スポーツ - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年10月11日

【アジアパラ大会】 金メダルをとった視覚障害の韓国人選手、本当の視力は「1.0」だった?

1: 2018/10/10(水) 17:49:56.57 ID:CAP_USER

2018年10月9日、韓国・JTBCによると、インドネシアのジャカルタで開催中のアジアパラ大会に出場している視覚障害の韓国代表選手らの中に、視力が1.0の選手が含まれていることが分かり、物議を醸している。

記事によると、8日に行われた同大会柔道で金メダルを獲得した韓国人のA選手は、障害等級2級の選手。2級には、矯正視力0.02以下の人が該当する。しかし同選手が昨年、運転免許を取得するためソウル江南の病院で検査したデータによると、視力は両目1.0となっていた。

同じく障害等級2級で今大会に出場しているB選手は、16年の検査では両目0.8となっているが、15年に障害者の世界大会に出場し、銀メダルを獲得していたという。

記事は、この問題について「国政監査で本格的に取り上げられるとみられる」と伝えている。韓国与党「共に民主党」のイ・ジェジョン議員は「正当な出場機会を奪われた障害者たちがいる。身体検査や選手選抜に問題がなかったか、調査する必要がある」と述べた。

また文化体育観光部は、パラ大会開幕前に「一部代表選手の障害等級が疑わしい」として障害者体育会に再検証を指示していた。しかし同会は再検証をせず、兵役対象者3人のみを代表から除外したという。

これについて、韓国のネットユーザーからは

「目が見えないふりをして金メダルを取るなんてひど過ぎる。良心の欠片もないのか?」
「本当の障害者たちが被害を被っていることは考えないの?」
「韓国の体育界が世界を相手に詐欺?。恥ずかしい」
「組織的不正があったのだろう。この事実を知らなかったはずがない」
「国の恥。韓国で捜査し、メダルを返そう」

など、選手や障害者体育会への厳しい批判の声が上がっている。その他

「車椅子マークの車から降りて普通に歩いている人もよく見かける」
「スポーツだけじゃない。韓国では全ての分野が腐敗している」

などと訴える声も見られた。


2018年10月10日(水) 13時50分
https://www.recordchina.co.jp/b652056-s0-c50-d0058.html

韓国・JTBCの元ソース(韓国語) 
http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11707923


3: 2018/10/10(水) 17:51:20.49 ID:ffCDRnlx

めくらが免許持ってる時点でおかしいだろww


4: 2018/10/10(水) 17:51:57.79 ID:3yj50epV

わろたw


5: 2018/10/10(水) 17:52:01.94 ID:lfsWlsJy

最低やんけ

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年10月06日

【サッカー】鹿島の韓国人GKが韓国・水原の選手に頭突き 韓国で反日感情高まる

1: 2018/10/05(金) 10:08:35.52 ID:CAP_USER

機械翻訳

「パッチギ論論」クォン・スンテ、韓 - 日サッカー戦争火をつけた
記事入力2018.10.05

一触即発ある。 クォン・スンテ足反日感情が高まっている。 韓 - 日サッカー戦争で激化する兆しだ。

事件の発端はこうだ。 去る3日、水原三星と鹿島アントラーズ(日本)の2018年のアジアチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝第1戦が繰り広げられた日本の鹿島スタジアム。 水源が2-1でリードし前半43分、攻撃に出た水源臨床協(30)と、これを阻止しようとし鹿島韓国人ゴールキーパークォン・スンテ(34)が競合間衝突した。 是非をふさ分を消せなかったクォン・スンテは、臨床協に向かって悪口と頭突きを放った。 主審はイエローカードを取り出した。 審判の目の前で繰り広げ大胆な挑発。 事実、状況だけ見てはレッドカードを与えてもおかしくない場面だった。 実際、2006年のドイツワールドカップの決勝当時、フランスのジネディーヌ・ジダンはイタリアのマテラッツィに頭突きをして退場している。

退場の危険を冒し書い異例感情噴出。 なぜなのか。 試合後クォン・スンテは「してはいけないことな行動であることを知っていたが、チームのためなら必要になることこむと思った。勝利になっていい」と話した。 クォン・スンテと臨床協は、過去全北で一緒に同じ釜の飯を食べた間柄だ。 2シーズン(2009?2010シーズン)を一緒にした。 チームにあったが、厚い親交を積まはなかったという。

