南北統一 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年08月17日

【朝鮮半島】 南北が力を合わせれば世界5大海洋大国に近接

1: 2018/08/16(木) 09:23:48.81 ID:CAP_USER

北朝鮮の潜在力を考慮した国家海洋力を推定してみたところ、韓国と北朝鮮が世界5大海洋強国に近接するという分析が出てきた。

10日、韓国海洋水産開発院の主催でソウル市中区(チュング)のプレスセンターで開かれた「海洋水産南北協力討論会」で、北朝鮮が韓国比30%水準の海洋力を確保する場合、南北の力量を合算すれば世界5大海洋強国に近接すると展望された。現在韓国は物流10位、海洋環境20位、港湾6位、海洋資源5位、水産18位の海洋力を維持している。

韓国海洋水産開発院のキム・ジョンドク政策動向本部長は「国民意識調査および南北協力事業需要調査報告」を通じて、北朝鮮の力量を韓国の20%と仮定する場合、南北の海洋力を合算すれば物流は10位(韓国単独)から4位(南北合算)に、海洋環境は20位から10位に、港湾は6位から3位に上昇すると明らかにした。

この数値は、昨年の韓国海洋水産開発院の分析結果を活用した。キム・ジョンドク本部長は「北朝鮮の海洋水産部門に対する体系的投資は、国家海洋競争力の向上に寄与するだろう」と主張した。

海洋水産開発院の調査結果の中で「南北協力国民認識調査」を見れば、「短期的に施行可能性の高い経済分野」は、鉄道・道路・港湾などのインフラ開発(66.9%)を挙げた回答が最も多かった。次いで文化・観光協力(40%)、資源・エネルギー開発(38.5%)、製造業・投資開発(24%)、食品資源開発(17.6%)の順だった。(複数回答)

「南北が至急推進しなければならない海洋水産協力事業」としては、南北海運航路回復・活性化(48.6%)、西海地域平和水域造成事業(44.9%)、東・西海共同漁労水産協力事業(40.3%)の順に選ばれた。(複数回答)

キム本部長は「専門家提案課題結果報告」を通じて、対北朝鮮制裁が残っている条件では、共同対応(境界地域海洋油類汚染事故、ラムサールサイトなど海洋保護区域保全管理協力)▽文化学術交流(南北連係海洋文化資源共同調査、海洋生物遺伝資源および伝統知識協力)▽調査(南北海洋水産魚類用語比較・調査) ▽研究(南北海洋水産統計比較研究、北沿岸・島しょ地域地理学的接近など)が可能と提案した。


2018-08-16 08:02 ハンギョレ新聞
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/31363.html


2: 2018/08/16(木) 09:24:27.30 ID:hc+HvR6f

>>1
(ヾノ・∀・`)ムリムリ


4: 2018/08/16(木) 09:26:29.46 ID:BNSRGLPy

10大宇宙クラブにも入れるよ〜


5: 2018/08/16(木) 09:26:51.15 ID:XToEqL0l

> 北朝鮮が韓国比30%水準の海洋力を確保する場合、

って初手から「こうだったらいいな」かよ
それを確保するための人員と船と資金の確保のめどは立ってるんだろうな?

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 南北統一

2018年08月13日

【韓国】 「日本は韓半島の平和統一を妨害するな」〜日本大使館前で光復73周年青年学生大会開催

1: 2018/08/12(日) 21:59:34.73 ID:CAP_USER

no title

▲6.15青学本部などは11日午前、日本大使館前で<独島領有権主張、韓半島平和妨害、歴史の謝罪ない日本糾弾>光復73周年青年学生大会を開催した。[写真-6.15青学本部]
no title

▲日本の安倍首相に氷水を注ぎ、阿部氷を撃破するなど、日本への怒りを表現した。【写真 - 6.15青学本部]

615青学本部、6・15共同宣言実践日本地域委員会青年学生協議会をはじめとする韓国と日本の青年、学生団体は8月11日午前11時、日本大使館前で<独島(ドクト、日本名:竹島)領有権主張、韓半島平和妨害、歴史の謝罪ない日本糾弾>光復73周年青年学生大会を開いて最近、韓半島平和の雰囲気に逆行している日本政府を糾弾した。

