犯罪 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年01月16日

【米国】韓人(コリアン)を含む“高級”売春婦を逮捕(写真あります)

1: 2017/01/14(土) 10:59:55.92 ID:CAP_USER

(写真)
no title


アトランタ都市圏のダンウッディ地域で、韓人と推定される女1人を含む7人が高級売春の疑いで
警察に捕まった。

13日、ダンウッディ警察署によれば、先月29日にパリミター・センター・イースト近隣の事業場を
急襲し、いわゆるエスコートサービスをしていた売春婦と客引きなど7人を逮捕した。

エスコートサービスは顧客と長時間一緒に過ごし、性的サービスなどを提供する高級売春を
意味する。これらはサバンナ・アット・パーク・プレイス・アパートメントなどを中心にエスコート活動
をしていた事が分かった。

サム・クレンショー、ジョージ・ムーアなどの容疑者2人は売春の為の人身売買の疑い、韓人と
推定されるエスター・パク、ローラ・デイビス、ブリタニー・ジョンソン、ミランダ・オグルなど4人の
女は売春の疑い。

これらは現在、ディカーブ郡拘置所に収監されている。

(関連写真)
no title


ソース:米州中央日報(韓国語)
http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=4928475


2: 2017/01/14(土) 11:00:05.43 ID:cJlRoMlK

島田珠代


34: 2017/01/14(土) 11:11:26.87 ID:3dUI/2+X

>>2
貴様、的確すぎるぞw


5: 2017/01/14(土) 11:01:35.52 ID:bEPNrA9/

売春婦像で逮捕に抗議ニダ

続きを読む
posted by 中島 at 02:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 犯罪

2017年01月08日

【韓国】彼女と別れて腹立ちまぎれに(自分の)父親の車に火をつけた大学生(清州)

1: 2017/01/07(土) 09:42:18.00 ID:CAP_USER

(写真)
no title


彼女と別れたという理由から、腹立ちまぎれに自分の父親の車に火をつけた大学生が警察に捕まった。

忠北(チュンブク)清州(チョンジュ)上党(サンダン)警察署は7日、酒に酔って自分の父親の車に火を
つけて、車3台を燃やした大学生のチェ某容疑者(21歳)に対し、一般建造物放火の疑いで検挙、
取り調べていると明らかにした。

チェ容疑者はこの日の午前0時20分頃、清州市(チョンジュシ)西原区(ソウォング)粉坪洞(プンピョン
ドン)の某空き地で、自分の父親の車に火をつけた疑いを受けている。

この火で車1台が全焼、近くの車2台も一部が燃えて、2800万ウォン相当の財産被害を出した後、
約20分後に消えた。

チェ容疑者は火災発生現場近くの高さ3mの擁壁から飛び降り、骨折などのけがをして倒れた状態で
発見されて、近くの病院に運ばれて治療を受けている。

警察でチェ容疑者は、「彼女と喧嘩をして別れた事に火が起きて(頭に来て)、腹立ちまぎれに火を
つけて擁壁から飛びおりた」と供述した事が分かった。

警察はチェ容疑者を相手に、正確な事件の経緯を調査している。

ソース:NAVER/清州CBS=ノーカットニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=079&aid=0002915533


2: 2017/01/07(土) 09:43:52.44 ID:JDwVr4U9

これは日本でもよくあるよな


5: 2017/01/07(土) 09:44:52.54 ID:Zi8QaArm

>>2
日本市民(笑)の人たちがよくやるよね


7: 2017/01/07(土) 09:45:27.07 ID:50uVb2ac

>>2
聞いたことねーよ
在日限定だろ

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪

2017年01月07日

【米国】ボーイスカウトの韓人(コリアン)カウンセラーが16歳の少年を性暴行

1: 2017/01/06(金) 10:05:28.99 ID:CAP_USER

ボーイスカウトで活動していた韓人(コリアン)のカウンセラーが、16歳の少年を性暴行した疑いで
逮捕された。

サンバーナーディーノ郡保安局は去る1日、オレンジ郡フラートン地域のボーイスカウトでカウンセラー
として活動していたイ某容疑者(23歳)を、児童性暴行の疑いで逮捕したと発表した。

