捏造歴史 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年02月06日

【韓国】 世界最古の金属活字本『直指』、130年ぶりの帰郷に赤信号〜対馬仏像判決以降、文化財の韓国貸与を避ける海外の博物館

1: 2018/02/05(月) 15:50:36.45 ID:CAP_USER

no title

▲直指心体要節。ドイツのグーテンベルクより78年早く1377年、清州興徳寺で刊行された世界最古の金属活字本。

世界最古の金属活字本でフランスが保管中の『直指心体要節』(1377年間行、以下直指・写真)の初の国内展示が国会の「立法不備」で失敗に終わる危機に瀕している。

直指の貸与条件としてフランス政府が掲げ、私たちが受け入れた「差し押さえ免除法」の通過が最近、挫折したことによる。特に国会が地方選挙を控えて文化財還収に敏感な世論の表情だけ見て130年ぶりの直指帰郷が難しくなったという批判が出ている。

国会教育文化体育観光委員会と主務部署の文化体育観光部によれば共に民主党パク・ギョンミ議員が国立中央博物館と協議して推進してきた「博物館および美術館振興法改正案(一時的差し押さえ免除法)」発議をあきらめる、という意思を1日政府に通知した。

パク議員は昨年12月と先月の二回にかけて公聴会を開き、改正案発議のための署名まで終えた状態だった。改正案の核心は一時的差し押さえ免除条項。海外にある私たちの文化財を国内に入れて展示する間、韓国政府が差し押さえや没収を禁止するというもの。外国政府に「安定的返還」を担保するための条項だ。

米国、日本、フランスも外国との文化交流のために類似の法規を置いている。しかし、法案準備過程で一部の市民団体が海外文化財差し押さえ禁止に否定的意見を表明したことが分かった。

▼仏、韓国が「直指」展示後返却しないか憂慮▼

民主党関係者は「6月に地方選挙を控えて各地域で発言権のある一部在野史学者らが市民団体を通じて反対世論を造成した」と伝えた。パク議員側関係者は「実際に法案署名を受ける過程でも地方区で逆風を憂慮する議員が少なくなかった」と打ち明けた。

しかし、直指は1886年、フランス外交官で韓国に赴任したコラン・ド・プランシーが購入して自国に持っていったもので不法略奪文化財ではない。政府は今年、高麗建国1100周年をむかえて12月、国立中央博物館で「大高麗展」を開くことにして、フランス国立図書館に所蔵された直指をはじめ、日本やヨーロッパ各国にある高麗仏画を持ってきて展示する案を推進している。

このうち1890年頃、フランスに出た後、今まで一度も国内で公開されたことがない直指を持ってくることに総力を傾けた。これに昨年3月、フランス国立図書館から直指貸与に対する肯定的な回答を聞いたが重要な前提条件が一つついた。差し押さえ免除法を作れば直指を貸与してくれるということだ。

国立中央博物館側は「文体部長官名義の返却確約書を書く」と説得したが、フランス側は昨年、韓国の裁判所で対馬仏像引き渡し判決を取り上げて差し押さえ免除法を要求した。

これに先立ち2012年、韓国窃盗犯が日本の対馬で盗んだ高麗仏像について昨年1月、大田(テジョン)地方裁判所が日本寺院の還収要求を拒否し、忠南瑞山の浮石寺(プソクサ)に仏像を渡すよう判決した。判決後、海外主要博物館や美術館は韓国文化財の展示貸与を避けている。自分たちが所蔵する文化財まで韓国に行けば押収されるかもしれないという不安があるからだ。

文教体育省はパク議員の発議断念後、差し迫った展示日程を合わせるために他の議員を通じて立法を打診しているが、まだ賛同する議員はいない。国会関係者は「他の議員も差し押さえ免除法に対する一部の市民団体の批判が耐えがたいのだろう」と話した。

文教体育省関係者は「今年12月の展示に直指を公開するなら今月の臨時国会中に法案通過させなければならないが、今の状況では今年の直指展示は難しい」と話した。一部では政府が国会だけに責任を押し付けずに、外交経路を通じて他の代案を積極的に模索する必要があるという指摘もある。

キム・サンウン記者

ソース:東亜日報(韓国語) [単独]直指130年ぶりの帰郷、表情国会に道詰まった
http://news.donga.com/Main/3/all/20180205/88507389/1


2: 2018/02/05(月) 15:51:30.67 ID:lxyrlUrT

その割には進化してない


3: 2018/02/05(月) 15:51:45.91 ID:dhyC+JK8

今度はちゃんと鏡文字でほったニカ?