意図的かなかろう刺激効果があった。 実際クォン・スンテの「パッチギ」試合後の面が完全に変わった。 1-2でミリた鹿島は後半39分セルジンヨの同点ゴールで勝負を振り出しに戻した。 ここで終盤内田が私のつけミドルシュートが水原ディフェンダーを当たってゴールに接続され、最終的には3対2の勝利を手にした。 クォン・スンテの行動が鹿島、日本の仲間の選手たちの闘志を巻き起こしたわけだ。 試合の最優秀選手に選ばれた内田は「クォン・スンテの行動がスイッチを入れたのと同じ効果を出した。選手たちの間にしようという雰囲気が作られた」と話した。

劇的な逆転勝ちを収めた鹿島は決勝進出まで一歩アプソガゲた。 しかし、準決勝はまだ終わらなかった。 水原にもチャンスはある。 両チームは24日、水原ワールドカップ競技場で運命をかけ第2戦を繰り広げる。

これまで以上に熱い対決が予想される。 戦争を彷彿とさせる激しい雰囲気が作られる公算が大きい。 水原のファンは激怒した。 球団公式ソーシャルネットワークサービス(SNS)を介して「球団はアジアサッカー連盟に必ず抗議しなければならない」、「ホームでは必ず勝つ」などの声を高めている。

イビョングン水原監督代行は「結果は残念、選手たちが試合を解いていった過程は悪くなかったと思う。ホームで行われる第2戦は必ず勝利して決勝に進出するようにする。選手たちがすることができるという自信を持って第2戦を冷静に準備してほしい」と語った。

「パッチギ論議」が火をつけた韓 - 日サッカー戦争。 果たして最後に笑うのチームはどこだろうか。

https://sports.news.naver.com/kfootball/news/read.nhn?oid=076&aid=0003324475


3: 2018/10/05(金) 10:10:50.06 ID://fQb7sw

また始まった


5: 2018/10/05(金) 10:11:32.01 ID:PWqfnQQp

チョン×チョンで反日…?


9: 2018/10/05(金) 10:14:22.53 ID:DAnK+nCa

>>5
チョン攻めのチョン受け

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年10月05日

【サッカー】 「頭突き」鹿島・権純泰(クォン・スンテ) 「韓国のチームに負けたくなかった」

1: 2018/10/04(木) 10:07:23.15 ID:CAP_USER

日本プロサッカーJリーグの鹿島アントラーズのGK権純泰(クォン・スンテ)が「頭突き」行為について語った。

権純泰(クォン・スンテ)は3日、鹿島スタジアムで行われた2018アジアサッカー連盟(AFC)チャンピオンズリーグ準決勝の第1戦、水原(スウォン)サムスンとのホームゲームで、水原のFW林相協(イム・サンヒョプ)に頭突きをして倒した。

日本サッカー総合サイト「ゲキサカ」などによると、権純泰はこの日の試合後、共同取材エリアで日本の取材陣に頭突きについて立場を明らかにした。

権純泰は「相手が韓国のチームだったので絶対に負けたくないという気持ちがあった」とし「やってはいけないことだとは分かっていたが、チームのためにも必要かなと思ってやった。勝つことができてよかった」と述べた。

続いて「水原のサポーターは私のことを好きじゃないからいろいろ言ってくるし、アップの時もいろいろ言われた」とし「今日はほんの少しだったけど、韓国に行けばもっともっとあると思う」と語った。現在、権純泰はSNSを遮断した状態だ。

この日の試合でGK権純泰は前半43分、水原サムスンのFW林相協とゴール前で接触があった。この過程で権純泰は林相協に向かって足蹴りをした。足蹴りは当たらなかったが、林相協は審判に抗議した。すると興奮が収まらない権純泰は主審が見ている前で林相協に頭突きした。林相協は痛みを訴えながらグラウンドに倒れた。

さらに主審が暴力行為をした権純泰にレッドカードではなくイエローカードを出したことで、事態はさらに大きくなった。水原サムスンの選手たちは抗議したが、受け入れられなかった。

こうした雰囲気の影響のためか、前半は2−1とリードしていた水原サムスンは後半に2失点して2−3で逆転負けした。テレビで試合を見た韓国のサッカーファンは権純泰に多くの非難を浴びせている。権純泰は2006年に全北(チョンブク)現代でプロ選手生活を始め、2016年まで同じチームでプレーした後、昨シーズンに鹿島に移籍した。


