南北統一 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2015年10月23日

南北分断は日本のせい、中谷防衛相の発言は許せない ← こんな嘘が通用すると思わせるほど 反日教育により日本へのタカリを国策にまで昇華した韓国

damare.jpg
1: 2015/10/23(金) 10:25:58.53 ID:???.net

韓半島(朝鮮半島)分断の責任の所在について、日本政府の公式の立場は「日本には責任なし」というものだ。

1995年、当時の村山富市首相は国会で「日本国民として、歴史的責任がある」と発言した。
しかし自民党などが反発の動きを見せると、翌日すぐさま発言を全面的に翻した。

同年10月には、当時の河野洋平外相も「直接的責任はない」という立場を公に表明した。その後も、日本政府は責任を認める発言をしたことがない。

韓国は、日本から謝罪を受け、責任を問いただすべき数多くの歴史的傷を負っている。その中でも、南北分断は最も痛々しく忍びない傷だ。
第2次大戦後のドイツ分断は、敗戦国に戦争責任を負わせるものだった。全く同じ戦犯国・日本は、そうした敗戦の責任を課されなかった。

代わりに被害者たる韓国が、分断という懲罰を背負った。無念で、正義とは呼べない歴史の皮肉だ。

45年以降の解放空間で南北が分断されたのは、幾つもの要因が複雑に作用した結果だ。
最も直接的な原因は、終戦1週間前に参戦し、戦利品を要求したソ連の行為だった。

米国はそんなソ連と妥協し、米ソの冷戦的分割占領が、38度線を境とする分断の状況を生んだ。

韓国側の誤りもあった。突然訪れた解放政局で韓国は左右に分かれ、統一の力量を発揮できなかった。

しかし、いかなる歴史観、いかなる解釈によろうとも、日本の責任が免除されるはずはない。
韓半島の分断は、突き詰めれば日本の帝国主義侵略から始まったからだ。

もし日本が韓半島を併合していなかったなら、韓国は「分断か否か」の岐路に立たされること自体なかった。

日本の植民統治は類例のない厳しいものだった。35年間の植民支配を経る中で、統一された民族国家をつくる韓国の力は衰えていた。

日本に分断の直接的責任があるという史料は山ほど発掘されている。この問題を研究してきた 崔永浩(チェ・ヨンホ)ハワイ大学名誉教授は、
米ソよりも日本の方に主な責任があると断言している。

太平洋戦争末期、敗戦が目前に迫ったにもかかわらず、日本は天皇を守り韓半島の支配を継続するという妄想を抱いた。
日本は、ソ連を仲裁者にして米国と講和しようとした。そのせいで光復(日本の植民地支配からの解放)が遅れ、
ソ連の欺瞞(ぎまん)的「1週間参戦」につながったという。

2015/10/23 09:47
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/23/2015102300927.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/23/2015102300927_2.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/23/2015102300927_3.html

>>2に続きます。


2: 2015/10/23(金) 10:26:13.00 ID:???.net

>>1の続き。

既に敗色濃厚だった45年5月、日本の「最高戦争指導会議」は
「(ソ連を動かし)戦争の終結に関し我(わが)方に有利なる仲介を為(な)さしむ」という決定を下した。

戦争の勝利という目標は、既に随分前に放棄していた。
日本の軍部内では、戦争に負けても天皇が君臨し続けられるようにする、いわゆる「国体護持」が最優先目標になっていた。

さらにあきれるのは、決定文に「但し朝鮮は之(これ)を我方に留保する」ことという計画が明記されていた点だ。

スターリンの支援を受けて天皇を守り、韓半島を「共栄圏」内にとどめておきたいというものだった。

これに、ソ連の利害が一致した。ソ連としては、時間を稼ぐ必要があった。ドイツと戦っていた戦力を極東に移動させるまで、
日本の降伏をできる限り遅らせなければならなかった。

スターリンは、日本の「仲裁者」提案を受託するふりをしつつ、時間を引き延ばした。
そして、広島に原爆が投下された2日後、日本に宣戦を布告した。わずか1週間の戦争で、ソ連は北朝鮮地域を占領することができた。

要するに、ソ連の参戦も、南北分断も、日本のとんでもない妄想のせいで起こった「歴史の過ち」だった。
日本は、敗北が確実な状況でもソ連に期待し、有利な降伏条件を得ようと時間を引き延ばした。

