軍事 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年08月10日

【韓国軍】 猛暑で弾薬庫の爆発事故が発生

1: 2018/08/08(水) 09:56:10.92 ID:CAP_USER

■猛暑で露呈した韓国軍の実態

記録的な猛暑により、韓国軍の弾薬庫が爆発する事故が起きた。韓国軍の弾薬管理が不適切だったという指摘がなされている。

今月2日午前7時ごろ、京畿道安養市博達洞にある韓国軍の弾薬庫が爆発した。韓国国会の国防委員会に所属する野党「正しい未来党」のキム・ジュンロ議員が7日に明らかにした。事故が起きた部隊は「陸軍砲兵の2用途向上型通常砲弾(DPICM)の射撃に使われる装薬が、高温のため化学反応を起こして爆発したと推定される」と発表した。

事故による人命被害はなかったが、付近の弾薬庫に保管してあったダイナマイト、白燐(はくりん)弾、装薬などに引火したら大惨事になっていたところだった、とキム議員は指摘した。韓国軍は事故直後、憲兵隊を派遣して正確な事故原因を調査する一方、ダイナマイトなど爆発性が強い弾薬火薬類を移す措置を取ったという。

猛暑で弾薬庫の爆発事故が発生した理由は、建物が古かったことに加え、韓国軍の管理も不適切だったことだ。事故が発生した弾薬庫の施設は1967年に建てられたもので、当該部隊では換気や水まきなど、猛暑時における弾薬火薬管理上の注意事項をきちんと守っていなかったことが判明した。

さらに、弾薬火薬類を保管する際の距離など、野戦教範に記載された事項も順守していなかった−とキム議員は指摘した。

韓国陸軍は、事故から3日たった今月5日、「気温が35度以上に上昇した場合は、弾薬火薬の安全性確保のため弾薬庫の屋根に覆いをかけて水をまかなければならない」などの内容からなる猛暑対策を発表した。

韓国軍が運用している弾薬庫のほとんどが、一般的なれんが造りの建物と変わらない「地上型弾薬庫」だという点も、猛暑に弱い要因に挙げられた。地上型弾薬庫は建設費や維持費が安い反面、温度や湿度を一定に保つのが難しい。

人工的に山を作る「イグルー型(ドーム型)弾薬庫」や、最初から地下に建設する「洞窟型弾薬庫」もあるが、予算の問題であまり多くは建てられなかったといわれる。

韓国軍の関係者は「こうした猛暑が毎年続いたら、弾薬の爆発事故の危険性が強まるだけでなく温度・湿度に敏感な弾薬の性能にも問題が生じ、戦時の任務遂行に支障を来すことになる。イグルー型弾薬庫や洞窟型弾薬庫の建設に予算を投じなければならない」と語った。

今年4月には、浦項にいる海兵隊第1師団の弾薬庫で爆発が発生、続いて起きた火災で施設や付近の野山などを焼き、およそ1時間後に消し止められるという事故が起きた。さらに2011年には京畿道楊州の弾薬庫が豪雨で崩壊し、手りゅう弾およそ300発やクレイモア(指向性対人地雷)9発などが流失する事故も起きた。

キム議員は「全軍の各級部隊で運用している弾薬庫について全数調査が必要。とりわけ、都心近くにある弾薬庫が爆発したら大規模な人命被害が懸念されるだけに、韓国軍の総合的な弾薬火薬管理対策の樹立が急がれる」と語った。


2018/08/08 09:41 朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/08/2018080800726.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/08/2018080800726_2.html


