観光 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年03月09日

今年の花見は韓国で 観光公社が日本人旅行客誘致へ

1: 2018/03/08(木) 14:03:55.61 ID:CAP_USER

【ソウル聯合ニュース】韓国観光公社が春の花をテーマにした観光商品で日本から2000人の観光客誘致を目指している。

 同公社の福岡支社は3、4月、韓国の春の花をテーマとした観光商品の販促や個人旅行者を対象とした広報キャンペーンを繰り広げる。

 JTB、阪急交通社、読売旅行など日本の主な旅行代理店と共同で、桜、サンシュユ(山茱萸)、梅など韓国の代表的な花と全羅南道・珍島の「海割れ祭り」などを取り入れた春の観光商品を集中的に開発する。

 この商品には韓国の有名な桜の名所のほか、サンシュユで知られる全羅南道・求礼、京畿道・利川、梅の産地である全羅南道・光陽などの旅行地が含まれており、観光公社は地方観光の活性化にも寄与すると説明した。

 福岡支社はこのほか、個人旅行者向けガイドブック「韓国南海岸ひとり旅」の第1弾として統営・順天・麗水編を発刊した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/08/2018030801602.html


2: 2018/03/08(木) 14:04:44.25 ID:iJ/PzVXp

サクラでいっぱいニダ


3: 2018/03/08(木) 14:05:11.52 ID:ULTLkEvD

は?
日本人が桜見にわざわざ韓国くんだりまで行くと思う?


5: 2018/03/08(木) 14:05:40.84 ID:bDsfKxQc

わざわざ犯罪被害にあいにいくほどばかじゃねーんだわ。

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 観光

2018年03月08日

【韓国】「外国人が韓国に来ない・・・」〜旅行収支赤字『史上最大』

1: 2018/03/07(水) 09:40:51.42 ID:CAP_USER

・韓銀が1月の国際収支暫定値を発表
・サービス収支も『史上最大』の赤字
・経常収支、48カ月ぶり最低黒字

(グラフ=旅行収支赤字の推移)
no title

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

今年の1月に海外旅行をした(韓)国内人が過去最大だった反面、ウリナラ(我が国)を訪れた外国人が
減少した事が判明した。これによって旅行収支は史上最大の赤字を記録した事が分かった。

韓国銀行が6日に発表した2018年1月の国際収支暫定値を見れば、1月の旅行収支は21億6000万ドルの
赤字を記録した。歴代で最も多い赤字である。これまでの最大赤字は2017年7月(17億9000万ドル)だったが、
6ヶ月でこれを塗り替えたのである。

これは海外出国者数が基調的に大幅に増えている一方、国内入国者数があまり回復していないからである。
1月の海外出国者数は286万7000人だった。前年同月対比22.4%増加して歴代最大である。イ・ジョンヨン
韓国銀行経済統計局課長は、「出国者数の増加率は最近継続して二桁数を見せている」とし、「国民の所得
が増えて海外旅行が自然になっただけでなく、低価格航空会社ができてオンラインを通じたホテル予約も
簡単になるなどアクセスも良くなった。1月にウォン高になった事も海外旅行を増やす事に影響を与えたと
見ている」と話した。

一方で国内入国者数は逆に減少した。1月の入国者数は95万6000人だった。前年同月対比21.7%減少した
数値である。前月(12月)と比較しても15.7%減少した。これは中国人観光客数が予想より回復しなかった
影響が大きかった。 昨年、中国のTHAAD(高高度防衛ミサイル)報復で中国人団体観光客が減少した。
その後、昨年11月末に中国当局が韓国行きの団体観光を一部許可し、中国人観光客が回復すると見込
まれたが、予想よりも回復傾向が弱かったのである。

イ課長は、「昨年11月末の件で次第に中国人観光客が増えると予想していたが、翌月12月に再び中国当局
が韓国行きの観光を禁止して再び許容するなど、韓国行きの観光を全面許容する兆しが見えなかった」
とし、「このため中国内部で韓国行きの観光に対する広報を減らし、中国人観光客数が低調だった」と
話した。

旅行収支が歴代レベルで不振になると、サービス収支も史上最大の赤字となった。1月のサービス収支は
44億9000万ドルの赤字だった。最近の最大値だった昨年(2017年)12月の37億7000万ドルの記録を1ヶ月で
更新した。

(以下略)

ソース:NAVER/イーデイリー(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=018&aid=0004049479


2: 2018/03/07(水) 09:42:17.56 ID:65G4fs2v

2月は五輪で過去最高だよね?   違うの?


3: 2018/03/07(水) 09:42:28.14 ID:AvSHDN7x

こんな国に旅行行く奴の気がしれない


4: 2018/03/07(水) 09:42:29.66 ID:aocPDOfR

五輪効果でホルホルしてたのは、どうした?