4: 2018/02/05(月) 15:52:02.05 ID:EaV/hO4w

こそ泥国家

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2018年02月05日

ソウルで初めて韓国戦争(朝鮮戦争)当時の民間人虐殺推定地発見

1: 2018/02/04(日) 11:48:24.03 ID:CAP_USER

ソウルで韓国戦争(朝鮮戦争)期間中の民間人集団虐殺推定地が初めて発見された。韓国戦争前後民間人犠牲者全国遺族会は韓国政府に真相調査を促した。

遺族会は3日、国防部の遺体発掘鑑識団報告書を引用し、ソウル市江北区牛耳洞(カンブクク・ウイドン)319番地(牛耳新設都市鉄道庁舎そば)で収集された遺骨最小6柱と未収集の遺骨最小2柱が発見されたと明らかにした。

見つかった遺骨は6歳〜60歳以上など多様な年齢帯の遺骨でほとんどが男性だが、一部女性も含まれたと推定される。

死因は明確でないが、一部遺骨の脊椎にM1小銃(韓国戦争当時の韓国軍の主力小銃)で撃たれたと推定される弾頭が刺さっていた。また、手首を針金で縛られた遺骨もあった。

遺骨の四肢と頭蓋骨には死亡当時にできたとみられる骨折があった。韓国軍が使った弾薬類と十字架、硬貨、ゴムひもなども遺骨とともに見つかった。

鑑識団は「遺骨の手首が縛られ、ゴムひもとゴム靴を着用しており、うつ伏せの姿勢で埋葬されているなど、埋葬の特徴が民間人犠牲者事件と極めて似ている」と評価した。

この遺骨は牛耳新設線都市鉄道庁舎の盛り土作業中に見つかった。

遺族会はこれら遺骨の様子が民間人虐殺の場面を目撃した牛耳洞住民ウォン・ヨンボンさん(83)の証言と一部一致すると説明した。

ウォンさんは「中学校1年生だった1951年10月に警察が韓国戦争以前に北から来て住んでいた音楽教師夫婦と妻の母、息子2人の一家族5人を射殺するのを目撃した」と証言したことがある。

ウォンさんが目撃したという虐殺場所は今回発見された遺骨埋葬地と25メートル離れた場所だ。

遺族会は江北警察署と国防部、行政安全部過去史支援団に収集された遺骨6柱を世宗市(セジョンシ)追慕の家に臨時安置してほしいと要請した。

遺族会は今回の発見について「9・28ソウル修復後に不法に強行された、いわゆる『附逆者』に対する恣意的な処刑・虐殺の物的証拠が初めて見つかったもの」と評価し、真実和解委員会法の改定を通じ、当時の過去史に対する追加真相究明をしなければならないと主張している。


2018年02月04日11時16分
http://japanese.joins.com/article/246/238246.html?servcode=400&sectcode=400


2: 2018/02/04(日) 11:48:56.40 ID:Ko2cPC6v

捏造国家


4: 2018/02/04(日) 11:49:24.38 ID:zS23ct3c

文政権が埋め戻します


5: 2018/02/04(日) 11:49:30.33 ID:C/pFkGDv

内戦中だろ
犯島内戦の当事者は韓国と在日

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2018年01月31日

【韓国】 「任那は伽耶ではなく対馬にあった」〜任那日本府説の虚構をコンピュータで実証

1: 2018/01/31(水) 00:45:57.54 ID:CAP_USER

仁荷(インハ)大は「朝鮮総督府の官営学者らが主張した任那日本府説が虚構であることを実証した」と29日、明らかにした。

日帝強制占領期の日本学者らは「日本書紀」神功皇后の記録を引用、「新羅を征伐した365年から200年間、植民統治機関の任那日本府が韓半島南部に存在した」という植民史観を主張した。