2: 2018/08/08(水) 09:56:49.49 ID:MRvtP7zi

宗主国様に近付いたな


3: 2018/08/08(水) 09:57:34.56 ID:Cn4ygd6g

弾薬庫迄が火病w


4: 2018/08/08(水) 09:57:39.02 ID:clAG1Ndd

<丶`∀´> アジアの火薬庫はウリナラニダ

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 軍事

米政府、韓国の「終戦宣言」要請を拒否 「米国の優先順位は非核化」

1: 2018/08/08(水) 13:15:39.81 ID:CAP_USER

北朝鮮は8月3日と4日に渡ってシンガポールで開かれた第25回東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラムの閣僚会合で、米国側に、北朝鮮制裁の緩和と終戦宣言を要求した。しかし、米国は非核化が先に行われない限り制裁継続を主張し、北朝鮮の核問題における米朝間の食い違いが鮮明になった。米政府は、韓国側閣僚との非公開会談でもこのような考えを力説したと伝えられている。

米韓朝の意見違いが解決されないまま交渉が続くと、韓国政府の主張する「年内終戦宣言」が米韓関係を悪化させるという懸念も出ている。

朝日新聞ソウル支局長である牧野愛博氏は6日、ラジオフリーアジア(RFA)とのインタビューで、「叙勲・韓国国家情報院長が7月25日〜29日に米国を極秘訪問し、ジーナ・へスペル米中央情報局(CIA)長官とマイク・ポンペオ米国務長官との会談で『南北首脳会談を8月末に繰り上げたいから終戦宣言の採択に協力してほしい』との要請に、『今は北朝鮮に圧力をかけなければならないとき』と断られた」との内容を伝えた。

ホワイトハウスでも同じ気流が読み取れる。ジョン・ボルトン米国家安保補佐官は5日、米フォックスニュースとのインタビューで、「南北交渉は、彼ら(南北)に重要なのであって、米国の優先順位ではない」と述べ、米国の優先順位は北朝鮮の非核化であることを強調した。

ボルトン補佐官は6日のインタビューでも、「対北朝鮮制裁の効果が弱まることを容認しない」と伝え、米国は制裁を維持するために強制的な措置などの必要な手続きを踏むとの意見を示した。

ホワイトハウスは、最近終戦宣言と平和協定の締結を促す米国内請願に対しても原則的な立場を出すだけで、即答を避けている。先月25日に発信されたドナルド・トランプ米大統領の行政命令についてホワイトハウスは「北朝鮮のミサイル攻撃から国民を保護するためにミサイル防衛システムを強化する」と言及しただけで、終戦宣言と平和協定は取り上げなかった。

また、 北朝鮮核問題を巡る六者会合の米国側首席代表だったクリストファー・ヒル元国務省アジア太平洋次官補は6日、RFAとのインタビューで、ヒル氏は「北朝鮮は非核化の前に、北朝鮮との関係を正常化するように要求しているが、これは非常に間違ったこと」と述べ、米国は北朝鮮が完全に非核化をするまで、制裁解除はもちろん終戦宣言、平和協定締結をしないと説明した。

韓国政府の主張する「年内終戦宣言」が韓国と米国の間を遠ざけてしまうとの観測もある。米国海軍分析センター(CNA)のケン・ゴス局長は「韓国の年内終戦宣言は、北朝鮮の立場に傾いている」と述べ、韓国は米国が終戦宣言を支持しないと失望し、中国はこれを利用して、韓国を米国から剥離しようとするのではないかとの見方を示した。


2018年08月08日 12時07分
http://www.epochtimes.jp/2018/08/35267.html


7: 2018/08/08(水) 13:17:27.02 ID:OBpLeD2I

在韓米軍の根拠を失う事を韓国人は理解してるのか


9: 2018/08/08(水) 13:18:12.16 ID:gW0sgJkk

そら戦争継続してたほうがカネになるし


10: 2018/08/08(水) 13:18:30.10 ID:9na1f9d7

韓国の都合言われてもな

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 軍事

2018年08月01日

【朝鮮日報/社説】 韓国軍削減が決まった日、米中ロ日は軍用機を展開  国にとって安全保障政策は何よりも優先すべき

1: 2018/07/30(月) 18:51:37.99 ID:CAP_USER

韓国政府は27日、陸軍の兵力を12万人削減し、兵役期間を21カ月から18カ月に短縮する「国防改革2.0」を発表した。これによって韓国の防衛力全体の低下が懸念されているが、偶然にもこの日は東海(日本海)の空と海で米国、日本、中国の軍用機や艦船が直接対峙(たいじ)していた。

