芸能 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年11月17日

【NHK紅白】初出場のTWICEに厳しい声…「韓国枠いらない」「ゴリ押し」「まったく知らない」 紅白離れ加速も

no title

1: 2017/11/16(木) 15:57:01.60 ID:CAP_USER9

年末の『NHK紅白歌合戦』の出場歌手が決定。

30年目のエレファントカシマシや20周年の三浦大知、
10周年のHey! Say! JUMP、トータス松本(ソロ)などが初出場となることがわかった。


全体的に「見所」の少ない『紅白』となるのは明白だ。
昨年は「ピコ太郎」や「君の名は。」「逃げ恥」など盛り上げやすいエンタメコンテンツがあったが、今年は目立った大ヒットがない。
安室奈美恵や桑田佳祐などにも出場を断られたようで、結局ジャニーズとAKBグループが中心となりそうだ。
これでは今年の視聴率下降もやむなしか。
 
その一方、女子中高生の間で人気ということで、初出場となったのが韓国アイドルグループ・TWICEだ。

TWICEは9人組のアイドルグループで、昨年日本に上陸。10代から大きな支持を集めているようだ。
ちなみに、そのうち3人(ミナ・サナ・モモ)は日本人である。
"TTポーズ"は今年、流行のポーズとして時折メディアでも取り上げられていた。
 

韓国グループの『紅白』出場は実に6年ぶり。ただ、やはり一部からは厳しい声が......。


「一部では『韓国枠はいらない』『そこまで知名度あるの』『流行って、ステマじゃん』など、拒否反応を示す意見は多いですね。

10代に大人気なのは確かなようですが、他の世代にはあまり浸透していないのもあるでしょう。
そもそも『ゴリ押し』ということで嫌う意見も多数です。


『嫌韓』に敏感な人も多いですし、『安室などの空いた枠に入れただけ』という声もあります。
韓流を好きでなければ特に喜ばしい出場でもないということでしょうか」(記者)
 
やはり一部の「韓流バッシング」は今なお強い様子だ。

TWICEの存在が『紅白』視聴者離れの要因にもなり得るということか。
 
TWICEが10代に絶大なる人気を誇るのは事実だが、全世代の支持を集める存在ではないらしい。

まあ、今回の『紅白』で一部世代の支持すらもなさそうな出場者が多いのも否定はできないのだが......。

http://biz-journal.jp/gj/2017/11/post_5041.html


2: 2017/11/16(木) 15:58:12.93 ID:DF/cdW8N0

紅白離れって
そんなことしたって受信料は強制徴収なのに


3: 2017/11/16(木) 15:58:32.65 ID:6poFaURH0

フェイクNHK、中国共産党の手下NHK
性犯罪多発の犯罪集団NHKは、即刻解体すべき


6: 2017/11/16(木) 15:59:15.81 ID:M6jjVtf30

NHK、タイ、ブラジル、フィリピン、中国、・・・
韓国以外の歌手は何で出さない?


ヘイト法に違反するねこりゃ

続きを読む
posted by 中島 at 06:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 芸能

2017年11月16日

今年日本で大ブレイクした韓国アイドルグループ「TWICE」 紅白出演内定

no title

1: 2017/11/15(水) 13:06:38.27 ID:Vf9Eabih0 BE:822935798-PLT(12345) ポイント特典

sssp://img.5ch.net/ico/kasa-ri.gif
日本のマスコミが、TWICEがNHK「紅白歌合戦」に出演する予定だと伝えた。

本日(15日)、日本の日刊スポーツは韓国のガールズグループTWICE、男性三人組バンドWANIMAと女性三人組バンドSHISHAMOなどのNHK「紅白歌合戦」初出演が内定されていると報じた。
「紅白歌合戦」は日本NHKの年末特集番組で、毎年12月31日の夜に放送される。その年を代表する歌手たちが、紅白両チームに分けられて競争する番組だ。

TWICEの出演が確定すれば、2011年のKARA、少女時代、東方神起の出演以来、6年ぶりの韓国歌手の出演となる。TWICEは、6月28日に発表した日本デビューベストアルバム「#TWICE」で日本レコード協会からプラチナアルバムの認証を受け、その高い人気を証明した。

