芸能 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年05月12日

【韓国】まだまだ日本旅行ブーム!

1: 2018/05/11(金) 15:42:07.48 ID:CAP_USER

2018年5月8日、韓国経済によると、韓国国民に今年最も人気のある家族旅行先は日本の大阪であることが分かった。

記事によると、韓国のネット旅行大手・インターパークツアーはこのほど、今年1月?12月出発の国際線航空券のうち、
3人以上の家族旅行客の予約動向を分析した。人気1位の大阪に続き、
2位以下にはダナン(ベトナム)、福岡、グアム、東京、バンコク、台北、沖縄がランクインした。日本はトップ10に4つの地域が名前を連ねており、
記事は「冷めることを知らない韓国国民の日本旅行ブームを実感する」と伝えている。

大阪についてインターパークツアー関係者は「韓国から飛行機で1時間半ほどで行ける上、価格の安い船も利用できるため、
家族旅行はもちろん団体旅行や1人旅行としても人気の場所」と話したとのこと。

また記事は、日本の主要都市が家族旅行先として根強い人気を得ているため、
昨年に続き今年の訪日韓国人観光客も過去最高を記録する可能性が高まっていると伝えている。

昨年に日本を訪れた韓国人観光客は前年比40%増の714万200人だった。昨年3月には前年同月比27%増の61万9200人を記録し、
59万4900人が訪れた中国を上回った。

この記事に対し韓国のネットユーザーからは「日本はいつでも誰とでも行きたい場所」「大阪に行ったらあちこちから韓国語が聞こえてきて、
日本にいるのか韓国にいるのか分からなかった」「大阪旅行では道もおいしいお店も韓国人に尋ねた」
「つい最近大阪に行ってきたけど、すでにまた行こうと考えている」など日本や大阪の人気を裏付けるコメントが多数寄せられている。

また大阪が人気の理由について「一番の理由はユニバーサルスタジオだろう」「とにかく食べものがおいしいから」と予想する声も。
その他「京都の方が魅力あるのに」「大阪より札幌の方が楽しかったよ」と日本の別の地域を勧めるユーザーも見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b598691-s0-c30.html


2: 2018/05/11(金) 15:43:10.08 ID:W6bucxeX

来なくていい


3: 2018/05/11(金) 15:43:56.47 ID:gWIHTjTH

日本ではまず使い回されたもんくわされることないからな


5: 2018/05/11(金) 15:44:57.16 ID:NynxXSyV

>>3
鶴橋はわからんぞ

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 芸能

【韓国】 「AKB48」メンバーに、再び浮上した”右翼支持説”で批判の声

1: 2018/05/11(金) 11:29:26.57 ID:CAP_USER

Mnet「PRODUCE 48」出演の「AKB48」メンバーに、再び右翼支持説が浮上し、現地では批判の声が相次いでいる。

10日午後、Mnet「エムカウントダウン」では、「PRODUCE 48」参加者のステージが初公開された。
この日、韓国と日本の練習生96人が「ネッコヤ(PICK ME)」のステージを披露し、大衆の関心を一身に集めた。

しかし、ステージが終了した直後、「PRODUCE 48」に登場した「AKB48」メンバーに対する批判の声が再び高まっている。
韓国ネットユーザーらは、「AKB48」がこれまで見せてきた行動が、日本の右翼を擁護するものだと主張しているのだ。

「AKB48」は2016年3月のコンサートで、旭日旗が描かれたコスチュームを着用。
また、日本軍がアメリカの真珠湾を空襲する映像を使用したり、戦車の模型と共に登場したりと、
過激な演出をみせたとして、韓国では問題視する声も多く出ている。

一方、「PRODUCE 48」は国民が直接アイドルデビューメンバーを選抜するという韓国の番組「PRODUCE 101」のシステムと、
日本最高のプロデューサー秋元康の”会いに行けるアイドル”をコンセプトに誕生した「AKB48」のシステムを結合したプロジェクト番組。

来る6月15日より韓国Mnetで放送される。
http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0511/10212474.html


3: 2018/05/11(金) 11:38:38.09 ID:hcSxy4e+

反日原理主義のキチガイレイシスト民族とは断交した方がマシ


4: 2018/05/11(金) 11:40:21.27 ID:y0x02B+x

大きなお世話!
K−POPは日本には来るな!