「天皇制」と「共栄圏」を守りたいという欲のせいで、スターリンの策略にはまった。
結局、日本は天皇制を守ることには成功したが、韓国は分断の悲劇に見舞われた。

日本は、単に分断の原因を提供しただけではない。戦後、日本は南北分断の状況を楽しみ、
それに便乗して国家利益を最大限手に入れてもいる。

6・25(朝鮮戦争)が起こると、日本は「神が助けてくれた」と歓呼した。
廃虚と化していた日本は、朝鮮特需のおかげで復活し、再軍備の足場をつくった。

米国から安全保障上の優先度も手に入れることができた。
帝国主義加害者の方がごちそうにありつくという、逆説的な状況だった。歴史は決して公正ではなかった。

「韓国の有効支配範囲は休戦ラインの南側」という中谷防衛大臣の発言が、韓国の胸を刺した。
国際法の論理や友邦に対する礼儀は別にして、その根底に流れる歴史観にはあぜんとする。

日本の帝国主義侵略により、韓国はいまだ分断の苦痛で苦しんでいる。
良心ある正常な国家なら、気の毒に感じてまず分断解消を支援してこそ正しい。

なのに日本政府は、まるで人ごとのように知らぬふりをし、神経を逆なですることを言って回っている。

19世紀末、日本帝国主義の朝鮮侵略は、軍隊の派遣から始まった。自衛隊の動きに韓国がデリケートにならざるを得ない理由だ。
南であれ北であれ、韓国の同意なき「日本軍」の韓半島進入は容認できない。これが韓国の「マジノ線」になるべきだ。

>>おしまい。


※誰か三行で

続きを読む
posted by 中島 at 13:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | 南北統一

2015年06月23日

【南北朝鮮】ドイツ・ダニエル氏「韓国にドイツのような統一は難しい」 米国・タイラー氏「まず戦争を終わらせるべき」 ← 言われてるなあ

omoi.jpg
1: 2015/06/23(火) 01:29:56.41 ID:???.net

「非首脳会談」ドイツ代表ダニエル「韓国はドイツのような統一は難しいだろう」
WoW!Korea 6月22日 15時15分配信

「非首脳会談」のダニエル・リンデマン(29)が南北統一に関する考えを正直に明かした。

 最近進行されたJTBC「非首脳会談」の収録で「戦争と平和」について議論する中、ドイツ代表のダニエル・リンデマンが「韓国はドイツのような統一は難しいだろう」と投げかけた。
続けて彼は「韓国はドイツのような吸収統一をすれば、経済的な被害がとても大きいため、他の方法を探さなければならない」と発言して目を引いた。

 一方の米国代表タイラー・ラッシュ(27)は「韓国は統一を考える前に、まず戦争を終わらせなければ」とし、周囲を驚かせたようだ。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150622-00000045-wow-asent


2: 2015/06/23(火) 01:30:58.29 ID:GdGKLy0e.net

敵に背中向けて日本に喧嘩吹っかけてる時点で終わってる


3: 2015/06/23(火) 01:31:34.23 ID:dDRBtVYc.net

言われてる


4: 2015/06/23(火) 01:32:22.96 ID:3AKqqa7u.net

                                      ★
                                       \ ★   ★
                                           \  |      ★
                                     ★     (⌒ ⌒ヽ    /  
                  | ̄ ̄|             ★   \  (⌒⌒ ⌒⌒⌒ヾ
   (⌒) .(⌒)  ∧日∧ _☆☆☆_              \   (:::('⌒,[ 北朝.]⌒ ::⌒ )
 ̄ ̄(´・●・`) ̄(・ω・`) ̄ミ ´_⊃`) ̄|                 (´   < #`Д´>      ::: )
――(つd□~)―.(つ旦O)―(つd□~).┘、    .        ★─ (´⌒;:   ∧韓∧ ) :;  )
‐――┐ ) ) ―┐ ) ) ―┐ ) )-―┐         ★    (⌒::   ::';;)`Д´(`;)::⌒ )とにかく日本が悪いニダ!
    (__ノ__ノ   .(__ノ__ノ   .(__ノ__ノ   .|           \   (       ゝ  ヾ  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

続きを読む
posted by 中島 at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南北統一

韓国メディア「日韓協力のキーワードはFUTURE=v「半島統一には日本の大々的な支援が必要」 ← 日本にタカる前提なのがもうね・・ 統一する根性も能力もないくせに 未来の無い韓国のやるやる詐欺

jonun001.png
1: 2015/06/23(火) 04:20:25.86 ID:???.net

日韓協力のキーワードは「FUTURE」=韓国華字メディア
サーチナ 6月22日 11時55分配信

 韓国メディア・亜州経済の中国語版は21日、韓国の全国仲買人連合会が同日、日韓両国による今後の協力にかんするキーワードを6つ挙げ、それぞれの頭文字を取った「FUTURE」を提起したことを報じた。