2018年10月04日09時49分 [中央日報/中央日報日本語版]
https://japanese.joins.com/article/746/245746.html?servcode=600&sectcode=610


5: 2018/10/04(木) 10:11:02.69 ID:bev+YkRy

内戦は向こうでやれバカチョン


7: 2018/10/04(木) 10:11:32.89 ID:rIra/YcI

チームのためならカードもらうなよカスが


8: 2018/10/04(木) 10:11:54.85 ID:lJ4yOJcS

チョンの極みwwww

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年09月22日

【ハンドボール】 韓国代表、「わざと負ける」戦略で失格に=韓国ネット「国の恥」「日本のまね?」

1: 2018/09/21(金) 16:23:43.04 ID:CAP_USER

2018年9月21日、韓国・スポーツソウルによると、ヨルダン・アンマンで開催されているハンドボールの第8回男子ユース(U-19)アジア選手権で、韓国代表が「試合にわざと負けようとした」疑いで失格となっていたことが分かった。

アジアハンドボール連盟(AHF)は20日、「18日に行われた韓国とイラクの試合は、両チームともに故意に負けようとしたため没収試合となった」と発表した。韓国とイラクはAHFの規定により、今大会の全試合結果が無効となり、残りの試合への出場も不可となった。

2005年と2014年の大会で優勝した韓国は、予選ラウンドでイラク、インドとともにC組に入った。韓国はインドを破り8強進出を決め、グループ1位通過ならメインラウンドで日本、バーレーン、ヨルダンと同じ組、2位通過ならサウジアラビア、台湾、イランと同じ組に入る状況だった。しかし優勝を目指す韓国とイラクは、強豪チームである日本とバーレーンとの対戦を避けるため互いに全力を尽くさず、失格の判定を受けた。そのため、予選ラウンドで2連敗を喫したインドがメインラウンドに進出することとなった。

AHFは今後、韓国とイラクに追加の処分を科す方針。大韓ハンドボール協会も「疑惑が本当なら、関係者らを厳しく処罰する」と述べているという。

これに、韓国のネットユーザーからは「情けない」「国に恥をかかせた罪で逮捕してほしい」「永久除名処分にするべき。スポーツの基本はフェアプレーだ」「選手も悪いけど、指示した監督の責任も大きい」など厳しい声が上がっている。

一方で「システムがおかしい。1位通過に対してインセンティブを与えるべき。2位通過の方が得すると知ったら、誘惑に負けてしまうのも当然」と指摘する声も。

また、サッカーロシアW杯の日本対ポーランド戦で、日本が0−1で負けていながら攻撃しなかったことを思い出したユーザーも多いようで、「日本のまね?」「日本の悪い部分を学んでしまったようだ」「AHFの決定を支持する。FIFAも日本とポーランドを大会から追放すべきだった」などの声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

ソース:レコードチャイナ<ハンド韓国代表、「わざと負ける」戦略で失格に=韓国ネット「国の恥」「日本のまね?」>
https://www.recordchina.co.jp/b646680-s0-c50-d0058.html


2: 2018/09/21(金) 16:25:43.96 ID:gG4fFBpI

バドミントン


3: 2018/09/21(金) 16:26:18.40 ID:c/Mw/i1U

日本は消極試合であって、お前らのハンドボールは自殺点だろ……


4: 2018/09/21(金) 16:26:44.04 ID:yAH6Csjv

バカなミンジョクニダ

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年09月20日

【剣道は日本のものでしょ】大韓剣道会会長の発言に韓国ネット冷ややか

1: 2018/09/19(水) 15:31:12.07 ID:CAP_USER

関連スレ
【中央日報】 大韓剣道会長 「剣道の精神は相手を尊重…侍の精神とは違う」★2
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1536835439/1-?v=pc
2018年9月13日、韓国・中央日報は、第17回世界剣道選手権大会が韓国の仁川(インチョン)で開催されるのを前に、同大会に新たな審判配置システムを導入した大韓剣道会の李種林(イ・ジョンリム)会長へのインタビューを掲載した。現在、国際剣道連盟(FIK)副会長も務める李会長は、「剣道精神の本質は何か」との質問に「日本の剣道人の中には、『剣道精神』と『侍精神』を類義語と考える者が多いが、それには同意しかねる」と話している。

