事故 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年08月02日

【ダム決壊】 韓国企業「ラオス政府や住民の意識の低さが被害拡大の原因」―韓国メディア

1: 2018/08/01(水) 11:42:30.17 ID:CAP_USER

2018年7月31日、観察者網は、 ラオス南東部で発生したダム決壊事故について、工事を請け負っていた韓国SK建設が調査報告で「ラオス側の対応が被害拡大の原因」との見解を示したことを報じた。

記事は、韓国・聯合ニュースの報道を引用。SK建設の調査報告は「現地時間22日午後9時ごろに現地住民が結果の兆候を発見し、SK建設が直ちにラオス当局に連絡して近隣住民を避難させるよう求めた。23日朝、SK建設は再び当局と近隣の村長に対して避難指示を出すよう要求。近隣の村長らは同日昼に『すべての人を避難させた』と報告したが、午後3時ごろに『洪水の水位が高くなって避難できない』という住民の声が届いたため、SK建設では再び現地当局に確認を求めた。同6時ごろ、責任者がSK建設の建設現場職員に避難完了を知らせた後、同8時ごろに大規模な決壊が発生し、多くの死者と行方不明者を出した」とし、「当局や現地住民の事故抑止意識の低さが大きな被害につながった」との見方を示していると伝えた。

また、決壊が発生したもう一つの理由としてSK建設は連日の豪雨の発生を指摘。事故発生時の10日間積算雨量が1000ミリを超え、事故の前日だけで438ミリの雨が降ったと報告している。

記事によると、SK建設の報告に対してラオス政府は正式なコメントを出していないというが、同国のカンマニー・インティラートエネルギー・鉱業相は26日の記者会見で「基準に満たない低水準の建設が事故の原因」と指摘していた。

また同国のトーンルン・シースリット首相が事故原因の徹底究明を進める意向を示すとともに、賠償問題についてはプロジェクトの開発業者が全て責任を負う必要があると発言している。


2018年8月1日(水) 11時20分
https://www.recordchina.co.jp/b629699-s0-c30-d0135.html


2: 2018/08/01(水) 11:43:19.34 ID:weHzEPMY

本当に糞種族だな
朝鮮ヒトモドキ


3: 2018/08/01(水) 11:43:40.35 ID:jIrnLEeY

ダムが決壊しなければ被害はなかったのに


4: 2018/08/01(水) 11:43:58.84 ID:30QlweEU

喧嘩売ってるのね

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

【ラオスのダム決壊】韓国ネットで「設計図は日本のもの」「決壊した部分は日本の業者が工事した」「全て日本が悪い」と世論操作

1: 2018/08/01(水) 07:37:18.32 ID:CAP_USER

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180731/soc1807310004-n1.html

 ラオス南部で、建設中のダムが決壊した大事故は、地元当局が29日、「9人が死亡、130人以上が行方不明」と被害状況を修正した。6000人以上が家を失ったとされ、ダム建設を担当した韓国への逆風が強まっている。同国の技術力への信頼が揺らぎ、海外インフラ建設市場での受注減少は濃厚だからだ。米中経済戦争の直撃を受け、成長鈍化が指摘される韓国経済は大丈夫なのか。ジャーナリストの加賀孝英氏が迫った。

 「基準に満たない低水準の建設が(ダム決壊)事故の原因だ」

 ラオスのカンマニー・インティラート・エネルギー鉱業相は26日、怒りに満ちた顔で、こう断言した。英紙ガーディアンも同日、「人災であることに疑いの余地はない」と報じた。

 ご承知の通り、ラオス南部アタプー県で建設中だった「セピエン・ナムノイダム」の補助ダムが23日、決壊した。約50億立方メートルもの水(黒部ダムの貯水量の約25倍)が下流地域を襲った。韓国側は「集中豪雨が原因だ」と主張したが、ラオス政府は「手抜き工事が原因だ」と否定した。

 被災地は悲惨だ。高さ12メートルの濁流が人々を襲った。犠牲・避難者はラオスだけではない。隣国カンボジアでも約2万5000人が避難した。歴史的大惨事だ。

 日本商社の関係者は「ラオスの人々から『韓国人がひどいダムを建設して国民を虐殺した!』『韓国を許すな!』という怒りの声が飛び交っている」という。

 問題のダムは、10億ドル(約1100億円)規模の、ラオスの国家的大型プロジェクトだ。韓国のSK建設と韓国西部発電が2012年に共同受注し、タイ政府系発電会社とラオス国営企業と合弁会社(筆頭株主・26%出資のSK建設)をつくり、建設に当たっていた。

