経済 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年09月08日

経済政策でつまづいた文在寅大統領、今度は大規模福祉政策示す しかし、そのために必要な財源政策は示さず

1: 2018/09/07(金) 11:19:33.26 ID:CAP_USER

韓国政府は6日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が開いた「包容国家戦略会議」で、高等学校の無償教育、基礎年金引き上げをはじめとする大規模な福祉、雇用政策を示した。しかし、そのために必要な財源政策は示さず、現実性を欠くと指摘されている。

政府・与党は「来年下半期には20万人以上の雇用が生まれる」と説明した。雇用状況が改善する時期は、当初の今年末が来年初めに、そして来年下半期へと先送りされている格好だ。

文大統領は会議の席上、「包容国家は大韓民国の未来ビジョンだ」とした上で、「排除をしない包容は韓国社会が目指す価値と哲学にならなければならない」と指摘した。文大統領は「持続可能な社会のためには、国民の生活に国家が全生涯にわって責任を負わなければならない」と強調した。

大統領府(青瓦台)は「『包容国家』は文在寅政権の5大国政目標の一つである『皆が享受する包容的福祉国家』を拡張した概念だ」と説明した。経済政策である所得主導成長と共に、社会分野の重要政策として「包容国家」を掲げた格好だ。

文大統領は「過去1年間、政府は国民のよりよい生活のために『文在寅ケア』『認知症国家責任制』などを推進した。共存する包容国家の第一歩を踏み出したことになる」と述べた。ただ、文大統領は「所得の不平等や二極化はまだ改善しておらず、不平等構造はそのままだ。韓国の現実を親身に考え、反省しなければならない」と述べた。

文大統領は「全ての国民が安心して暮らせるように社会のセーフティーネットを強化し、公正な社会保障で不平等が次世代に引き継がれないようにすべきだ。労働尊重社会をつくり、性の平等を実現し、国民が1人も差別されずに共に暮らさなければならない」と語った。

また、文大統領は「世界銀行や国際通貨基金(IMF)など多くの国際機関と他の国々は、成長の恩恵が少数に独占されず、皆にあまねく行き渡る『包容的成長』を主張している」と話した。政府関係者は「所得指標と雇用の不振も一部で表れる中、所得主導成長を『包容国家』が下支えすることになる」と説明した。

しかし、野党は「所得主導成長の副作用を隠すため、福祉政策を掲げたのではないか」と批判した。

同日の会議で政府は、高等学校の無償教育、公共賃貸住宅の割合9%達成、※基礎年金の30万ウォン(約2万9500円)への引き上げ、子ども手当導入、週52時間の労働時間確立などを提示した。政府は保健福祉・サービス分野の公共セクターで2022年までに34万人分の雇用を創出することも表明した。しかし、政府が示した政策に対する財源は具体的には示されなかった。

仁荷大の洪得杓(ホン・ドゥクピョ)名誉教授は「大規模福祉政策に対する財源問題が整理されなければ、中央政府と地方自治体の間で財源の押し付け合いが再び起きかねない」と懸念した。政府関係者は「効果的財源確保のため、追加の会議も開く計画だ」と説明した。


2018/09/07 10:18
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/07/2018090701080.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/07/2018090701080_2.html

※記事中の「基礎年金の30万ウォン」の()内は書き換え


3: 2018/09/07(金) 11:21:24.82 ID:SMzoG3Eu

予算案、ちゃんと作れるのかね?


4: 2018/09/07(金) 11:21:33.14 ID:iVECZyuv

韓国って国は自分のところの失政のツケを全部 海外(日本も大いに含む)に回してねぇか?


6: 2018/09/07(金) 11:22:05.22 ID:FAdbj0Cj

北と一緒になって、日本から引き出すんだろ?

