軍事 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年03月25日

在韓米軍、大規模民間人疎開訓練を来月実施・・・米国本土への疎開は史上初めて

1: 2018/03/24(土) 09:46:40.05 ID:CAP_USER

在韓米軍が来月、韓半島(朝鮮半島)で最悪の悪夢のシナリオが展開するケースに備えた大規模な(民間人)疎開
(mass evacuation)訓練を実施するという。米軍機関紙『星条旗新聞』が22日(現地時間)報じた。

同紙は「今回の疎開(撤収)作戦には、民間人志願者100人を選抜し、米国本土まで脱出させる作戦も含まれる。
米国本土への疎開は史上初めてといわれる」と伝えた。

これについて、在韓米軍司令部と韓米連合司令部は「作戦事項なので確認はできない」「事実ではないと思う」と、慎重な反応を示した。

「非戦闘員疎開訓練(NEO)」と呼ばれる今回の脱出訓練は、韓米合同演習の期間に当たる来月16日から20日にかけて実施される。
星条旗新聞は専門家の話を引用し、今回の訓練には在韓米軍人の家族など対象民間人のおよそ10%前後が参加すると予想した。

在韓米軍は毎年、韓国国内の米民間人のうち志願者を中心として春と秋の2回、NEO訓練を行ってきた。
米軍消息筋は「今年も例年と同じく100人前後の米民間人が訓練に参加するようだ」と語った。

これまでのNEO訓練は、米軍人の家族などを都内西部の横田空軍基地まで撤収させるレベルにとどまっていた。
しかし今回は、米国本土に撤収させる方向へと大幅に拡大されることもあり得るという。

時事週刊誌『ニューズウィーク』は「今回の訓練は韓半島に戦争の影が差しつつあることを思い起こさせている」と報じた。

星条旗新聞は、北朝鮮が平昌冬季オリンピックに参加するなど一連の外交的突破口が整えられたものの、
米国の当局者や専門家らは最悪のシナリオに備えるべきだという認識を持っている、と伝えた。

米太平洋軍(PACOM)のハリー・ハリス司令官は最近、米国連邦議会下院の聴聞会で
「韓半島で衝突が発生したら、脱出しようとする人の数はショッキングなものだろう。
20万人以上の米国人と100万人の中国人、6万人の日本人が脱出しようとするだろう」と語った。

ジェームズ・マティス国防長官も昨年12月、「韓半島に暗雲が押し寄せている」として、
在韓米軍の家族の撤収について「非常対応の準備はできている」と語った。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/24/2018032400481.html


4: 2018/03/24(土) 09:50:01.96 ID:0TSZQcjJ

>>1
疎開ねぇ。
外国人だから疎開というより
帰国、もしくは脱出だろ。


5: 2018/03/24(土) 09:51:47.77 ID:hyk672bd

戦争ヤル気満々じゃねえかw


6: 2018/03/24(土) 09:52:48.18 ID:+yNkvJO+

                      ,、
            _    /f:|
              ,f'´i::::`\  /::l::|
 _______f'::_:::::::::::::,、====;::|==--、
 `ー--::、、:_:::_::_:::::::`ヽ:[i〉〈i]:::::::ノ'''''""" ̄
      ((_) ((_) ̄`ー-'─゙'''"´ グオーン



-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'-i,'
XXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXX
XXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XX[KEEP OUT]XX||XXXXXXXX
XXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXX
XXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXX
X\見捨てるニカー!/X\ウリも乗せるニダー!/X\アイゴー!/
∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧
    # ><   # ><    # >< #    >< #   >< #    >< #   >< #
_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,/
  # ><   # ><    # >< #    >< #   >< #    >< #   >< #
∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧_,,∧∩∧
    # ><   # ><    # >< #    >< #   >< #    >< #   >< #

