毛沢東、そして珍しい食べ物などを考える。

アジアでは韓国といえばだれでも化粧品・K−POP・ドラマ、そしておいしい食べ物などを連想する。だが普通の欧州人は韓国といえば大韓民国ではなく北朝鮮を思い浮かべるのが常だ。

しかし一度韓国を経験した欧州人の友達は違った。印象的なものを尋ねた質問にほとんどが韓屋、床で寝て床で食事をする珍しい習慣、ライスワイン(マッコリ)、治安と親切さ、漢江(ハンガン)を挙げた。韓屋体験と春川(チュンチョン)・江華島(カンファド)など中小都市旅行もとても満足していた。

韓国の多様な食文化に対しては賞賛を惜しまなかった。韓国に来る前に見た案内パンフレットやオンライン情報ではキムチ、ビビンバ、プルコギ、コリアンバーベキュー程度だけが扱われ食文化は単調なものと予想したという。

だが実際に体験してみた後はその多様性に驚いたという。パプでビールやワインを飲みフライドポテトやサンドイッチ程度だけ食べていた欧州人は、マッコリ屋でパジョン、エイ、豆腐キムチ、乾き物などを味わい珍しがった。

韓定食で多くの食べ物が一度に出てくるのを見て信じられないという表情になった。彼らは異口同音に「韓国を離れてから食べ物が最も懐かしい」と話した。

彼らは食事の時に焼酎、マッコリ、トックリイチゴ酒など韓国酒を好んで飲んだが免税店でおみやげに買って行けるようなもう少し高級で洗練された韓国酒がないことを残念がった。

一度行ってみると満足度が高かったパブ、カラオケ、クラブなどナイトライフについての英文案内も見つけにくい。

このため欧州人にとって韓国は訪問後には満足度が高いが来る前には旅行を迷うほかない国になっている。

韓国観光の新しい枠組みをどのように組むべきか悩む時になった。

中央日報 2017年05月18日
http://s.japanese.joins.com/article/207/229207.html


2: 2017/05/20(土) 23:14:14.27 ID:xtqyUHhj

ご飯に薬物でもいれてんじゃねぇの?


37: 2017/05/21(日) 00:04:30.16 ID:UNMs+V3p

>>2
同じ民族の同胞が作った白い粉をふんだんに入れてあるニダ


5: 2017/05/20(土) 23:15:55.45 ID:qitoTb6Z

中国といえば珍しい食べ物で韓国といえばおいしい食べ物っておかしくね?
中華料理ナメてんの?

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食品

2017年05月16日

【お酒】ハイト眞露、第3のビールで日本のコンビニ『ローソン』と輸出契約

1: 2017/05/15(月) 10:50:15.12 ID:CAP_USER

(写真)
no title


ハイト眞露(ハイトゥジンロ)は15日、日本の大手便宜店(コンビニ)『ローソン=Lawson(ロソン)』
と、第3のビール(メクジュ=麦酒)の輸出契約を締結したと明らかにした。

ローソンと輸出契約を結んだ第3のビールは『ゴールドマスター(コルドゥマスト)』というブランドで、
ローソンのPB(Private Brand)製品である。ラインナップはレギュラーと糖質70470ff(糖分を70%
減らした製品)の2種類で、350ml缶と500ml缶の二つの容量である。アルコール度数はレギュラー
が6%、糖質70260ffは4.5%だ。この製品は先月25日から日本国内の1万2000店のローソン便宜店
で販売されている。

ハイト眞露は4月に21万箱(350ml×24缶)を輸出して、今年は合計200万箱の輸出を目標にして
いる。

第3のビールは少量の麦芽を含んでとうもろこし、米、豆などの副原料にアルコールを使って
ビールの味を付けたリキュール製品である。麦芽の割合によって酒税を差別適用する日本では、
第3のビールの酒税が一般ビールの半分以下で安いだけでなく、品質も良くて人気を呼んでいる。