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 経済

韓国、日米の経済政策もちょっと盗んでこい

1: 2018/09/07(金) 09:31:30.64 ID:CAP_USER

韓国は輸出に依存する典型的な「小規模開放経済」国家だ。内需よりは世界景気が韓国経済の「温度」を左右する。このような点で、韓国政府の経済政策に対する成績を決めるときは「絶対評価」ではなく「相対評価」で点数をつけなければならない。その基準がまさに世界経済成長率だ。

単純に韓国の数値が高いからといって良い点数をつけることはできない。世界高成長の薫風に便乗したとすれば減点要因だ。逆に韓国の成長率が低くても、世界経済が後退している状況なら加算点がもらえる。

世界金融危機が吹き荒れた2009年が代表的だ。韓国の経済成長率は0.7%で数値だけ見れば悲惨な水準だ。だが、当時、世界経済は−0.1%、米国は−2.8%でマイナス成長をしていた点を勘案すれば、韓国政府の政策は「A+」に値する。

当時、米国・日本・中国などと計1120億ドル(現レートで12兆3900億円)規模の「通貨スワップ」を締結して流動性不足に先制的に対応した点は今でも危機克服の模範事例として評価されている。

1980〜90年代に10%以上の高度成長を謳歌した韓国の成長が止まったのは2003年だ。経済成長率は2.9%で前年(7.4%)の半分にも至らなかったが、その後ずっと世界経済成長率を本格的に下回り始めた。問題はこの成長率の逆転幅が拡大の一途をたどっているという点だ。今年、韓国の成長率は3%で世界経済成長率(3.9%)より0.9%ポイント低い。

最近では、韓国政府が成長率見通しを低くし、米国の好況が持続するという点を根拠とした韓米成長率逆転を予想する見解もある。図体がはるかに大きい米国が韓国より高い成長率を記録したのは今までたった3回しかない。韓国経済がグローバル薫風に便乗するどころか成長と投資が萎縮しているという信号の一つだ。

雇用部門も韓国だけ逆走している。経済協力開発機構(OECD)加盟35カ国のほとんどが金融危機以前の失業率水準まで回復したが、韓国の失業率は依然として2007年よりも高い。OECD加盟国のうち、最近4年連続で失業率が増加したのは韓国だけだ。

このように世界経済と比べてみるとヒントを探すことができる。現在の韓国の経済危機は、世界景気の問題というより政策の問題ということだ。政府が成長を主導する時代は過ぎた。雇用を作って投資を導く主体は企業だ。企業負担を重くする政策は国家競争力を損ない、雇用を減らす副作用を招く。

米国トランプ、独メルケル、仏マクロン、日本安倍ら世界の指導者が企業活動を奨励する経済活性化政策を打ち出しているにはすべて訳がある。まだ経済危機を打開する妙案を見つけることができないでいるなら、これらの政策をカンニングすればできる。


2018年09月07日09時02分 [中央日報/中央日報日本語版]
https://japanese.joins.com/article/877/244877.html?servcode=100&sectcode=120


2: 2018/09/07(金) 09:33:36.26 ID:T/figa25

さすがサムスンの広報誌
ムン批判は一切手を抜かないなw


3: 2018/09/07(金) 09:34:19.38 ID:6tA87PKK

パクりは得意


5: 2018/09/07(金) 09:35:41.17 ID:DZQ797r7

でもスワップはやらないよw

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 経済

米ゴールドマンサックス 「米中貿易戦争の激化に備えて円買いウォン売りを」

1: 2018/09/07(金) 15:56:29.95 ID:CAP_USER

米ゴールドマンサックスが米中貿易戦争の激化に備えて日本円を買って韓国ウォンを売るべきだと勧告した。

ゴールドマンサックス為替戦略チーム(F/X)は6日(現地時間)、投資家にメモを送り、トランプ大統領が2000億ドル相当の中国製品に関税をかける場合、複数の経路を通じてグローバル為替市場に影響を及ぼすと分析した。

ゴールドマンサックスは▼中国の成長に対する期待低下▼グローバル市場のリスク回避▼米ドルに対する中国人民元安−−の3つの指標で今後影響を及ぼす世界通貨を分析した。その結果によると、韓国ウォンは3つの指標すべての影響を受けると分析された。