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 軍事

2018年03月23日

【韓国】「兵役履行を知ってGO!ルーレットを回してGO!」…兵務行政に楽しく出会う。動員訓練履修者に民俗村フリーパスの恩恵

1: 2018/03/22(木) 15:56:19.80 ID:CAP_USER

龍仁民俗村で「兵役履行を知って!ルーレットを回して!」

京仁地方兵務庁、3月に兵務行政広報週間イベントを実施

京仁地方兵務庁は21日、龍仁韓国民俗村で観覧客を対象に「兵役履行を知ってGO!ルーレットを回してGO!」をテーマに、3月兵務広報週間イベントを実施した。

韓国民俗村観覧客を対象に、兵役判定検査、2019年、現役兵の入営本人選択願い制度などを○×クイズ、ルーレット回し、兵役逃れの予防広報など、様々なイベントを通じて兵務行政に楽しく出会うことができる時間を持った。

今回のイベントは、現役兵として軍入隊する人々に重要な情報である2019年、現役兵の入営本人選択願いと各軍の募集兵支援の違いを案内し、また、それに必要な兵役判定検査の詳細案内も一緒行った。

韓国民俗村は、今年2月京仁地方兵務庁と業務協約を通じて、当該年度の動員訓練の履修者と兵役名門家にフリーパス50%割引(同伴3人を含む)の恩恵を与えており、恩恵を受けようとする場合、動員訓練履修者は動員訓練終了証明書と兵役名門家は兵役名門証を提示すればよい。

イベントに参加したチョ・ギュドン庁長は「身近で快適なイベントを通じて、適切な兵役に関する情報を提供し、兵役義務を堂々と誠実に履行することができるように国民に案内する有用な時間となっており、今後も需要に合ったターゲット広報を通じて効果を最大化し、国民と現場で疎通できる時間を持つ」と述べた。

ソース:アジアトゥデイ 2018.03.21.15:13(韓国語)
http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20180321010011615


5: 2018/03/22(木) 15:58:51.98 ID:qYG5+jx9

行くなら今だ在日諸君


6: 2018/03/22(木) 15:58:54.00 ID:fJnIgO4D

こんな糞みたいなイベントで何故人を集められると思ったのか小一時間程問い詰めたい。


7: 2018/03/22(木) 15:59:51.87 ID:d3wLdBmQ

在日も祖国の兵役義務へGO!

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 軍事

2018年03月21日

米海軍の巨大病院船「マーシー」が東京港に寄港へ 朝鮮半島有事への最終準備か?

1: 2018/03/20(火) 09:30:44.23 ID:CAP_USER

 偶然にしてはあまりにタイミングが良過ぎるので、「裏の任務」があると、筆者は疑っている。

 米海軍の病院船マーシーが6月に東京港に寄港する。この一報に接し、朝鮮半島有事に備えているのでは、との観測が頭から離れない。朝鮮労働党の金正恩委員長は平昌五輪と韓国の文在寅大統領の「北朝鮮好き」を利用し、米国のドナルド・トランプ大統領に対し米朝首脳会談を申し入れ、トランプ氏もとりあえずは受諾した。「5月末まで」と期限を切って。首脳会談自体が撤回され、または開催されても決裂すれば、6月のマーシーの出番となる…

 マーシー寄港は内閣府が2月下旬に公表し、安倍晋三首相も8日の参院予算委員会で明らかにした。首相は「船舶を利用した災害医療を考える機会にしたい。知見を生かし、大規模災害時の医療体制の確保を進めたい」と語った。それはそれで事実だろう。東日本大震災で沿岸部の病院機能がダウンし、病院船の導入を訴える与党議員連盟が寄港を要請してもいた。