しかし、仁荷大融合考古学科、ナム・チャンヒ教授研究チームは任那日本府説の根拠になった日本書紀仲哀天皇条の記録を分析した結果、論理的矛盾を多数発見した。

まず日本書紀の記録によれば海水が国中に入ってきておじけづいた新羅王が降参したという一節が出てくるが、東海は本来、潮の干満の差があまりない地域であり、新羅の首都・慶州は上げ潮が入ることはない場所だと主張した。

これについて研究チームは過去3年間、「高句麗、百済、新羅が各々勢力圏を対馬に分けて持っていた」という釜山(プサン)大イ・ビョンソン教授の主張に注目した。韓半島の他に遠征艦隊が福岡から上陸作戦をしなければならない場所は対馬と壱岐の二つの地域しかないからだ。

研究チームが「日本書紀」に出てくる記録で己亥月辛丑日の潮を干満コンピュータプログラムで計算してみると、その日から3日間、満潮であり、当時、福岡で船で三日かかる対馬西側にサリ現象(大潮?)があったことが分かった。

これを土台に研究チームは神功皇后が征伐したという新羅は韓半島の新羅ではなく、対馬の西側沿岸にあった新羅系勢力である可能性が最も高い、という結論を導き出した。

ナム教授は「ムン・ジェイン大統領が正しい伽耶の歴史復元を学界に注文したにもかかわらず、国内の一部学者が伽耶こそ任那という日本の右翼学説に同調する動きがあり、これに釘を刺す成果」と意味づけた。

/ユン・ヨンヘ記者

ソース:京畿日報(韓国語) コンピュータで計算…「任那は伽耶でなく対馬だ」
https://www.kgnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=505409


2: 2018/01/31(水) 00:48:43.07 ID:j/HzDdna

三国史記の新羅本紀では新羅が対馬を占拠してたなんて記述はなく、
倭人の支配下にあったという点はスルーですか?


3: 2018/01/31(水) 00:50:15.71 ID:F8PA/1SH

だれだよ半島に日本書紀の存在おしえたの
没収しろよ
もちろん古事記もな


4: 2018/01/31(水) 00:50:20.85 ID:wAttav2l

要するに「そのとき対馬は朝鮮領」ってほざきたいだけだろ

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2018年01月29日

【韓国】 1月27日はホロコーストの日、第二次大戦加害国の相反する顔〜ドイツ・オーストリアと日本

1: 2018/01/29(月) 11:23:01.29 ID:CAP_USER

ホロコーストによって欧州に暮らすユダヤ人10人に7人が命を失ったという。映画『シンドラーのリスト』によってユダヤ人の命を救ったドイツの実業家の名前が世界に伝えられたが、当時ナチスに勇気を持って立ち向かった義人はシンドラーだけでなかった。

△ポーランドの看護師、イレーナ・センドラーは2500人にのぼる児童をワルシャワ・ゲットーから救出する活動を行った。英情報員フランク・ポリーはベルリンで、スウェーデンの外交官、ラウル・ワレンバーグは、ハンガリーで自国旅券をユダヤ人に発給して救出に尽力した。27日、ホロコーストの日を迎え、英インディペンデント紙は彼らを名もなき英雄としてスポットライトを当てた。73年前の1月27日はポーランドのアウシュビッツ強制収容所で死を待つユダヤ人が解放された日。国連は2005年11月、この日を「国際ホロコースト記念日」に定めた。

△大量虐殺を主導した国家の指導者は、今年も痛烈な反省を述べた。ドイツのアンゲラ・メルケル首相は人種葛藤や憎しみの拡散を憂慮しながら反ユダヤ主義問題を扱う担当職の新設を確認した。オーストリアのセバスチャン・クルツ首相は極右政党と連立政権を組んでいるにもかかわらず、「オーストリアは加害者の一つであり、史上最悪の犯罪であるホロコーストに加担した」と指摘した。「数百万人を殺害したことに対する歴史的責任を忘れないことが何よりも重要だ」とも述べた。過去の問題に対する心からの謝罪どころか反省さえあいまいな隣国とは対照的だ。