中国人民解放軍の軍用偵察機1機はこの日、江原道江陵の東方沖合およそ90キロ海上の防空識別圏(KADIZ)に4時間17分にわたり無断で侵入した。またその周辺海域では中国人民解放軍の艦船も同時に活動していたという。中国によるKADIZ侵犯は今年に入って1月、2月、4月に続き4回目で、そのたびに海上では海軍艦艇も作戦を展開していたようだ。

さらにこの日、米国と日本は東海上で空軍による合同演習を実施していた。グアムを出撃した2機の米戦略爆撃機B52が日本の航空自衛隊の戦闘機F15と合同で訓練を行っていた。韓国は米国との合同軍事演習を中止したが、日本は合同演習を一切中止しておらず、今月中旬にも米軍と自衛隊はハワイで地対艦ミサイルの発射訓練を行った。

韓国は8月に予定されていた韓米合同軍事演習「乙支フリーダム・ガーディアン」を取りやめたが、米国と日本は8月の合同軍事演習を予定通り実施する。

米国、中国、日本が互いにけん制を強める中、ロシアもこれに加わっている。今月13日にはロシアの長距離爆撃機2機が東海のKADIZを4回侵犯した。韓国軍合同参謀本部の関係者によると、ロシアの軍用機は今年に入って複数回KADIZを侵犯したが、1日に4回も侵犯したのはこの日が初めてだという。

防空識別圏は領空ではないが、とりわけ軍用機が通過する際には事前に相手国の許可を得るのが慣例だ。ところが中国とロシアはこの慣例を無視し、自らの領空のようにKADIZを自由に出入りしている。

さらに中国は「ロシア製THAAD(高高度防衛ミサイル)」ともいわれるミサイル防衛システム「S400トライアンフ」を先週実戦配備し、近く試験発射を行う予定だという。レーダーの最大探知距離は700キロで、これによって韓半島(朝鮮半島)全域を監視できる。

韓国のTHAADは1年以上にわたり地元住民や活動家の反対運動、さらに政府による環境影響評価といった口実で兵士の常駐や燃料補給に必要な工事さえいまだに終わっていない。

仮に北朝鮮の核問題が解決したとしても、東北アジアの安全保障環境はさらに複雑化するだろう。この激動の時期に何よりも重要なことは、いかなる状況でも国を守ることのできる防衛力だ。ところが韓国は東北アジア全体にすでに平和が訪れたかのように考え行動している。

北朝鮮は今のところ核廃棄について何も語らず、そのスケジュールも一切明らかにしていない。たとえ北朝鮮が本当に核を廃棄したとしても、韓国の周辺には他国の立場や状況など全く意に介さない強大国が集まっている。国にとって安全保障政策は何よりも優先すべきであり、これを一度でも誤ってしまうと国全体が取り返しのつかない事態に巻き込まれてしまうのだ。


2018/07/30 10:43
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/30/2018073001069.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/30/2018073001069_2.html


2: 2018/07/30(月) 18:53:07.90 ID:7PUU0SsF

まあ、北が単独で攻めてくるって事態は考えにくいしいいんじゃね


3: 2018/07/30(月) 18:53:28.71 ID:qiZrjMQb

愚民達よロウソクを持て


4: 2018/07/30(月) 18:53:43.86 ID:6pbBauQy

一方、パヨクは自衛隊は解散しろ、
在日米軍も撤退させろ、安部自民政権は辞職しろ、
中国韓国北朝鮮軍の日本常駐を歓迎する、と表明するのか

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

2018年07月29日

【犬】訓練がつら過ぎた!?韓国軍から脱走したシェパードに同情の声

1: 2018/07/28(土) 10:53:58.75 ID:CAP_USER

2018年7月28日 0時20分
Record China

2018年7月23日、韓国・聯合ニュースによると、韓国・京畿道の楊平郡にある軍の部隊で飼育していた軍犬の9歳のシェパードが脱走した。軍関係者は「原因を究明する」と説明しているが、ネットユーザーからは軍犬を案ずる声が寄せられている。

