スポーツ - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年04月18日

【野球】周りのメジャーリーガーが超豪華な高級車を乗り回すなか、大谷翔平君はヒュンダイのセダンで球場入りしています

1: 2018/04/17(火) 00:52:55.36 ID:CAP_USER

米カリフォルニア州アナハイムといえば、ポカポカと温暖な気候と世界で最初のディズニーランドで知られている。
そこを本拠地とする「ロサンゼルス・エンゼルス」でメジャーリーグデビューした大谷翔平(23才)の快進撃には、本場のミッキーマウスも目を丸くしているに違いない。

4月2日(日本時間)にデビューしてから、投げては2試合連続勝利、打っては3試合連続ホームランをかっ飛ばした。
先発勝利の2日後に本塁打を打つのは、「野球の神様」ベーブ・ルースの記録以来、97年ぶりの快挙だという。

そんな大谷に、全米がキュンとした瞬間がある。
メジャー初本塁打を放ってベンチに戻ってきたときのこと。

日本のプロ野球ならばチームメートから歓迎されるところだが、メジャー流は一味違った。
新人選手が初本塁打を打った時に行われるメジャー特有の「サイレント・トリートメント」という“無視の儀式”が行われたのだが、大谷はそれに気づかない。

慎ましい性格の彼らしく、遠慮がちに両手でガッツポーズをしてみても、ベンチのみんながガン無視。
「あれれ?」という困った表情を浮かべる大谷が、なんともかわいくてたまらない。

その後、戸惑いながらも自分から同僚選手の背中に飛びついた大谷の愛くるしい姿に全米がコロリ。
ネットには「歴代で最もキュートなリアクションだ」「みんなに愛される存在」といった“萌えキュン”の賛辞があふれた。

大谷は1994年、岩手県生まれ。
社会人野球で活躍した父と、バドミントンで国体出場した母のもとに生まれた3人きょうだいの末っ子だ。

花巻東高時代は春夏通じて2回の甲子園に出場。
県大会ではアマチュア野球史上初の時速160kmを記録し、高卒後は北海道日本ハムファイターズに入団した。
ピッチャーとバッターをともにこなす「二刀流」選手として最多勝利、最優秀選手など数々のタイトルを獲得し、今シーズンついに念願のメジャーデビューを果たした。

「大谷はあと2年待てば200億円といわれる大型契約を結べました。その代わりに絶対の活躍が求められることになり、“投手一刀流”は避けられません。
そこで、大谷は年俸6000万円というマイナー契約を選びました。その金額なら球団も“二刀流”で失敗しても損しないですから。
つまり大谷は二刀流の夢を叶えるために200億円を捨てたんです」(野球評論家)

適応能力が抜群の大谷だけにすでにアメリカでの生活にもなじんでいる。

「住まいは本拠地の球場から車で10分ほどのアーバインという町だそうです。
3ベッドルームで家賃50万円程度というメジャーにしては格安の家を借りています。
そもそも大谷選手は贅沢な暮らしに興味がなく、周りのメジャーリーガーが超豪華な高級車を乗り回すなかでも、通訳の日本人が運転するヒュンダイのセダンで球場入りしています。彼、運転免許を持ってないんです」(スポーツ紙記者)

新しいチームメートとの関係も上々だという。

「キャンプイン前から同僚とゴルフや食事を共にしています。
とくに年齢の近い投手陣とは親しく、一緒にステーキやメキシコ料理を食べに行っています。
もともと野球・漫画・ゲーム以外に興味がないだけに、海を渡ってもストイックな部分は変わっていません。
日本人の管理栄養士と契約し、毎食前に食事の写真を携帯で撮影して送るなど体調管理を怠らず、ロッカールームではもっぱら通訳と一緒にゲームで遊んでいます」(前出・スポーツ紙記者)

http://www.news-postseven.com/archives/20180413_666516.html


3: 2018/04/17(火) 00:54:38.00 ID:mJTnD9L3

ヒュンダイw


4: 2018/04/17(火) 00:54:42.49 ID:SprO1dKP

日本メーカー車提供してやれよ事故られたらたまらん


5: 2018/04/17(火) 00:55:53.07 ID:so1HAVBV

雇ってる運転手がチョンなんだろ。本物の日本人ならヒュンダイは無い

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年04月03日

【韓国】「大韓民国の国技はテコンドー」…法律で認定、「中国の東北工程にも対応」

1: 2018/04/02(月) 18:52:20.01 ID:CAP_USER

http://japanese.joins.com/article/202/240202.html

テコンドーが法律で韓国の国技に認定された。

2日、韓国国会とテコンドー界によると、先月30日、「大韓民国の国技をテコンドーに」という内容が盛り込まれた「テコンドー振興およびテコンドー公園造成などに関する法律(テコンドー法) 一部改正法律案」が国会第358回第1次本会議を通過した。