 しかし、マーシーの「主任務」は上陸作戦を敢行する米軍傷病兵への医療支援で、国内外の災害被災者への医療支援は「副任務」に位置付けられる。全長272・6メートル、全幅32・2メートル、排水量6万9360トンの巨大船には、重篤患者用の80床を含む症状別のベッドが1000床もある。12の手術室や集中治療室は無論、遺体安置所も完備する。

http://www.sankei.com/premium/news/180319/prm1803190007-n1.html


2: 2018/03/20(火) 09:31:02.72 ID:CAP_USER

運用は、米陸海空軍の現役&予備役将兵らによってなされている。何より、湾岸戦争(1991年)の勃発誘因となったイラク軍のクウェート侵攻後、わずか13日後には母港カリフォルニア州サンディエゴを出港し、半年間もの長期にわたり多国籍軍の傷病兵690人を収容し、300件もの手術を実施した。

 金正恩氏も東京港に入るマーシーのTV映像の向こうに、「超弩級戦艦」の幻影を見ることになる。

トランプ発言はハッタリではない

 米朝首脳会談が予定される反面で、トランプ氏は安全保障関係者の助言を受け入れ、北朝鮮への軍事攻撃を着々と準備している。

 米軍はパラリンピックが終われば、朝鮮半島内外で各種軍事演習を決行する。米大統領報道官は12日の記者会見で、北朝鮮側が言い出した(1)核実験と弾道ミサイル発射の凍結(2)非核化の意思(3)米韓合同軍事演習への理解−の《3つの約束》を維持すれば、首脳会談は「予定通りに開かれる」と述べた。けれども《3つの約束》はあくまで会談開催の条件であり、制裁緩和や対北軍事攻撃放棄の条件ではない。


3: 2018/03/20(火) 09:31:21.57 ID:CAP_USER

首脳会談が実現しても、トランプ氏が金正恩氏に対し(1)核・化学・細菌兵器の完全廃棄(2)核・化学・細菌兵器の実験や運搬手段たる弾道ミサイルの完全廃棄(3)検証可能で不可逆的な完全廃棄(4)非人道行為の完全停止…など、当然とはいえ、北朝鮮には高ハードルの要求をセットで繰り出すシナリオは否定できない。筆者は、国際査察機関の常続的駐留をも求めると推測している。

 北朝鮮側が軍事演習や高ハードルの要求に「反発」して「核・ミサイル開発」を継続する恐れは高い。が、「核・ミサイル開発」継続は不動の既定路線であり、「反発」もかねて用意の演技に過ぎない。

 いや、むしろトランプ政権内外の関係者・専門家の半数以上は、北朝鮮が核・ミサイル開発継続を宣言する「その時」を待っているとする情報を、筆者は得ている。今回の米朝の「対話ムード醸成」は事実上の「最後通牒」との“裏面”に注目し、わが国も準備を進める必要がある。

 もちろん、トランプ政権は戦争を避けたい。現に、金正恩氏の会談要請を説明すべく訪米した韓国高官らは当初、8日にマティス国防長官らと会談した後、翌9日にトランプ氏と会う予定だった。だが、トランプ氏はいきなり8日に会い、金正恩氏と会談する旨を即答した。


4: 2018/03/20(火) 09:31:32.79 ID:CAP_USER

 北朝鮮に核・化学・生物兵器や弾道ミサイルを完全放棄させ、ノーベル平和賞受賞者といった「歴史上の人物」に躍り出たい思惑はあるはず。半面で「会談する旨を即答した」分、《3つの約束》を反故にされれば、反動が対北攻撃へと大きく駒を進める。

 「大統領選でのトランプ陣営とロシアの共謀疑惑」「女性問題でポルノ女優に口止め料を払った疑惑」など、自身のスキャンダルより国民の目をそらす陽動作戦の側面もあろう。副次効果には期待するものの、それ以上の狙いはない。

 米国政府は25年間も北朝鮮にだまされ、時間稼ぎさせられ続けた揚げ句、米国本土に届く大陸間弾道ミサイル(ICBM)のほぼ完成を許してしまった。トランプ政権は戦争完遂の姿勢で臨まない限り、北朝鮮をまともな国に転換させられぬ現実を学習している。

 実際、戦争準備への兆候は少なくない。例えば、米海軍横須賀基地が母港の原子力空母ロナルド・レーガンは4月にも定期整備を終え、作戦行動に参加できる。今後は、原子力空母9隻が理論上は運用可能だ。


