捏造歴史 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年04月23日

「非常識な歴史捏造に国際社会の制裁が必要だ」 韓国歴史団体 習近平氏に謝罪要求=「中国の一部」発言で

1: 2017/04/21(金) 17:27:31.47 ID:CAP_USER

糾弾集会の様子=21日、ソウル(聯合ニュース)
no title


【ソウル聯合ニュース】

先ごろ行われた米中首脳会談で、中国の習近平国家主席がトランプ米大統領に対して
「韓国は中国の一部だった」と発言したと伝えられたことに対し、韓国の民族団体と歴史団体が抗議した。

社団法人国学院、大韓民国歴史診断学会、国学運動市民連合は21日、ソウル市内で習氏を糾弾する決起大会を開いた。

国学院のキム・ユギョン代表は「中国政府は、韓民族の正統性を根本から無視する歴史歪曲(わいきょく)の東北工程(中国の歴史研究プロジェクトで、
高句麗を自国の地方政権とするもの)を2002年に実施したのに続き、今回は習主席が深刻に憂慮すべき発言をした」とし、
「非良心的で非常識な歴史捏造(ねつぞう)に国際社会の制裁が必要だ」と訴えた。

国学運動市民連合のイ・ソンミン代表も「中国は現在のように自国本位の歴史観だけに固執する国粋主義的態度では、21世紀の先進国として扱われない」とし、
「習主席は歴史歪曲を謝罪し、再発防止を約束せよ」と要求した。

各団体は記者会見を行った後にソウル市内の中国大使館まで行進して、習主席の誤った歴史認識を糾弾し、
これまで中国政府が行った歴史歪曲を是正するよう要求する内容の声明書を中国大使館に伝達した。

トランプ米大統領は12日、米紙ウォールストリート・ジャーナルとのインタビューで
「習主席が(首脳会談で)中国と朝鮮半島(Korea)の歴史について言及し、『韓国は実は中国の一部だった』と話した」と発言したと伝えられた。


2017/04/21 17:09
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/04/21/0900000000AJP20170421002800882.HTML


2: 2017/04/21(金) 17:28:24.70 ID:0SYncPvc

おまエラが言うな。


3: 2017/04/21(金) 17:28:34.53 ID:9cD1Doey

>>1
面白い。


6: 2017/04/21(金) 17:28:44.14 ID:7X3f15Fj

今半島が緊張状態にある事を知らない国が一つあるな

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2017年04月22日

韓国政府 「数千年の歴史の中で韓国が中国の一部だったことは一度もない。国際社会で認識されている明白な事実」

zokkoku

1: 2017/04/21(金) 06:54:20.29 ID:CAP_USER

中国の習近平国家主席は中・韓両国の歴史についてトランプ米大統領に何と話したのか−。
韓国政府はこれを知りたがっている。

トランプ大統領は先週の米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、
朝鮮半島が「かつては中国の一部だった」と習主席から聞いたと語った。
韓国国民は大憤慨し、外務省が習主席の発言内容を確認する事態になった。

韓国外務省の報道官は20日ソウルで記者会見し
「数千年の歴史の中で韓国が中国の一部だったことは一度もないというのは国際社会で
認識されている明白な事実だ」と言明した。

トランプ大統領は核実験やミサイル試射をやめさせるように中国が北朝鮮を抑えることを望んでいるが、
歴史的関係についての習主席の説明を聞いて、北朝鮮の政策に影響を及ぼすことは中国にとっても
「それほど簡単ではない」ことが分かったとWSJ紙に語っていた。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-20/OOPCI56K50XU01