この法案は正しい未来党の李銅燮(イ・ドンソプ)議員を代表とする与野党の国会議員225人が共同で発議した。李議員はテコンドー九段で、昨年発足した国会議員テコンドー連盟の初代総裁を務めている。

李議員は法案の本会議上程に先立ち、「中国の『テコンドー東北工程』に対応し、オリンピック(五輪)正式種目を維持するためにテコンドーの国技指定は絶対に必要」と強調した。

これまでテコンドーは慣習的に韓国の国技として認識されてきたが、法律には指定されておらず、法的な地位は認められていなかった。

今回、法案が国会本会議を通過したことを受け、テコンドーは国家レベルでのさらなる体系的な支援と育成が期待できるようになった。


3: 2018/04/02(月) 18:53:38.30 ID:fip5Ubzs

国技は人面獣心じゃね?


5: 2018/04/02(月) 18:54:02.08 ID:Wn4kgkpk

空手のパクリです。


6: 2018/04/02(月) 18:54:17.49 ID:L1wfc0CA

独島守護神のテコンV
テコンドーは空手のパクリ
ロボットはマジンガーのパクリ

国技がパク李w

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年04月02日

【韓国野球】イ・デホにファンが汚物投擲

1: 2018/04/01(日) 10:54:47.17 ID:CAP_USER

イ・デホ屈辱、ファンに汚物をぶつけられ・・・歪んだ「ファン心」

2018.04.01午前02:10

[スターニュース キム・オジョン記者]

no title


ロッテジャイアンツのイ・デホ(36)が仕事帰りに屈辱を受けた。ある観客が投擲した生ゴミが当たった。

ロッテジャイアンツは3月31日、釜山社稷(プサンサジク)球場で開かれた「2018新韓銀行MY CAR KBOリーグ」のNCディーノスとの
ホームゲームで5-10で敗れた。ロッテは4-5でリードされた8回裏に5-5の同点としたが、9回表に大挙5失点し頭を下げた。

この敗北でロッテはシーズン初勝利を次に先送りしたまま開幕7連敗の泥沼に陥った。順位は最下位にとどまった。

ところが、試合後に社稷球場であってはならない不祥事が起きた。辞職球場である野球ファンが試合を終えた後、
退勤しているイ・デホに向かってチキンボックスを投げた。オンラインコミュニティに上がってきた映像と写真、文などによると、
李大浩はチキンボックスをぶつけられる屈辱を受けた。

チキンボックスをぶつけられた李大浩はチキンが飛んできた方向を一回見た。
続いて目を下に向けたまま、床にごろごろと転がるチキンボックスをしばらく凝視した。
李大浩はちょっとありえないという風に切ない表情を浮かべた。幸いなことにイ・デホは興奮せずに反転し、
その場を避けて競技場から出ていった。

いくらロッテが最近不振といっても、競技場で選手に向かって汚物を投げることは絶対容認できない行為だ。
警護員が周囲にいたが、あまりにも急に行われたことで汚物が飛んでくることまでは防ぐことができなかった。

もし投擲されたのがチキンボックスではなくより危険なものだったら、
このファンがやってやると心に決めて何かを投げた場合、どのようなことになっただろうか。
考えただけでもぞっとする。今回の事件をきっかけに、再び選手団の安全管理に徹底的に気を使わなければならない。

http://sports.news.naver.com/kbaseball/news/read.nhn?oid=108&aid=0002689602


2: 2018/04/01(日) 10:55:35.21 ID:L992DrRl

韓国の日常じゃん
ニュースになるのか?


4: 2018/04/01(日) 10:57:12.47 ID:bhQVONO6

え?朝鮮人は元気溌剌になるんだろ?w


5: 2018/04/01(日) 10:57:16.22 ID:5KkDpGZX

ファンからの好意的なプレゼントだろ
韓国ではバレンタインチョコみたいなもんだ

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年04月01日

英国バドミントン協会、韓国バドミントン選手「旭日旗」映像に謝罪

1: 2018/03/30(金) 19:04:09.35 ID:CAP_USER

http://japanese.joins.com/article/142/240142.html

英国バドミントン協会が全英オープンバドミントン選手権大会で韓国人選手の入場時に旭日旗を使ったことに対して謝罪した。

全英オープンは17日、英国バーミンガムで開かれた男子シングル4強戦で韓国のソン・ワンホ選手が入場する時、場内の大型電光掲示板にソン・ワンホが旭日旗を背景にポーズを取っている映像を流した。