7: 2018/03/20(火) 09:31:45.90 ID:CAP_USER

 なぜなら昨年末、洋上に展開していた空母は全10隻中、中東を担任する1隻だけで、残りは全てドック入りしていた。地球上に米空母が1隻だけしか遊弋していない運用形態は極めて異常だ。空母のメンテナンス・換装や乗員の休暇などを一挙に済ませた態勢を意味し、複数の空母打撃群を同時に同じ戦域に集中派遣する「大作戦前夜」に映る。

 「もし制裁が効果を出さないのであれば第2段階に移行する。第2段階はとても荒っぽいものになるかもしれない」

 こう警告したトランプ氏は「北朝鮮の完全破壊」にまで国連の場で明言。10日も記者団に「(米朝首脳会談は)大きな成功を収めるだろう」と口に出しながら「すぐに席を立つかもしれない」とスゴ味を効かせた。トランプ氏の一連の発言は、同氏得意のハッタリではない、ということだ。

 トランプ政権の底意を分析した一部欧州諸国は開戦後、速やかに韓国滞在の自国民を救出するため、太平洋やインド洋などに海軍艦艇を待機させてもいる。

 ところで、朝鮮半島有事が現実と化せば、日本国内の重要施設や自衛隊・米軍基地に向けた北朝鮮工作員の破壊工作も十分あり得る。国会も機能不全に陥るに違いない。

 もっとも、森友学園問題に著しく偏重している現下の国会も、こと安全保障問題に関しては機能不全と表現して差し支えあるまい。

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 軍事

2018年03月19日

【韓国】 仏バラクーダ級原子力潜水艦の独自開発へ=「密かに進めよう」「日本を警戒するためにも必須」―韓国ネット

1: 2018/03/18(日) 08:54:54.05 ID:CAP_USER

2018年3月16日、韓国日報によると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の脅威に対応するため、仏バラクーダ級(5300トン)原子力潜水艦の独自開発構想を打ち出した。

記事は複数の軍消息筋の話を引用し、「韓国海軍が昨年、原潜保有の可能性を把握するために民間の研究機関に依頼した研究により上記の結論が出された。最終報告書は今月19日ごろに海軍に提出される予定」と伝えている。同研究機関は報告書で「韓国の独自技術で原潜開発が可能である」と結論付け、仏バラクーダ級潜水艦の開発を目標として提示したという。

ある関係者は「米国など原潜保有国からの導入や賃貸の可能性についても検討したが、ひとまず国内技術でも開発が可能であると最終判断した」と明らかにしたとのこと。これについて記事は「原潜保有国が原潜を他国に輸出した前例がなく、今後も可能性が低いという現実が反映されたものと思われる」と分析している。

また同報告書によると、仏バラクーダ級の開発を目標に提示したのは、米国のように原子炉の燃料に高濃縮ウランではなく低濃縮ウラン(濃縮度20%以下)を使用するため。韓国は低濃縮ウランを使用する原子炉技術の相当部分をすでに確保している上、ウラン濃縮を20%未満に制限した米韓原子力協定違反への議論についてもある程度回避できるとみられているとのこと。

一方、北朝鮮のSLBMの脅威に対応するため原潜が必要であると主張してきた海軍は、来月末の南北首脳会談を控えた現段階で北朝鮮のSLBMの脅威を持ち出すのは難しいとの政治的判断から、同報告書の公開に慎重な姿勢をとっているという。ある政府関係者は「研究報告書を公開するかどうかはまだ決めていない」と述べているそうだ。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

「原潜の開発は密かに進めるべき」
「音を立てず静かに進めなさい」
「自主国防、祖国守護、強い海軍」
「つくるしかないでしょ」
「国力を集結して開発しよう」
「すばらしい結論を出してくれた」