 来年2月に発電事業(総発電量41万キロワット)を開始、タイなどに電力を輸出し、年間1億4000万ドル(約155億円)の販売収益を見込んでいた。すべてが水の泡だ。

 韓国・中央日報(日本語版)は26日、「ラオスのダム決壊、4日前から兆候…『韓国職員53人は避難したが…』」という記事を掲載した。韓国人だけ逃げて、ラオス国民は見殺しにされたという内容だ。事実なら、絶対に許されない。

 日本の大手ゼネコン関係者は「ダム事業の入札には、日本企業も参加していた。ところが、SK建設側が『日本より格段に安くする。日本より短期で完成させる』と強引に受注した。関係者は『絶対無理。手抜き工事になる』と噂していた」といい、こう続けた。

 「この工事は、韓国政府機関も出資し、官民一体だった。損害賠償額は天文学的数字になる。SK建設だけでは済まない。すでに『韓国企業は手抜きばかりだ』という批判がふき出している。今後、海外事業の受注は絶望的だ。韓国経済は今、米中経済戦争の直撃でどん底だ。今回の事故は『破綻の引き金』になる」

 そんななか、とんでもない情報を日韓両政府筋から入手した。

 「突然、韓国のネット上で『工事で使った設計図は日本のものだ』『決壊した部分は日本の業者が工事した』という情報が流され、『すべて日本が悪い』という世論操作が始まっている」

 何たるデタラメだ。ふざけるな!

 さらに、あきれた。韓国大統領府は27日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が30日から来月3日まで夏休みを取ると発表した。重病ならともかく、国家の一大事に夏休みとは! 溜息しかない。

 文氏にお願いがある。どんなに困っても、日本に泣きつくことだけは、絶対に止めていただきたい。


3: 2018/08/01(水) 07:38:51.89 ID:xyqMuI3Y

でも人間じゃなくてチョウセンだからありえるんだよなぁ


4: 2018/08/01(水) 07:39:19.11 ID:/b8x3kge

日本には、関係ないことだ。


6: 2018/08/01(水) 07:40:12.77 ID:8/44SYjN

そういやホロンも日本のせいって言ってたな
韓国政府から金が出てたのか

続きを読む
posted by 中島 at 05:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 事故

2018年08月01日

【ラオス】ダム決壊の死者は27人ではなく9人 ラオス当局が修正

1: 2018/07/31(火) 11:26:39.88 ID:CAP_USER

【バンコク共同】ラオス南部アタプー県当局者は29日、同県サナムサイで記者会見し、
ダム決壊による大洪水で9人の死亡が確認されたと発表した。ラオス国営メディアは
少なくとも27人が死亡したとこれまで伝えていたが、地元県が修正した。国営メディアは、
行方不明者の一部を死者と…

https://www.nna.jp/news/show/1794409


3: 2018/07/31(火) 11:28:56.98 ID:/DYx0hdB

金をばら撒いたなw


4: 2018/07/31(火) 11:29:27.88 ID:X1K4lWoa

賠償も少なくなってよかったな
日本メディアは配慮してくれるけど
欧米メディアは遠慮しないから狂ったように韓国&ラオス叩きまくるだろうね


5: 2018/07/31(火) 11:29:30.88 ID:rX1smPE0

韓国にもラオスにも関わるなマジでw
こいつら駄目だわ

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 事故

【ラオスのダム決壊】現場に復旧用装備がなかったと判明=韓国ネット「安全を無視して工事?」「国の恥さらし」

1: 2018/07/31(火) 17:09:29.06 ID:CAP_USER

2018年7月31日、韓国・SBSは、韓国のSK建設が建設中だったラオスのダムが決壊した事故をめぐり「事故前に沈下現象が確認された際、現場には復旧用の装備がほぼなかったという証言が出た」と報じた。

ラオスダム建設の韓国の合弁会社は、国会報告で「ダムの沈下が確認された後に急いで復旧装備を手配した」と述べた。また、ダムの工事現場で働いていた従業員も「2013年の工事開始時から、現場には施工会社であるSK建設の装備はなかった」と話したという。