今回の「紅白歌合戦」には、日本のトップアイドルグループであるジャニーズ事務所所属のHey! Say! JUMPも出演するという報道が出ており、注目を集めている。
15日のスポーツ報知によると、平成ジャンプがデビュー10周年である今年初めて「紅白歌合戦」のラインナップに名を載せたという。NHK「紅白歌合戦」の出演陣は、16日に公式発表される。

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2082141


4: 2017/11/15(水) 13:07:27.55 ID:am+yiqA40

捏造ゴリ押し


5: 2017/11/15(水) 13:08:05.66 ID:Q5pxeFJr0

知らん


7: 2017/11/15(水) 13:08:34.63 ID:kQ+JgwGn0

誰?

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 芸能

2017年11月12日

世界のファッション界がはまる日本の伝統、韓流ブームは対照的な広がり

kooritu

1: 2017/11/11(土) 11:25:25.39 ID:CAP_USER

2017年11月8日、韓国・朝鮮日報が、世界のファッション界が日本に「はまっている」との記事を報じた。

記事はまず、最近、ファッションのトレンドとして日本が注目を浴びていると説明している。デザインに日本らしい色彩を加えた世界的ブランドも続々と出ており、「日本」そのものをコンセプトとしたファッションショー開催や、日本だけで特別コレクションを開き限定版を発売するといった例もあるという。

例えばルイ・ヴィトンは、2018年リゾートコレクション・ファッションショーの開催地として滋賀県の美術館「MIHO MUSEUM」を選んだ。侍や歌舞伎、浮世絵など日本を象徴する文化的コードが、そのデザインに溶け込んでいるという。またクリスチャン・ルブタンは相撲の石浦関をモデルに採用、ドルチェ&ガッバーナも先月初め、伊勢丹で限定販売するカプセルコレクションを作って東京で紹介するショーを開催し、その後モデルらが地下鉄駅構内や路地を歩く「ストリートファッション」を披露した。

こうした動きについて専門家らは「ファッションブランドが追い求める高級イメージを植え付けるには日本が最適」と説明しているという。高級なアジアの料理といえば一番に「すし」が思い浮かぶように、日本が「高級な文化」を持つ代表的なアジア国家として捉えられているとの分析だ。

記事は末尾で、高級ファッションブランド界から注目される日本の伝統文化と、世界に広まる「韓流」ブームは対照的だと指摘し、「韓流への関心は世界各地で高まってはいるが、いまだ大衆が憧れるような高級文化には進めず、K−POPやドラマを中心にマニアが熱狂するサブカルチャーにとどまっている」とした。

この報道に、韓国のネットユーザーはどんな反応を示しているだろうか。コメントをみると、「韓国は伝統衣装・韓服や伝統家屋・韓屋は消え、現代のものしか残していない」「日本の文化支配力は恐ろしいけどうらやましい」との声が上がる一方で、添えられたファッションの写真に「ダサいんですけど」「ファッションというよりコスプレ」「侍が高級?。未開な軍隊の戦争文化でしょ」「大したことない。今の韓国の方が、すべての面で洗練されてる」「日本にはまってる西洋人なんていないでしょ。それに、東南アジアのファッションはすでに韓国が先導してる」など反論が圧倒的のようだ。

その他にも「ファッション界は難解」「正直言って、映画やドラマに出てくるファッションはみんな幼稚で共感できない」などのコメントが寄せられた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13875969/


5: 2017/11/11(土) 11:28:07.56 ID:czG7yqj+

マニアが熱狂w


6: 2017/11/11(土) 11:28:10.74 ID:5aHxecqN

韓国の民俗衣装=慰安婦像のイメージしかない


7: 2017/11/11(土) 11:29:04.35 ID:US8L1ly3

世界が朝鮮から孤立してゆく  以上、おわり

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2017年11月03日

韓流スター、ブルドッグ噛みつき死亡事故後も愛犬誕生日パーティー

1: 2017/11/02(木) 10:32:39.93 ID:CAP_USER

11/2(木) 10:30配信
産経新聞

 韓国の老舗料理店の女性経営者が犬に噛まれ、死亡した問題が波紋を広げている。その後、韓流グループ「SUPER JUNIOR(スーパージュニア)」のメンバー、シウォンさん一家の愛犬だったことが発覚。事故後も平然と愛犬の誕生日パーティーをしていたことも明るみに出て非難が殺到した。ペットを野放しにしている飼い主に対する罰則強化に向け、行政も動き出す事態となっている。(ソウル 桜井紀雄)