一方、日本円は世界経済が危機を迎える中で安全資産と見なされるため、グローバル市場のリスク回避、人民元安などにも大きな影響を受けないという分析だ。

ゴールドマンサックスは米中貿易戦争の激化に対応するため次の為替戦略をとるよう助言した。

(1)日本円に対する米ドルのポジションを減らす。

(2)韓国ウォンに対する米ドルのポジションを拡大する。

(3)アジア以外の新興国の高ベータ通貨、すなわち、チリやペルーの通貨に注意する。


2018年09月07日15時45分 [中央日報日本語版]
https://japanese.joins.com/article/911/244911.html?servcode=300&sectcode=300


4: 2018/09/07(金) 16:00:54.98 ID:xi0YBthj

何で円に頼るんだよ……


6: 2018/09/07(金) 16:01:27.13 ID:0Syuq236

円どこまでつえーんだよ


7: 2018/09/07(金) 16:02:30.24 ID:5Cq1mNgz

売るようなウォンがあるですか?

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 経済

2018年09月06日

【韓国】 冷え込む韓国経済、なぜ誤った政策に執着するのか/中央日報社説

1: 2018/09/05(水) 19:02:25.94 ID:CAP_USER

韓国経済が冷え込んでいる。成長につながる生産・消費・投資の3大軸がすべて沈んでいる。成長エンジンが錆びついているが、政府は現実とかけ離れた所得主導成長政策にこだわっている。果敢な革新中心に政策方向を転換しなければ韓国経済が危機を迎えるという懸念が強まっている理由だ。韓国銀行(韓銀)が4日に発表した4−6月期の国民所得(暫定値)には活力を失う韓国経済の素顔が表れている。

経済成長のための核心条件は投資だ。投資があってこそ生産と消費が後押しされる。4−6月期の設備投資は前期比で5.7%減少した。2年3カ月ぶりの最低水準だ。消費も不振を免れなかった。4−6月期の個人消費は0.3%増にとどまった。1−3月期に4.4%(前期比)増加した輸出は4−6月期はわずか0.4%増だった。その結果、4−6月期の国内総生産(GDP)は前期に比べ0.6%の成長となった。

これは速報値(0.7%)より低い。前年同期比では2.8%の成長にとどまり、今年上半期全体の成長率も2.8%だった。これを受け、今年の成長率目標値2.9%達成は厳しくなった。成長が停滞すると所得も減った。4−6月期の実質国民総所得(GNI)は原油価格の上昇など貿易条件が悪化し、1−3月期に比べて1%減少した。

企業の内部留保が多い中で設備投資が減るというのは、収益性が確実でなかったり投資するところがないと判断しているからだ。その主な原因は細かい規制だ。政府は「革新成長」を強調しながらも規制緩和には消極的な姿を見せている。企業を敵対勢力として束縛しておきながら革新を期待するのはおかしい。

現政権で強調する所得二極化の解消はむしろ反対に向かっている。4−6月期に所得下位20%の所得は前年同期比7.6%減少した。一方、所得上位20%の所得は10.3%増えた。こうした傾向は今年1−3月期も同じだった。急激な最低賃金引き上げなど所得主導成長の副作用と見ることができる。零細自営業者が賃金の負担のため従業員を減らしたことで、低所得層の所得はさらに減り、高所得層の所得ばかりが増える逆効果が発生したのだ。経済の活力が落ちる理由だ。

にもかかわらず経済政策を担当する青瓦台(チョンワデ、大統領府)の張夏成(チャン・ハソン)政策室長は先日JTBCニュースルームに出演し、「昨年(最低賃金が)16.4%上がったのは思ったより高かった。私も驚いた」というとんでもない発言をした。張室長は「消費は堅調で良い。輸出もかなり増えている」と付け加えた。現実とかけ離れた経済認識と言わざるを得ない。

診断を正確にしてこそ解決法も探すことができる。景気低迷の兆候が表れれば、これに対応しなければいけない。その核心は民間に活力を与え、投資と生産を増やし、従業員の所得が増えるようにすることだ。政府は「経済政策が正しく進んでいる」という固執から抜け出し、経済の活力を高めるために革新成長に政策方向を転換する必要がある。