イ容疑者は去る2015年6月、シダー・グレンで行われたボーイスカウトのキャンプで、16歳の少年を
性暴行した疑いを受けている。その後、被害者が親に事実を伝えて警察に申告、容疑を確認した。

(関連写真)
no title

▲ Former Boy Scouts camp counselor Sean Justin Lee, 23, was arrested Sunday, Jan. 1, on-
suspicion of raping a teen boy scout.

ソース:米州韓国日報(韓国語)
http://www.koreatimes.com/article/1032851


3: 2017/01/06(金) 10:09:35.19 ID:EYnPXwFQ

えっホモってこと…?


18: 2017/01/06(金) 10:21:06.37 ID:jt8I2Bq9

>>3
あいつらが入れられる穴なら、何でもいいんじゃねーの。


4: 2017/01/06(金) 10:09:54.74 ID:k2rAaMBP

朝鮮人は何処へ行ってもぶれないね

そんな此奴らを日弁連が躍起で庇う馬鹿らしさ

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪

2017年01月04日

【韓国】知的障がいの実の娘を性暴行して妊娠・出産まで…父親に懲役9年

gyoro

1: 2017/01/03(火) 16:59:16.58 ID:CAP_USER

障害のある実の娘を性暴行したにも足りず、妊娠・出産までさせた非情な実父に重刑が宣告された。

全州地法第2刑事部(裁判長イ・ソクジェ)は3日、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反の疑いで起訴されたイ某(66)被告に懲役9年を宣告して80時間の性暴行治療プログラム履修を命じたと明らかにした。

イ被告は2015年7〜10月まで全北の自宅で知的障害2級である娘(20代)を計3回にわたって性暴行した疑いで起訴された。

イ被告の娘は社会年齢が5歳7ヶ月に過ぎず、意思疎通及び対人関係形成が困難で保護者の保護・管理無しには日常生活の適応が難しいだけではなく、性に対しても全く分からない状態であった。

それにもかかわらずイ被告は被害者が普段自分の指示を拒否することができなくて、被害者を性暴行してもすんなり拒否感を表示したり反抗することができないという点を分かって犯行を犯した。

この事件で検察の調査を受けることになるとイ被告は犯行を否認して自分の責任を回避しようとする態度を見せたが、被害者がイ被告の子供を妊娠して出産までしたことで明らかになった。

裁判部は「被告人は被害者の実父として知的障害を持った被害者を保護して養育しなければならない責任があるにもかかわらず、逆に被害者が知的障害で性暴行犯罪に抵抗したり被害の事実を外部に知らせ難い状況にあることを利用して被害者を姦淫した」と指摘した。

続けて「被告人は被害者に許しを受けることができず、被告人と被害者の関係、犯行の経緯と手法、被害程度などに照らしてみれば、この事件の犯行の罪質と犯罪の状況が非常に重くて社会的非難の可能性が大きくて厳重な処罰が不可避である」と判示した。

2017/01/03 15:15
http://www.segye.com/content/html/2017/01/03/20170103002140.html


2: 2017/01/03(火) 17:00:02.50 ID:5m7I4fcb

韓国だねえ


3: 2017/01/03(火) 17:00:08.35 ID:0TVYoHVv

    _
   /〜ヽ
  (。・-・)
   ゚し-J゚  すごいな・・・畜生道か?