など、原潜の独自開発に賛同する意見が多く寄せられた。また「原潜に関連した技術は他国から入手できるはずない」と指摘する意見も。

その他「北朝鮮だけじゃなくて、日本の野心に警戒するためにも軍備増強は必須」とするコメントもあった。


2018年3月17日(土) 21時20分
http://www.recordchina.co.jp/b582390-s0-c10.html


2: 2018/03/18(日) 08:55:54.51 ID:AgDLZsaT

既に騒がしい


4: 2018/03/18(日) 08:57:18.11 ID:XnD41dl3

<丶`∀´> 浮上できない原潜二ダ


5: 2018/03/18(日) 08:57:29.00 ID:o+TicdNm

ロケットの二の舞www
この民族が自力で何かを開発した試しがないw

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 軍事

2018年03月18日

トランプ氏、マクマスター大統領補佐官解任、後任に在沖米軍の台湾移転と日本核武装提唱者ジョン・ボルトン氏の名前浮上

1: 2018/03/17(土) 00:00:29.05 ID:CAP_USER

◆【朗報】トランプ大統領、マクマスター大統領補佐官を解任へ 後任に対北朝鮮・対中国「超強硬派」で、在沖縄米軍の台湾移転と日本核武装提唱者ジョン・ボルトン氏の名前も浮上〜ネットの反応「盛り上がって参りましたwww」

◇トランプ大統領、マクマスター補佐官の解任を決断

ドナルド・トランプ米大統領が、H・R・マクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)の解任を決めた。
米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)が15日、報じた。
トランプ政権では高官の解任や辞任が相次いでいる。

http://www.afpbb.com/articles/-/3167605

◇トランプ米大統領、マクマスター大統領補佐官の解任決定=米紙

米ワシントン・ポスト紙は15日、複数の関係筋の話として、トランプ米大統領がマクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)を解任する方針を決定したと伝えた。
ただ、大統領は後任選びを慎重に進めており、マクマスター氏がすぐに退任することはないという。
5人の関係者によると、トランプ氏は後任にジョン・ボルトン元国連大使や国家安全保障会議(NSC)のキース・ケロッグ事務局長などを検討している。

https://jp.reuters.com/article/usa-trump-mcmaster-idJPKCN1GS084

※管理人
ボルトン氏は、対北朝鮮、対中国の超強硬派です。沖縄の米軍基地を台湾へ移すことも提言しています。

◇「在沖縄米軍の台湾移転を」 ジョン・ボルトン元米国連大使が提言

ジョン・ボルトン元米国連大使は17日付のウォールストリート・ジャーナル紙に寄稿し「米軍の台湾駐留によって東アジアの軍事力を強化できる」と述べ、在沖縄米軍の台湾への一部移転を提案した。
ボルトン氏は強硬派として知られる。

http://www.sankei.com/smp/world/news/170118/wor1701180019-s1.html

 ***

■カイカイ反応通信さんから韓国人の反応を一部抜粋

韓国人
有力候補にジョン・ボルトンの名前も挙がっている。
参考までに、ジョン・ボルトンは、対北韓制裁や核施設査察などは無駄で、爆撃だけが答えだと主張する人物だ。
マクマスターもテレビで、予防戦争を主張する対北韓強硬派だったが…

韓国人
ジョン・ボルトンは、爆撃だけでなく、そもそも韓国戦争の時、休戦したのは米国のミスだったとし、金正恩を排除して韓国を統一しなければならないとフォックスのインタビューで答えていた
今、当時のミスを修正するときであるとwwww

※カイカイ補足:ジョン・ボルトン元国連大使とは
北朝鮮を巡っては、時の総書記金正日を「圧政的な独裁者」と呼び、北朝鮮で生きることは「地獄の悪夢」などと発言したことから、北朝鮮はボルトンを「人間のクズ」と激しく批判した。
また、北朝鮮の脅威に対抗するために日本と韓国が核武装を検討することを主張している。
在任中は北朝鮮とイランの圧政を国務次官時代と同様一貫して激しく批判しており、両国に対する強硬路線を主導した。