2: 2017/04/21(金) 06:55:05.61 ID:vQgpufXK

何で知恵遅れでも解る嘘を平気で付けるのか


15: 2017/04/21(金) 06:58:34.88 ID:VzmG0TvP

>>2
つ【認知バイアス】


3: 2017/04/21(金) 06:55:52.60 ID:ZE2LR5Iw

まぁ韓国は数千年も続いてないからなぁ…

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 捏造歴史

韓国政府、国際社会全体に「正しい歴史認識広げる」 〜「韓国は中国の一部だった」発言受け

1: 2017/04/20(木) 17:46:26.44 ID:CAP_USER

■韓国政府「正しい歴史認識広げる」 「中国の一部」発言受け
no title


【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は20日の定例会見で、トランプ米大統領が中国の習近平国家主席との朝鮮半島をめぐる対話内容を伝えたインタビューで、「韓国は中国の一部だった」と発言し波紋を呼んでいることに対し、「誤った歴史観を受け入れることはできない」とした上で、「該当国(米中)だけでなく国際社会全体に正しい歴史認識が広がるよう努める」と述べた。

トランプ氏は12日の米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、「習主席が(6〜7日の米中首脳会談で)中国とコリア(朝鮮半島)、北朝鮮ではなくコリアの歴史について話した。数千年の歴史と数多くの戦争について。コリアは実は中国の一部だったことがある」と述べていたことが、最近になって分かった。

韓国政府関係者によると、習氏が実際にそう発言したのかどうかを外交ルートで中国側に確認中だという。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/04/20/0200000000AJP20170420002900882.HTML


2: 2017/04/20(木) 17:47:21.28 ID:fMn6Cu3p

嘘も百回つけば真実となるしねバカンコク


3: 2017/04/20(木) 17:47:36.09 ID:VkLCg5Vz

ちょっと間違えば自国の存亡すら危ういこのご時世に何をやってるんでしょうか


4: 2017/04/20(木) 17:48:24.66 ID:opXzEjMb

頑張れば頑張るほどボロがでるから頑張ってくれたまえ

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2017年04月21日

韓国の高校生 韓国の植民地だった京都や奈良を観光 韓国人の優秀さを再確認

wakaran

1: 2017/04/18(火) 11:59:45.61 ID:wG6fIlKK0 BE:565421181-PLT(12000) ポイント特典

韓国・論山市の中学生が日本へ 百済文化ゆかりの地訪問


韓国中部の忠清南道論山市の中学生52人が10日、海外研修の第1陣として日本に出発した。

 江景女子中学3年生の生徒52人と引率教師らは、2泊3日の日程で大阪・奈良・京都を回り、百済文化を探訪する予定だ。

 訪問する地域の一つである大阪府羽曳野市には百済の武寧王の父、昆支王が定住した飛鳥地区があり、昆支王を
祭った飛鳥戸神社もある。

 海外研修を希望する論山市の中学8校の3年生計368人が来月10日まで順次日本を訪れ、百済文化の遺跡を回る。

 1人当たりの研修費用66万ウォン(約6万4000円)の一部は市が負担する。

 同市は、中学生の研修が終わった後には地域の高校(12校)の2年生計1760人を対象に、同じコースの研修プログラム
を実施する方針だ。

 黄明善(ファン・ミョンソン)論山市長は「短い日程ではあるが、学生たちがこのプログラムを通じて百済文化の優秀を知り、
国際感覚も養うことを願う」と述べた。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000037-yonh-kr&pos=3


3: 2017/04/18(火) 12:00:50.48 ID:0Ta2yine0

嫌いならくるなよ泥棒


4: 2017/04/18(火) 12:00:57.26 ID:/irMrKiH0

現在の朝鮮人は百済滅ぼした側の子孫なんだよなぁ・・・・・・


6: 2017/04/18(火) 12:02:36.03 ID:V/DTfwOi0

>>4
もっと言えば元々倭人が建国した新羅をいつの間にか民族入れ替えで乗っ取ってた節がある

続きを読む
posted by 中島 at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2017年04月20日

【韓国】 世界最初の日刊紙は朝鮮時代の新聞?推定文書発見

1: 2017/04/19(水) 15:37:39.87 ID:CAP_USER

■世界最初の日刊紙は朝鮮時代の新聞?推定文書発見

画像:志逢僧侶が公開した1577年陰暦11月23日付朝報。昨夜の天気が記録されている。
no title


『朝鮮王朝実録』の記録で言及されていた世界最初の新聞「朝報」の実物とされる文書が発見された。

今までは1660年、ドイツで発行された「ライプチガー・ツァイトゥング(Leipziger Zeitung)」が世界最初の新聞に知られている。

慶尚北道永川市(キョンサンブクド・ヨンチョンシ)の也史洞(ヤサドン)に位置した龍華(ヨンファ)寺の住持・志逢(チボン)僧侶は「今月上旬に古書籍の競売サイトで入手した」と18日、話した。