最近、日本は北日首脳会談を開くという意向を明らかにしながら、日本人拉致問題の進展があってこそ北日首脳会談を開け、北朝鮮の核とミサイルを完全に廃棄してこそ制裁が緩和され、拉致問題が解決されてこそ日本が経済協力に出ることができるという立場を明らかにした。
そして一歩進んで韓国の独島防御訓練に抗議し、2018ジャカルタ・パレンバン、アジア大会で南と北が独島が入った単一旗を使わないよう要求した。

キム・ソングォン615青学本部常任代表は大会の辞を通じて「板門店(パンムンジョム)宣言を道しるべに私たちは過ぎ去った時期とは違った新しい時代、新しい歴史を作り出し、全同胞に平和統一の希望があふれて、全世界が一つになった韓民族を応援している」と話した。

しかし、日本だけはこの様な流れの例外で「明白な私たちの領土、独島に対する領有権を主張し、韓半島の平和を邪魔して過去の歴史に対する謝罪をしていない。植民支配に対する反省なしに私たち民族の平和と統一を妨害する日本は光復以前の侵略者日帝と異ならない」と主張した。

続いてキム・スンミン在日韓国青年同盟委員長は「4.27時代に初めて迎える8.15光復節の今日、私たち南と北、海外全ての同胞が祖国と民族に真の光を取り戻すために取り組まねば」とし、光を取り戻すのは「日帝植民支配と戦争犯罪を一日も早く清算し、民族の尊厳と自主権を回復すること」、「歴史的な板門店宣言を徹底的に履行して新しい統一時代に進むこと」と明らかにした。

それと共に「青年学生が民族の全体的統一大行進に先頭に立っており、南北海外全同胞の力で分断時代の積弊を一日も早く清算し新しい時代に果敢に進もう」と声を高めた。

no title

▲6・15共同宣言実践日本地域委員会青年学生協議会キム・スンミン代表が連帯の挨拶をしている。【写真 - 6.15青学本部]

大会参加者らは共同決議文を通じて「板門店宣言を自主統一の道しるべとして確かに握り締め、宣言履行のための実践を広げていくものであり、これを邪魔する勢力を絶対に容認しない」、「私たちの領土、独島を守護し日本の厚顔無恥な態度を断罪していく」、「団結された力で民族の念願の祖国統一を操り上げる」と決議を明らかにした。

この大会は大学生統一先鋒隊、統一大行進団などの多彩な公演で満たさ、発言が終るたびに、ひざまずいた日本安倍総理に氷水を注ぎ、安倍氷を撃破するなど日本に対する怒りを表現した。
(後略:決議文全文)

ソース:統一ニュース(韓国語) 青年学生たち「日本、韓半島平和統一妨害するな」
http://www.tongilnews.com/news/articleView.html?idxno=125819


2: 2018/08/12(日) 22:00:18.72 ID:X5yjfEXO

別に邪魔なんぞしないから、統一したら在日を全頭引き取れよな。


3: 2018/08/12(日) 22:00:47.75 ID:lwY08/gp

統一を妨害などしてねえだろう
妨害しているのは韓国人自身


5: 2018/08/12(日) 22:01:06.42 ID:9FSBhSTt

邪魔なんかしたことないのに、何言ってんだろうな

続きを読む
posted by 中島 at 05:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 南北統一

2018年07月20日

【韓国】 「ロウソク革命は21世紀版3・1運動。南北が協力すれば世界5大強国になれる」〜ハン・ワンサン委員長

1: 2018/07/19(木) 15:03:46.16 ID:CAP_USER

no title

▲ハン・ワンサン3・1運動および臨時政府樹立100周年記念事業推進委員長

「3・1運動は当時、人口の10%以上が参加した、世界に類を見ない非暴力平和運動です。時が流れ、その精神が光化門のロウソクで再び起きました。最近、機動部隊司令室戒厳令文書論議はどれほど幼稚で反歴史的な形なのでしょうか。成熟した市民社会の熱望を(軍は)分からなかったのです。過去100年間、私たち民族に積もったトラウマを洗い落として新しい100年を描くという使命感でこの席を引き受けました。」

18日、政府ソウル庁舎で会った韓完相(ハン・ワンサン、82)3・1運動および大韓民国臨時政府樹立100周年記念事業推進委員長は「ロウソク革命は21世紀版3・1運動」と褒め称えた。