△特に軍慰安婦問題をめぐる日本の態度は傲慢不遜なことこの上ない。2015年、政府間合意を盾にして、逆に私たちに向かって大声を上げる始末だ。昨日は日本政府が米国務長官の慰安婦関連発言の言葉尻を捉えて米国に問題を提起したという報道が出た。レックス・ティラーソン長官が「もっとするべきこと」に言及したことをめぐり、合意と関連して追加措置を促した韓国の肩を持ったと解釈できることで怒ったということだ。歴史の傷を繰り返さないために毎年記憶を再確認する国々とどうにか忘却の中に埋めようとする国。第二次世界大戦加害国の相反する顔だ。

コ・ミソク論説委員

ソース:東亜日報(韓国語) 【しどろもどろ/コ・ミソク]ホロコーストの日、加害国の相反する顔
http://news.donga.com/Main/3/all/20180129/88404249/1

(記者注:最後の段落は日本語版では以下の文章に差し替わっている)
◆ユダヤ人虐殺の裏には日常化した憎しみ、悪に対する無関心もあった。その痛恨の歴史の教訓を忘却へと送ったのか。欧州各地で分裂の政治が煽った人種葛藤と極端主義が拡散しつつある。人間がどれほど悪になり得るのかを見せつけたホロコースト。その惨憺たる歴史が21世紀に再び繰り返されないか心配だ。

ソース:東亜日報日本語版<ホロコーストの日>
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/1207461/1

関連記事:インディペンデント<Holocaust Memorial Day 2018: Meet three unsung heroes who helped Europe’s Jews escape the Nazis>
http://www.independent.co.uk/news/world/holocaust-memorial-day-2018-unsung-war-heroes-saved-jews-nazis-irena-sendler-frank-foley-raoul-a8179146.html


2: 2018/01/29(月) 11:24:05.79 ID:uJe5xMkc

やかましい。


4: 2018/01/29(月) 11:25:09.95 ID:gHQLTBuX

日本はホロコースト関係無いやろ


11: 2018/01/29(月) 11:29:32.77 ID:d2S1Lhaz

オーストリアは朝鮮のたち位置なんだが、相反する顔だよね?

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2018年01月27日

【韓国】 「歴史歪曲のツケは未来の世代に…」、領土・主権展示館を建てた日本政府は肝に銘じるべき

1: 2018/01/26(金) 21:12:51.71 ID:CAP_USER

(ソウル=聯合ニュース)安倍晋三政府が25日、独島(ドクト、日本名:竹島)領有権を主張する常設展示館をオープンした。人口移動が多い東京都心の日比谷公園内に設置した。この「領土主権展示館」は独島と尖閣(中国名:釣魚島)列島が日本領土というごり押し主張を入れた資料で満たされた。日本人はもちろん外国人観光客を相手に積極的に広報するという意図からだ。

江崎鉄磨、領土問題担当相は開館式で「我が国の領土主権を内外に知らせるために主軸になる施設」とし、「企画展を実施して展示資料も充実させる」とも話した。これまで島根県など地方自治体で類似の広報館を設置したことはあるが、東京都心に日本中央政府次元の公式展示館が建ったのは初めてだ。

歴史的・地理的・国際法的に明白な我が国の固有領土である独島をめぐり国際社会で「領有権紛争」にしようとする緻密な戦略にともなう挑発に違いない。日本が独島が自らの土地だとごり押し主張を繰り広げたことは昨日今日のことではない。新年に入ってからだけでも、河野太郎外相が先月16日、バンクーバー外交長官会議を契機にカン・ギョンファ外交部長官に会ってごり押し主張をしたのに続き、22日、国会新年外交演説を通じても繰り返した。

歴史問題をめぐって対立が激しくなった2014年から5年間繰り返された。それまでは「一日で解決される問題ではないが、粘り強く対応する」という水準だったが、その後は「日本の固有領土」と主張し始めた。