第3のビールが日本に初めて登場したのは2004年である。当時日本ビール類市場で第3の
ビールの比重は4.8%だったが、日本の消費者の人気を集めて急成長した。日本の主要ビール
会社がこの市場に全て参入、大型流通会社も様々な新製品を発売して、去年は第3のビールの
比重が35.5%に達した。

ハイト眞露は第3のビールが初登場した2004年、海外企業では最初に日本に第3のビールを
輸出し始めた。ハイト眞露が昨年日本に輸出した第3ビールは、約3800万ドルの規模だ。

ハイト眞露の関係者は、「第3のビールが登場した初期から輸出するほど、日本のバイヤーに
技術力を認められている」とし、「これを基に最近、韓国内でも発泡酒・フィライト(ピライトゥ)を
発売して、消費者から注目されている」と話した。

ソース:NAVER/マネートゥデー(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=008&aid=0003872469


3: 2017/05/15(月) 10:52:15.03 ID:zzJZ32aa

<丶`∀´>安くて不味いのでお勧め致しまスミダ


4: 2017/05/15(月) 10:52:56.66 ID:zcl6aUHE

二度とローソン使わねーー!


6: 2017/05/15(月) 10:53:51.64 ID:Pu4OZq74

気を付けろ毒物を店頭に置く気だ

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食品

2017年05月01日

味にうるさい日本を魅了した韓国食品

1: 2017/04/30(日) 10:52:52.68 ID:CAP_USER

味にうるさい日本を魅了した韓国食品

去る10日、日本の東京近郊の千葉県の大型ショッピングセンター「イオンモール」で「農心辛ラーメンの日」イベントが開かれた。日本の有名コメディアンが「ウマイ」と感嘆の声をあげながら辛ラーメンを試食しはじめるやいなや、地元の人が集まって製品を購入した。

農心ジャパンはラーメン宗主国の日本を攻略するために、2010年から4月10日を「辛ラーメンの日」と定めてさまざまなプロモーションを展開してきた。英語の日本式発音でフォー(4)とト(10)を合わせた「フォト」が、辛いという意味の英語「ホット(Hot)」の発音と似ているということに着目した「デイマーケティング」(Day Marketing)だ。

農心(ノンシム)は東京の新宿スクエアで「辛ラーメンの日」イベントを開催し、通行人がラーメンを試食している。 [写真提供=農心
no title


2013年からはフードトラック「辛ラーメンキッチンカー」を運用し、日本列島の味覚を攻略している。毎年春から秋までの7ヶ月間を、日本の主要都市をめぐって辛ラーメンの辛さを伝えてきた。これまでこの「辛ラーメン伝道師」が日本全域を廻って展開した試食イベントは150回あまりで、移動距離だけでも10万キロメートルに達している。日本最南端の沖縄から最北端の北海道まで、約15回往復できる距離だ。さまざまな試食イベントをはじめとする積極的なマーケティングと、クセになりやすい辛さのおかげで、農心ジャパンは昨年は売上げ3980万ドル(約453億ウォン)を記録した。これは2015年の3065万ドル(約348億ウォン)よりも30%増えた数字だ。今年の目標は4700万ドル(約534億ウォン)をにらんでいる。

農心の関係者は、「日本はラーメン宗主国という象徴性のために決して放棄できない市場」だとし、「日本に辛ラーメンを初めて輸出した1987年以来、ブランドパワーを育ててきた多様なマーケティング活動が最近の売上げ成長の基盤」だと説明した。

農心だけでなくCJ第一製糖やハイト進路など、国内の食品各社は日本で善戦している。「高高度ミサイル防衛システム(THAAD/サード)」の爆風で中国市場で苦戦しているが、市場の多様化に突破口を求めている。一時、日本列島で反韓感情で売上げが停滞したが、最近になって回復傾向を見せている。国内のフランチャイズ「ソルビン(雪氷)」も最近、福岡の繁華街天神に2号店を出し、国産チキンブランドの「クンネチキン(クプネチキン)」は東京新宿に最初の店舗をオープンするなど、積極的に日本市場を攻略している。