写真:https://i0.wp.com/anonymous-post.com/wp-content/uploads/2018/03/d6b2f10a.jpg?resize=350%2C249

アノニマスポスト 2018年3月16日
http://anonymous-post.com/archives/21183

※続きます


3: 2018/03/17(土) 00:00:58.41 ID:CAP_USER

※続きです

韓国人
ボルトンなら、北爆の際、韓国内の左翼も一緒に排除してくれそうだ

韓国人
韓国政府:あわわ…

韓国人
対話の条件は無条件に非核化でなければ殺すということだねwwwwwwwww

韓国人
ジョン・ボルトンは、イラク侵攻時の主軸だった人物である
ポンペオと共に超強硬派である
もう、金正恩に残された選択肢は2つだけだ
降伏するか、会談を破棄して戦争するかどちらかしかない

■日本人の反応

名無し
盛り上がって参りましたwww

名無し
もう時間稼ぎは効かないぞって言う圧迫布陣だな

※おわり〆

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

【朝鮮半島】 南北・米朝首脳会談の行方は? 北朝鮮の「在韓米軍撤退」要求に、韓国から懸念の声

1: 2018/03/17(土) 09:40:01.01 ID:CAP_USER

2018年3月16日、韓国・デイリーアンによると、北朝鮮が在韓米軍の撤退を主張し始めており、南北・米朝首脳会談の行方に注目が集まっている。

記事によると、北朝鮮労働党機関紙の労働新聞は「略奪者の悪巧みが仕組まれた防衛費分担金交渉」と題する記事で、「今回の防衛費分担特別協定の締結交渉は、南朝鮮(韓国)の安全保障を口実に米帝侵略軍(在韓米軍)を永久駐留させ、より多くの人の血税を強奪する傲慢な支配者の凶悪な心と強盗のような性質がそのまま表れた略奪交渉」と米国を非難した。

さらに「米国が南朝鮮に米帝侵略軍を維持するための防衛費分担金を要求すること自体が話にならない」とし、「南朝鮮人民の望みは、朝鮮半島の平和と安全を危険にさらす招かれざる客である米帝侵略軍の無条件の撤退」と主張したという。

記事は「北朝鮮が間接的に在韓米軍撤退を主張したことで、韓国では4〜5月に予定されている南北・米朝首脳会談の議題に在韓米軍の撤退が持ち出されるかどうかに注目が集まっている」と伝えている。

その上で「在韓米軍問題は韓米同盟の根幹をなす重要な事案であると同時に米朝平和協定締結の前提条件となる敏感な問題でもあるため、ともすれば北側の対話攻勢は韓米同盟の隙間を広げ、国際社会の対北制裁協力に混乱を与え、交渉の主導権を握ろうとする偽装作戦かもしれないと憂慮する声も出ている」と指摘している。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

「北朝鮮は今、韓国の防衛費と国民の血税にも言及している。米軍撤退を望む下心がみえみえ」
「北朝鮮はどうせ核放棄なんてするはずない」
「米軍を撤退させ、赤化統一を望んでいるんだ」
「結局は米軍の撤退が目標」
「そろそろ本性が出てきたな」

など北朝鮮への批判の声が寄せられた。

また

「在韓米軍が撤退したら、数カ月もしないうちに韓国は地獄絵図だ」と懸念する声や、
「一時期米軍撤退を叫んでいた人々が今大統領府の中にいるけど、北朝鮮の報道と何か関係があるのか?」と疑う声も見られた。


2018年3月16日(金) 21時10分
http://www.recordchina.co.jp/b223632-s0-c10.html


2: 2018/03/17(土) 09:40:42.93 ID:q/FtlxnR

>>1
既に地獄絵図だろ


3: 2018/03/17(土) 09:41:49.75 ID:hkrYsLOe

今頃になって慌ててももう遅いんじゃないの?


