竹島問題 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年05月15日

日本が竹島と尖閣の領有権示す報告書、韓国メディア「根拠なし」

竹島

1: 2017/05/13(土) 20:54:24.30 ID:CAP_USER

2017年5月12日、韓国・聯合ニュースによると、日本政府は同日、16年度の沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)と島根県・竹島(韓国名・独島)に関する資料調査報告書を公表した。同ニュースは「主張に根拠がない」と切り捨てている。環球時報(電子版)が伝えた。

日本政府は今回、尖閣諸島についての資料約330点、竹島ついての資料約340点を調査。いずれも各地の図書館、公文書館などが所有する領有権についての資料、文献に基づいている。報告書は15年から毎年、重要と判断された資料を盛り込んで作成されている。
Record china
2017年5月13日(土) 5時20分
http://www.recordchina.co.jp/b178079-s0-c10.html


2: 2017/05/13(土) 20:55:11.57 ID:AIk1+kv6

根拠を出したのに根拠がないってw


36: 2017/05/13(土) 21:03:35.00 ID:LnwPdvSE

>>2
根拠ひとつを捻出するのに四苦八苦してる韓国からすれば
数百点の根拠なんて羨ましくて認めたくないんでしょう。(違


3: 2017/05/13(土) 20:56:04.62 ID:prUEQLEu

訳「直視出来ないニダ」

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 竹島問題

2017年04月27日

韓国政府が日本公使呼び抗議 外交青書の独島領有権主張

fabyou

1: 2017/04/25(火) 14:27:24.46 ID:CAP_USER

http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170425002900882&domain=6&ctype=A&site=0100000000

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は25日、日本が2017年版の外交青書で独島を日本固有の領土と主張したことに対し、在韓日本大使館の鈴木秀生総括公使を呼んで厳重な抗議を行った。

 同部はこの日午前に発表した報道官論評で、「日本政府が外交青書で歴史的、地理的、国際法的に明白なわが固有の領土である独島に対する不当な領有権の主張を繰り返したことに対し強く抗議し、即刻撤回を促す」と表明した。

 日本の岸田文雄外相がこの日閣議で報告した外交青書は、独島を日本固有の領土とし、韓国国会議員らの昨年の独島訪問についても容認できないとするなど、挑発的な内容を盛り込んでいる。


2: 2017/04/25(火) 14:28:28.98 ID:jidK20b/

それ今やることか


3: 2017/04/25(火) 14:29:00.14 ID:6FZ+h/GS

現実逃避かな


5: 2017/04/25(火) 14:30:00.68 ID:Nv9jQYvu

有事の時の対策で忙しいから邪魔するな

続きを読む
posted by 中島 at 04:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 竹島問題

2017年04月15日

韓国人の26% 日本による独島侵略を警戒=政府系機関調査

fabyou

1: 2017/04/13(木) 19:49:04.70 ID:CAP_USER

http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170413004900882&domain=6&ctype=A&site=0100000000

【釜山聯合ニュース】韓国人のおよそ4人に1人が韓国の領海を脅かす最大の要因は日本による独島侵略の試みと考えていることが分かった。

 政府系機関の韓国海洋水産開発院が13日に公開した海洋水産分野に関する認識調査(全国の成人1000人対象)の結果によると、25.7%が日本による独島侵略の試みを韓国の領海を脅かす最も大きい要因に選んだ。

 次いで外国漁船の違法操業(23.7%)、周辺国との海の境界未確定(19.3%)、海上の南北軍事境界線にあたる北方限界線問題(12.5%)が多かった。

 海洋警備力の不足(11.6%)や領海に対する国民の関心の低さ(6.2%)を指摘した人も少なくなかった。

 領海の管理を強化するための方策については、「独島実効支配のための対策強化」を挙げた人が最も多かった。


2: 2017/04/13(木) 19:50:46.93 ID:l1geM4v7

黙って返しなさい
びくびくしないで済むから


3: 2017/04/13(木) 19:50:57.10 ID:pkkIFVm5

返せと散々言ってるだろうが・・・


4: 2017/04/13(木) 19:51:01.36 ID:6Mgj6x9z

今回

結構なチャンスかも


竹島を取り戻す。

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 竹島問題

2017年04月08日

【韓国外交部】“竹島は韓国領”を証明する日本の地図、韓国外交部が密かに保管中

竹島

1: 2017/04/07(金) 14:36:22.70 ID:CAP_USER

2017年4月6日、韓国の毎日経済新聞は、日本が竹島(韓国名:独島)を自国の領土と考えていなかったことが分かる重要な資料を韓国の外交部が20年前から密かに保管してきた事実を確認したと明らかにした。この事実は韓国国際法の「代父」と呼ばれる故ペク・チュンヒョンソウル大学法学部教授の10周忌イベントを準備する過程で明らかになったという。