ソウル大社会学科教授を始まりにキム・ヨンサム、キム・デジュン政府で長官、副総理を歴任したハン委員長は名実共に進歩陣営の巨木に数えられる。

今から99年前の1919年、日帝に迫害された朝鮮人は「大韓独立万歳」を叫んだ。それから97年が流れた2016年、パク・クネ政府の「国政壟断」に怒った国民は「これが国か」と声を高めた。手に握った物が少し変わっただけで完全な国を取り戻すという熱望、暴力でなく成し遂げるという信念は昔も今も同じだった。

今、我が民族に最も必要なことは「ヒーリング」だとハン委員長は強調した。彼は「過去100年、強大国の「甲質(カプジル)」のために我が民族はくやしい傷を負った。日帝は私たちの言語・名前・民族魂を奪った」とし、「しかし、一番痛かったのは解放後にできたトラウマだ。解放されたが私たちは南・北に分かれて葛藤した」と指摘した。

ハン委員長は「積弊清算を『過去の良いことまでなくす』という話に使おうとする勢力があるが、それは違う。誤った過去を整理するところで終われば新しい歴史を開くことはできない」とし、「例えば1919年、臨時政府樹立日を建国日にできないという論理が代表的だ。徹底的に日帝の論理に立つものだ。国を取り戻そうと命を賭けた方々の労苦は考慮していない」と説明した。

彼は南・北が未来を共に描くことを希望した。来年100周年記念行事も南・北共同で開かれる。ハン委員長は「ムン大統領が板門店(パンムンジョム)会談の時、『南・北が誇らしい歴史遺産を共有しながら近づくことができる』という話を交わした」とした。彼が自信を持って共同行事を推進した理由だ。

ハン委員長は「今回の板門店会談は先立つ二回の首脳会談とは違った。南北の履行意志が高く、政権の時間的余裕が充分で国際的には北・米首脳会談がすぐになされて好循環できる連結の輪ができた」と評価した。

共同行事の最初の努力は「安重根義士遺骨検索」だ。安重根義士の遺骨は満州のどこかにあると推定される。南北が力を合わせて探せば良いというのがハン委員長の意見だ。合わせて安義士の思想である「東洋平和論」について、南北共同で学術会議も推進されるものと見られる。

これについてハン委員長は「軍国主義に回帰しようとする動きを見せる日本に教訓をあたえる次元」と話した。

その他にも南北大学生が互いに歴史遺跡を探訪したり、北にもある日帝時代の労働者、慰安婦なども共にできる内容になると予想される。

3・1運動100周年が今持つ特別な時代的天命という委員長は「痛みを治癒すると同時に先進国に進む精神的力を得る」と整理した。彼は「(99年前のように)我が国はこれ以上強大国の間で打撃を受ける海老ではない」とし、「南と北が政治、経済、文化的に協力すれば世界5大強国に立ち上がることができる」と主張した。彼は「その道を躊躇する理由は全くない」とし、「それを恐れる日帝と冷戦の亡霊から抜け出さなければならない」と強調した。

オ・ギョンジン記者

ソース:ソウル新聞(韓国語) 「ロウソク革命は21世紀版3・1運動…南北協力時は5大強国に」
http://seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20180719027012


3: 2018/07/19(木) 15:05:53.95 ID:J999QKld

まあ頑張ってくれたまえ


4: 2018/07/19(木) 15:06:13.52 ID:2RdB5hMo

夢溢れる国だなぁ


5: 2018/07/19(木) 15:06:49.29 ID:2r9pLpmn

いつもの妄想

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 南北統一

2018年06月19日

【朝鮮半島】「統一」を夢見る韓国にとって、ドイツが「成功例」にならない理由

1: 2018/06/18(月) 17:55:18.73 ID:CAP_USER

現状では、両首脳が対話し、協力を表明しただけなのだが、まるで今にも南北の統一が実現するかのようなお祭り騒ぎが始まったのだ。
〈平壌冷麺〉、〈金剛山〉、〈兵役〉が検索上位に

 それが最も分かり易く表れたのが〈株価〉と〈ネット検索キーワード〉だ。株式市場では南北経済協力への期待から
鉄道、建設、送電関連株が急騰。ネットの検索キーワードランキングでは
〈平壌冷麺〉、〈金剛山〉、〈兵役〉というキーワードが上位を占めた。