1981年に東京事務所を設立した農心は、韓国ラーメンのブランドを日本社会に根付けるために孤軍奮闘した結果、最近に実を結んでいる。東京と大阪などの大都市の代理店を通じて輸出していた農心は、2002年に販売法人農心ジャパンを設立し、日本市場に本格的に進出した。初期は販売網を確保するために注力した後、試食・販促活動を通じて消費者に親しみをこめて近付く戦略を立てた。農心ジャパンでよく売れる製品は辛ラーメン、プデチゲラーメン、ノグリ麺、辛ラーメンカップなどだ。

http://japan.mk.co.kr/view.php?type=M1&category=30600004&year=2017&idx=6096


2: 2017/04/30(日) 10:53:11.64 ID:CAP_USER

CJ第一製糖の飲用酢「プティチェル美酢(ミチョ)」も、厳しい日本の消費者の味覚を攻略することに成功した製品だ。昨年、日本市場でのシェア10%台に進入した。日本は玄米を発酵して作った黒酢の本場という点から注目に値する。酢を水で割って飲む食文化の発達した日本の飲用酢市場の規模は約900億ウォン水準で、わが国の2倍以上だ。プティチェル美酢は2015年「美酢マスカット」と「美酢グリーンアップル」を日本で発売して人気を集めた。会社側は飲用酢でヨーグルトやカクテルなどを作れるレシピを提案したおかげで、コストコ(Costco)の店舗25ヶ所で販売されていると述べた。

CJ第一製糖の「白雪焼き肉のたれ」も徹底した現地化戦略を通じ、日本の消費者に「ビビゴK-ソース」として好評を得ている。焼肉のたれ形態で日本に輸出し、最近の3年間で平均二桁以上の成長率を見せているというのが会社側の説明だ。

眞露焼酎も日本の酒党をひきつけている。 1988年に設立された眞露ジャパンはピリッとする味で、昨年は売上げ1725億ウォンを記録した。

国内フランチャイズも続々と日本の攻略に乗り出している。かき氷ブランド「ソルビン(雪氷)」は、昨年6月に東京原宿に1号店を出したことに続き、最近は福岡の繁華街天神に2号店を開いた。会社側は店の前に長蛇の列がでくるほどの人気を集めているという。国産チキンブランドのクンネチキンも最近、東京新宿に最初の店をオープンして、韓国「チメク」文化の伝授に乗り出した。

[チョン・ヂヒョン記者]

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食品

2017年04月21日

【韓国】納豆が人気 市場規模10年で10倍に チョングクチャンを上回る

1: 2017/04/19(水) 11:44:53.45 ID:CAP_USER

no title

no title


【ソウル聯合ニュース】

韓国で納豆の販売がこの10年で10倍に拡大した。健康に良い食品として関心を集めている。
ある大型スーパーでは、大豆を発酵させた韓国の伝統食品、チョングクチャンの売上高を上回った。

調査会社リンクアズテックと食品業界によると、納豆の市場規模は昨年約250億ウォン(約24億円)で、前年に比べ59.4%拡大した。
納豆の販売が本格化した2006年の約25億ウォンに比べるとほぼ10倍に成長した。

韓国で納豆は、韓国伝統のみその一種、チョングクチャンに比較されることが多い。

大型スーパーのイーマートで両方の売上高合計を100とした場合、
15年はチョングクチャンが52.9、納豆が47.1だったが、昨年はチョングクチャンが32.7、納豆が67.3と逆転した。

今年はさらに差が広がり、今月16日まででチョングクチャンの26.5に対し納豆が73.5となっている。

韓国市場でシェアトップに立つのは食品大手プルムウォンだ。

プルムウォン健康生活は05年、韓国人の味覚に合うよう納豆特有の匂いを抑えた製品を発売。今年から自社培養の納豆菌を使った製品を製造している。
昨年のシェアは84%だった。

オットゥギやCJ第一製糖、東源F&Bなど、大手の参入も相次いでいる。

一方、イーマートは昨年、日本の大手タカノフーズの製品を輸入販売した。

食品業界関係者は「腸の健康はもちろん、肌の美容、免疫力増進などに良いと知られるようになり、納豆を購入する消費者が増えている」と説明した。

食品メーカーがさまざまな新製品を売り出しており、今年の市場規模は2倍以上に成長すると予想した。


2017/04/19 09:10
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/04/19/0500000000AJP20170419000400882.HTML