5: 2017/01/03(火) 17:00:43.76 ID:5rtmQ8QO

そして特赦で開放

そして国民栄誉賞

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 犯罪

2017年01月03日

【韓国】セクハラ、盗撮…外交官の相次ぐ性犯罪

にだ

1: 2017/01/02(月) 22:02:29.12 ID:CAP_USER

 <アンカーコメント>

公共の場での女性の身体を密かに撮影していた30代の男性が逮捕されたが、知ってみると、外交部書記官でした。

チリのセクハラ外交官、中東のセクハラ大使に続いて盗撮外交官まで...外交官の性犯罪が相次いで摘発されています。

イ・セヨン記者が単独報道します。 

<レポート> 

ソウル都心のカフェです。 

人々で賑わうランチタイム、38歳キム某さんは、ここで一人の女性のスカートの中を撮りました。 

自分の携帯電話で身体の特定の部位を集中的に撮影しました。 

市内バスの中では、女性の足を撮るなど、昨年4月から1年5ヶ月の間、犯行が続きました。 

キム氏は、十六回目の犯行を犯している最中、現場で逮捕されました。 

特に女性たちの身体の特定部位を撮った動画の背景が外交部庁舎という点を踏まえ、検察と警察は金氏が現職の外交部書記官という点も確認しました。

<録音>

外交部の関係者(音声変調):「外交部の職員なのかもしれないけど、あまりにも多い名前なので、とにかく一度調べてみます。」 ソウル西部地検は、キム書記官を在宅起訴し、現在裁判が進行中です。

しかし、キム氏を現行犯で逮捕した警察も、裁判にかけた検察もすべてキム氏の身分を隠しました。 

過去2012年から5年の間に、国内外で不正で懲戒を受けた外交官は36人。 

このうち11人が性的スキャンダルで懲戒を受けた5人が今年に集中しました。 

チリの外交官の未成年者の性的虐待事件と中東大使の女性社員セクハラ事件に続く盗撮犯罪まで。 

国を代表する外交官の性犯罪は苦労して築いた韓国のイメージを毀損しています。

ソース:KBSニュース 2016-12-30 21:40(機械翻訳)
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=056&aid=0010402141&date=20161231&type=2&rankingSectionId=102&rankingSeq=2


3: 2017/01/02(月) 22:03:50.42 ID:9CMRArQK

外交特権というものがあるというのに気がついちゃったのかな


4: 2017/01/02(月) 22:03:53.43 ID:ognzRZCe

去勢しろ


5: 2017/01/02(月) 22:04:05.61 ID:QYBQEk9e

外交官に限ったことじゃないですけどね

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪

2017年01月02日

福島のキツネ像破壊男の心の闇とは? 「日本の寺社仏閣を狙った」と語りつつ「韓国大使館には知らせないで!」

1: 2017/01/01(日) 21:21:07.38 ID:CAP_USER

【衝撃事件の核心】福島のキツネ像破壊男の心の闇とは? 「日本の寺社仏閣を狙った」と語りつつ「韓国大使館には知らせないで!」(1/3ページ) - 産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/170101/prm1701010093-n1.html
no title

no title



 福島県泉崎村の神社でキツネの石像などを壊したとして、器物損壊と建造物侵入の疑いで昨年12月10日に福島県警白河署に逮捕され、同月28日に福島地検白河支部に起訴された住所不定、韓国籍の無職、チョン・スンホ容疑者(35)。これまでの調べに対し、「日本の寺社仏閣を狙った」などと供述していることが捜査関係者の話で分かった。チョン被告はその後、逮捕容疑の事件以外は否認しているというが、県警は、福島県須賀川市で相次いだ仏像に対する器物損壊容疑で近く再逮捕し、動機を追及する方針。

(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

 チョン被告は昨年11月上旬に羽田空港から入国し、福島県内に移動したことが分かっている。これまでの県警の調べに対し、「持参していたスマートフォンで、寺や神社を探し、狙った」「福島は(東日本大震災や原発事故などで)韓国で有名だから、福島を目指した」などと話しているという。

 逮捕容疑は昨年12月9日夜、泉崎村の烏峠稲荷神社のキツネの石像2体を壊した上、本殿に侵入し、キツネの木像をなどを壊すなどしたとしている。

 同県内では昨年12月、福島市から白河市にかけて南北約80キロの範囲で寺や神社から仏像や地蔵像が壊されたとの被害届が相次ぎ、損壊数は少なくとも22カ所で119体に上っており、県警が関連を調べている。