SBSが2013年にSK建設が結んだラオスダム工事の下請け契約書を確認したところ、ダム二つと補助ダム五つの大規模な工事であるにもかかわらず、下請け会社は1社だった。同社は昨年6月、請け負った土木工事とダム構造の工事を終え契約が終了したため撤収した。その際に主要な建設装備も運び出されたため、今回の緊急の状況で復旧装備がないという事態が発生したという。

建設業界では「大規模な工事で一括下請負が行われることは異例のこと」と指摘する声が上がっている。SBSは「大規模な工事を行っているにもかかわらず、問題発生時にすぐに投入できる装備を用意していなかった」と批判的に伝えている。

これに対し、SK建設は「残るは仕上げの作業だけという状況だったため下請会社は撤収した」とし、「ダムの上部が流失した翌日に現地の業者に依頼してダンプトラックなど12台の装備を投入した」と説明したという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「安全を無視して工事するのか?」「そんな大規模な工事を一括下請負で?。国の恥さらし」「手抜き工事は韓国では通用しても外国では通用しない」「SK建設は、自然災害との理由で手抜き工事を隠すつもり?」「『受注と設計はするから、後は勝手に建設して』ということ?」「情けない。被害に遭った住民たちがかわいそう。復旧や補償がきちんと行われるか疑問」「放っておけ。SK建設が解決する問題だ。ダムの復旧に国民の税金が使われるべきでない」など、SK建設に対する厳しい声が上がっている。
Record china
2018年7月31日(火) 16時40分
https://www.recordchina.co.jp/b629700-s0-c10-d0035.html


4: 2018/07/31(火) 17:10:53.85 ID:izaH/t3p

セォウルキター


6: 2018/07/31(火) 17:11:13.46 ID:ot9RQ/wK

× 国の恥さらし
○ 国が恥さらし


7: 2018/07/31(火) 17:11:58.92 ID:QUO3a5VC

あの国と関わるとろくなことが起きない

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 事故

【ラオス】 ダム決壊、韓国政府のラオスへの援助継続は「ラオスに自ら再建する能力があるか見て決める」

1: 2018/07/31(火) 12:27:41.52 ID:CAP_USER

2018年7月30日、韓国・聯合ニュースによると、ラオス南東部アッタプー県で韓国企業が参加して建設中の水力発電用ダムが決壊し、多数の被災者が出た問題で、韓国外交部関係者は同日、被災地の復興支援について「ラオスに自ら再建する能力があるか、韓国との2国間関係を考慮して継続するかどうか決める」と表明した。新華国際などが報じた。

一方、ラオスメディアによると、ラオスのトンルン・シースリット首相は29日、ダムの建設事業に参加していた韓国・タイ両政府による合同チームが今後、事故原因などを調査すると発表した。ダムはタイ、韓国、ラオスの3カ国が合同で建設していた。

シースリット首相は「われわれは事故原因について徹底的に調査する。事業に関与する他国との協力も進める」と表明。ダムの設計、施工業者、コンサルタント企業に対しても調査を徹底。「透明で公正な手法で進めたい」と述べた。被災者への賠償問題については「開発業者に100%関連する問題だ」と語った。(翻訳・編集/大宮)

ソース:レコードチャイナ<韓国企業建設のダム決壊、韓国政府のラオスへの援助継続は未定―韓国メディア>
https://www.recordchina.co.jp/b629691-s0-c30-d0045.html


2: 2018/07/31(火) 12:28:32.09 ID:GHTo19V3

なんで上から目線なんだよ


3: 2018/07/31(火) 12:29:06.56 ID:O6FloWJt

訳がわかりません


4: 2018/07/31(火) 12:29:18.46 ID:coV+J0eb

何この脅迫

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 事故

2018年07月31日

【ラオス】 韓国企業建設のダム決壊、ラオス政府「豪雨に耐えられる設計すべきだった」=韓国ネット「豪雨に耐えられないダム?」

1: 2018/07/30(月) 22:27:27.66 ID:CAP_USER

2018年7月29日、韓国・SBSによると、韓国のSK建設が建設中だったラオスのダムが決壊した事故の原因として、ラオス政府は「自然災害」を有力視しているものの「人災」の可能性にも大きな関心を寄せているという。