 ■被害者は老舗料理店の女性経営者

 韓国メディアによると、ソウル市江南(カンナム)区の高級マンションのエレベーターで9月30日、50代の女性が扉が開いて飛び込んできたフレンチブルドッグにすねを噛まれた。

 女性は、日本人観光客にも人気の韓国料理店「韓一館(ハニルグァン)」の経営者で、10月6日に噛まれたことが原因とみられる敗血症で死亡した。

 その後に犬は、同じマンションに住むシウォンさん一家の愛犬「バグジー」だったことが分かった。玄関のドアが開いたすきに外に飛び出したという。

 「ペットを飼っている家族の一員として、大きな責任を感じています。不注意から大変なことが起き、深く反省しています」

 シウォンさんは21日、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)にこう謝罪文を掲載した。女性の遺族は賠償を求めない意向を示しているという。

 だが、騒動は収まらなかった。シウォンさん一家が日ごろから愛犬にリード(引き綱)を着けずに飼っていたことが判明。女性に噛みついた後も、バグジーの誕生日パーティーを催し、写真をSNSに掲載していたという非常識な行動に批判が相次いだ。

 シウォンさんは、愛犬の写真を頻繁にSNSにアップし、バグジーのキャラクターグッズも販売されるなど、“溺愛”ぶりはファンの間でも有名だった。非難を受け、SNS上の愛犬との写真を全て削除した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171102-00000503-san-kr


2: 2017/11/02(木) 10:32:56.69 ID:CAP_USER

 ■噛みつき癖の“前科”、メンバーも「犬じゃない」と苦言

 インターネット上では、バグジーが女性経営者だけでなく、マンションの警備員ら周囲の人に度々噛みついていたとの証言が次々浮上した。

 SUPER JUNIORのメンバー、イトゥクさんも過去に噛みつかれたエピソードをSNSに記し、「かわいくない。犬じゃないよ。ブタだ。僕をバカにしたようなあの目つき。シウォン、ちゃんと育てなよ」と苦言を呈していた。

 シウォンさんの妹も、SNSに「人を噛む癖があるので、訓練を受けている」と書き込んでいた。

 このため、「噛むことを知っていながら、無責任だ」「犬を安楽死させるべきだ」と世論の怒りの火に油を注いだ。

 シウォンさん主演で、現在放映中のドラマの掲示板にも「悲劇的な事件が起きたのに、シウォンさんのコミカルな演技を見させるのか」「シウォンを降板させるか、放映を中止しろ」といった苦情が殺到した。

 シウォンさんは、兵役に代わる警察勤務を8月に終えたばかりで、復帰を飾るはずのドラマも視聴率の低下を招いた。11月初めに予定されたSUPER JUNIORの活動再開への影響も懸念されている。

 ■「家族の一員」のはずが無責任 厳罰化も問題の犬種は対象外

 韓国では、少子化もあって犬や猫といったペットを飼う人が増加。人口当たりペットを飼う人の割合は、5人に1人の約1千万人を超えるともされ、単なるペットではなく、「パートナー」や「家族の一員」とみなす風潮が広がっている。

 だが、今回の噛まれた女性の死亡をきっかけに、ペットを首輪やリードなしに野放しにするなど、マナーの悪い飼い主に対する人々の不満が噴出した。

 韓国消費者院に届けられただけで、2011年に245件だった「犬に噛まれた事故」は、16年には1019件と4倍以上に増加。今年は8月までに、既に1046件に上る。最近も1歳の女児や高齢女性が飼い犬に噛まれ、死亡する事故が起きている。