5: 2018/05/11(金) 11:41:14.42 ID:vzppLMsp

病気だよ病気
隠れミッキー探す見たいにムキになって

見つけて自慢したいんか?lol

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能

2018年05月10日

【必死】韓流のおかげでがん克服して第二の人生を歩み始めた日本女性

1: 2018/05/09(水) 14:58:37.55 ID:CAP_USER

安定した教師の職を辞し、韓流によって第二の人生を歩み始めた外国人がいる。今年1月から岡山市で働いている
難波順子さん(57)だ。岡山は大阪と広島の中間に位置する場所にある。岡山市は6カ国・8地方自治体と交流事業を
進めているが、難波さんは公共機関である自治体国際化協会(CLAIR)の所属で韓国業務を担当している。

難波さんと韓国の縁は特別だ。岡山大学に通っていた1983年に初めて韓国を訪れ、
86年から中学校数学教師として働きながら、休暇があるたびに韓国の地を踏んだ。

「近くて時間を作るのが楽だという点でよく韓国を訪れていました。ところで、2000年代に入って韓流が登場してからは、
韓国の芸能人にも会い、韓国映画を見に来る目的に変わりました。サウナでアカスリをよくしますし、
韓国料理も好きです」訪韓するたびに、映画出演者の舞台あいさつがある場所を探して3〜4本の韓国映画を立て続けに見る。

大好きな俳優は『新しき世界』で個性ある演技を繰り広げたパク・ソンウンだ。偶然、レストランで会ったが、
かっこよく礼儀正しい姿にファンになった。

中学校教師だった難波さんが知韓派韓流ファンとして韓国と交流を担当する公共機関職員になったのには理由がある。
2014年、乳がんで手術した後、休職して健康を回復した時期に難波さんの力を培ったのは韓国映画とドラマだった。
この時からやりたいことを本格的に探したが、ちょうど岡山市に韓国関連の働き口が舞い込んできた。

2000年代初めから始まった韓流ブームで韓国を訪れる日本人観光客は多いが、難波さんのように35年間、
絶えず韓国を訪問して交流してきた日本人は珍しかった。このような点を高く評価され、57歳という年齢で公共機関に再就職を果たした。

「韓国や日本でも私の年齢で再就職するのは珍しいといいます。がん生存者と中年女性の大きな励ましになればと思います」。
同じ事務室で勤める韓国人キム・ドンソンさん(51)は「難波さんは両国をつなぐ民間外交官という点で高い評価を受けた。
韓国人もよく知らない韓国の隠れた魅力を多くの人に伝えた点も特に注目するべき部分」と伝えた。

岡山市は韓国の富川市と姉妹提携を結んでいるが、今年の夏は富川市の高校生10人がホームステイプログラムで岡山を訪れる。
富川市公務員も交換プログラムで岡山市に6カ月間派遣される。7月に開かれる富川国際ファンタスティック映画祭に岡山市の訪問団も訪れる。

「韓国が好きで、長く行き来したところ、私の人生がこの方向に来たようです。職業まで変わるとは思いませんでした。
退職後も一月に一度は韓国に行くのが目標です」



2018年05月08日09時55分 韓流のおかげでがん克服して第二の人生を歩み始めた日本女性
[? 中央日報/中央日報日本語版] comment17 sharemixi
http://japanese.joins.com/article/183/241183.html


2: 2018/05/09(水) 14:59:07.36 ID:kUN+1f9w

宗教かよ
気持ち悪い


4: 2018/05/09(水) 15:00:14.64 ID:iTfAGCWL

これ何て宗教?


5: 2018/05/09(水) 15:00:25.91 ID:bIBqWukq

すげぇな!
サイババみたいなもんか!宗教よりすげぇな!