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 観光

2018年02月25日

韓日観光客格差が4倍…日本に学ぶべき時

1: 2018/02/22(木) 08:57:40.43 ID:CAP_USER

先月、日本を訪問した韓国人旅行客が80万人を突破した。昨年12月よりも12万人多く、昨年1月よりも18万人多い。

反面、韓国を訪れる日本人は減少の一途だ。昨年12月に韓国を訪れた日本人は19万人余りで、前年同月に比べ5000人余り減った。韓日間の旅行客数の差が4倍になっている。

もちろん海外旅行によく行くことはとがめられるようなことではない。また、学界の一部では「海外旅行によく行く人は国内旅行も頻繁にして国内観光を活性化している」という意見もある。

問題は観光客を迎える私たちの準備だ。わずか5〜6年前でさえ韓国観光市場の大口客だった日本人客数の減少に歯止めがかからない原因について、北核や慰安婦など外交イシューが挙げられている。無視できない要因だが、本当にそれだけだろうか。

30年ぶりに開催される平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)が盛り上がっているところだが、ソウルではその祭りの雰囲気を感じることは難しい。光化門(クァンファムン)通りは観光客がまばらなうえ寒波まで襲ってうら寂しいほどだ。

「観光一番地」の明洞(ミョンドン)通りには観光客の代わりに中国の「代購」(代行購入をする人々、ソーシャルバイヤー)だけが集まっている。平昌を訪れた外国人はきっとソウルに一度ぐらいは立ち寄るか、どこかに泊まっているはずだが、私たちは彼らのために何を準備していたか再点検してみなければならない。

韓国が日本にハマった理由はこれと反対だ。フェイスブックやインスタグラムなどSNSには「行ってみて日本が好きになった」という人々ばかりだ。

「大阪で絶対ハズせないカフェ」「日本でのマストショッピングリスト」などの面白そうなアドバイスであふれている。日本に2回、3回とリピートする人々が増えている理由だ。プロ野球シーズン券のように、年中訪日計画を立てて2〜3回の「年間日本行き航空券」を前もって購入する者も登場するようになった。

文化・体育・観光の責任を負う文化体育観光部は何をしているのかと尋ねざるをえない。日本にならって昨年末発足した首相主宰の国家観光戦略会議も第一回会議が開かれて以降は音沙汰が全くない。安倍晋三首相は2020年東京五輪を控えて「観光立国推進閣僚会議」を発足させて汎政府次元の「YOKOSO Japan」プロジェクトを2003年から着々と進めている。

民間もアイデアと実行力でこれをバックアップしているのは言わずもがなだ。昨年からは「日本の魅力を、日本のチカラに。」というプログラムにアップグレードした。現在、日本が観光産業の好況に湧いているのはこのおかげだ。謙虚に日本に学ぶべき時だ。


2018年02月22日07時42分
http://japanese.joins.com/article/889/238889.html?servcode=100&sectcode=100&cloc=jp|main|top_news


2: 2018/02/22(木) 08:58:50.73 ID:LXtySvJH

お断り


3: 2018/02/22(木) 08:59:03.30 ID:fsrqlxiJ

とりあえずぼったくりとレイプの率を下げるのが急務と思うんだ
韓国人には絶対無理だがな


4: 2018/02/22(木) 08:59:16.18 ID:Fdfz7Drf

お!汚物は消毒だ!ってことやっと気づいたのか でも国内よかよそ様に拡散した輩の処理が先だと思うぞ どう考えてもw

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 観光

2018年02月16日

5つ星でも信じられない衛生状態、韓国ホテルが不安一掃に躍起

1: 2018/02/14(水) 11:14:47.90 ID:CAP_USER

ソウル市内の一流ホテルの衛生状態に問題があると先日報道されて以来、「5つ星でも信じられない」という声が上がっている。中国や日本などの海外メディアでも報じられ、波紋はさらに広がりつつある。問題となったホテルではトイレ掃除専門スタッフの別途採用、食器類の追加購入・一括洗浄など衛生マニュアルを変更して対策を講じている。

問題になったなホテルではこのほど、トイレ掃除担当スタッフや中央洗浄室スタッフを追加採用した。このホテルでは便器を磨いたスポンジで客室のコップも洗い、問題になっていた。報道後、トイレ・バスルーム清掃スタッフをトイレ担当とバスルーム担当に分け、掃除道具を兼用しないよう新たなマニュアルを作成した。

コップは中央洗浄室で一括管理する方式に変えた。各客室に殺菌消毒器も設置する。13日に客室の半数に設置し、残りは旧正月(今年は2月16日)以降に設置することにした。設置前は使い捨て品を提供する予定だ。定期衛生検査の結果は公式ホームページなどで公表する方針だ。