2: 2017/04/19(水) 11:46:37.98 ID:F7hTb0dP

納豆の起源は


51: 2017/04/19(水) 12:15:57.75 ID:AY3f91DE

>>2
はえーよニダ。


3: 2017/04/19(水) 11:46:43.22 ID:d16bQ4cH

納豆は壁画に描かれてるから韓国起源ニダ

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食品

2017年04月20日

韓国で納豆が人気

1: 2017/04/19(水) 09:43:37.00 ID:vjycRYaM0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典

【ソウル聯合ニュース】韓国で納豆の販売がこの10年で10倍に拡大した。健康に良い食品として
関心を集めている。ある大型スーパーでは、大豆を発酵させた韓国の伝統食品、チョングクチャンの売上高を上回った。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/04/19/0500000000AJP20170419000400882.HTML


44: 2017/04/19(水) 09:58:26.58 ID:eehS4QZ+0

>大豆を発酵させた韓国の伝統食品、チョングクチャンの売上高を上回った。

なおチョングクチャン
no title


49: 2017/04/19(水) 09:59:43.79 ID:DU9NXWih0

>>44
うんこw


52: 2017/04/19(水) 10:00:25.38 ID:54EkcOrj0

>>44
出来損ないの味噌だな


54: 2017/04/19(水) 10:01:03.27 ID:2RrZ0QSY0

>>44
なんで韓国は何でもかんでも食材をウンコに変えちゃうの?

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食品

2017年04月12日

韓国で寿司の寿司ネタだけを食べシャリを残す連中が続出中

1: 2017/04/10(月) 21:31:00.35 ID:OWoeemJc0 BE:194767121-PLT(12001) ポイント特典

2017年4月7日、韓国・文化日報によると、韓国で最近人気のすし食べ放題店で、シャリを残してネタだけを食べる迷惑客が出てきているという。日本食店で刺し身を食べるよりも安上がりというのが理由のようだ。

韓国のすし食べ放題の店は、一般的に1人の予算が1万ウォン台後半?2万ウォン台(1万ウォン=約1000円)とリーズナブルだ。そこに登場したのがネタだけを目当てとした迷惑客。店によっては
「シャリを残すと罰金」と脅しをかける掲示も貼られているという。あるすし食べ放題店の関係者は、「残したシャリに皿を重ねて隠す人も多く、皿を片づける際に細かくチェックしている」と述べ、
「生ごみの処理費用がさらにかかるから(残さないでほしい)とお願いしても、『店員が偉そうに』といった反応をされる時が一番憎らしい」とため息をついた。

一方、ソウル市内のすし食べ放題店を訪れたAさん(27)は、ネタだけを剥がして食べていたところ店員に注意され、「シャリを食べたらすぐにお腹がいっぱいになってしまう。お金を払っているのに
なぜ好きなように食べられないのか。気分が悪い」と話した。

記事はこうした迷惑が横行する状況を「不況が生んだ、おかしくも悲しい現実」と伝えたが、韓国のネットユーザーからは「不況なんて関係ない。こういう客はもともとけちな人間だ。子どもが
できたら同じように教えるんだろうな」「ネタだけ剥がして食べるのは、お金より教養の問題」「マナーが全然なってない」と迷惑客を非難するコメントが多く集まった。
http://www.recordchina.co.jp/b174627-s0-c30.html


13: 2017/04/10(月) 21:36:18.57 ID:Ob5wAi0X0

no title


3: 2017/04/10(月) 21:32:51.26 ID:/Rv7Nne00

俺はやらないけど、好きにすればいいと思うよ


4: 2017/04/10(月) 21:33:30.26 ID:xO+6XWuU0

何を期待しているのかと


5: 2017/04/10(月) 21:33:46.70 ID:fFj+/zfA0

統失ダイエット

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 食品