経済 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2018年03月17日

日本も韓国製鉄鋼に最大70%関税方針、米の保護主義に追随 韓国企業からは大きな不満の声

1: 2018/03/16(金) 17:51:09.59 ID:CAP_USER

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/15/2018031502831.html

 日本政府が、韓国と中国の鉄鋼製品に高率の反ダンピング(不当廉売)関税を課すことを決めた。米国が8日に自国の安全保障を守るとの理由で韓国製など輸入鉄鋼に25%の追加関税を課す方針を発表したばかりだが、日本も輸入規制に乗り出したことで、米国発の保護貿易主義が世界に拡大するのではないかとの懸念が出ている。

 15日付の朝日新聞によると、日本の財務省は、韓国・中国の企業が炭素鋼製(配管をつなぎ合わせるために使われる部材)を不当に安い値段で日本に輸出したとして、関税を課す方針を固めた。今月中にも閣議決定を経て発動する予定だ。韓国製に対する関税率は最大で7割に達するという。日本当局は昨年3月に調査に着手し、12月の予備判定で韓国製に対する43.51−73.51%のダンピングマージン(不当廉売差額)の仮決定を出していた。

 専門家らは、日本の反ダンピング調査が、トランプ米大統領による保護貿易措置が本格化した昨年に行われた点に注目している。日本が米国にならって保護貿易の措置を取った可能性が高いというわけだ。日本が韓国の鉄鋼製品に反ダンピング関税を課すのは今回が初めてだ。

 日本当局は韓国企業の資料提出が不十分だとの理由で高率の関税を課した。これは最近、米国の通商当局が頻繁に使う手だ。

 韓国企業からは大きな不満の声が上がっている。日本が韓国企業に対し、言い分を説明する機会を十分に与えなかったからだ。そのため韓国政府が日本に対し、韓国企業に釈明の場を与えるよう要請したが、拒否されたという。業界関係者は「日本当局は昨年12月までに反論用の資料を提出するよう言っておいて、今年1月になって関税算定の詳しい根拠を公表するなど、非常識なやり方を続けた」と話した。韓国貿易協会国際貿易研究院のシン・スングァン院長は「日本の保護貿易措置が拡大する予兆とも考えられるため、動向を注意深く見守るべき」と指摘した。


3: 2018/03/16(金) 17:52:48.16 ID:U/fgEYIJ

韓国は日本の友好国じゃないし、関税かけてもいいぞ!


7: 2018/03/16(金) 17:54:22.29 ID:rc3u7Wuy

うんうん。

早くくたばれw


8: 2018/03/16(金) 17:54:59.72 ID:uHsJoSGD

焼畑ビジネスは終わりだよ

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 経済

【トランプ米大統領】韓国との貿易赤字削減交渉がうまく進まない場合に、在韓米軍の削減や撤退を検討する

1: 2018/03/16(金) 07:35:01.76 ID:CAP_USER

http://www.yomiuri.co.jp/world/20180315-OYT1T50090.html

 【ワシントン=海谷道隆】トランプ米大統領は14日、韓国との貿易赤字削減交渉がうまく進まない場合に、在韓米軍の削減や撤退を検討する考えを示唆した。

 5月までに予定される米朝首脳会談に向け、在韓米軍の撤退を望んでいるとされる北朝鮮へのメッセージの可能性もある。

 トランプ氏は中西部ミズーリ州での会合で韓国との関係について「我々はとても大きな貿易赤字を抱えているのに、彼らを防衛している。貿易で金を失い、軍事でも金を失っている」と不満を表明。その上で「北朝鮮と向き合う韓国に3万2000人の米兵がいる。何が起こるか見てみよう」と続けた。

 公約の柱である貿易赤字削減で韓国など対象国に圧力をかける表向きの狙いとともに、北朝鮮を意識した発言とみられる。米中央情報局(CIA)は、北朝鮮の長期目標を「在韓米軍の朝鮮半島からの撤退」と分析している。トランプ氏は米朝首脳会談の受け入れの決断に際して、CIAの助言や分析を重視したとされる。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は「非核化」の条件として、「軍事的脅威の解消」と「体制の安全の保証」を挙げている。