志逢僧侶は「1月に競売サイトに朝報が登場したが、4月まで誰も関心を示さなかった。私が20年間、書誌研究に関心を注いできたので入手することになった」と付け加えた。

志逢僧侶が入手した資料は8枚となっている。朝報に掲載されたものと見られる記事が含まれている。1577年陰暦11月6日や15日、19日、23日、24日など計5日分だ。

6日付には恭懿殿(仁聖大妃)にご機嫌をうかがう内容、経筵(王と臣下が国政を協議し学問を論じること)が開かれなかったという内容が記されている。

15日付には数百匹の牛が伝染病にかかって死んだという内容も載せられている。23日付にはその日の天気や星座を記録した内容がある。24日付には臣下の人事移動の内容が記されている。

朝報に対する記録は『朝鮮王朝実録』の中で『宣祖実録』1577年陰暦11月28日付に初めて登場する。宣祖が偶然に朝報の存在に気付いて大臣たちを叱る内容だ。

また、朝報の発行に参加した約30人に過酷な刑罰を下したと、『宣祖実録』に記されている。

宣祖が朝報の発行にこのように怒った理由は、民間や外国に国家の機密を漏洩して王室の面子がつぶれたと見なされたためと見られる。

志逢僧侶は「朝報の発行は当時、朝廷では非常に大きな事件だった。朝報を発行した人々は突然姿を消し、朝報を入手した人々もこれを廃棄したり、隠したりしなければならなかった」と説明した。

実際に今回発見された朝報とされる文書も書籍の表紙を作る際にリサイクルされていたところ、遅まきながら発見された。

慶北大学文献情報学科のナム・グォンヒ教授は「形態的・内容的な面で見ると、本物である可能性が大きい」とし、ただ残念なところは、朝報のごく一部だけが発見されて文化財として認められるには困難があるようだ」と評価した。

書誌学者のキム・ヨンボクさんは「朝報は、中央政府の主な決定や人事事項などを地方官庁に伝える役割を果たしていた」とし、「これまで朝鮮後期の筆写本の朝報がたびたび発見されてきたが、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)前の朝鮮前期に印刷された朝報はまだ見つかっていない」と話した。

彼は「今回の遺物が(8枚の)紙切れの形となっていることから、もう少し正確な追跡研究が必要だ」とした。

http://japanese.joins.com/article/239/228239.html

関連【韓国】世界最古とされた金属活字に「宝物の価値なし」と最終判定[04/15]コピーライトマーク2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1492214316/


2: 2017/04/19(水) 15:39:26.44 ID:jYylugBv

はいはい


3: 2017/04/19(水) 15:39:31.36 ID:b80UqhZ/

またウリナラファンタジーか


4: 2017/04/19(水) 15:39:36.32 ID:FDpkIFRl

これだろ
no title

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2017年04月16日

【またか】韓国「日本は歴史を直視しろ!」

fabyou

1: 2017/04/13(木) 19:00:42.82 ID:1CS+8Z6m0 BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典

「日本政府は歴史直視を」=韓国大統領代行が演説
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041300737&g=pol

韓国の黄教安大統領代行(首相)は13日、日本の植民地支配下で1919年に独立運動家が大韓民国臨時政府を上海に設立してから98周年となるのを記念する式典で演説し、
「日本政府は歴史をありのままに直視し、将来の世代に対する教育や過去の過ちの反省で、誠意ある一貫した姿勢を見せなければならない」と述べた。