1973年の第2回ロサンゼルス大会に韓国代表として出場した李会長は、準決勝で日本人選手に敗れた。日本人審判が下した判定をめぐり試合が5分近く中断され、観衆のブーイングもあったが、勝敗は覆らなかった。李会長は、この時に「公正に実力で勝敗を決めるシステムを、必ずや自分の手で作る」と心に誓ったという。

記事によると、李会長は、第17回大会を韓国に招致した後、判定システムの改善に力を注いだ。これまでの大会における審判の配置は、主に日本人高段者を中心とする主審団が決めていたが、今大会では、本戦トーナメントに限り審判配置委員会を設け、同委員会が抽選で審判の構成を決めることにした。「ホームアドバンテージ、特定の国に対する不利益は望んでいない。全出場選手が実力にふさわしい結果を手にすることが、新システムの目標だ」と説明している。

このシステムを審議したFIK理事会の票決では、賛成が14票で反対(4票)を大きく上回った。李会長は「日本人理事も4人いる。多数の理事が変化の必要性に共感したという肯定的な結果だ」と評価しているという。

李会長は、剣道の五輪正式種目採用を目指している。剣道界は五輪参加に消極的だと指摘し、その理由について「変化を望まない少数の声が優先されているため」と指摘する。記事は、「テコンドー、柔道など五輪種目化を足掛かりに世界化・大衆化に成功した武道では、宗主国の影響力が弱まる現象が見られるため、『剣道界の権力者』らが五輪種目化を快く思っていないということだ」と説明している。
「剣道精神」と「侍精神」は別のものだと述べた李会長だが、記事によると、「現代の剣道の礎を確立したのは日本だ」とも話している。その上で、「根は三国時代の韓国と中国の『撃剣』に見出すことができる。韓日中の剣術の共通点は、相手を尊重すること。これが剣道精神の出発点だ」と強調している。

この記事に、韓国のネットユーザーたちからは「ふざけたことを言ってるな(笑)」「三国時代の『撃剣』?一体、どんな根拠があるんだ?剣道が日本の武術だってことを恥に思う韓国の協会が言い出した説だよ(笑)」「日本人審判に文句をつける前に、剣道の起源は日本だとちゃんと教えるべき。よその国の武術に対し失礼だ。そんな行為のほうがよほど恥ずかしい」「剣道は日本のものだし、侍精神だ。認めるべきことは認めろ」などと、冷ややかな声が寄せられている。
Record china
2018年9月18日(火) 12時20分
https://www.recordchina.co.jp/b643987-s0-c50-d0144.html


3: 2018/09/19(水) 15:36:11.13 ID:CgFRXv8r

何か、読むとスレタイとは逆の印象


13: 2018/09/19(水) 15:39:40.77 ID:K5HQlS6k

>>3
レコチャの最後の段落や行はだいたい記者が穏当に捏造してるだけだから
だいたい以外は不穏に捏造してるって意味だが
レコチャの文末は信用しない方がいいよ


4: 2018/09/19(水) 15:36:20.97 ID:vbgddD8j

日本も南朝鮮もスポーツ関係の幹部は変な人が多いのか。

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年09月19日

【剣道】 日本のための剣道ではない〜いつまで「井の中の蛙」として生きていくのか日本に問いたい

1: 2018/09/18(火) 09:03:42.05 ID:CAP_USER

no title

▲16日に仁川で行われた世界剣道選手権男子団体決勝の韓国−日本戦。(写真=大韓剣道会)

16日に仁川(インチョン)南洞体育館で幕を下ろした第17回世界剣道選手権は、1988年以来30年ぶりに韓国で開催された世界の剣道祝祭だった。世界56カ国から約1200人の剣客と関係者が韓国を訪れた。国際大会にふさわしく観客席は各大陸から集まった剣道ファンで埋まった。選手がレベルの高い技術を見せるたびに観客席からはさまざまな言語で歓声が上がった。

最も注目を集める男子団体の決勝戦は永遠のライバル、韓国−日本戦となった。関心は大きかったが、試合が進行される間、観客席の雰囲気は良くなかった。各5人ずつの剣客が激しい勝負をする間、観客席の一部で始まったブーイングが徐々に強まり、ついに会場全体に広がった。ファンのブーイングは選手ではなく3人の審判に向かった。