ソース:中央日報/中央日報日本語版【社説】冷え込む韓国経済、なぜ誤った政策に執着するのか
https://japanese.joins.com/article/810/244810.html


3: 2018/09/05(水) 19:05:49.14 ID:/SSL7VGl

是非そのままの政策を続けてほしい
世界の反面教師になるから


5: 2018/09/05(水) 19:07:09.53 ID:PJo8WkkR

共産主義の手法だよ
経済破綻させて革命に盛っていくのよ


6: 2018/09/05(水) 19:08:40.61 ID:7cc8Gj8u

今までがボーナスステージだっただけ

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 経済

2018年09月05日

サムスンや新世界もビル売却…不安な韓国企業が「現金確保」

1: 2018/09/04(火) 11:26:18.35 ID:CAP_USER

サムスン、現代(ヒョンデ)自動車、GS、新世界(シンセゲ)、富栄(プヨン)、錦湖(クムホ)アシアナなど大企業が相次いで社屋など保有不動産を処分している。

米中貿易戦争などで経済不確実性が大きくなっている上に景気も下降しており、先制的に資産売却に乗り出す様相だ。金利引き上げに備えて非核心資産を売却して流動性を確保したり借入金償還などに活用しようとする企業も多くなったと分析される。

不動産サービス会社の教保リアルコーが3日に明らかにしたところによると、上半期のソウルの大型オフィスビル(延べ面積3300平方メートル以上)の取引金額は4兆6151億ウォン(約4600億円)に上った。前年同期の3兆5017億ウォンより31.8%増えた。

サムスン、現代自動車、錦湖など資産5兆ウォン以上の大企業が上半期だけで1兆1319億ウォン相当の建物を売り取引規模が拡大した。教保リアルコーのキム・ヒョンジン専任研究員は「4−6月期に取引された20件のオフィスビルのうち半分ほどの9件が大企業の売却物件だった」と話した。

下半期に入り売却の動きは加速化している。サムスン物産がソウル・瑞草(ソチョ)社屋をコラムコ資産信託に7484億ウォンで売却することにしたのに続き、サムスン生命はソウル・堂山洞(タンサンドン)と京畿道(キョンギド)の盆唐(プンダン)、安養(アンヤン)などに保有するビル8軒を処分するために入札を進めている。

企業の体感景気が冷え込み、不動産を処分して現金を確保しようとする動きが目立っているとの分析が出ている。韓国銀行が先月30日に発表した8月の企業景況指数(BSI)は74で、昨年2月の74以降で最も低かった。企業体感景気が1年6カ月来で最も低いという意味だ。


2018年09月04日09時39分 [韓国経済新聞/中央日報日本語版]
https://japanese.joins.com/article/728/244728.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|top_news


3: 2018/09/04(火) 11:27:27.35 ID:0EP0K1d3

買い手居るのか?www


4: 2018/09/04(火) 11:27:38.87 ID:V2n+kKdw

アイゴー

今のうちに現金化して、海外に逃げる準備ニダ


5: 2018/09/04(火) 11:28:01.18 ID:60dzit01

海外に本社を移転させる前触れか?

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 経済

【朝鮮日報/社説】 韓国政府が介入した部分だけが悪化する経済政策

1: 2018/09/04(火) 13:37:32.20 ID:CAP_USER

韓国の経済副首相が政府・与党・大統領府の全体会合で「成長率と輸出は悪くないが、雇用と所得分配が不振だ」と述べた。輸出は今年1−8月で3900億ドルを超え、過去最高を記録した。一方、雇用事情は通貨危機以降で最悪だ。民間の輸出は過去最高だが、政府が介入した雇用や所得分配は最悪の状況だ。

韓国の輸出は半導体、石油化学をはじめ、主力業種の企業が海外市場で躍進し、79カ月連続で貿易黒字を維持している。内需が冷え込む中、3%前後の成長を維持しているのは、輸出が経済成長をけん引しているからだ。