首相室の発表によると、黄代行はこの中で「韓日両国の未来志向的パートナー関係の出発点であると同時に、必要条件となるのは、正しい歴史認識だ」と強調した。

日本の高校教科書検定で島根県竹島(韓国名・独島)を固有の領土と明記した教科書が合格し、
小中学校の新学習指導要領も竹島を固有の領土と初めて明記。韓国政府は強く抗議して、是正を求めている。
黄代行はこうした動きを念頭に、日本の歴史教育に注文を付けたとみられる。


3: 2017/04/13(木) 19:01:25.65 ID:lF8Yx6+c0

トンスルとかホンタク、嘗糞とか色々あるよね。


4: 2017/04/13(木) 19:01:47.69 ID:rnL/c6qy0

..  ┏━━━━━━━┓
  ┃//   Λ_Λ   ┃
  ┃/  < `Д´;>つ..┃ <歴史を直視しろ!
  ∧_∧m9   .ノ  ┃
 <    > .―-J  //┃
  ノ O   つ      // .┃
  し―-J...━━━━━┛


5: 2017/04/13(木) 19:02:00.56 ID:/CQmfTN60

自分の国の近くで何が起きてるのか
まず現実を直視しようぜ?

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 捏造歴史

2017年04月14日

【軍艦島】荒唐無稽な印象操作 別の炭鉱写真使用…韓国テレビ、誤り認める

tankou

1: 2017/04/12(水) 17:38:33.60 ID:CAP_USER

韓国MBCテレビ『イブニングニュース』は2月8日放映の番組で「軍艦島」として知られる端島炭坑(長崎県)を特集した。同日付の産経新聞が今夏公開予定の韓国映画『軍艦島』(監督・柳昇完(リュ・スンワン))の予告編について、朝鮮人の少年たちが体を縮ませたまま採掘作業する姿などを「事実と異なる」と報じたのに反論するのが目的だった。

 番組は「極右傾向のあるメディアである産経新聞」との出だしで始まったが、反論どころか、使われた写真は軍艦島とは異なる場所で撮られたことが専門家らの調べで明らかになった。

 九州大教授の三輪宗弘は「ほとんどすべての写真が端島炭坑に該当しない」と言い切る。三輪がまず指摘したのが端島で人々が働くとされた風景だ。

 「貝島炭鉱(福岡県)の露天掘りの模様を写したもので軍艦島と全く違う」

 三輪はこう語る。続いて、三輪が挙げたのが狭い場所で男性が横になって掘っている写真だ。これは明治中期の筑豊の炭坑の様子を写したものだという。

 炭鉱労働に詳しい日大名誉教授、田中直樹も「機械化が進んでいた端島であんな手掘りは荒唐無稽としか言いようがない」と語る。

 番組では黒ずんだ労働者たちが並んで立つ様子を「強制徴用された韓国人被害者」と説明した。だが、写っているのは朝鮮人ではない。写真は大正15(1926)年9月に当時、北海道にあった旭川新聞が道路建設工事現場での虐殺致死事件を報じた際のもので、朝鮮人の存在をうかがわせる記述はなかった。

このほか、「端島炭坑の内部壁から『腹が減った』『故郷に帰りたい』『母に会いたい』とハングルで書かれた落書きが発見された」とも紹介した。

 ところが、この「落書き」は昭和40年に朝鮮総連傘下の団体が制作した映画のなかで、筑豊炭坑で働く朝鮮人労働者の痕跡をたどるさい、映画の演出性を高めるためにスタッフが書いたものであることが、平成12年1月3日付の西日本新聞に報じられている。

 元スタッフは同紙に「強制連行には映像資料が少ないでしょ。監督が『(連行されてきた人々の)思いがあった方がいいんじゃないか』(と述べた)」と落書きの経過を証言した。

 こうした「事実」はおかまいなしに、番組は「数百人の朝鮮人たちが強制動員され奴隷のように扱われた」と結論づけた。写真の間違いを最初に報じたインターネット番組「言論テレビ」で、ジャーナリストの櫻井よしこは「印象操作だ」と批判した。