別のホテルではベッドルーム清掃・寝具整理・トイレ清掃スタッフを別々に配置することにした。トイレ掃除をしていたスタッフが寝具などに触れないようにしたものだ。このホテルの関係者は「衛生が最も重要だと考え、最も効率的なマニュアルを準備しているところだ」と言った。

さらに別のホテルでは、これまでの清掃スタッフ1人に加えて、食器洗い専門スタッフと、客室内の備品を回収・補充するスタッフを追加配置する予定だ。スタッフの定期教育も月に2回から4回に増やし、衛生状態の監視を強化する。

今回の一流ホテル衛生問題はスタッフ個人の職業倫理の問題だと指摘する声がある。各ホテルでは清掃スタッフが任意の判断でできる部分を極力減らし、マニュアルをより細かくした。これまで宿泊客が使用していないコップは水だけで洗っていたこともあった。

あるホテル関係者は「タオルなど毎回洗う必要がある備品はすべて回収し、中央洗浄センターで作業した後、担当に渡している。特にコップについては洗った後、密封して配置することも検討している」と明らかにした。

このホテルはコップの数を従来の8000個から1万個に増やした。客室のすべてのコップを一度に洗っても不足しないようにしたのだ。客室内の備品の汚染度を測定する機械を新たに購入し、毎日洗えないカーペットや家具についても汚染度の適正基準を作成している。

また別のホテルでは、各階に殺菌乾燥機を置くことにした。コップやティースプーンなどの食器を別の場所で洗浄して各階に届けた後、乾燥させる予定だ。ホテル側は「浴室用清掃用具箱とトイレ用清掃用具箱を分け、清掃過程も重ならないようにする」と話している。

今回の報道をきっかけに問題となったホテル以外でも衛生マニュアルを変更している。ソウル市内の一流ホテル10カ所に連絡したところ、9カ所でマニュアルを再整備したり、スタッフ・設備などを補強したりしていた。ホテルの衛生問題が報道されて以降、「このホテルは大丈夫なのか」という問い合わせが相次いでいるためだ。

ソウル市内のある5つ星ホテルの関係者は「『どのように掃除しているのか』『全体的な清掃の流れを教えてほしい』というお得意様からのお問い合わせ電話が頻繁にかかってくる。ガイドラインや作業プロセス、改善された衛生マニュアルについてお伝えしている」と言った。

ソウル市江南区内の5つ星ホテルは「このほど汚染度測定機器を新たに購入した。今後は週2回、食器・リネン・電話機などの汚染度をチェックする予定だ」としている。

2018/02/14 11:08
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/14/2018021401201.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/14/2018021401201_2.html


2: 2018/02/14(水) 11:15:58.47 ID:KeXnpTTX

どうせカネで買った五つ星なんでしょ


3: 2018/02/14(水) 11:16:13.40 ID:FoTP7uRq

もみ消しに躍起w


4: 2018/02/14(水) 11:16:26.03 ID:W+pmpoMp

昔から、バケツの区別すら未だに出来ない民族

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 観光

2018年02月12日

韓国LCC、商魂たくましく日本路線に「0ウォン航空券」導入 中国路線減も背景 日本人客誘致に結びつくか…

1: 2018/02/09(金) 17:05:00.42 ID:CAP_USER

 韓国国土交通部のまとめによれば、昨年の航空旅客数が過去最高の1億936万人(前年比5・2%増)を記録したという。米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備に反発する中国政府が自国民の韓国への団体旅行を禁じたこともあり中国路線が減少したものの、日本・東南アジア路線の多角化と格安航空会社(LCC)の成長が増加の要因とみられる。韓国ではそのLCCの“特価戦争”が本格化し、「0ウォン」の無料航空券が初めて登場したほか、すでに日本人客対象にキャンペーンも展開。訪韓日本人客を呼び込むためにはなりふり構わっていられないようだ。

 破格マーケティングで日本人客誘致目指す

 韓国のLCC、エアソウルが先月30日、仁川(インチョン)〜山口宇部路線の航空券1千枚を無料で提供すると発表した。韓国紙、韓国経済新聞(日本語電子版)が報じた。国際線輸送客100万人突破を記念したイベントで、韓国の航空会社が無料航空券を販売するのは初めてという。

 報道によれば、今月5日に仁川〜山口宇部路線の航空券500枚を無料で贈呈し、その後10日まで毎日100枚ずつ順次贈呈する。航空運賃が0ウォンなので利用客は燃油サーチャージと税金など往復総額4万ウォン(約4千円)だけの負担で済む。委託手荷物があれば手荷物費用は別に支払えばいい。旅行期間は3月24日までとしている。同紙の取材に対し業界関係者は「後発のエアソウルが消費者の目を引くために不人気地域の航空券を対象に破格マーケティングに出たとみられる」と説明するが、エアソウルが日本人客誘致を意識していることは間違いなさそうだ。