日本が接戦の末2−1で勝利し、大会4連覇を果たしたが、歓呼と拍手はなかった。この日、韓国の先鋒パク・ビョンフンと中堅イ・ガンホが相手選手の頭部を正確に攻撃したが、得点を意味する審判陣の旗は上がらなかった。最後に出場した主将チョ・ジンヨンが個人戦優勝の安藤翔の頭部を手首を打撃しても得点が認められなかった。韓国代表チームのパク・ギョンオク監督は「試合後、親しい日本の記者が『恥ずかしくて申し訳ないという言葉しか出ない』と言って頭を下げた」と伝えた。

1970年に最初の世界選手権が開催された後、判定をめぐる問題は毎回繰り返されている。専門家らは「最近は韓国・日本エリート選手の競技力の差は事実上なくなった」と話すが、国際大会の成績は違う。歴代男子・女子個人戦と団体戦を合わせて日本が優勝を逃したのは2006年に台湾で開催された男子団体戦(3位)が唯一だ。

日本剣道界が首脳部を掌握した国際剣道連盟(FIK)は判定の改革に消極的だ。ビデオ判定の導入を要求する声は黙殺されている。「剣道の大衆化のためにオリンピック(五輪)正式種目入りに挑戦しよう」という加盟国の要請も同じだ。韓国剣道がFIKにとって厄介に存在に成長したのが判定の不利益につながるという分析もある。韓国は日本の牙城を脅かす実力を備えただけでなく、剣道の英語の発音を日本語式の「KENDO」の代わりに「KUMDO」と表記する。

「相手よりもまず自分自身に勝つ」というのが剣道の精神だ。いつまで小さな既得権に満足しながら「井の中の蛙」として生きていくのか日本に問いたい。

ソン・ジフン/スポーツチーム記者
no title


ソース:中央日報/中央日報日本語版【取材日記】日本のための剣道ではない
https://japanese.joins.com/article/243/245243.html

関連スレ:【中央日報】 大韓剣道会長 「剣道の精神は相手を尊重…侍の精神とは違う」★2
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1536835439/


2: 2018/09/18(火) 09:05:36.74 ID:FAdEEb2D

朝鮮人ってなんでそんなに日本に憧れるん?


4: 2018/09/18(火) 09:06:17.28 ID:Dl4f15J9

日本に為の剣道でいいよ
韓国人は韓国剣道でもやればいいじゃない


6: 2018/09/18(火) 09:06:47.66 ID:byBhGVsu

負け犬の遠吠えじゃん

続きを読む
posted by 中島 at 05:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ

2018年09月16日

【書籍】 暗鬱だった日帝強制占領期で唯一の希望だったサッカーに日本は統制令を下す〜新刊『朝鮮サッカーを守れ!』

1: 2018/09/15(土) 13:34:01.46 ID:CAP_USER

http://www.readersnews.com/news/photo/201809/82000_41757_566.jpg
▲『朝鮮サッカーを守れ!』チョ・ギョンスク文・ユンボンソン絵||208ページ|11,000ウォン

テドゥは駅でご両親とはぐれるが、また会えるだろうと期待で平壌(ピョンヤン)駅で両親を待つ。そうするうちに偶然に優しいヘジョン食堂のおばさんの助けを受けて学校に通うことになる。

故郷のヨンジョンでサッカー選手だったテドゥは新しい学校でもサッカー部に入ってサッカーの実力を誇る。

おりしも京城チームと平壌チームが正面から対立するソウル・ピョンヤン戦が開かれ、雰囲気が高まるなか、ついに日本はサッカー統制令を下し…日本のサッカー統制令から朝鮮サッカーを守るための息づまる努力が展開する。

暗鬱だった日帝強制支配期、民族の団結力を見せることができる唯一の機会であったサッカーの話が興味を引く。

ソ・ミドゥム記者

ソース:読書新聞(韓国語) [新刊]「日帝強制占領期間」唯一の希望『朝鮮サッカーを守れ!』
http://www.readersnews.com/news/articleView.html?idxno=82000


2: 2018/09/15(土) 13:34:48.94 ID:UP4C7lW+

基地害


3: 2018/09/15(土) 13:35:37.00 ID:1y1SzYGn

まーた妄想ストーリーか


4: 2018/09/15(土) 13:36:30.80 ID:oWdxmlR4

これが数年後、朝鮮で歴史的事実にでっちあげられるんだろうな

しかし、サッカーチームが出来るほど余裕のある歴史上最悪の植民地支配って

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