これにバドミントン協会は26日「この競技は全世界で生中継され、これを視聴していた数多くの韓国のバドミントンファンたちが失望した」とし「主催側と英国バドミントン協会の明確な状況説明と公式的な立場を求める」という書簡を送った。

これを受け、全英オープン組織委と英国バドミントン協会は27日「選手入場時、他国の国旗が表記されたのは極めて深刻なことだった。これに対して韓国のバドミントンファンと関係者に丁寧に謝罪する」とした。


関連スレ
【バドミントン】 韓国人選手の紹介に日の丸が!?全英オープンでのハプニングを韓国メディアが批判 [03/19]
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1521448426/


24: 2018/03/30(金) 19:23:16.79 ID:kcWbxqqA

>>1
これが実際の場面の画像だが・・・中央日報公式で日章旗と旭日旗の翻訳を間違えたのか?

130 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/03/19(月) 19:18:15.81 ID:32qzYUd/
画像
no title


NEWS動画
http://m.yna.co.kr/kr/contents/?cid=MYH20180318010000038


38: 2018/03/30(金) 19:46:55.18 ID:dhnhmY8m

>>24
このブサイクな韓国人、負けたんだよね。

プッwww


60: 2018/03/30(金) 21:04:41.59 ID:bZqnF1bD

>>24
頭のなかが反日でいっぱいだから日章旗と旭日旗まちがえたんだろうな
ホントしょーもない

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年03月31日

【サッカー】韓国代表DF金珍洙 負傷治療のため日本へ

1: 2018/03/29(木) 22:03:28.42 ID:CAP_USER

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/29/2018032902463.html

【ソウル聯合ニュース】北アイルランドとの国際親善試合(24日)で左ひざの靭帯(じんたい)を負傷し、全治6週間と診断されたサッカー韓国代表のDF金珍洙(キム・ジンス、全北現代)が、日本のリハビリ医の治療を受ける。

 金のマネジメント会社は29日、「来月1日に日本に行き、主治医と具体的なリハビリ方法や日程を協議する予定だ」と伝えた。多数の有名選手を担当するスポーツドクターの原邦夫氏の治療を受け、帰国後リハビリを行う計画だ。

 日本で治療を行うのは、ワールドカップ(W杯)ロシア大会(6月14日〜7月15日)への出場を視野に入れているからだ。

 マネジメント会社は「幸いにも内側の靭帯の損傷なのでリハビリ期間は長くなく、金選手のW杯出場への思いが強いことから回復は速いと予想している」と説明した。


2: 2018/03/29(木) 22:04:01.15 ID:LLxWK1J8

くんじゃねーよ


3: 2018/03/29(木) 22:04:49.72 ID:UN1H97ii

美容整形なら韓国で充分だろ


4: 2018/03/29(木) 22:05:42.27 ID:jzr8+Bed

病室にムカデを投げられたとか言い出す

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年03月26日

【サッカー/親善】韓国代表、痛恨のOG&終盤の失点で北アイルランドに逆転負け

1: 2018/03/25(日) 01:20:35.77 ID:CAP_USER9

 24日、韓国代表がアウェイで北アイルランドとの親善試合を行った。

 W杯で同組のスウェーデン戦を仮想して行われた北アイルランド戦。韓国は、トッテナムのFWソン・フンミンが先発メンバーに名を連ねた。

 前半早々、アウェイの韓国が試合を動かした。7分、ディフェンスラインの裏を取り中央からの浮き球のパスを受けた右サイドのMFクォン・チャンフンは、冷静ボールをゴール左に決めチームに先制点をもたらした。

 しかし、すぐさまホームチームが同点に追いつく。20分、ペナルティエリア付近でフリーキックを得たアイルランドは、直接ゴールを狙わずにトリックプレーを行った。最初にキックモーションに入ったジェイミー・ウォードは、ボールを蹴らずにそのまま壁の右横を抜けパスを受けた。ペナルティエリア内からのグラウンダーのクロスは韓国代表のキム・ミンジェが誤って自らのゴールにクリアしてしまい痛恨のオウンゴールとなった。

 その後、韓国代表はソン・フンミンや10番のイ・ジェソンらが積極的に攻撃を仕掛けたものの北アイルランドの引き気味のシステムを崩すことができず。逆に後方からのロングボールに抜け出したポール・スミスがゴール右隅に鋭いシュートを決め、アイルランドが逆転を果たした。

 最終的に試合は1-2で終了。欧州遠征初戦で敗北を喫した韓国代表は27日(日本時間28日)、日本代表もW杯で対戦するポーランド代表と親善試合を行う。

【得点者】
7分 0-1 クォン・チャンフン(韓国代表)
20分 1-1 キム・ミンジェ(韓国代表)
86分 2-1 ポール・スミス(北アイルランド代表)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180325-00262354-footballc-socc