2: 2018/03/16(金) 07:35:57.15 ID:Vhdyo4Uo

ムンの考え通りに事が進んでいるな


56: 2018/03/16(金) 07:55:29.80 ID:t3VoZ9wi

>>2
クネ対ムンの大統領選の時、ムンなら急速にクネなら緩やかに韓国は崩壊
していくと言われたもんだがその評価は間違ってなかったなw


59: 2018/03/16(金) 07:57:56.86 ID:Ypy0AEVI

>>56
韓国人が自ら望んで選択してるんだから
日本が口出しちゃいけないよw

憐れなのは北の庶民だな
米軍だけが救いの手だったのに

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済

【韓国】メニュー価格引き上げに韓国の若者ら悲鳴「外食できない」のり巻き・カップライス値上げ

1: 2018/03/16(金) 21:17:12.59 ID:CAP_USER

 最近、のり巻き店やファストフード店などでメニューの値上げが相次いでいる。記録的寒波で野菜などの原材料価格が上昇しているところに、最低賃金の引き上げが重なったためだ。こうした影響は、懐の寂しい20−30代を主な客層としている飲食店の方が大きい。

 のり巻きやサンドイッチといった、いわゆる「若者物価」がはね上がっているのだ。「アルバイト代が上がる」と期待していた若者たちも、今は「物価上昇で生活費が赤字だ」と嘆いている。

 15日午後、高麗大学(ソウル市城北区)裏門前の飲食店街。あちこちに出ている立て看板のメニューには、数字が書かれた紙が上から貼られていた。メニュー価格が数百ウォン(数十円)から1000ウォン(約100円)ほど引き上げられ、訂正したのだ。

「最低時給と食材価格の上昇でやむを得ず値上げした」という説明書きも貼られていた。あるサンドイッチ店の「メキシカン・タコス・サンドイッチ」は500ウォン(約50円)アップの8400ウォン(約840円)になっていた。大学生(23)は「学生食堂以外に食べるところがない」と引き返した。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/16/2018031601538.html


2: 2018/03/16(金) 21:17:39.40 ID:d8nQx0CJ

使い回し


3: 2018/03/16(金) 21:19:34.31 ID:dhida1+K

害食なら食わなければよいw


4: 2018/03/16(金) 21:20:42.53 ID:Cb6ViaAL

(◎__◎;)値上げするでしょ賃金が上げられたんですから。

続きを読む
posted by 中島 at 06:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 経済

2018年03月16日

韓国、AIなど12の新産業競争力すべてで日本に遅れ…半導体など除けば格差さらに広がる

1: 2018/03/15(木) 08:20:48.19 ID:CAP_USER

韓経:韓国、AIなど12の新産業競争力すべてで日本に遅れ…半導体など除けば格差さらに広がる

3/14(水) 10:30配信
中央日報日本語版

13日にKOTRAが刊行した「第4次産業革命国際競争力比較」で最も衝撃的なことは、韓国が12の新産業全分野で日本より低い評価を受けたという点だ。電子、自動車、重工業など既存製造業でほぼ対等な競争力を維持してきたという自負心がすっかり崩れたためだ。次世代ディスプレー、プレミアム消費財、エネルギー新産業を除けば格差も大きかった。

サムスン電子、SKハイニックスなど韓国の半導体業界はメモリー半導体部門では頭角を現わしているが、人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)など次世代半導体部門では米国や日本などに比べ競争力が低いという評価を受けた。

◇品質良いが価格競争力低い

KOTRAは競争力評価項目で、品質・技術力のほかにも▽デザイン▽使用便利性▽製品イメージ▽アフターサービスなど顧客管理▽合理的価格▽販売企業の信頼度――などの項目をともに評価した。韓国は価格とアフターサービスなど顧客管理部門で低い点数を受けた。次世代ディスプレーなど韓国の主力分野の順位が低い理由も品質競争力は非常に高かったが、価格とアフターサービスなど顧客管理部門で相対的に低い点数を受けたためだ。韓国製次世代半導体も品質と技術力は4.29点と高かったが価格部門では3.57点と最も低い点数を受けた。

KOTRAは北米、日本、中国地域のバイヤーを対象に、自国の新産業と韓国の新産業の競争力を1対1で評価してもらった。北米地域の回答者は12項目のうち次世代ディスプレーを除いたすべての項目で米国の競争力が高いと評価した。日本のバイヤーもIoT家電、拡張現実(AR)・仮想現実(VR)部門を除くとすべて日本の競争力が高いと評価した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-00000016-cnippou-kr


2: 2018/03/15(木) 08:21:00.18 ID:CAP_USER

◇中国の急激な追撃

中国の競争力はまだ韓国より低いが、近く追い越されるだろうという見通しも出ている。中国の回答者は電気自動車・自動運転車、スマート船舶、航空・ドローン部門では中国の競争力が韓国を追い越したと評価した。第4次産業革命時代に主導権を握ろうとする中国の動きも恐ろしい。第4次産業革命に対する認識と変化に対する準備水準が目立って高いためだ。中国の回答者の77%が第4次産業革命に対し認識していると答えた。部門別では生産(58%)、流通(77%)、消費(73%)の側面で徹底して準備していると答えた。5カ国平均より30ポイントほど高い数値だ。