                  ◇

 MBCテレビに質問状を送ったところ、報道局週間ニュース部から11日、端島とは異なる場所の写真を使ったことを認め「遺憾の意を伝えます」との回答があった。その一方で、これらの写真について「たとえ場所は違っても朝鮮人たちが強制動員され被害を受けたという脈絡でみれば、歴史の一断面をみせてくれる貴重な資料」としている。続く

http://www.sankei.com/politics/news/170412/plt1704120007-n1.html


2: 2017/04/12(水) 17:38:55.91 ID:CAP_USER

>>1
■国立施設「地獄の労働」流布

 韓国・釜山の高台にひときわ目立つ建物がある。名称は「国立日帝強制動員歴史館」。

 日本語のパンフレットもあり、「日本によって行われた強制動員の惨状を国民に広く知らしめ、正しい歴史意識を鼓吹し、人権と世界平和に対する国民教育の場を提供する」ことを目的に、平成27(2015)年12月に開館した。

 釜山に設立された理由については、「強制動員された人の約22%が(釜山のある)慶尚道の出身」で、そのほとんどが釜山港から連れていかれたためだとしている。

 7階建ての建物の4階と5階に展示スペースがある。4階は「記憶のトンネル」「日帝強制動員の概念」「日帝強制動員の実情」「終わらない日帝強制動員」「解放と帰還」に分かれて「資料」などが展示されている。

 5階では「朝鮮人労務者の宿舎」「日本軍“慰安所”」があり、「被害」の状況を知ることができるとしている。

入り口に入るとまず目に入ってきたのが、韓国MBCテレビ『イブニングニュース』も使った黒ずんだ姿の男たちが並んで立っている写真だった。

 この写真は2015年に端島(軍艦島)を含む「明治の産業革命遺産」の世界文化遺産登録をめぐり、韓国側が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会の全委員に配った冊子にも使われた。冊子には「目覚めよ!ユネスコ 目覚めよ!世界 目覚めよ!人類」との文言が英語で書かれていた。

 炭坑での「過酷な労働」として紹介されているのが、「斜坑の中、身体を横にしたまま採炭作業をしている朝鮮人労務者」との日本語、英語、韓国語の説明がついている写真だ。

 だが、この写真、よくみるとMBCテレビが使ったのと同じ場所で撮られたとみられる。石炭産業史に詳しい複数の専門家は「明治中期の筑豊には朝鮮人はほとんどいなかった」と語る。

歴史館では「軍艦島」について写真入りで詳しく説明していた。

 「陸地の炭坑と比べ労働環境が劣悪であり、死亡事故がおきたことから『地獄島』と呼ばれていた。ユネスコの世界遺産に登録されたが、この中に含まれている強制動員の歴史は必ず記憶されなければならない」

 動員にかかわったとした日本企業約300社の名前も画面に映し出されていた。

 「軍艦島」の内部を模した小屋もあり、壁には「みつびし 軍艦島炭鉱 五十八区域」と日本語で書かれた張り紙もあり、朝鮮人労務者たちが「寝床でも苦しかった」と説明されている。パンフレットには「炭坑から無事に帰ってきた人は数少ない」との説明書きがある。

 しかし、九州大教授の三輪宗弘は「日本人と朝鮮人の死亡率はほとんど差がなく、明白な嘘だ」と断言する。

                ■   ■

 4階の展示の最後に、ひときわ目立つ写真が掲げられている。「日本の良心の声」と題されたこの展示には、朝鮮人被爆者問題を取り上げた岡正治の遺志を継いで平成7(1995)年に設立された「岡まさはる記念長崎平和資料館」の理事長で、このほど死去した長崎大名誉教授の高實康稔らの写真が並ぶ。

 説明文にはこう書かれている。

「日本にある強制労働収容所の存在を明らかにし、日本政府や企業に訴訟を起こすなどして歴史をただそうとしている人たちを、世界は喝采している」

 歴史館のパンフレットには、強制動員について「癒えない痛みの記憶 “歴史を忘れた民族に未来はない”」と書かれている。

 歴史館を視察し、展示されている写真など内容の問題点をみつけた三輪は、月刊誌『歴史通』(4月号)で次のように反論した。

 「歴史をごまかす民族に未来はない」(敬称略)

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 捏造歴史