 また、昨年12月3日から同月5日にかけて、須賀川市の半径約1キロの範囲にある寺や共同墓地計5カ所で仏像などの損壊被害があり、周辺の防犯カメラには男の姿が映っていたという。県警では、男がチョン被告ではないかとみて調べを進めている。

 捜査関係者によると、チョン被告は逮捕段階では容疑を認め、通訳を介した調べにも素直に応じている。一方で、「韓国大使館には知らせないでくれ」「家族にも連絡を取らないで」と話しているといい、実際に家族や親類縁者は訪ねてきていないという。

 「家出同然だったのではないか」。ある捜査関係者は、チョン被告の行動をこう推測する。観光ビザで入国したチョン被告は、新幹線で福島を目指し、その後はほとんど徒歩で移動していたとみられる。しかも、ホテルなどの宿泊施設を使用した形跡はなく、ほとんどを屋外で過ごしていたとみられるという。逮捕時にキャッシュカードは持っていたものの、所持金はほとんどなく、リュックサックの中からは鉄パイプが見つかった。

 そんな放浪のような移動の過程で、チョン被告はスマートフォンで寺や神社を検索。目にとまった神社などに侵入して、仏像や地蔵像を損壊していたとみられる。逮捕容疑以外は否認しており、はっきりとした動機は伝わってこないが、寺社仏閣での犯行態様や供述などから考えると、背景に反日感情のようなものはなかっただろうか。

 平成27年の靖国神社の爆発音事件で、建造物侵入や火薬類取締法違反罪などに問われた韓国籍の男は昨年7月、東京地裁から懲役4年の実刑判決を受けた。その際、裁判官から「靖国神社で騒ぎを起こせばマスコミの関心を引けると考え、犯行を思い立った」と指摘されている。男は公判で「反日感情はなかった」としているが、捜査段階では「A級戦犯の合祀や首相の靖国参拝に不満があった」などと供述していたという。

 韓国では景気低迷が深刻化し、若者の間で「ヘル朝鮮」(地獄のような朝鮮)という言葉が流行。靖国神社の事件でも、男は軍隊を除隊後、職に就けず車上生活をしていたことが分かっている。今回のチョン被告の場合は、どうだっただろうか。

 被害のあった須賀川市の共同墓地の近くを歩いていた78歳の女性は「お地蔵さんの首を切って、その辺に置いておくなんて日本人にできるかな、と思っていたけど、やっぱりね、という感じ。私たちが大事にしているお地蔵様がこんな目に遭わされると、悲しいという言葉では言い表せません」と話した。

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪

2016年12月31日

タイ・シミラン諸島の珊瑚にハングル文字(パク・ヨンス)が刻まれる、犯人は韓国人?

1: 2016/12/30(金) 20:56:08.62 ID:CAP_USER

タイ有数のスクーバダイビングスポットとして知られるシミラン諸島で2016年12月24日、珊瑚にハングル文字が刻まれていることがSign scubaにより発見され、各メディア等に報告されました。

ハングル文字で「???(パク・ヨンス)」と刻まれた珊瑚が発見されたのは、シミラン諸島第8の島であるシミラン島のWATER FALL BAY。水深20メートルほどの場所にあるTurtle Rockと呼ばれる珊瑚です。

タイでは度々、外国人によるマナー違反が話題になりますが、珊瑚を傷つけることはマナー違反でなく犯罪行為になります。

https://youtu.be/Rx4MtEVSRUk


no title


?タイランドハイパーリンクス
http://www.thaich.net/news/20161230sg.htm


2: 2016/12/30(金) 20:56:30.18 ID:rt40rNf9

K.Y


5: 2016/12/30(金) 20:57:41.24 ID:bh85EpRr

>>2
お約束♪


12: 2016/12/30(金) 21:03:35.07 ID:rvo8W3UT

>>2
犯人は朝日新聞って書こうと思ったらこれだよちくしょう

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