(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.sankei.com/west/news/180209/wst1802090065-n1.html


2: 2018/02/09(金) 17:06:28.89 ID:8OBtpPWv

そんなことしたって韓国自体に魅力がないんだから無駄


3: 2018/02/09(金) 17:08:10.09 ID:25mEFS+s

つ【ただより怖いものはない】


54: 2018/02/09(金) 17:31:25.08 ID:zB6fNlbV

>>3
まさにコレ

しかも【韓国ほど危ない国はない】

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 観光

2018年02月07日

中国に続き韓国の超高級ホテルがトイレを洗ったたわしで客のコップなども洗い炎上

1: 2018/02/06(火) 11:29:02.43 ID:H9tkrlya0● BE:887141976-PLT(16001)

sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
韓国の一流ホテルで従業員が不衛生な清掃をしていた実態が発覚。その清掃の映像を告発しネットユーザーや
市民がホテルに対して抗議を行っている。

5つ星ホテルで働く従業員はトイレたわしで客が水を飲むコップを磨いている場面を捉えた。まずトイレたわしで
便器を磨きその後にコップを磨くという不衛生さ。問題のホテルは謝罪し衛生面の改善を約束。
それだけではなく専門業者が部屋を定期的に殺菌するとした。

この映像を韓国の市民に見せると「韓国のレベルはまだこの程度? 旅行にも行けない」という怒りを露わにした。

■中国の高級ホテルでも
先月、中国の高級ホテルで似たような事例で起きたばかり。黒竜江省ハルビンの3つ星ホテルで客室清掃をしていた従業員が、
便器を洗ったブラシで、コップも洗った実態が発覚。
これは部屋に仕掛けた隠しカメラにより発覚。昨年12月末に動画サイトにて公開され、大ごとになったのは今年になってからだ。

http://gogotsu.com/archives/37013
no title

no title

no title

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 観光

2018年01月27日

【韓国】訪韓外国人が大幅に減少、一方で海外へ行く韓国人は増加=韓国ネット「北朝鮮のせい」

1: 2018/01/26(金) 06:35:37.89 ID:CAP_USER

2018年1月24日、韓国・聯合ニュースは、昨年1年間で海外を訪れる韓国人が増加した一方、訪韓外国人は減少したと報じた。

韓国法務部が発表した「2017年出入国統計資料」によると、昨年1年間に海外を訪れた韓国人は5344万人と、前年に比べ17.9%(813万人)増加した。海外旅行客増加などの影響から、韓国人の出入国者数は2013年に初めて3000万人を超えて以降、2016年には4000万人突破、昨年は5000万人突破するなど急増しているという。

一方、訪韓外国人は大幅に減少。昨年は2696万人と、前年より22.2%(771万人)減少したとされる。外国人の出入国者は2012年に初めて2000万人を超え、2016年には3400万人を突破していたが、THAAD(高高度防衛ミサイル)配備の影響で中国人が減ったことから、昨年は2015年の水準(2726万人)に後退したとのこと。

国籍別に見ると、中国人が439万人(32.4%)と依然として最多を占めるが、2016年(826万人)より46.9%も少ないそうだ。次いで223万人(17.2%)の日本、96万人(7.1%)の米国、95万人(7.1%)の台湾の順となっている。

訪韓目的については、観光を含めた短期滞在が77.5%を占め、後には訪問資格(5.1%)や就業資格(4.5%)などが続いたとのこと。

これを受け、韓国のネットユーザーからは「北朝鮮の脅威のせいで外国人観光客が急減。韓国にとって障害だ」「PM2.5のせい」など減少原因を指摘する声をはじめ、「当然の結果。韓国に見るものなんてある?チェーン店ばかりだし、地方はどこへ行っても似たようなもの、ぼったくりもあるし人は不親切。もし自分が外国人でも来たくない。中国や日本に比べて特色もない」「平昌(ピョンチャン)の宿泊費はいくらだったっけ?そんな国に来たいと思う?」「きっとがっかりするから来てほしくない」など自国批判が目立つ。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=561889


2: 2018/01/26(金) 06:36:34.25 ID:yxZQjtW2

>>1
北のせいにあらず、民度のせい


4: 2018/01/26(金) 06:40:27.12 ID:DXk/VQab

何が何でも朝鮮韓国を持ち上げて見せる。ほとんどビョウーキっぽいぞ。


5: 2018/01/26(金) 06:40:43.40 ID:rwq7MFNr

>>1
金払ってなぜ土人の国に行かなければならないのか?

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 観光