 これを受け、政府も公共の場所でペットに首輪などを着けない飼い主に対する罰則の強化に動き出した。

 韓国では、3月に動物保護法が改正され、首輪などを着けない飼い主を、写真を撮って通報した人に報奨金を出す制度が来年3月からスタートする。

 現行法では、飼い主への罰金は1回目の摘発で5万ウォン(約5千円)、3回目でも10万ウォンにとどまっており、効果を疑問視する声があった。韓国農林畜産食品省は、罰金を引き上げる方針だが、厳罰化を求める世論の高まりから、さらに大幅に引き上げる方向で検討を始めた。

 人を噛む恐れがあり、口輪の装着を義務づける「猛犬」の対象も拡大される。ただ、今回、問題となったフレンチブルドッグは中型犬に分類されるため、対象からは外れる見通しだという。

 結局、厳罰化だけでは限界があり、飼い主一人一人のモラルにかかっているともいえる。愛犬を家族の一員とみなすなら、周囲から「噛むんじゃないか」と白い目で見られるマナー違反を控えるのが当然の愛情表現とも思えるのだが。

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能

2017年10月17日

【テレビ】<“韓国のNHK”>アイドル発掘番組が「AKBのまるパクリ」と物議!「どう見ても同じもの」「ありふれた演出ということでは?」

1: 2017/10/16(月) 15:27:24.77 ID:CAP_USER9

2017年10月13日、韓国・マイデイリーなどによると、韓国の公共放送KBS2が始動した「アイドル・リブーティング・プロジェクト ザ・ユニット」がミュージックビデオを公開したが、日本のAKB48のステージに酷似しているとの指摘が上がっている。

「ザ・ユニット」はその名の通り、韓国の元・現職アイドルの価値を改めて見いだし、韓国を代表するユニットとして「再起」させようという趣旨のオーディション番組。今月28日の番組初放送を前に、13日にタイトル曲「マイターン」のステージ映像を含むミュージックビデオが公開された。

しかし公開から間もなく、ネットユーザーの間で「AKB48の盗作ではないか」との指摘が上がり騒ぎとなっている。問題は、映像の冒頭部分。ステージ上に組み上げられた巨大な4層構造の台に、白色の衣装でそろえたアイドル126人が並んでいる。台は縦4升、横32升に区切られ、1枠に1人ずつが立つ格好だ。

これの「元」ではないかと指摘されているのが、AKB48が2012年に東京ドームで行ったコンサートのオープニング部分。やはり升目状6層に造られた台の1枠ずつに赤色の衣装のメンバーが立ち、ステージが始まるというものだ。このシーンは同コンサートを象徴するものとして、コンサートDVDなどのジャケット写真にも使われている。

マイデイリーは「照明や衣装の色、升目の数が違うだけで、二つのステージはかなり似ている」と指摘、韓国のネットユーザーからも「似てるというか、どう見ても同じ」「正直言って、似て見えるね」「ぱっと見でパクリじゃないか」との声が数多く上がっている。

また、中国のバラエティー番組などで韓国のものと酷似した例がたびたび出ていることに触れ、「これでは中国のことばかり悪く言えないね」「中国にパクられたと文句を言いながら、KBSは他のテレビ局のコンセプトをパクり、AKBのステージをパクり…」といった意見や、「コピーの名家・KBSならやりかねない」「パクってないものを探す方が早い」「KBSは『皆さんの受信料を大切に使っています』ということか」と自虐的な声も。

一方で、「映像全部を見たら、そんなに似てなかったよ」「(動画の)切り取り方で似て見えることもある」「どうかな?パクリかどうか、見る人によって意見は違うと思う」「ありふれた演出ってことでしょ」など、盗作との見方に否定的な意見も複数寄せられている。(翻訳・編集/吉金)

2017年10月16日 13時10分 Record China
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13754534/


2: 2017/10/16(月) 15:28:52.99 ID:bBRBLd5a0

むしろパクリでないものがあるのか


38: 2017/10/16(月) 16:22:29.30 ID:QiQZDcT70

>>2
それだよな
何一つ、オリジナルがない
全てパクリで成り立ってる国だからな


3: 2017/10/16(月) 15:28:57.46 ID:2LP7L3tJ0

チョンは何から何まで日本からのパクりで成り立ってる

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2017年10月15日

【K-POP】あのWanna Oneがついに日本上陸でKPOPブーム再燃か

1: 2017/10/13(金) 22:33:30.56 ID:CAP_USER

https://stat.ameba.jp/user_images/20170808/08/gggminyun/d7/c8/j/o2048136514000339179.jpg

「KPOPブーム再燃の契機」となりうる韓国人気No.1の新人ボーイズグループ“Wanna One”が遂に上陸!