〈平壌冷麺〉と〈金剛山〉は北朝鮮旅行に対する期待、
〈兵役〉は統一したら軍隊に行かなくて済むかもしれないという若い男性たちの願望の表れだ。

■東ドイツは国民に対する統制が弱かった

 このような「ロマンチック」な夢に対し冷静な分析をしているのがロイターの記事『統一は「かなわぬ夢」か、
南北朝鮮がドイツになれない訳』だ。記事では、統一の夢を見る韓国が「モデル」としているドイツと比較し、
朝鮮半島の統一がそう簡単に手に入れられるものではないと指摘する。

 実際、1990年の統一以降、ドイツは長い間韓国の〈お手本〉と考えられている。
統一後一つの国として団結し現在はヨーロッパをリードする優等生に成長したドイツこそ、南北の経済格差、
両国民間の不和を懸念する韓国内の懐疑論者を説得するのに最高のモデルだったのだ。

 ロイターの記事は、ドイツと朝鮮半島の差については「(ドイツは)内戦を経験しておらず、
東ドイツは北朝鮮と比べて国民に対する統制がはるかに弱かった」と指摘する。統一前の東ドイツでは、
西ドイツのTV、ラジオ放送を聴取できたし、東ドイツの住民が西ドイツの親戚を訪ねることも、手紙の遣り取りも可能だった。
そして、そのような民間レベルの交流は東ドイツの内部の変化を促し、人々の認識を変化させる統一の「布石」になったのだ。

それに比べて、北朝鮮はどうか? 平昌五輪に代表団が参加したり、韓国の歌手の公演を受け入れたり、
首脳会談で冷麺を振る舞ったりしたが、そこに動員されたのは「宣伝員」であり、「一般人」の姿は一度もなかったのだ。
北朝鮮の宣伝媒体は、北朝鮮の住民がスマホやインターネット、遊園地、ビデオゲーム、ピザとパスタを楽しむ姿を宣伝することで
自由と繁栄をアピールするが、現実には韓国ドラマを見た住民が処刑されたり、
白骨状態の遺体を乗せた木造船が日本海を漂流する状況が未だに続いている。

 現在韓国の「統一ブーム」は確かに過熱していて、早急で感情的だ。その韓国から見ると水を差していると思われるかも知れないが、
記事の最後に紹介されている「完全な統一を強硬に求めることを放棄すれば、両国は関係を修復できる可能性がある」
「統一はある種、ロマンチックで、健全で、民族主義的な夢として考えられている」
「だが実際には、問題の多くはそこから生じている」という専門家の言葉こそが問題の核心を突いている。韓国が目を向けるべきは、
ドイツの「成功例」ではなく、ドイツと朝鮮半島の「差」ではないだろうか。

http://bunshun.jp/articles/-/7729
http://bunshun.jp/articles/-/7729?page=2


4: 2018/06/18(月) 17:59:36.12 ID:6dQuvIHH

もうひとつの成功例ベトナムがあるだろ
そっちだよ


8: 2018/06/18(月) 18:02:15.36 ID:T4at2pQ/

ドイツ人はまだまとも、
チョンはキチガイ。
この差が大きいwww


9: 2018/06/18(月) 18:02:49.32 ID:3pzt+chC

東ドイツは国民が辟易していたので良かったんだよね
さて、北の国民は?どうかな

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 南北統一

2018年05月23日

【韓国】 韓半島ドラマの『悪役』を自任する日本〜38度線は日本が起源

1: 2018/05/22(火) 23:18:18.56 ID:CAP_USER

「韓半島が統一にされたら?日本のすぐそばに人口1億人に迫る大国ができることになる。これは途方もないことだ。しかし…。」

時事番組出演者は続けた。「韓国と北朝鮮は分断されて70年を越え、体制や文化、思想が異質な国になった。同族間戦争までして負った傷はより一層根が深い。」この頃、この様な日本の番組を見るたびに心が楽ではない。日本が完ぺきに部外者ポジションになるからだ。10年余り前なら、こうした時には「韓半島がこのように(分断)されたのは日帝植民支配の影響もある」という一言がついたが、今は一言半句もない。

日本が意図したことではないというが、第二次大戦敗戦国中ドイツは東西に分断された。東北アジアでは日本の代わりに韓半島が分断された。「分断の悲劇」が産んだ悲劇的な朝鮮戦争を通じて日本は戦後復旧に成功し、東アジアで新たな存在感を勝ち取った。事実38度線、あるいは39度で分断という概念も初めて出たのは日本だ。19世紀末の列強の角逐の中で日本はロシアに39度線を基準として韓半島を分け合おうと提案したが拒絶された。これに先立ち壬辰倭乱の時、倭将・小西行長は明国将軍に韓半島を分け合おうという提案したと伝えられる。結局、日本は1905年、露日戦争で勝って韓半島をまるごと得た。