中国の追い越しが可視化しているという分析も出ている。実際に北米・中国市場を見ると、韓国の電気自動車・自動運転車の競争力は中国より低い最下位だった。次世代半導体は中国が韓国より全般的に低い評価を受けたが北米地域では韓国と同じ点数を受けた。世界最大の半導体輸入国である中国は政府支援を基に各種デジタル機器の頭脳の役割をするシステム半導体分野で相当な技術力を確保している。中国政府は最近AI、第5世代(5G)通信用半導体産業を育成するため30兆ウォン台のファンドを作った。

韓国が高い競争力を備えた分野は次世代ディスプレー部門が唯一だった。北米・中国市場とも残りの4カ国より高い評価を受けた。

一方、日本は自国の競争力を世界が見ているよりも高く評価する傾向があることが明らかになった。ロボット、バイオヘルス、プレミアム消費財は世界的にドイツが最も高い評価を受けたが、日本の回答者は自国を最も高く評価した。特にロボットはドイツが118で世界1位を記録したが、日本では自国製が142.5と評価されドイツの117.5よりはるかに高かった。

KOTRAのユン・ウォンソク情報通商協力本部長は「韓国は米国、ドイツ、日本と比べ競争力が低いことが明らかになり、中国の追撃も侮れない状況。研究開発を通じた技術力確保も重要だが弱点と指摘された市場に適合した価格競争力とアフターサービスなど顧客管理もともに補完してこそ海外市場で競争力を確保できる」と話した。

※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。


60: 2018/03/15(木) 08:51:26.67 ID:4eM/JFxl

no title

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 経済

2018年03月15日

【財務省】 中韓の鉄鋼品に反ダンピング税正式発動へ

1: 2018/03/13(火) 21:12:02.68 ID:CAP_USER

財務省は3月内にも、工場の配管などに使われる中国と韓国産の一部の鉄鋼製品に対し、
反ダンピング(不当廉売)関税を正式に課す。

14日に開く財務省の審議会で諮り、期間は5年間で、関税率は最大で7割程度とする方針。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28066480T10C18A3EE8000/


3: 2018/03/13(火) 21:13:23.06 ID:tM7KghlP

よしよし


4: 2018/03/13(火) 21:15:17.78 ID:vlJSQb/1

やっぱり自民党は良いなー


7: 2018/03/13(火) 21:16:53.16 ID:TA4HGGQP

コリアン(在日含む)の出国税も7割増で

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 経済

2018年03月14日

「韓国経済はもう終わりだ...日本に脱出するしかない」 韓国人が次々と日本で就職 年間2万人突破

1: 2018/03/13(火) 17:47:32.14 ID:uxa6p/fw0 BE:902666507-2BP(1500)

sssp://img.5ch.net/ico/u_puni.gif
◆ 日本で就業、2万人突破 ◆

韓国の青年失業が史上最悪に突き進む中で、日本で就職する韓国青年が急速に増えている。
国内景気の低迷で採用が減っているうえに、まだスペック中心的な入社試験が若い層の海外離脱をあおっている。
また、日本が政府レベルで「仕事のやり方改革」などで労働条件の改善に取り組んでいることも、日本行きを選択する人が増える理由として解釈される。
青年失業を解決するための方案として海外就職が浮上している中で、日本が韓国青年にとって重要な選択肢となっているわけだ。

8日の日本の厚生労働省と法務省によると昨年、日本で就職した韓国人(技術・人文知識・国際業務ビザ発給基準)は2万1088人に達し、史上初めて2万人を超えたことが分かった。
毎年1%前後で増加していた韓国人の日本国内就業者数は、2015年から急速に増えている。 2016年には就業者の増加幅は13.6%に達し、昨年も11.4%も増えて高空行進を続けた。

以下略
http://japan.mk.co.kr/view.php?category=30600004&year=2018&idx=7695


2: 2018/03/13(火) 17:48:01.35 ID:vCP6iNAj0

来るなチョン


3: 2018/03/13(火) 17:48:05.03 ID:13m9zllC0

こっち来んな帰れ


4: 2018/03/13(火) 17:48:22.09 ID:HyEhf+uP0

>>1
そんなことないよ韓国はまだまだ大丈夫だよ(適当

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 経済

2018年03月11日

韓国食品業界で花咲く「桜マーケティング」

1: 2018/03/10(土) 10:59:24.53 ID:CAP_USER

韓国食品業界で花咲く「桜マーケティング」(1)
2018年03月08日09時25分
[? 中央日報/中央日報日本語版]