韓国軍当局によると、同日正午ごろ別の航空基地で予防注射を終えた軍犬をケージに入れ、トラックの荷台に載せた。しかし、車で1時間ほど離れた部隊に戻った時にはすでに姿はなく、ケージの扉は開いていた。

同日夜に住民から「近くでシェパードを見た」との情報提供を受け確認したところ、地域の農業技術センターで保護されていた。住民は「捨て犬だと思い、行政に保護を要請していたが、軍犬が脱走したというニュースを見て部隊に連絡した」と話した。

軍関係者は、半日ぶりに発見された軍犬について「健康上の問題はない」と説明。脱走の原因については「ケージの老朽化によるものか、あるいは管理している兵士が扉を閉め忘れたのか経緯を調査している」と明かした。

韓国では成人男性のほとんどが徴兵制によって約2年間の軍隊生活を経験する。その一方で、厳しい訓練に耐えきれず脱走する兵士がいるのも事実であり、ネットユーザーからは軍犬に対する同情の声が集まっている。

コメント欄には「犬ですら脱走したくなるのが軍隊」「この暑い中、犬も兵士もご苦労さま」「毎日同じエサで、休みもなかったら誰だって脱走したくなる」「ケージに入れないでエアコンでもつけてあげて」「9歳って引退する歳でしょ。まだ働かせているの?」と指摘する声が見られた。

この他、「住民がうまく対処してくれたおかげ」「生きて見つかって良かった」「引退したらいい家に引き取ってほしい」「9年なら中佐。人よりも階級は上だから敬おう」などの意見も見られた。(翻訳・編集/渡辺)

http://news.livedoor.com/article/detail/15076251/


28: 2018/07/28(土) 11:23:40.89 ID:SEnmlBX9

脱走した犬
no title


55: 2018/07/28(土) 12:03:14.21 ID:F6NDWRft

>>28
賢そう


2: 2018/07/28(土) 10:55:25.42 ID:XkDTklok

弁当が逃げたニダ


3: 2018/07/28(土) 10:56:37.44 ID:V9tXN7DP

引退→食料

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 軍事

【韓国】 文大統領が「韓国軍12万人削減」発表、対北戦力低下の恐れも

1: 2018/07/28(土) 10:26:19.14 ID:CAP_USER

韓国軍が、北朝鮮との全面戦になった場合には平壌を2週間以内に占領して短期間で戦争に勝利するという内容の「攻勢的新作戦遂行概念」を廃棄したことが分かった。

6・25(朝鮮戦争)停戦協定65周年に当たる27日、韓国国防部(省に相当)が文在寅(ムン・ジェイン)大統領の承認を得た「国防改革2.0」では、攻勢的新作戦概念が廃棄されただけでなく、地上軍の兵力削減、兵士の服務期間短縮などの内容が盛り込まれた。

北朝鮮の非核化に進展がなく、通常戦力もそのままの状況で、韓国の対北朝鮮戦力だけを縮小・弱体化させるものという指摘が出ている。

攻勢的新作戦遂行概念は、国防部の宋永武(ソン・ヨンム)長官の代表的な軍事戦略に挙げられてきた。宋長官は、これを通して「有事の際、『最短期間の内に最少の犠牲』で戦争を終結させることができ、平時には北朝鮮の挑発を抑制する効果がある」と説明してきた。

しかし、複数の韓国軍関係者は「今年2月と5月に大統領府(青瓦台)が攻勢的新作戦遂行概念を含む国防改革案を差し戻し、その後、同概念は最終的に廃棄されたらしい」と語った。