普段、統一という概念にこれと言った関心もなく生きてきたが、人口1億人を越える日本社会を見ながら「もし」と想像することがある。人口1億人なら自らの完結的な市場が形成される。同じ言語を使う1億の人口が知識市場を形成すれば、文化の滋養分も変わる。この頃、日本の若者たちが海外に出て行かない理由も国内で十分気楽に暮らすことができるからだ。少なくとも韓半島に平和と共存が訪れたら人口1億の国家が享受できる安定と繁栄にもう少し近寄ることができるかもしれない。

隣国の固定化された分断の現実に安住したためであろうか。平昌(ピョンチャン)オリンピックを契機に展開する韓半島環境の激変に対する日本の動きは鈍い。ドナルド・トランプ米国大統領とキム・ジョンウン北朝鮮国務委員長の豹変に当惑し、その変化の速度にとまどう表情だ。さらに進んで変化を望まない様子も歴然としている。

日本国内では安倍晋三総理の外交が空回りしているという指摘がそろそろ出ている。トランプ大統領との親密感だけに依存した判断錯誤、韓国・中国との連帯不足、対北強硬姿勢だけをアピールしてきた副作用という指摘があふれている。その渦中で「もう日本は最後まで『悪役』を演じるほかない」という嘆きも聞こえる。18日、東京で開かれた韓中日シンポジウムでも韓国と米国参加者は日本に対し「北朝鮮にとって徹底した核放棄しか方法はないという考えを持つように圧迫する役割」を注文した。

振り返ってみると日本は韓半島に対し、いつもこの様な雰囲気だったのではない。改憲と対北強硬策を政権浮揚の二大エンジンとしてきた安倍政権がスタートして5年半が流れた。これまで安倍長期執権が可能な社会の雰囲気と長期執権する安倍政権が率いる世論が「鶏と卵」のように相互作用してきた。あるいは北朝鮮が核とミサイルをあきらめて正常国家として国際社会に帰ってくれば、安倍政権は最も大きな政治的動力を失うことになるかもしれない。

もう少し見守らなければならないが、韓半島の状況が日本政治の未来を変えるかも知れないという気がする。

ソ・ヨンア東京特派員
no title


ソース:東亜日報(韓国語) [今日と明日/ソ・ヨンア]韓半島ドラマの「悪役」自任する日本
http://news.donga.com/3/all/20180522/90187476/1


2: 2018/05/22(火) 23:20:07.95 ID:9tIt8VTV

別に統一は誰も止めねーから勝手にやれw


3: 2018/05/22(火) 23:21:10.49 ID:9fFXZv3K

これを書いているうちに文が黒電話に振り回されるようになっちゃったんだろうな。


4: 2018/05/22(火) 23:21:43.15 ID:olcwr+KB

ゴミとくずが合体してもゴミにしかならんよ どちらで統一してもたいしたことのない貧乏国が出来るだけ
どう頑張っても李氏朝鮮だな

続きを読む
posted by 中島 at 05:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 南北統一

2018年05月21日

【朝鮮半島】拙速な南北統一は政治的、経済的に大混乱必至 「正恩大統領」もあり得る…

1: 2018/05/20(日) 16:04:52.06 ID:CAP_USER

夕刊フジ2018.5.20
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180520/soc1805200002-n1.html

 朝鮮半島は、ベルリンの壁の崩壊のようになり、西ドイツが東ドイツを吸収したように一気に統一に進むのだろうか。だが、それはコストが大きすぎる。

 それでも、北朝鮮の政権が崩壊してしまったら、そうなるだろう。韓国では「統一の混乱を恐れるな」という声は少数でも、それを阻止する勇気を多数派は持たないだろう。

 しかし、米国と北朝鮮で「核の完全廃棄」と「体制の保証」の枠組みで話が進みそうなので、その危険は小さそうだ。

 なぜ、拙速な統一が困るのか。

 まず、政治的には、北朝鮮の人口(約2500万人)が、韓国(約5100万人)の半分近くあることが問題だ。東ドイツの人口は、西ドイツの4分の1だった。

自由選挙をすれば、北朝鮮の住民がキャスチングボートを握ってしまい、現在の韓国憲法の規定通りすれば、金正恩(キム・ジョンウン)大統領だってあり得る。大混乱は必至だろう。