 記事は、「FUTURE」が未来産業(Future Industry)、公共施設(Utility)、観光産業(Tourism)、統一(Unification)、資源(Resource)、エネルギー(Energy)
の6つのキーワードからなると紹介した。

 そのうえで、両国は物流ネットワーク、ロボット、海洋資源などの未来型産業において巨大な協力の可能性を秘めていると解説。
例えばスマート自動車では韓国が自動車カメラモジュール、車載情報システム、自動車電池で世界先端の競争力を持ち、日本は車両システムの半導体やセンサーシステムを得意としていることを挙げた。

 さらに、両国の協力はインドや中国におけるスマート都市開発といった公共施設建設においても実現可能であるほか、両国が協力して観光商品を開発するとともに、両国間で利用可能な交通サービスシステムの推進を検討することもできるとした。

 また、朝鮮半島の統一が実現されれば、立ち遅れた北朝鮮側の公共施設開発において日本による大々的な支援が必要であると解説。

このほか、韓国企業が強い競争力を持つ海洋インフラ建設分野や、海底ケーブル敷設プロジェクト推進、東アジアの石油の集散地づくりにおいても協力すべきであると伝えた。
(編集担当:今関忠馬)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150622-00000101-scn-kr


2: 2015/06/23(火) 04:22:49.65 ID:rUH9uxkt.net

これ日本は別に韓国なくていいよね(´・ω・`) ?


3: 2015/06/23(火) 04:22:53.73 ID:+SBF2XTb.net

殺しあって死ね


4: 2015/06/23(火) 04:22:56.33 ID:f8CqLVOZ.net

支援なんかするかバカめ

続きを読む
posted by 中島 at 16:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | 南北統一

2015年04月03日

【南北統一】南北朝鮮統一問題、世界の地雷原になる日〜統一で日本と真に同格の国になるかもしれない/英FT誌 ← ならないし どっちが主導で統一するかで揉めて戦争になるわ

1: 2015/04/03(金) 00:24:55.73 ID:???.net

 新たな冷戦が盛んに語られる中で、世界には冷戦が一度も終わっていない場所があることは忘れられがちだ。筆者は2週間ほど前、そんな場所の一つを訪れた。南北朝鮮を分断する非武装地帯の南側では、観光客が望遠鏡を使って北朝鮮をのぞき込む。反対側では朝鮮民主主義人民共和国と称する国の巨大な旗が風にはためいている。

 1989年の欧州の冷戦終結は、朝鮮統一がすぐ後に続くとの期待を生んだ。25年たった今、その希望は疲れ果てた疑念に道を譲った。再統一が間近に迫っていると考える人はほとんどおらず、当局者らは若い韓国人が再統一という考えに興味を失っていることを心配している。

 韓国と北朝鮮の1人当たり所得の差は、今や40対1に達している可能性がある。これに対し、再統一時点の西ドイツと東ドイツの差は3対1程度だった。文化的な違いは所得以上に大きいかもしれない。言語さえもが乖離(かいり)し、韓国人と北朝鮮人は時に互いを理解するのに苦しむことがある。

 多少の熱意をかき立てようと、朴槿恵(パク・クネ)大統領率いる韓国政権は「再統一大当たり」について語り、北との統合は若くて安い労働力の集団を韓国経済に加えることで韓国に経済的な刺激を与える可能性があると訴えた。中国と中央アジアを通り、欧州に至る陸路が生まれる展望も潜在的な恩恵としてうたわれた。

 だが、多くの韓国人は、恐らくドイツで起きたことを意識してか、統一プロセス全体がとてつもなく高くつき、破壊的なものになると感じている。

■警戒する日米中
 有力な地域大国――中国、米国、日本――にも警戒する理由がある。朝鮮半島はかつて日本に占領されたことがあり、根深い敵意が残っている。再統一は韓国の1.5倍の規模を持つ7500万人国家を生み、日本と真に同格の国になるかもしれない。

 中国は北朝鮮に大いに憤慨している。習近平国家主席は当てつけのようにソウルを訪問したが、まだ北朝鮮の平壌は訪れていない。それでも今日でさえ、一部の中国人は北朝鮮のことを米国の影響力に対する潜在的に有益なバッファーと見なしている。もし南北朝鮮が統一し、米国が軍事基地を維持すれば、米国は中国の国境のすぐそばに軍のプレゼンスを持つことになるからだ。