4: 2018/03/17(土) 09:42:38.00 ID:F1smY9Wn

朝鮮人同士のスタンドプレーに世界はシラけた

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

2018年03月12日

【朝鮮日報】 韓米日同盟 北朝鮮の核・ミサイル危機が解決するまでは日本からさらに遠ざかってはならない

1: 2018/03/11(日) 08:54:33.89 ID:CAP_USER

先月10日(現地時間)、突然1通の電子メールが届いた。「私たちは同盟を愛しています!」というメールカードには「バレンタインデー・ボウリング・イベントにご参加ください。14日、ホワイトハウスのボウリング場で会いましょう」と書かれていた。

米ホワイトハウスにボウリング場があるという話も初耳だったし、背景にハートが描かれた、ややセンスが古い電子メールカードも怪しい感じがした。最初は迷惑メールかと思ったが、よく見ると招待者は米国務省のヘザー・ナウアート報道官だった。

数多い米国の同盟国の記者の1人として招待されたと思い、特に期待はしていなかった。ちょうど韓国の旧正月(今年は2月16日)期間の始まりで、貴重な連休初日に仕事をしなければならないと思うと、面倒くさいとも感じた。

イベント当日、ホワイトハウスの前に集まったのは韓国と日本から来た記者・外交官数人だった。そして、会場には国務省はもちろん、米国家安全保障会議(NSC)職員もいた。

「なぜ韓国と日本の関係者だけを招待したのか」と聞くと、国務省関係者は「一番親しい同盟国ではないか。イベント主催者が国務省東アジア・太平洋局だからだ」と答えた。しかし、同局の管轄には台湾・フィリピン・オーストラリアなどほかの同盟国もある。

一行が向かったのはホワイトハウスの地下に設けられた「トルーマン・ボウリング場」だった。トルーマン元大統領時代の1947年に作られたもので、レーンが2本あった。ボウリングをしながらオフレコを前提に国務省やホワイトハウス関係者らが対北朝鮮政策について簡単な説明をした。

この場であらためて感じたのは、少なくとも安全保障問題においては韓国と日本の利害関係はかなり一致しているということだ。北朝鮮の核・ミサイル問題と関連して韓国と日本の記者たちが次々と質問しても、事実上の観点の違いをほとんど感じられないほどだった。

米国務省は翌日、ツイッターにイベントの写真を掲載、「韓国と日本のメディア・外交官の友人たちとホワイトハウスでボウリングをした」と投稿した。それだけ韓米日が一緒にいる姿を見せたかったのだろう。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は今年の三一節(独立運動記念日)式典あいさつで、慰安婦問題について「加害者である日本政府が『終わった』と言ってはならない」「戦争の時期にあった反人倫的人権犯罪行為は終わったという言葉で覆い隠されることはない」と日本政府を批判した。韓国大統領としては十分、口にできる言葉だろう。

しかし、歴史問題で日本を批判しても、安全保障問題に立ち返れば結局、韓日は互いを頼り合うことになる。世界のどこを見ても2018年の現時点において日本と韓国ほど北朝鮮の核問題で深い悩みを共有している国はない。これはホワイトハウス・米国務省の記者会見だけでなくホワイトハウスのボウリング場でも確認できたことだ。

対立する時は対立するにしても、台無しにしてはならない。少なくとも北朝鮮の核・ミサイル危機が解決するまでは日本からさらに遠ざかってはならない。


2018/03/11 05:08
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/09/2018030901778.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/09/2018030901778_2.html


4: 2018/03/11(日) 08:56:20.11 ID:vKlGnDvE

>少なくとも北朝鮮の核・ミサイル危機が解決するまでは日本からさらに遠ざかってはならない。
日本から永久にカネをせびるまでだろ。


5: 2018/03/11(日) 08:56:57.13 ID:4I9fbVAr

日米はともかく韓国は要らん
早く北に吸収されろ


6: 2018/03/11(日) 08:57:06.36 ID:1UzTLoUd

まあ地理的に遠ざかるのは無理かもしれんが関わらないで欲しい。

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事