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 芸能

2018年05月08日

【韓国】映画『オベンジョス(アベンジャーズ)』、今日(7日)900万人超えなるか?

1: 2018/05/07(月) 10:29:06.38 ID:CAP_USER

(写真)
no title

▲ 映画『オベンジョス:インピニティ・ウォ』の公式ポスター

映画『オベンジョス:インピニティ・ウォ(邦題=アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー)』が今日、900万を突破すると予測されている。

7日、映画振興委員会映画館入場券統合電算網によれば、『オベンジョス:インピニティ・ウォ』は6日に累積観客数849万6725人を記録した。

『オベンジョス:インピニティ・ウォ』は、マブル・スチュディオ(マーベル・スタジオ)の19本目の作品で10周年の記念作品。 新たな組み合わせのオベンジョスと、歴代最強のピロン(villain=悪役)タノス(サノス)との無限対決を描く。

公開から2週目に入った『オベンジョス:インピニティ・ウォ』の興行の勢いは相変わらず凄い。今日中に900万人を突破すると予想される。このように『オベンジョス3』の興行の勢いがなかなか冷めない中、ライバル作品は残念な成績を見せた。

マ・ドンソクが主演のパルシルム(腕相撲)映画『チェムピオン(チャンピオン)』は、一日の観客数が36万5210人、累積観客数が70万1470人を記録して興行収入2位に上がった。 引き続きエニメイション(アニメーション)の『オリメン(邦題=アーリーマン)』が5万5192人で3位に上がった。

ソース:NAVER/ファイナンシャルニュース(韓国語)
http://entertain.naver.com/read?oid=014&aid=0004016062


2: 2018/05/07(月) 10:32:12.62 ID:ja0BPNLm

うまそうニダ


3: 2018/05/07(月) 10:32:23.63 ID:0bAS1PdA

お便所禁止


4: 2018/05/07(月) 10:32:26.40 ID:z79zC+Ae

お便所 韓国で大人気だな

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 芸能

2018年05月03日

【韓流】K-ポップ、K-ムービー・・・次は『K-アニメーション!』

1: 2018/05/01(火) 22:36:08.69 ID:CAP_USER

■ 昨年主要マーケット輸出1億ドル、『ロボットトレイン(1期)』は22か国輸出
■ 『神秘アパート』は歴代最高視聴率・・・大人も見られるアニメはまだ不足

(写真)
no title

▲ 神秘アパート ゴーストボールXの誕生
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

国産アニメーションが韓流の核心コンテンツとして浮上している。

CJ E&Mによれば、『ロボットトレイン(2期)』は国内でまだ放映前だが海外4か国に先行販売された。『ロボットトレイン』はロボットと汽車を組み合わせた5つのキャラクターが村を危機から救う内容である。ロボットと汽車は全世界の児童が共通的に好きな要素で、国内外を問わず人気を集めるという分析である。『ロボットトレイン(1期)』も22か国に輸出されている。

(関連写真)
no title

▲ ロボットトレイン

『ロボットトレイン』の他にも、様々なK-アニメーションが海外で朗報を相次いで鳴らしている。『レインボールビー』は34か国の販路に穴を開け、『タイオンとテコンヒーローズ』はタイやインドをはじめとしたアジアで人気を広げている。

(関連写真)
no title

no title

▲ レインボールビー

no title

▲ タイオンとテコンヒーローズ

韓国コンテンツ振興院によれば韓国アニメーション企業は昨年、アメリカのキッズスクリーンサミットとフランスのMIP-TV、MIP-COMなど、3つの主要海外コンテンツマーケットで前年よりも30%増加の合計1億ドル(約1070億ウォン)の輸出実績を達成した。

アニメーション制作会社の関係者は、「以前から韓国アニメーション企業はアメリカと日本企業が色彩と動画の下請けを任せる場合、最初に挙げるほど作画能力が優れていた」とし、「すでにグローバル市場で一般的に通じるプロットを絞り出せるだけでなく、玩具販売収益を新たに作るキャラクターを創造する事もかなるの水準を備えていると評価されている」と話した。