政府が検察、公正取引委員会、金融委員会などを動員して締め上げている大企業が厳しいグローバル競争を勝ち抜き、輸出をけん引している。ここで政府が果たす役割は事実上ない。

一方、政府が所得主導成長を掲げて推進した最低賃金の過剰な引き上げは、むしろ低所得層の雇用をなくしている。所得の二極化は統計を開始して以来で最悪を記録した。自営業者と小規模事業者は増大する人件費負担に耐えられず、不服従を宣言し、街頭に立った。

政府が問題を解決するのではなく、問題を生じさせ、大きくしている。

不動産政策も同様だ。投機と戦うと言ってはいるが、住宅価格はさらに上昇している。夫婦合計での年収が7000万ウォンを超える場合、持ち家がなくても賃貸保証金ローン保証から除外すると表明しながら、反発を受けて翌日には撤回した。

8カ月前には複数の物件を持つ人に賃貸業を奨励したが、国土交通部(省に相当)は優遇策を撤廃すると突然言いだした。反発を受けると、国土交通部は「まだ決定してはいない」と説明を変えた。市場を理解せず、あまりに軽視している政府はそれ自体がリスクになる。


2018/09/04 08:32
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/04/2018090400560.html


2: 2018/09/04(火) 13:38:17.50 ID:80U2kkHC

経済学学んだ奴の方が経済オンチという逆説


5: 2018/09/04(火) 13:39:59.57 ID:8JooGpLc

>>2
ムンもその周りも経済まともに学んでないんじゃねーの
小学生でも想像つきそうなミスやらかしてるし


45: 2018/09/04(火) 13:59:25.33 ID:tuFvfYz/

>>2
日本の経済学部は、いまだにマル経だったりするから。
そもそも受験科目に数学が存在しない経済学部なんてあり得ないわ。

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 経済

2018年09月03日

韓国の設備投資5カ月連続減、景気後退が本格化

1: 2018/09/02(日) 17:52:53.18 ID:CAP_USER

設備投資が5カ月連続のマイナスとなっている。景気後退が本格化の様相を呈しているものだ。景気低迷の懸念から、韓国銀行は米国との金利が逆転するのにもかかわらず、金利を9カ月連続で凍結した。

 統計庁は「7月中の設備投資は前月比で0.6%減少し、5カ月連続で下落した」と31日、発表した。設備投資が5カ月連続で減少するのは、アジア通貨危機(1997年9月から98年6月までの10カ月連続減少)以来だ。統計庁は「昨年大幅な設備投資をしていた半導体メーカーが、今年4月を境に設備増設を終えたため、全体的な投資指標が鈍化している」と説明した。

 投資と共に実物指標の3大軸を成している生産と消費は0%台の低成長にとどまっている。先月の生産と消費は前月比0.5%の増加にとどまった。現在の実物景気動向を示す景気動向指数循環変動値は99.1で、昨年5月に100.7とピークに達して以降、1年以上にわたり下降を続けている。

 韓国銀行は同日、基準金利(年1.5%)をまた凍結した。昨年11月、6年5カ月ぶりに基準金利を0.25ポイント上げたが、その後は9カ月連続で足踏みしている。米国が予定通り年内に金利をさらに2回上げれば、韓米間の金利格差が1ポイントまで広がり、資本流出の可能性が高まる。韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は「7月の就業者の増加幅が5000人にとどまり、雇用状況がかなり不振となっている。これまでの実績が予想を下回り、今年の就業者数の増加規模は(当初提示した)18万人を下回るものと見られる」と述べた。

イ・ジュンウ記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2018/09/01 09:37
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/01/2018090100539.html


3: 2018/09/02(日) 17:54:05.26 ID:avaj+sU9

そのまま滅べ


4: 2018/09/02(日) 17:55:42.46 ID:wJOx+Q6h

ムンムンの成果。


5: 2018/09/02(日) 17:57:14.41 ID:SwieubXJ

俺が丸ハゲになるまで後退するのと韓国経済が崩壊するまで後退するの、どっちが早いだろうか。

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 経済