国防部は「現存する北朝鮮の脅威に対応するための『3軸体系』戦力の発展は、正常に推進したい」とコメントした。

しかし国防改革2.0には、3軸を構成する「キルチェーン」「韓国型ミサイル防衛(KAMD)」「大量反撃報復(KMPR)」についての言及自体がない。

国防部の説明とは異なり、KMPRとKAMD戦略に関しては、関連兵器・装備事業が既に縮小あるいは先延ばしを受け始めている。

また韓国軍は国防改革2.0に伴い、常備兵力を現在の61万8000人から、2022年には50万人にまで減らすこととした。削減される11万8000人はすべて陸軍だ。同じ期間中に将官の数も436人から360人まで、76人減らす。この76人の内訳は、陸軍が66人、海軍・空軍がそれぞれ5人だ。

兵士の服務期間は、陸軍・海兵隊で21カ月から18カ月へ、海軍で23カ月から20カ月へ、空軍で24カ月から22カ月へ、それぞれ短縮される。服務期間は、今年10月1日に除隊する者から2週間につき1日の割合で減らしていき、21年12月に短縮が完成する。

ただし一線部隊では「兵力削減と服務期間の短縮で、対北朝鮮抑止力が弱まる」という懸念の声が強い。

文大統領は27日、「きょうは停戦協定65周年で、65年前、韓半島の巨大な苦痛と害を招いた戦争を止めた。歴史的に深い意味があるきょう、国防改革2.0の報告対話を持つことになり、意義深く思っている」と語った。

専門家らは「終戦宣言に必要な雰囲気を作り出そうとする文大統領は、北朝鮮をあまりにも意識しており、これは国防改革2.0の中心的な内容にも影響を及ぼした」と語った。


朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2018/07/28 09:32
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/28/2018072800431.html


3: 2018/07/28(土) 10:28:03.52 ID:04tay1U7

敵は日本!


4: 2018/07/28(土) 10:28:39.02 ID:aI4WhlCk

 

  _ノ乙(、ン、)_おっ、在日も帰国しやすくなりましたね^^


5: 2018/07/28(土) 10:29:14.11 ID:gYwfDydb

これを望んだのはチョン国民

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 軍事

2018年07月28日

【韓国】 非武装地帯から撤収へ 本当に大丈夫なのか

1: 2018/07/26(木) 17:00:21.54 ID:CAP_USER

<北朝鮮が約束したとされる完全な非核化の実現性が疑問視されるなか、韓国国防省はあくまで南北首脳会談の合意を守る方針だ>

韓国は7月24日、北朝鮮との軍事境界線に沿って設けられた非武装地帯(DMZ)の哨戒所から兵力や装備を試験的に撤収させる方針を明らかにした。朝鮮半島の平和実現に向けた動きが加速するかもしれない。

聯合ニュースによれば、計画を推進しているのは韓国国防省で、将来的には「全面撤収」も検討するという。DMZは1953年の朝鮮戦争の休戦協定に基づいて設定されて以降、65年間にわたり南北を分断している。

もし計画が進めば、4月27日に板門店で行われた南北首脳会談で韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が合意した「板門店宣言」通り、南北の緊張緩和に向けた一歩になるだろう。

「DMZを(実質的な)平和地帯に変える、とした板門店宣言の合意を実現するため、DMZ内にある哨戒所の兵士や装備を試験的に撤収した後、段階的に撤収の範囲を拡大していく方針だ」、と韓国国防省は発表した。聯合ニュースが報じた。

この発表は、アメリカの北朝鮮分析サイト「38ノース」が人工衛星の写真をもとに、北朝鮮が同国北西部の東倉里(トンチャンリ)にある「西海(ソヘ)衛星発射場」で、主要構造物やロケットエンジンの試験台の解体を始めた、との分析を発表した7月23日の翌日に行われた。

ドナルド・トランプ米大統領が6月12日の米朝首脳会談で北朝鮮が約束したと言っている朝鮮半島の「完全な非核化」が本当に実行されるのか、疑問視する声が広がっていたからだ。