日本が独島領有権を主張する根拠は1905年2月に宣言された「島根県告示第40号」だ。この告示は日本が私たちの国権を簒奪する過程で、永い歳月持続してきた私たちの独島領有権を不法に侵奪した行為だ。従って国際法上無効だ。日本は掌で雨をふせぐことを今からでも止めなければならない。

植民統治36年間の蛮行について謝罪を繰り返しても足りない時に国権侵奪当時、どこかの村の告示を強調して100年をはるかに過ぎた今日まで我を張ってなんになるだろうか。文明国に似合わない姿だ。政府が断固として対応したのは当然なことだ。

韓国政府は直ちにノ・キュドク外交部報道官名義の声明を出して東京領土主権展示館の即刻閉鎖を要求した。声明は「日本政府は歴史的・地理的・国際法的に明白な私たち固有の領土である独島に対する無謀な試みを直ちに中断し、正しい歴史認識が韓日関係の根幹だ、という点をもう一度再確認しなければならないだろう」と促した。

また、政府は駐韓日本大使館政務公使を非公開裏に招致して抗議し、駐日韓国大使館を通じても日本外務省に抗議した。しかし、予想通り日本政府は私たちの展示館閉鎖要求を拒否した。江崎担当相は26日、記者会見を通じて独島は「歴史的にも国際法上でも明確に我が国(日本)固有の領土」と主張した。彼は「国内外の多くの方が展示館にきて理解を深め、歴史認識を新しくするようにする」と話してずっと押し進めることを明確にした。

行動は自由だが、歪曲された歴史を正さなければその歴史的債務はそっくり未来世代に帰るという点を日本政府は肝に銘じなければならない。日本政府の二重的形態も問題だ。安倍総理が24日、平昌冬季オリンピック開幕式出席と韓日首脳会談推進を発表し、韓国政府もこれを歓迎した一日後にこの展示館を設置して冷水を浴びせたからだ。

「重大な欠陥」が明らかになったパク・クネ政府の韓日慰安婦合意について韓国政府が「未解決」の立場を明らかにし、これに日本政府が強く反発して両国間に冷気流が流れ、安倍総理の平昌オリンピック開幕式出席意思表明を契機に反転が予想された状況だった。韓日関係改善に対する日本政府の真正性を疑わざるをえない。

近い隣国として韓日関係は改善されなければならない。しかし、日本の穏当でない姿勢を容認して関係改善を急ぐ必要はない。特に独島問題と関連しては独島を国際法上、領有権紛争地域にしようとする日本政府の策略に巻き込まれないよう政府は警戒を緩めてはならない。

ソース:聯合ニュース(韓国語) [聨合時論]「歴史歪曲の債務は未来世代で」日本政府肝に銘じてこそ
http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2018/01/26/0505000000AKR20180126160800022.HTML


3: 2018/01/26(金) 21:13:53.83 ID:FuhFHQum

鏡見ろって話…


7: 2018/01/26(金) 21:17:05.98 ID:w28WwpU7

在日朝鮮人の強制送還と朝鮮半島との永世断絶で未来への禍根を取り除こう


8: 2018/01/26(金) 21:17:13.11 ID:+TznSa71

チョーセンジンにとってはいずれも同じ意味

○○であって欲しい = ○○であるべき = ○○である

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2018年01月19日

【基地外妄想】 豊臣秀吉から始まった根の深い慰安婦の歴史〜日本中に「平和の少女像」が立てば堂々とした国際社会の一員になれる

1: 2018/01/18(木) 17:16:15.43 ID:CAP_USER

no title

▲壬辰倭乱当時、蔚山(ウルサン)城戦闘図。朝明聨合軍が倭城を包囲し攻撃しているが、難攻不落の要塞で占領は容易ではなかった。

日本軍慰安婦被害者の名誉と人権回復のために作られた「平和の少女像」が最近、世界的な関心事になっている。現代に至って世界史的に類例がない国際的人権蹂躙事態という点を勘案すればむしろ問題化が遅れた感がある。