過去とは違う韓国アニメーションの位相は国内TVチャンネル編成でも明らかになる。 アニメーション代表チャンネルトゥーニーバスによれば去年韓国作品放映割合は46%だ。 31%だった2008年と比べた時15%ポイントも上がったのである。

(グラフ)
no title

▲ K-アニメーションの需要マーケット輸出実績と国内TV組み合わせ比重(単位=ドル・%)

特に最近放映が終了したホラー系の『神秘アパート ゴーストボールXの誕生』は、ターゲット年齢層である4〜13歳の平均視聴率(ニルスンコリア調べ)が10.5%に達した。これは我が国で放映した歴代の国内外アニメーション作品全体を合わせて最も高い記録である。

トゥーニーバスのシン・ギルジュチーム長は、「以前は日本の製作物の依存度が高かったが、最近になって『神秘アパート』のような国内の自主企画・製作したアニメーションの方が人気を集め、国産編成に対する要求が高まっている」と説明した。

韓国アニメーションのレベルが飛躍的に高まり、最近では海外企業から様々な合作オファーが送られている。SKブロードバンドが投資した『ミラキュラス』という国内のSAMGアニメーションとフランスのZagtoon、Method Animation、日本の東映アニメーションがコラボレーションした3000万ドル(約320億ウォン)規模のプロジェクトである。パリを背景にしたこのアニメーションは3期まで製作され、全世界120か国で放映されている。

ただし、K-アニメーションがディズニーやスタジオジブリ作品のように年齢層を超越して愛されるようになるまでは、まだ道のりは遠いという指摘がある。

漫画企画制作会社のチェダムメディアのファン・ナムヨン代表は、「“スラムダンク”や“ブリーチ”のように、どの国に行ってもタイトルだけ聞いて分かる程の作品はまだない」とし、「グローバル視聴者に合わせた一般性の獲得に、さらに努力を傾ける必要がある」と強調した。

ソース:NAVER/毎日経済(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=009&aid=0004143184

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能

2018年05月02日

【韓流】「日本デビューに意気込み」〜GFRIEND、新譜で新たな魅力

1: 2018/04/30(月) 21:51:34.62 ID:CAP_USER

韓国6人組ガールズグループのGFRIEND(ジーフレンド)が30日、6枚目のミニアルバム「Time for the Moon Night」のリリースに合わせてソウル市内でショーケースライブを行った。

(写真)
no title


昨年9月のリパッケージアルバム「Rainbow」以来、7カ月ぶりの新譜となる。メンバーのオムジは「コンセプトは『激情』と『おぼろげ』。叙情的でありながらパワフルなステージを見てほしい」と話した。全8曲のうち表題曲「夜」など7曲で新たなプロデューサーを迎え、元気な少女らしさに加えて新たな表現に挑戦した。

5月23日発売のアルバムで日本デビューするGFRIENDは、日本のインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマTV)」の番組にもゲスト出演し、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾と共演した。ソウォンは「いつか日本でのコンサートを日本語のみで進行したいと思い、日本語の勉強をがんばっている」と意気込みを語った。

(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=R-KhVmpa_YY



ソース:NAVER/ソウル=聯合ニュース(日本語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=001&aid=0010058444


4: 2018/04/30(月) 21:54:15.97 ID:nH1alzyZ

日本が心底嫌いなのに、何故か日本でデビューしたがる朝鮮人


9: 2018/04/30(月) 21:57:26.25 ID:booEPdSw

誰?