コカ・コーラの春限定の「桜デザイン」(写真=コカ・コーラ)
no title


早春だが、流通業界ではすでに花を咲かせている。春のシンボルとされる桜の花を製品に活用した、いわゆる「桜マーケティング」だ。

桜マーケティングが最も活発なところは飲食品業界だ。コカ・コーラは最近「スリムボトル桜デザイン」を発表した。味は既存のコーラと同じだが、250ミリリットルのプレミアムパッケージに桃色の桜の花を描いて5月まで販売する。コカ・コーラはこれまで季節ごとにさまざまな限定版を発売した、韓国製品に桜デザインのボトルを出したのは初めてだ。

味にも桜の花を活用する。スターバックスでは2014年から春ごとに「さくらブロッサムプロモーション」を進めてきた。今年も実施する。桜の花を粉にして入れた飲み物をはじめ、デザートや記念品を販売する。製品は少しずつ違うが、中国と日本でも同じマーケティングを行う。花が咲く時期に合わせるため国ごとに販売時期は違うが、今年韓国では3月第3週目に出す計画だ。

韓国のコーヒー専門店イディヤコーヒーで今春初めて発売した「さくらラテ」はホイップクリームの上に既存のメニューには入れたことのないラズベリーホワイトチョコレートをのせて桜の花びらを演出した。イディヤコーヒーのユン・ヒジョン・マーケティングチーム長は「昨年はチョコレート飲料で春限定のメニューを初めて出したが、前年の春に比べて売り上げが17%増えた」とし「今年は春とふさわしい華やかな色で視覚的な効果も与えるために桜の花を素材にした」と説明した。

コンビニエンスストアにも桜マーケティングが真っ最中だ。GS25は8日から飲み物「ユアース桜スパークリング」を販売する。ウリコッ研究所で桜の花びらで作った桜の花抽出液を入れた。昨年3月末に30万個を限定生産したが、4月初めに品切れになり50万個を追加生産した。それも1カ月も経たないうちに全部売れた。今年は炭酸飲料以外に青ブドウエイドに桜の花抽出液とナタ・デ・ココゼリーを入れた製品をさらに発売した。それぞれ100万個ずつ限定販売してGSスーパーマーケットでも売ることにした。GSリテールのキム・ドギョン飲料MDは「日本と違い、韓国では桜祭りは多いが関連商品やマーケティングはほとんどなかった」とし「国内でも良い反応を得ることができないかと考えて導入した」と発売の背景を説明した。

http://japanese.joins.com/article/335/239335.html


2: 2018/03/10(土) 11:00:04.71 ID:CAP_USER

韓国食品業界で花咲く「桜マーケティング」(2)

SPC三立の「チェリーブロッサム」(写真=SPC三立)
no title


製菓メーカーSPC三立(サムリプ)も「チェリーブロッサムシリーズ」を春限定で発売した。イチゴとチェリーなどの材料に桜の香りを調和させた5種類のパンだ。SPC三立のイ・スンウ・マーケティング常務は「春といえば思い浮かぶ色を使って初めて出したシリーズだが、昨年のグリーンティーシリーズに比べて販売量が2倍以上で、反応が良い」と話した。

生活用品も例外でない。フランスのキッチンウェアブランド、ル・クルーゼは昨年からチェリーブロッサムシリーズを春限定版で販売している。人気製品である鋳物ホーロー鍋をはじめとして皿やカップなどに桜の花をあしらった。ル・クルーゼ側は「キッチン用品も小さな贅沢を楽しむトレンドに所蔵価値が高いとされ、限定製品に対する関心が大きくなっている」とし「結婚シーズンなので結婚用品や結婚プレゼントで購入する人が多い」と説明した。

業界では今年、特別に桜マーケティングが活発な理由を春という特性が他の季節に比べて「シーズンマーケティング」の効果が大きいためだと説明する。一年の本格的な始まりとされる時期であるだけに、新製品に対する消費者の期待感と注目度が高いということだ。スターバックス関係者は「春を代表する桜の花を活用して春が持つ気持ち良いときめきや始まりのイメージを製品によく表現することができる」と話した。

一年間の戦略にも影響を及ぼす。飲料業界関係者は「伝統的なシーズンである夏がますます早まっているため、春にシーズンメニューが成功すれば顧客の関心と呼応を夏にもつなげることができるということから春は重要な時期になった」と説明した。

http://japanese.joins.com/article/336/239336.html?servcode=300&sectcode=300

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 経済