毎日経済新聞によると、韓国外交部が密かに保管してきた重要な資料とは「官板実測日本地図」。同地図について、独島問題専門家は「19世紀の江戸幕府主導の公信力ある官撰地図という点で大きな意味がある」と説明した。同地図は1870年に正式に発行され、「日本の地図製作の手本」と呼ばれている。地図には1900年代初めの江戸幕府の領土認識が正確に示されている。その後の明治時代の多くの官製地図と同じく、伊能忠敬の地図をもとに作られた。しかし、同地図を見ると、隠岐諸島は記されているものの、その上にあるはずの竹島が見当たらないという。毎日経済新聞は「当時の日本が独島を自国の領土と認識していなかった証拠」と説明している。
“竹島は韓国領”を証明する日本の地図、韓国外交部が密かに保管中=韓国ネット「保管しているだけでは意味がない」「日本は証拠もないのに…」
レコードチャイナ
2017年4月7日 13時00分
(2017年4月7日 14時20分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170407/Recordchina_20170407027.html


3: 2017/04/07(金) 14:38:11.82 ID:NUlaczD/

密かに制作中の間違いでした


4: 2017/04/07(金) 14:39:08.88 ID:gWTBzkdx

それ持ってハーグ


5: 2017/04/07(金) 14:40:08.12 ID:pf4uYuqw

隠してどうすんだよw

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 竹島問題

2017年03月26日

【韓国】日本の誤った竹島教育、最大の被害者は日本の次世代

竹島

1: 2017/03/25(土) 09:52:25.52 ID:CAP_USER

 次世代の日本人は、大人になる前から「独島(日本名:竹島)は日本領」という内容を小・中・高校で繰り返し学ぶことになる。

 文部科学省は24日、全ての高校日本史・地理・政治経済・現代社会の教科書に「竹島は日本領」という記述が入る教科書検定結果を発表した。2014年に小学校教科書、15年に中学校教科書を大きく改めたのに続き、昨年から今年まで2年かけて、高校の教科書も全て書き直された。

 安倍晋三首相が12年に再び政権を取るまでは、小学校の地理・歴史の教科書8種類のうち、独島が日本領だと書いていたのは1種類だけだった。しかし14年以降は、このように記述している教科書は8種類中6種類にまで増えた。中学校の地理・公民・歴史の教科書も、18種類全てに、独島は日本固有の領土という記述がある。続いて昨年から今年まで2年かけて、高校の全ての日本史・地理・政治経済・現代社会の教科書にもこうした主張が載せられた。

 24日の検定で、中学・高校課程は、学習指導要領の改訂と教科書の改訂作業が全て終了した。小学校の教科書には、独島関連の主張が載っていないものがまだ少数あるが、19年以降は全ての教科書に日本の主張が載ることになる。東北アジア歴史財団近現代研究室のナム・サング室長は「次の世代の日本人が皆、小・中・高の各段階で繰り返し、独島は日本領なのに韓国が不法占拠していると学ぶシステムが完成した」と語った。

 また、今回の検定で「韓日が慰安婦合意を行った」という記述が高校の教科書に初めて載った。高校の歴史・政治経済の教科書21種類中、13種類に慰安婦関連の記述が載り、このうち7種類に慰安婦合意の記述が含まれた。内容は「韓日両国が最終的・不可逆役に解決した」というもので、日本の高校生は、従軍慰安婦が直面した惨状よりも、韓日両国が合意したという部分に焦点を合わせて歴史を学ぶことになった。

 韓国外交部(省に相当)は、日本政府に強く抗議した。外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は「誤った歴史観の最大の被害者は、最終的には日本の未来の世代であるだけに、日本政府は責任ある行動を示してほしい」と発言した。

金真明(キム・ジンミョン)記者 , 東京=イ・ドンフィ特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/25/2017032500557.html


2: 2017/03/25(土) 09:54:08.10 ID:h6p0SmyQ

朝鮮人を人間扱いしたの誰だよ


3: 2017/03/25(土) 09:55:01.58 ID:jTMIC0kn

朝鮮人
主張すれど
証明無し


4: 2017/03/25(土) 09:55:26.41 ID:sCmSHFhk

韓国と日本の心の乖離は大きい
私は心を痛める日々を送っている

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 竹島問題

2017年03月19日

独島専門家ユミリム所長「独島アシカに課税して日本が受け入れた、独島が韓国領鬱陵島の属島であることを認めたのだ」

hatanida

1: 2017/03/17(金) 13:42:02.35 ID:CAP_USER

日本!、独島は韓国領!認めた!