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能

2018年04月27日

【韓国】“ブーム”から“日常”に変わった日本の韓流=韓国ネット「韓国は自慢できる国」「韓国はもっと日本にハマってる」

1: 2018/04/26(木) 06:30:19.76 ID:CAP_USER

http://www.recordchina.co.jp/b594770-s0-c30.html

2018年4月25日、韓国・京郷新聞はこのほど、日本の韓流が「イベント色の強い“ブーム”ではない“日常”に変わった」と報じた。

記事によると、今月13〜15日に幕張メッセで行われた韓国文化フェスティバル「KCON 2018 JAPAN」には3日間で6万8000人余りの観客が訪れ、人気韓国アイドルグループの公演など韓国文化を楽しんだという。これに関し記事は「アイドルグループの人気と同じくらい印象的だったのは、韓流ブームではなく日常になった韓国文化だった」と伝えている。

幕張メッセのコンベンションホールに到着した記者は「弘大(ホンデ、ソウルの若者が集う街)のよう」との印象を受けたという。若い観客らはアイドルグループのカバーダンス大会を見学したり、韓国料理を食べたりしながら展示会場を歩き回っていたそうだ。また韓国の若者の間で流行している「一文字眉毛」「赤いリップ」といったメーク法や「シースルーバング」などの髪型をした人も多く見られ、「外見だけでは日本人か韓国人か区別するのが難しい」ほどだったとのこと。

コンベンションホールの一角ではチキン、韓国式おでん、のり巻き、チーズタッカルビ(鶏肉と野菜のコチュジャンソース炒め)、ホットク(韓国風おやき)などの韓国料理が販売され、長い行列ができていたとも伝えられた。

記事では「こんなにも多くの日本人がどのように韓国の10〜20代のアイドルを好きになり、同じ料理を食べ、似たようなメークをするようになったのだろう」と疑問を投げ掛けている。日本メディアによる韓流「ブーム」ではなく、韓流ファンらはメディアでは教えてくれない韓国人の日常をSNSで学んでいるというのだ。実際にKCONでは日本と韓国で人気の高い15人のユーチューバーらが出席してメークアップショーとファンミーティングのイベントも行われ、多くの人が集まったそうだ。

また「インスタグラムのハッシュタグを韓国語でつけることも日本人ファンの間で人気になっている」とも伝えている。フェスティバル最終日には「SNSで活用可能な簡単なハングル講座」が開かれ、日本人の観客100人余りが会場を満たしたという。

記事は最後に「日常に焦点を合わせた韓流の人気は、韓国製品に対する関心にもつながっている」と指摘。会場では中小企業を中心にBBクリーム、シャドーといった韓国コスメが人気を集めたそうで、ブースを出した関係者は「韓流人気ルートに乗り、製品の人気が続いている。日本のほかにもベトナム、タイ、インドネシアなどで人気」と話したとのこと。

これを受け、韓国のネットユーザーからは「韓国の精神文化は世界を先導するに値する。南北平和ムードになれば世界中の中心に立つこともできる」「韓国はそれなりに自慢できる国。わずか70年で世界の最貧国から経済規模10位台に踊り出たし、何よりも不正腐敗の大統領を国民の手で弾劾させた国」「ろうそくデモ以降自信を持つようになった。これに南北交流まで実現したらもっとプライドが生まれるだろう」「文在寅(ムン・ジェイン)大統領のおかげ」などのコメントが寄せられ、かなり自信を持っているようだ。

一方で、日本人については「日本には優しい人も多いし、君たちは憎くない」「若い人はまだいいけど…」と前置きしながらも、「右翼寄りの政治家や一部の人たちは嫌」「日本人は突然豹変する国だから警戒すべき」とする声も上がった。「韓国の方がもっと日本にハマってると思うけど…。だって訪日観光客1位は韓国だもの」と指摘するユーザーもいた。(翻訳・編集/松村)


2: 2018/04/26(木) 06:31:23.91 ID:7kyb4kJO

で戦争終結なんだからさっさと帰れコリアンモンキーども


3: 2018/04/26(木) 06:32:41.74 ID:ibFV6dnM

ずいぶん必死だな
日本国民の9割が嫌韓だって事実は変わらないのに


4: 2018/04/26(木) 06:33:01.62 ID:yFWRUhpY

>3日間で6万8000人

ショボくね?

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 芸能