北朝鮮も、アメリカをはじめとする西側諸国との疑念を払うため、非核化に向けた合意を守る姿勢をアピールした、と見られている。

■制裁は継続

韓国国防省はまた、北朝鮮とアメリカと共同で、DMZで朝鮮戦争戦死者の遺骨発掘を進める計画も発表。米韓軍の兵士と北朝鮮軍の兵士が対峙する板門店の共同警備区域(JSA)の非武装化も目指すという。

「南北首脳会談でDMZを平和地帯に変えるとした合意に基づき、JSAの警備人員を縮小し、武器などの装備品も見直す」、と韓国国防省は発表した。

そこまで北朝鮮を信じて本当に大丈夫なのか。

韓国の康京和(カンギョンファ)外相は7月19日に訪問先のロンドンで講演した際、北朝鮮が非核化に着手していると韓国は信じている、と語った。

「ある程度の疑念を持つのは良いことだが、今回は北朝鮮の指導者が自ら表舞台に出て、完全な非核化に取り組むと国際社会を前に約束した。そこまでやった彼にしてみれば、後戻りするリスクの方が極めて高いだろう」

「国際社会による対北朝鮮制裁が続く限り、経済発展の実現は不可能だと彼は理解している。だからこそ、完全な非核化を確実にするまで、我々が経済制裁を続けることが重要だ」、と康はロンドンの講演で念を押した。


2018年7月26日(木)16時30分
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/post-10674.php


2: 2018/07/26(木) 17:01:30.40 ID:MiCJlixR

韓国滅亡なら俺幸せ


3: 2018/07/26(木) 17:01:58.31 ID:NfsNXnel

そしてふたたび釜山まで攻め込まれる


4: 2018/07/26(木) 17:02:00.91 ID:f2D6egPK

文は

韓国にとっては

売国奴だ

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

2018年07月25日

【韓国】文大統領「ヘリコプター殉職将兵を忘れない。崇高な犠牲精神を称える」

1: 2018/07/23(月) 12:28:22.54 ID:CAP_USER

機械翻訳


聯合ニュース 記事転送2018-07-23 08:54

(ソウル=聯合ニュース)イムヒョンソプ記者=ムン・ジェイン大統領は23日、マリンオンヘリ墜落事故殉職将兵たちの告別式が行われることと関連して「私たちは、国と自分が袋のために献身した将兵を決して忘れることができない」と慰めた。

文大統領はこの日、ツイッターに残した文で、「今日ヘリコプター事故で殉職した将兵たちの告別式が行われる。残念事故で家族を失った遺族の悲しみがどれほど大きいか、あまりにも心が痛い」とし「将兵たちの冥福を祈って、遺族にも深い慰めの言葉を申し上げる」と述べた。

文大統領は「遺族と悲しみを一緒にして将兵たちの名前を呼んでみる。高正日大佐、高ノドンファン中佐、高ギムジンファ上司、高ギムセヨウン軍曹、高バクジェオ兵長」と残した。

それとともに「将兵たちは、上陸機動ヘリ試験飛行中だった。海兵隊員の戦力強化のために、自分の使命を果たす中た事故」と「任務遂行中に殉職したり、負傷した兵士たちは、一寸疎かにせずに礼遇する。再びこのようなことが発生しないように、事故の原因を徹底的に究明してフォローアップには万全を期したい」と強調した。

文大統領は「今は、その何でも遺族の涙を代わりにすることができないだろうが、崇高な犠牲精神を称え国が遺族と一緒にすることを約束したい」と述べた。

文大統領は「大きな負傷した金容淳上司の家族にも深い慰めの言葉を申し上げる」とし「今日の手術の成功を切実に願って早急な回復のために可能なあらゆる努力を傾ける」と述べた。

http://news.nate.com/view/20180723n05910


2: 2018/07/23(月) 12:30:35.38 ID:CoTS4Dfe

ヘリ実験のモルモット


3: 2018/07/23(月) 12:31:09.81 ID:QDjbZ0DZ

単なる犬死にだろ、あれ


4: 2018/07/23(月) 12:33:56.44 ID:0rwIu4ty

あんないい加減な機体で冗談みたいな事故起こして死んだんじゃ浮かばれないな

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 軍事