この問題は私たちが知っているよりはるかに歴史的根元が深い。日本軍慰安婦は豊臣秀吉から始まった。秀吉は1582年、織田信長の急死で突然に権力を拾ったが、彼が徳川家康をはじめとする他の実力者らを抜いて権力を占めたのは当時の首都だった京都が自身の根拠地の大阪と近かったためだ。

しかし、支持勢力がない彼は拾うように得た権力を守るため必死の努力をしなければならなかった。そのため彼は京都市内に大規模な遊郭団地を造成して商業を奨励し、全国各地の商人が駆せ参じることによって宮廷都市を商業および金融都市に脱皮させた。しかし、それだけでは足らず100余りを越える地方小国の耳目を集中させるために大陸侵略を公言した。

はじめ、日本の官民は秀吉の公言を鼻でせせら笑った。ところが武力を使っても島国の窮屈さと疎外感から脱しようとする軍国主義者や国粋主義的過激仏教分派の日蓮宗が命がけで呼応したうえ、権力にたかるハエなどが合わさり口先だけの言葉と見られた秀吉の公言は現実に変わった。

遊郭団地で京都を繁華な都市にして利益を得た秀吉は九州島の北側に兵たん基地として使う城を築く時も一番最初に京都の大規模遊郭施設を移した。そのおかげで肥前名護屋城は1年余りの短い建設期間にもかかわらず、歓楽と金儲けのために出た労務者と兵士たちが不夜城を作り上げた。

壬辰倭乱初期、秀吉は日本軍に厳正な軍規とともに朝鮮での略奪を禁じた。名分ある戦争で民の支持を受けて、地方領主から難なく戦費を得るためであった。ところが開戦4カ月、閑山島海戦で日本海軍が壊滅すると、それ以上の戦争遂行が不可能になった。海軍の壊滅で遠征に必要な大規模兵たん支援が滞ったからだ。

ところがそれから4年後の1596年、伏見城と大阪城が大地震で崩れるとすぐに彼は崩れた城(当時の日本で城はすなわち権力だった)を積む費用のためにまた戦争を行う。しかし、一度の勝利もなしに壊滅した海軍を見た日本人は戦争再開に否定的だった。すると秀吉は朝鮮での略奪、強姦、拉致を無制限保障するという詔書を下して無理に国民を戦場に追いたてた。その結果、数十万の朝鮮人が拉致され女は貞操を蹂躙され男は西洋に奴隷として売られた。

このような日本軍国主義の亡霊は300年の歳月の間、消えずに20世紀に入って復活する。権力欲に捕われた日本の軍国主義者は国力と世界史の流れを無視して、日本国民を嘘でだまし、無謀なことこの上ない戦争に追い込む。そして戦場でだまされた事実を知った兵士たちを口止めし、抗命と暴動(数十万の市民が日本軍によって無差別殺戮にあった上海事変がその例)を防ぐために隣国の女性らを軍隊慰安婦にする蛮行を犯すに至る。

本来、侵略戦は防御戦に比べて途方もなく多くの費用がかかる。先に国民に勝利の幻想を植えなければならず、遠征に向かう軍隊の不満解消は基本で、家族の生計まで責任を負わなければならない。そうでなければ遠征軍兵士たちは抗命や暴動に至るのが常であって、国民の支持を得られない戦争はより一層そうなる。

これを見れば、日本軍慰安婦の直接的被害者は韓国、中国、フィリピンなどをはじめとするアジアの国民だが究極的には日本の国民も被害者であった。このため軍隊慰安婦を恥ずかしく思う日本人が、そうではない人よりはるかに多い。それで日本の現政権は最初から実体を隠してしまおうとあらゆる努力をしてきた。
>>2-5あたりに続く

文|ムン・ソングン法務法人キルのメンバー弁護士
<このコラムはコラムニスト個人の見解であることを明らかにします。>

ソース:朝鮮日報(韓国語) 壬辰倭乱の時、豊臣秀吉から始まった日本の根強い慰安婦歴史
http://pub.chosun.com/client/news/viw.asp?cate=C03&mcate=M1004&nNewsNumb=20180127636&nidx=27637