 中国人の間には、統一された朝鮮半島は経済、外交、文化の面で中国圏に入ってくると主張する向きもある。北京に本拠を置くある著名な学者は筆者に、米軍は5年以内に半島から去ると語った。だが、米国により批判的な傾向がある韓国左派の野党でさえ、これには同意しない。韓国の野党党首、文在寅(ムン・ジェイン)氏は、米軍が統一後何年も国内にとどまるとみる。

 統一された朝鮮は米軍基地を必要とみないだろうとの不安は、一つ、米国がアジアに対して持つ考えである。米国のアジア観は次第に、台頭する中国が突き付ける潜在的な脅威に焦点を当てるようになっている。韓国の対中貿易はすでに対米貿易の2倍に上っている。統一後の朝鮮が中国の勢力圏に入る可能性は十分に現実的だ。

■関心薄い北朝鮮の核の脅威
 地域のすべての人は、再統一が実現し得るプロセスを警戒する理由がある。核武装した北朝鮮の無秩序な崩壊が悪夢の本質だ。北朝鮮がミサイル技術で進歩を遂げている核兵器保有国であることを疑う人は誰もいない。だが、まだ核兵器をつくるには至っていないイランが熱心な国際外交のテーマになっているのに対し、北朝鮮の脅威への対処には、はるかに少ない精力しか注が
れていない。

 朝鮮半島はあまりに長い間分断されていたため、多くの人は早期解決の見込みはほとんどないと考えている。彼らは恐らく正しいだろう。だが、ベルリンの壁崩壊が示したように、凍結された紛争は唐突かつ予期せぬ形で解ける可能性がある。南北朝鮮の統一は、もし起きたら、世界を揺るがすことになる。

By Gideon Rachman (2015年4月1日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)
(翻訳協力 JBpress)

ソース:日本経済新聞<[FT]南北朝鮮の統一問題、世界の地雷原になる日>
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO85142240R00C15A4000000/


2: 2015/04/03(金) 00:26:07.74 ID:ic055Zrm.net

>南北朝鮮の統一は、もし起きたら、世界を揺るがすことになる。
やってみる価値はありますぜ!はようはよう


3: 2015/04/03(金) 00:27:04.66 ID:SlIwusna.net

ドイツの統一でも大変だったのに、ドイツよりも長い間分断されて、しかも経済格差が当時のドイツ以上だから無理だよ。
韓国人ってみんな統一すると、大国になれるとマジで信じてるんだね。
現実を見なさいよ。


5: 2015/04/03(金) 00:28:12.32 ID:hqdDHdhx.net

マイナスとマイナスを足してもマイナスが増えるだけ

続きを読む
posted by 中島 at 20:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | 南北統一

2015年03月14日

【韓国】最大野党代表「在韓米軍は南北統一後も駐屯すべき、北東アジアの共同安全保障体制が形成されるまで必要」 ← 統一してから言おうな

koooree.jpg
1: 2015/03/14(土) 12:06:59.97 ID:???.net

韓国の最大野党、新政治民主連合の文在寅(ムン・ジェイン)代表は13日、統一後も在韓米軍が引き続き韓半島(朝鮮半島)に駐屯
すべきだという立場を明らかにした。

文代表は13日、国会の党代表室で英紙フィナンシャルタイムズのギデオン・ラフマン首席論説委員と面会した。「統一後も在韓米軍は
引き続き必要だと思うか」という質問に対し、文代表は「(在韓米軍は)南北の平和と北東アジア全体のバランスおよび平和の維持に
寄与しているため必要」と答えたという。新政治民主連合の金瑛録(キム・ヨンロク)首席スポークスマンが明らかにした。文代表は
「在韓米軍の役割は統一後も維持されるべきで、北東アジアの共同安全保障体制が形成されるまでは必要」と語った。

また文代表は「光復(日本の植民地支配からの解放)と分断70周年を迎え、分断を克服して統一に向かう大転換を実現するためには、
南北対話が再開されなければならない。朴槿恵(パク・クンヘ)政権の任期中に成果を出したいのなら、今年中に首脳会談を実現させる
べき」「韓国政府がそのような姿勢で努力するなら協力を惜しまない」と語った。

またこれに先立つ13日午前、文代表は邱国洪・駐韓中国大使の表敬訪問を受け、その席で中国共産党の公式な招待を受けた。
文代表は「できるだけ早く中国を訪問し、北東アジア情勢および両国間の発展の問題について話し合いたい」と語った。さらに文代表は、
北朝鮮の核問題など韓半島の分断克服のため中国の積極的役割に期待し、日本との歴史問題解決に向けても韓中が緊密に協力
すべきだと語った。

アン・ジュンホ記者

ソース:朝鮮日報 2015/03/14 10:18
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/14/2015031400680.html


2: 2015/03/14(土) 12:07:52.72 ID:Y7PimhLP.net

いて欲しければ金を出せよ


3: 2015/03/14(土) 12:08:34.22 ID:Hb5QSRJg.net

属国だな


4: 2015/03/14(土) 12:08:45.04 ID:nbZZ1Kti.net

なに?もう統一できる算段できたの?