(全文は配信先で読んでください)


3: 2018/05/20(日) 16:06:26.17 ID:xFer6RmL

そりゃ、韓国は北の属国だしな


4: 2018/05/20(日) 16:06:30.17 ID:FTd2MpKP

大統領?カリアゲ国王だろう失礼だな(棒)


53: 2018/05/20(日) 16:17:33.37 ID:ULlqrLbA

>>4
在日を資産つきで半島に返してやることか。
まあ在日がいなくなるなら、そのくらいはいいだろう。

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 南北統一

韓国大統領補佐官「南北統一なら米国側か中国側か選択の時期に」

1: 2018/05/19(土) 18:13:36.63 ID:CAP_USER

2018年05月19日14時00分
[? 中央日報/中央日報日本語版]

韓国の文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官が「長期的な次元で(韓米同盟が)多者安保協力体制に転換されることを希望する」と述べた。17日(現地時間)、米国時事誌アトランティックとのインタビューでだ。

文氏は「同盟」を「(一般的に)国際関係で非常に不自然な状態」と規定した。そして「個人的に最善は同盟をなくすこと」とし「短期あるいは中期的に我々(韓国)が(韓米)同盟に依存するのは避けられない。長期的には個人的に同盟体制が一定の形態の多者安保協力体制に転換されることを望む」と話した。続いて「北東アジアの安保共同体が用意されるなら、我々(韓国)は中国側も米国側も必要がない。両大国と友好的な関係を維持すると同時に、平和と安定、そして繁栄を守ることができる」とし「(その場合)韓半島は地政学的なくびき、そして地政学的なワナから抜け出すことができる」と主張した。

文氏は「南北統一」する長期シナリオを仮定し、「その時、我々は米国側に立って中国を牽制する勢力圏に合流するのか、中国側に加担して米国との関係から抜け出すのか、それとも単独で立つのかをめぐり、かなり難しい選択の時期を迎えるだろう」とし「北のような共通の敵がなければ、その時は我々が北東アジアの新しい(多者)安保構造を築くうえでもう少し主導的な役割ができる」という話もした。

これに先立ち文補佐官は米外交専門誌フォーリンアフェアーズ(FA)に「韓半島平和協定が締結されれば在韓米軍の駐留を正当化するのは難しい」という要旨の寄稿をし、論議を呼んだ。これに関し文氏はこの日、分析的な観点を提示したものだと主張した。「(南北間の)敵がい心が消えた時、米国人は『なぜ在韓米軍を維持するのか』という質問を投じるだろう。韓国の一部の進歩主義者も『なぜ韓国に外国の軍隊が必要なのか』などの似た質問を投じるはず」と話しながらだ。文氏は「私の立場は北の反対がなければ在韓米軍が駐留しようというものだ。ただ、韓国の利益にさらに寄与する形になればよいだろう。また、在韓米軍の目標や役割、規模は変わる可能性がある」と述べた。「北が反対すればどうするのか」という質問に対しては「大きな問題があるだろう。平和協定が実現しないかもしれない」と懸念を表した。アトランティックはこの日、文氏へのインタビュー記事に「韓国大統領の最高参謀が韓米同盟の解消を望む」というタイトルをつけた。

国内でこの発言が論議を呼ぶと、文特別補佐官は18日、江原(カンウォン)大での特別講演で、「一部で私を韓米同盟反対論者、撤退論者として浮き彫りにする動きがあり、非常に困惑している」とし「中・短期的に韓米同盟は必須であり、在韓米軍の駐留も必須になるしかない」と釈明した。

http://japanese.joins.com/article/530/241530.html?servcode=200&sectcode=200


3: 2018/05/19(土) 18:15:52.09 ID:wj5nuwHo

5000年前から 中国の一部じゃん

   毎年 5000人の処女を献上してた エベンキが元にもどるだけ


4: 2018/05/19(土) 18:16:38.09 ID:/4q2Dbak

はぁ?宗主国制から脱却出来ない奴隷民族


6: 2018/05/19(土) 18:16:55.38 ID:p2ylHl8H

何か勘違いしているようだが韓国に選択権なんてないよ
事大主義でオロオロしてろ

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 南北統一