2: 2018/01/18(木) 17:16:31.09 ID:CAP_USER

>>1の続き
日本軍慰安婦問題は深い歴史的根元を持って短期間での治癒は容易ではない。そして被害国家の政府が先に立つとたやすく解決される問題でもない。従って「平和の少女像」のように被害国国民が先に立たねばならない。そうすれば多数の良心的な日本人も喜んで参加できる。それで米国、カナダなどはもちろん東京や京都、大阪をはじめとする日本全域に「平和の少女像」が立つ時、はじめて真の世界平和の定着と共に日本も堂々とした国際社会の一員として新たに出発できるだろう。

おしまい

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2018年01月10日

【韓国】 死に向かう前の彼の明るい笑み〜86年前の今日、イ・ボンチャン義士は日王に手榴弾を投げた(写真)

1: 2018/01/09(火) 00:45:32.34 ID:CAP_USER

1月8日にはこうしたことが

no title

▲イ・ボンチャンの銅像[聯合ニュース資料写真]

誰の銅像でしょうか?すぐに答えることができれば韓国史の知識が良い方といえます。姿勢で答えがわかります。手に握った小道具は手榴弾です。そう。イ・ボンチャン義士です。

1932年1月8日、ものものしい警護の中、東京宮城に向かった日王ヒロヒトに手榴弾を投げました。86年前のことです。偉業前、イ義士は太極旗の前に立ちました。手には手榴弾を持ち、首には宣誓文をかけて明るく笑っています。死へ向かう道の前で笑う姿から、彼の強い信念を読むことができます。

no title

▲偉業前、太極旗前で[聯合ニュース資料写真]
no title

▲イ・ボンチャンの親筆宣誓文[聯合ニュース資料写真]「祖国の独立と自由を回復するために韓人愛国団の一員になって敵国の首魁を屠殺することを誓います」と記されています。
no title

▲偉業前、太極旗の前で[聯合ニュース資料写真]上の写真と比較すると厳粛で敬けんで緊張した表情です。

映画「暗殺」を見られた方々は似た場面が登場するのを覚えているでしょう。偉業は失敗しましたが、日本の首都のど真ん中で起きた点と偉業の相手が日王だった点で大韓国人の気概と抵抗を全世界に知らせた快挙でした。

イ義士はその年の秋、市ヶ谷刑務所で絞首刑を受け殉国しました。下の写真はイ義士が囚人が使う帽子をかぶって手錠をかけたまま日本警察に引きずられて行く姿です。死刑場へ行く姿なのかは確実ではありません。

no title

▲刑務所中で[聯合ニュース資料写真]

下は1932年9月30日付け朝日新聞にのせられたイ義士の写真です。「大逆犯人イ・ボンチャン」と書かれています。10日後の10月10日、イ義士は殉国しました。

no title

▲朝日新聞が報道したイ・ボンチャンの姿[聯合ニュース資料写真]

イ義士は解放後の1946年6月、故国に戻りました。一人ではありませんでした。ユン・ボンギル、ペク・チョンギ義士とともに帰ってきました。下の写真は三人の遺骨がソウル駅に到着する姿です。

no title

▲故国に帰ってきた三義士[聯合ニュース資料写真]

彼ら三人を私たちは「三義士」と呼びます。ソウル孝昌(ヒョチャン)公園内の「三義士墓」に並んで安置されています。安重根義士は遺骨が発見されず、今まで祖国に戻れず、三義士墓の隣りに仮墓のみ造成されています。

no title

▲殉国第44周年追慕祭[聯合ニュース資料写真]
no title

▲殉国第85周年追慕式[聯合ニュース資料写真]
no title

▲2006年1月8日、日本大使館前で開かれた偉業記念式[聯合ニュース資料写真]

ソース:聯合ニュース(韓国語) [写真今日]死向かった道前に立った彼の明るい笑み
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2018/01/05/0200000000AKR20180105116800013.HTML

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 捏造歴史