 下半期コンフィデンスが注目する新人アーティスト3組を紹介。東海エリアから誕生した期待のバンド・Cellchrome、演歌・歌謡界で異色の女性グループ・水雲-MIZMO-、韓国人気No.1の新人ボーイズグループ・Wanna One。今後ブレイクが期待される彼らとはいったいどんなアーティストなのか?

韓国のオーディション番組から誕生した期間限定プロジェクト

 韓国の11人男性グループ・Wanna One(ワナワン)が、9月27日に韓国でのデビューミニアルバム『1×1=1(TO BE ONE)』の「JAPAN EDITION」(日本仕様盤)をポニーキャニオンより発売し、日本に本格上陸した。

 Wanna Oneは、韓国のケーブルテレビ・Mnetで放送された“国民的ボーイズグループ育成”サバイバル番組『PRODUCE 101 シーズン2』から誕生した11人組ボーイズグループ。『PRODUCE 101』は、視聴者がプロデューサーとなり、さまざまな芸能事務所から集まった練習生101人に投票というアイドル育成番組で、上位11人は期間限定でアイドルとしてデビューすることが約束される。シーズン1では、ガールズグループ「I.O.I」を誕生させ、解散後にはそれぞれアイドルグループなどで活躍している。それだけに、放送前よりシーズン2の期待度も高かった。


 今年4月から6月まで韓国で放送されシーズン2では、カン・ダニエル(20歳)、パク・ジフン(18歳)、イ・デフィ(16歳)、キム・ジェファン(21歳)、オン・ソンウ(22歳)、パク・ウジン(17歳)、ライ・グァンリン(16歳)、ユン・ジソン(26歳)、ファン・ミンヒョン(22歳)、ぺ・ジンヨン(17歳)、ハ・ソンウン(23歳)の11人が選ばれた。なかには、NU’ESTのメンバーとして韓国や日本でデビューし、現在も同グループで活動するファン・ミンヒョンも在籍。それぞれ異なる韓国の芸能事務所に所属し、何年も練習生期間を経験しており、大学の演劇や音楽学科で学ぶメンバーも多い。そうした地盤があるため、歌唱力や一糸乱れぬフォーメンダンスなど、実力とアイドル性を兼ね備えたグループとしても注目を集めている。また、2018年12月までの期間限定プロジェクトとして活動することも、人気に拍車を掛けている。

韓国の音楽チャートを軒並み席巻した期待のK-POPアーティスト

 今年8月に韓国でリリースしたデビューアルバムは予約販売数だけで52万枚を突破。急遽20万枚が追加生産され韓国内の音楽チャートのトップを軒並み席巻。デビューから3週間で韓国主要全音楽番組にて15冠を達成し、出演するCMの商品は即完するなど音楽以外にも話題となり社会現象を巻き起こした。また、世界12の国・地域でiTunesアルバムチャート1位を獲得するなどその人気は世界にも拡がっている。また、アイドルグループのデビューとしては異例の高尺(コチョク)スカイドームでライブが開催され、チケットは予約開始後1分でソールドアウトした。デビューアルバムには、フレッシュな彼らを印象づける爽やかなダンスミュージックの「Energetic」や、ラップを得意とするメンバーの強みを活かしたHIP HOPナンバー「Burn It Up」などが収録されている。

 日本ではデビュー前より期待度が高く、レーベル担当者も「番組出身の期間限定プロジェクトという話題性を超えて、事務所のパワーだけでなく本当の実力とスキルの高さで世界に通用するグローバルグループとして“KPOP史上、歴史に残るグループ”に成長して欲しい」と言う。韓国では、普段アイドルに関心がない女子学生以外の20〜30代、母親層までをも巻き込み、まさに「Wanna One旋風」が起こっている。日本でもTWICEやBLACKPINKといった新人K-POPアーティストの活躍が目覚ましいが、「KPOPブーム再燃の契機」となりうるWanna Oneも要注目だ。

http://www.oricon.co.jp/confidence/special/50326/


3: 2017/10/13(金) 22:35:53.96 ID:TxmJRXH4

マスゴミのアイドルk-pop


4: 2017/10/13(金) 22:36:16.35 ID://dPUYgu

誰?