申聖淳(シン・ソンスン)駐ラオス大使は同日、「ラオス政府はダムの事故原因について自然災害だったとの見方を強めているが、施工に問題がなかったかどうかについても関心を寄せている」と述べた。また、ラオス政府が「どれだけ大量の雨が降っても耐えられるように設計すべきだったのではないか」との考えを示していることも明らかにした。ラオス政府は当初、建設を担当しているSK建設、タイの監理会社、設計を承認したベルギーの会社に独自調査を依頼していたが、外部の専門家を呼ぶことも検討中だという。

ラオスのカンマニー・インシラス・エネルギー鉱業相は26日、現地メディアのインタビューに「規格を満たしていない工事と予想を超える量の豪雨が原因。ダムに亀裂が入っており、そこから水が漏れてダムを崩壊させるほどの大きな穴が開いてしまった」との見方を示し、手抜き工事の可能性を指摘していた。

この報道に、韓国のネットユーザーからも「毎年豪雨に見舞われる地域なのだから、それを考慮して設計すべきだった」「豪雨に耐えられないダムはダムと言えない」「当然、人災だ。毎日のように大雨が降るラオスでダムが崩壊したのだから」と指摘する声が相次いでいる。

また、「ラオス政府は直ちにSK会長を逮捕し、真実を明らかにしてほしい」「米国や英国、欧州の専門家を呼んで。真実をお金で隠そうとしたら、天罰が下る」と主張する声も。

一方で「事故原因が設計ミスなら、承認したベルギーの会社の責任。手抜き工事なら監理したタイの会社の責任。対応の遅れならラオス自体の責任だ」とSK建設の責任を否定する声も見られた。

また韓国政府が救護隊を派遣するなど、事故収束に向け積極的に支援していることについて「SKの手抜き工事が原因なら、SK自らのお金で解決すべき。なぜ国民の税金を使う?」と不満を漏らす声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

ソース:レコードチャイナ<韓国企業建設のダム決壊、ラオス政府「豪雨に耐えられる設計すべきだった」=韓国ネット「人災だ」「豪雨に耐えられないダム?」>
https://www.recordchina.co.jp/b629352-s0-c10-d0035.html


2: 2018/07/30(月) 22:27:54.48 ID:ptSJJJsD

烏合の衆


3: 2018/07/30(月) 22:29:14.68 ID:bGpX/ZDa

韓国とそれに関わった者の責任


4: 2018/07/30(月) 22:29:17.54 ID:qxIqv8Do

豪雨じゃないでしょ

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 事故

【ラオス】韓国救援隊、被災地で医療活動「傷ついたラオス国民の心までいたわるという覚悟」

1: 2018/07/30(月) 11:29:03.81 ID:CAP_USER

7/30(月) 10:52配信
聯合ニュース

韓国救援隊 ラオスの被災地で医療活動へ

被災地への出発に先立ち、迅速な医療支援活動を誓う救援隊=30日、チャンパサック(聯合ニュース)

【チャンパサック聯合ニュース】ラオス南東部アッタプー県のダム決壊で被災した住民の医療支援に向かった韓国の海外緊急救援隊が30日午後、同県に入り、保健所内に診療所を開設して本格的に活動を始める。

 救援隊は内科、小児科、救急医療科、耳鼻咽喉科の医療スタッフ15人と支援スタッフ5人の計20人からなる。前日午後6時ごろ、韓国軍の輸送機でラオス南部チャンパサック県の空港に到着。30日午前6時半ごろ、バスでアッタプー県のサナムサイへ出発した。

 救援隊は10日間の日程で被災者の治療や感染症予防に当たる予定だ。サナムサイには4か所の避難所があり、約3500人の被災者が身を寄せている。救援隊のノ・ドンファン医療チーム長は「傷ついたラオス国民の心までいたわるという覚悟で、救援活動を行う」と述べた。

 アッタプー県では韓国(SK建設、韓国西部発電)、タイ、ラオスの合弁会社が建設中だった水力発電用ダムが23日夜に決壊し、数十人が死亡、多数の行方不明者が出ている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/30/2018073001110.html


2: 2018/07/30(月) 11:29:38.79 ID:7bQ74aCP

無償で売春婦送れ。


3: 2018/07/30(月) 11:30:16.47 ID:CF7ZqUI1

いたぶるんだろ
此処のチョンの発言を見ろよ


4: 2018/07/30(月) 11:30:51.22 ID:GoFvGuBA

でSK関係者の救援は済んだのか?

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 事故