続きを読む
posted by 中島 at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南北統一

2015年02月16日

朴大統領「世界に『大当たり』となるよう南北統一ロードマップを策定、国内外からの投資で統一費用の懸念を解消」 ← 金欲しいだけだね、南北統一すらタカリのネタにするのか

pakukune01.jpg
1: 2015/02/16(月) 12:09:14.91 ID:???.net

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は16日、青瓦台(大統領府)で大統領直属の統一準備委員会を開催し、
南北統一について、「民族はもちろん、周辺国と世界にも『テバク』(大当たり)となるようロードマップを策定し、共感を広げていか
ねばならない」と述べた。

また、「北のSOC(社会基盤施設)建設や資源開発計画を入念に進めていけば、国内外から投資を受けられ、統一費用に対する
懸念も解消できる」との考えを示した。

朴大統領は南北の分断が長期化していることに触れ、「南北住民の生活様式や認識の差が拡大している」と指摘。「政府の努力
だけで(差を)縮めることには限界がある」として、民間交流の活性化を呼び掛けた。

南北関係に関しては、「対話の場に出るよう複数にわたって促し、条件のない対話を虚心坦懐(たんかい)にしようと数回も話したが、
北は対話の前提条件を挙げて応じていない」と批判した。その上で、「モンゴルやベトナム、ミャンマーなどは改革と解放を選んで
から発展と成長の道を歩み、キューバは米国との国交を正常化することにした」として、「こうした変化の波から目をそむけず、
一日も早く改革と対話の道に出るべきだ」と求めた。

ソース:聯合ニュース 2015/02/16 11:54
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2015/02/16/0200000000AJP20150216001500882.HTML


2: 2015/02/16(月) 12:10:13.95 ID:y1Xtks5U.net

ついに北朝鮮に下るのか


4: 2015/02/16(月) 12:10:38.93 ID:BYADteG0.net

上手く周りに銭を出させて楽に統一したいのはわかるけどさー


6: 2015/02/16(月) 12:11:04.24 ID:jlUmWYOW.net

韓国は北朝鮮に敗北するらしい

続きを読む
posted by 中島 at 22:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | 南北統一

2015年01月23日

朴大統領「半島統一をなしとげ朝鮮半島が北東アジアの平和と成長の門に変わり世界平和に寄与することを望む」 ← 口だけは達者

kunekune001.jpg
1: 2015/01/23(金) 10:35:02.55 ID:???.net

朴大統領「南北統一を現実に」=ダボス会議にメッセージ

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、スイス・
ダボスで開幕した世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)に
合わせ、同地で22日(現地時間)に開催された行事「韓国の夕べ」に映像に
よるメッセージを送り、「南北が一日も早く統一を成し遂げ、朝鮮半島が北東
アジアの平和と成長の門に変わり、世界平和に寄与できることを望んでいる」と述べた。

 また、「統一した朝鮮半島は新しい成長動力を得て、北東アジアはもちろん、
ユーラシアや世界経済にとって新しい活力の元になる」と強調した。

 北朝鮮政策については、「大韓民国は忍耐心を持って北との対話・協力を推進し、
一歩一歩統一を準備していく」と説明。その上で、「民間レベルの交流・協力を
強化し、国際社会との緊密な協力を通じて朝鮮半島統一時代が遠くにある理想
ではなく、具体的な現実となるよう積極的に努力していく」との考えを示した。

 朴大統領は昨年、ダボス会議に出席したが、今年は外交部の尹炳世(ユン・
ビョンセ)長官が韓国政府代表として出席する。

聯合ニュース
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/23/2015012300873.html


3: 2015/01/23(金) 10:36:31.84 ID:xCwmrd62!.net

北の将軍様に攻めてきてというラブコールですね。


4: 2015/01/23(金) 10:37:23.47 ID:KWmu4TrG.net

公務時間中にパコパコしてたくせに、ずいぶん立派なことを言うんだなwww


5: 2015/01/23(金) 10:37:53.40 ID:XrhgDPAC.net

カリアゲデブに宣戦布告

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南北統一