5: 2017/10/13(金) 22:36:23.60 ID:1AWd1OMj

そういやTWICEとやらもサッパリ見ないねw

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能

2017年10月13日

韓国のTWICEが日本のものに!?日本での高過ぎる人気に韓国ファンが懸念=一方でNHK紅白への出場期待も

no title

1: 2017/10/12(木) 13:14:07.83 ID:CAP_USER

https://i.imgur.com/zm8VU9d.jpg
9日、韓国のインターネット掲示板に「TWICEが日本での活動に『オールイン』してしまうかもしれないという心配」と題するスレッドが立った。TWICEの日本でのあまりの人気に、韓国人ファンの間で一部懸念の声が上がっているのだ。写真はTWICEのアルバム。

2017年10月9日、韓国のインターネット掲示板に「TWICEが日本での活動に『オールイン』してしまうかもしれないという心配」と題するスレッドが立った。TWICEとは、日本で今年6月にデビューした韓国の人気ガールズグループ。メンバー9人のうち3人が日本人ということもあってか日本でも高い人気を誇っているが、そのあまりの人気に、韓国人ファンの間で一部懸念の声が上がっているのだ。

韓国のあるファンは、ネット掲示板で「TWICEは日本にオールインしたってことかな?」と不安を吐露、その理由として、TWICEがデビュー直後に日本有数の音楽番組に出演したほか、日本のみで「ハイタッチ会」などのイベントを開催したこと、さらにこのほど日本オリジナル曲を公開したことに触れている。

これでは「まだTWICEを知らない海外の人たちは、TWICEが日本のグループだと思ってしまいそう。海外のファンは、K−POPを日本の新人デビューのためのプロセスにすぎないと思うだろう」というのだ。また日本進出以降、メンバーたちが「日本化してしまい、韓国のファンに対する態度やサービスも以前と変わってしまった。完全に日本が最優先になったみたいだ」との不満もつづっている。

しかし、こうした心配性のファンたちをなだめるような意見もネット上には少なくない。冒頭に挙げたスレッド主は、「常識的に考えて、JYPエンターテインメント(TWICEの所属事務所)の立場としては、韓国でも日本でもたくさん稼げるのなら、両方の市場で狂ったように稼ごうとするはずだ」と市場の論理を説いてTWICEの本格的日本進出に理解を示し、むしろ心配すべきは「メンバーたちの健康だ」と「大人」な主張を展開している。

これには他のファンからも「同じ時間なら、韓国より日本で稼げるカネがはるかに大きいからね」「日本でものすごく人気が出ても、韓国ファンの熱が冷めるわけじゃない。韓国と日本をうまく調整してやってほしいな」「日本での人気が国内に影響ないとは言い切れないけど、TWICEを韓国の小さな器にとどめてはおけないよ」など同調する意見が多く集まっている。

また一方では彼女たちの日本でのさらなる活躍を期待し、今年大みそかのNHK紅白歌合戦への出演可能性に言及する書き込みもネット上にちらほら出てきている。ある掲示板には「紅白に出れば認知度や人気へのプラス効果がものすごいはず。絶対出てほしい」と出演を熱望する投稿があり、「日本人メンバーがいるから可能性はあるね」「いや、紅白とかは韓日関係をかなり気にするから不可能」「今年デビューだし無理。来年くらいなら…」などファン同士の熱い議論が交わされていた。(編集/吉金)

Record China 2017年10月12日 12時10分
http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=186879


3: 2017/10/12(木) 13:15:24.10 ID:7C9j1q2V

嘘つくな


5: 2017/10/12(木) 13:16:54.69 ID:QHobn9LK

いや誰だよ?
ついに日本デビューした大型新人の中の1つか?


6: 2017/10/12(木) 13:17:35.93 ID:Rv5DVjQs

え?誰??聞いた事が無いんだが・・・

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 芸能