独島専門家ユミリム所長

国立中央図書館(館長パクジュファン)が来る24日午後2時、デジタル図書館の大会議室で「第13回領土領海講演」を開く。

独島専門家の閑雅文化研究所ユミリム所長が講演する。 1900年代の鬱島郡守が独島アシカの日本の輸出に課税することで、独島を実効支配したという内容がテーマだ。

大韓帝国は1900年10月に勅令を公布して、独島を鬱島郡の管轄に含ませることで、独島領有権を法的に明らかにした。

それでも日本は1905年2月に「独島が主人のない無主(無主地)だった」と、強引な主張で無主先占論を掲げ、独島の不法編入の正当性を主張している。

国立中央図書館は、「ユ所長はこれに対して鬱島郡守が独島アシカの日本の輸出に課税した資料を根拠に日本の無主先占論が持っている主張の虚構性を証明する予定」と紹介した。

「鬱島郡節目」(1902年4月)には、鬱島郡の管轄地域を「出入りする貨物に1%の税金をおさめて(鬱島郡の)経費に加える」という規定がある。

当時、輸出入業者は日本人だったので、彼らが独島の水産物について納税した場合、それは韓国の「独島実効支配」を示す証拠となる。

1904〜1905年、鬱陵島在住の日本人たちは独島アシカを日本に輸出し、日本の外務省はこの時の「輸出税」の納付を口実に、日本人の鬱陵島居住権や交易圏を主張した。

日本人が「輸出税」を云々した状況は、1906年の記録にも見られるが、同じ時期の日本の島根県から渡って独島アシカを捕獲した日本の漁民は島根県に納税していない。

ユ所長は「日本人たちが独島を無主地だと思っていたなら、独島の水産物を除いて、鬱陵島の水産物のみ輸出税賦課を主張すべきなのに日本人たちはそのようにしていなかった」と前提した。

彼は講演で、「鬱島郡守が独島アシカに課税し、日本人がこれを受け入れたのは、独島が韓国領鬱陵島の属島であることを認めたのだ」、「鬱島郡守の課税権の行使は、まさに大韓帝国の実効支配を意味する」と結論を下す予定だ。

ソース:時事週刊 2017/03/16(機械翻訳)
http://sisaweekly.com/sub_read.html?uid=18567&section=sc35&section2=%EB%AC%B8%ED%94


3: 2017/03/17(金) 13:43:07.67 ID:W9KauRsn

アシカを絶滅させたチョンが何か言ってる


4: 2017/03/17(金) 13:43:12.74 ID:6N/EHKTs

全然違う岩礁のことじゃねえかボケ(笑)


10: 2017/03/17(金) 13:48:51.96 ID:GFcFyre8

鬱陵島のすぐそばにあるやつやろ?
あれやったら、別に韓国領でええで。

続きを読む
posted by 中島 at 06:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 竹島問題

2017年02月24日

米国「独島?何それ?」 戦時中、米軍が使用していた地図を日本に寄贈

1: 2017/02/23(木) 09:27:28.59 ID:NATJ68AN0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

第二次大戦中、米国が竹島(島根県隠岐の島町)について「Take」と表記した地図が見つかり、島根県に寄託されていたことが22日、分かった。
当時、日本の統治下にあった朝鮮半島について、この地図では「鬱陵=Utsuryo」など元の表記を日本語読みした地名の記載が大半。竹島の呼称が一般化していたことを示す資料となりそうだ。

 島根県竹島対策室によると、地図は、米国軍が戦時中の1945(昭和20)年5月に制作した布製の航空図「エスケープマップ(脱出地図)」(83センチ×78センチ)。
日本侵攻に参加するパイロットらが遭難したり撃墜されたりした際に使用するよう携帯させた。

 400万分の1の縮尺で、一方の面には日本と南シナ海、もう一方の面には東シナ海が描かれ、季節ごとの風向きが異なる色で図示されている。
竹島問題の研究者が大阪府内の古書店で見つけ、島根県に寄託した。

 地図では鬱陵島や済州島などは「Utsuryo」「Saishu」などと表記されているが、竹島は「Take」と記載。
竹島をめぐり、韓国政府は日本が編入する1905(明治38)年より前から「独島」と呼ばれていたと主張するが、
少なくとも1945年当時の米国側に、この島は「独島」だという認識はなかったとみられる。

戦時中の米軍地図に“動かぬ証拠”…竹島を「Take」と表記 「独島」呼称、認識されず
http://www.sankei.com/west/news/170222/wst1702220088-n1.html
no title


2: 2017/02/23(木) 09:28:12.24 ID:mWMuZtji0

Take!


31: 2017/02/23(木) 09:45:08.43 ID:ar/yaUtQ0

>>2
>Take!
これって「取れ!」って促してるのかもな


3: 2017/02/23(木) 09:28:50.87 ID:5GTr2axM0

テイク

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 竹島問題