2: 2018/03/25(日) 01:21:39.02 ID:P/hgNtc/0

>>1
オウンゴールも得点者として数えるのかよ・・・


5: 2018/03/25(日) 01:24:11.56 ID:n1b9zjxZ0

アジアはダメダメだな
やはり2.5枠が適正だな


7: 2018/03/25(日) 01:25:52.97 ID:52tOwgcd0

よっわ

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年03月25日

【サッカー】韓国メディアが日本を酷評…「鈍い矛に錆びた盾」「無意味に与えたPK」

1: 2018/03/24(土) 20:59:05.06 ID:CAP_USER

 3月23日にベルギーで行われたマリとの親善試合を1-1の引き分けで終えた日本代表。この結果は、韓国でも報じられている。

「日本、“W杯予選・無勝脱落国”のマリに1-1の脂汗のドロー」(『スター・ニュース』)
「マリに辛うじて引き分け……依然として暗雲の中から抜け出せない日本」(『Best Eleven』)
「“終了直前に同点ゴール”日本、マリに1-1でギリギリの引き分け」(『sportalkorea』)

 など、ロシア行きに失敗した相手に苦戦を強いられたと強調するメディアが多い。

「日本、マリ戦の結果が衝撃的でしかありえない理由」と見出しを打ったのは、『スポーツ韓国』だ。

 記事は、マリは日本がロシア・ワールドカップのグループリーグで対戦するセネガルを想定した相手であったと紹介。さらに「日本にとっては意味が小さくない試合でもあった。昨年12月のE-1選手権の韓国戦で1-4の惨敗を喫して以来、初のAマッチだったからだ」と、昨年12月の日韓戦の結果も改めて振り返りながら、「日本の立場からすれば、ワールドカップの仮想敵を破り、E-1選手権以降の流れを断ち切ることが理想的なシナリオだったはずだ」と、この日の試合の位置付けを説明した。

 そのうえで、「アフリカ予選“無勝”の脱落チームであり、しかも主力が招集されていない状態のマリを相手に見せた無気力なパフォーマンスは、ワールドカップに向けて準備している日本にとっては衝撃的な結果でしかありえない」と指摘した。
 
 また、『Best Eleven』は、「ハリルホジッチ監督は、ロシア・ワールドカップまで外部からの厳しい批判にさらされ、茨の道を歩むことは避けられないように見える」と、指揮官の責任の重さを強調している。他紙と同様に、この日の試合が日韓戦の大敗以降初のAマッチであったと前置きしながら、「まして今回はE-1選手権とは異なり、ハリルホジッチ監督が呼びたがっていた海外組も十分に招集した状態だった」と綴り、日本のメディアから相次いで批判が挙がっていると報じた。
 
 もっとも、試合の内容に対する視線も厳しい。

『スポーツ・トゥデイ』は、「“ロスタイムに同点ゴール”日本、苦戦の末にマリと1-1でドロー」とヘッドラインを置き、ゲーム序盤は日本も着実に試合を展開していたとしながら、「一つのファウルが試合の雰囲気を変えた」というPKで失点した以降の試合内容については、「日本は後半45分までじれったいパフォーマンスを見せ、なかなかチャンスをつかめなかった」と酷評した。
 また、前出の『スポーツ韓国』は、より詳細に日本の試合展開を分析している。「日本サッカー、鈍い矛に錆びた盾まで“総体的難局”」と題した記事では、「ハリルホジッチ監督は1.5軍レベルのラインナップで試合に臨んだ」としながら、日本の攻撃について、「ことごとく決定力が欠けていた」と指摘。

 守備については、「日本はサイドや守備の裏のスペースを突くマリのスピードに危なっかしい展開が続いた。GKの好セーブで失点を免れた」と綴っている。また、同メディアは「狙いを外したキックがPKに、あっけなく崩れた日本の守備」とした記事も掲載し、この日の失点について、「日本の立場からすれば、無意味に与えてしまったPKだった」としている。

 ただ、それでも韓国メディアが高く評価した選手もいた。「接戦の日本、慰めは帰ってきた本田と浮上した中島」と報じたのは、『SPOTVNEWS』だ。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14479864/


3: 2018/03/24(土) 21:02:57.94 ID:hyk672bd

>>1
はいはい、FIFAランキングが日本より上になって言いましょう


5: 2018/03/24(土) 21:05:15.60 ID:uZJ5HLOk

>>1
お前のところはイギリスメディアが最下位だってよw


12: 2018/03/24(土) 21:09:07.14 ID:OqQ0+n9i

>>5
<# `Д´> ヘイトニダ

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