経済 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年04月24日

ヤマキ、韓国でかつお節生産 業務用、7月から

にだ

1: 2017/04/21(金) 16:00:05.74 ID:CAP_USER

2017/4/21 7:00

 和風調味料大手のヤマキ(愛媛県伊予市)は7月から韓国でかつお節の生産を始める。今月中に現地企業と共同で、かつお節を製造する子会社を設立し、業務用のかつお節パックを生産する。これまで韓国向けは国内から輸出していたが、現地でのかつお節の需要増に対応し、迅速に生産できる体制を整える。数年内に年間1億4千万円を売り上げることを目指す。

 ヤマキが国内生産するかつお節の現地での販売代理店、「ガオントレーディング」と共同で新会社を設立する。出資額はヤマキが約9千万円、ガオンが約1千万円。

 ガオンが持つ倉庫に製造設備を導入し、工場として稼働させることで、かつお節を生産する。設備投資額は8000万円の予定で、工場の建屋を新たに設けて工場を建設する場合よりもコストを抑えられるという。

 ヤマキは現在、韓国で1袋1グラム前後のかつおパックを年に数百万袋販売している。韓国内でのかつおパックの需要増を取り込み、数年後には1800万袋を生産、販売することを目指す。韓国内では引き続き、ガオンを通じて代理店販売する。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASJB20H33_Q7A420C1LA0000/


3: 2017/04/21(金) 16:01:12.71 ID:3CPy7avR

ちょんと表示してくれよ


4: 2017/04/21(金) 16:02:25.56 ID:eKEs1aBN

>>1
馬鹿なのか?

在日なのか?


5: 2017/04/21(金) 16:02:36.25 ID:U04xn/7q

日本に入ってこないなら好きにやって法則で勝手に潰れてくれ

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 経済

2017年04月17日

韓国は「為替操作監視対象国」 米財務省

nidanaki

1: 2017/04/15(土) 14:50:40.58 ID:CAP_USER

KBS、2017-04-15 11:39:04 修正 : 2017-04-15 11:39:04
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm?No=63262&id=In

韓国は、アメリカ財務省が指定する「為替操作の監視対象国」に引き続き分類されることになりました。

アメリカ財務省は現地時間の14日、トランプ政権発足後初めて、貿易相手国の為替政策などを分析した報告書をまとめ、アメリカに対する貿易黒字が大きいことなどを理由に、

通貨を意図的に安く誘導する「為替操作」を行っていないかどうか監視する「監視リスト」の対象に、韓国、日本、中国、台湾、ドイツ、スイスを改めて指定しました。

中国については、トランプ大統領が12日にアメリカの経済紙とのインタビューで触れたように、制裁対象の「為替操作国」に認定することは見送りました。

韓国は、トランプ政権の発足によって強化されたアメリカの保護貿易主義によって、「為替操作国」に指定される場合もあり得るとされていましたが最悪の分類は避けたことになります。

アメリカは、1988年から貿易相手国に対して為替操作の監視を行っていて、韓国は去年4月に初めて「監視リスト国」に指定されています。


2: 2017/04/15(土) 14:51:19.65 ID:GGzBuRjs

チョンフルボッコw


7: 2017/04/15(土) 14:55:59.76 ID:9vWymEdu

ワロス監視対象国ww


10: 2017/04/15(土) 14:58:46.28 ID:kEegdbsx

>>1
>韓国は、アメリカ財務省が指定する「為替操作の監視対象国」に引き続き分類されることになりました。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

バカ朝鮮人www

 

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 経済

【中国報復】 韓国GDP成長率、2017年は2・6%に低下か

naki

1: 2017/04/15(土) 03:54:05.75 ID:CAP_USER

韓国銀行(中央銀行)は13日、2017年の国内総生産(GDP)成長率が、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に反対する中国の報復的な措置の影響で0・2ポイント低下するとの見通しを発表した。雇用も約2万5千人減少するという。
 韓銀は同日、17年の成長率予測を2・6%と発表した。聯合ニュースは「中国の措置がなければ2・8%という解釈だ」と伝えた。
 韓銀は、対中輸出や訪韓観光客が減るとの想定から成長率への影響を試算した。中国側の措置の「強度や期間などにより、影響は変わる可能性もある」としている。

産経ニュース
2017.4.14 07:31
http://www.sankei.com/world/news/170414/wor1704140015-n1.html


2: 2017/04/15(土) 03:55:43.44 ID:cL6f1R8r

偉大な大韓神民国絶好調ニダ!!

のハズだったのでは?www


3: 2017/04/15(土) 03:57:04.03 ID:UAjXwXZo

いやいや、韓国は未だに偉大だよ強大だよ
今までも、そしてこれからも

ずっと、そう思っていていいよ


4: 2017/04/15(土) 04:11:20.69 ID:UrhqYP97

盛ってこれ?粉飾が足りないぞなにやってるの

続きを読む
posted by 中島 at 03:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 経済

2017年04月16日

海外で航空整備を受ける韓国…年間700億円流出 韓国国内には航空機を整備する専門業者がない

nidanaki

1: 2017/04/14(金) 09:54:25.90 ID:CAP_USER

韓国国土交通部の航空整備(MRO)専門業者選定作業が遅れ、今年も多くの国内航空機が海外に出て整備を受けることになった。

国内航空会社が海外に支払う整備料は年間7000億ウォン(約700億円)を超える。
国土部の消極的な行政でグローバルMRO市場で韓国だけが遅れているという指摘だ。

現在MRO事業を準備しているのは慶尚南道(キョンサンナムド)と韓国航空宇宙産業(KAI)のコンソーシアム。
政府が2015年1月、MRO事業者とこれを誘致する地方自治体に予算を支援するという方針を明らかにして構成された。

しかし事業者選定は政府の発表から3年間も漂流している。国土部が事業者選定方式や手続きを決められなかったからだ。

国土部は先月、傘下機関の韓国空港公社から追加の審査を受けるようコンソーシアムに要求した。
この2年間、国土部の要求に従って事業を準備してきたコンソーシアムに新たな手続きが追加され、今年のMRO会社の設立は物理的に難しくなった。

空港公社の審査が7月末に終わるため、国土部の承認と法人登記手続きなどを勘案すると設立は来年になる見通しだ。

コンソーシアム側は「国土部は当初、昨年末までに選定すると約束していた」とし
「その時に選定されていれば今年上半期にMRO会社が設立され、国内航空会社の外貨支出を防げたはず」と述べた。

航空業界は国土部が国政の空白と監査院の監査などを考慮して事業者の選定を先延ばしするとみている。
すでに空港公社、法務法人、会計法人などで構成された評価団の検証を経たが、最終選定に政治的な負担を抱えているという分析だ。

国土部の関係者は「昨年末に法が変わり、予算支出審査が厳しくなった」とし
「監査院の指摘を受けず安全に事業を推進するには手続きが複雑になるしかない」と話した。

MRO事業者選定が遅れるほど損失が膨らむのは国内航空会社だ。韓国国内には航空機を整備する専門業者がない。

このために航空会社は中国・シンガポール・台湾などで整備を受け、海外のMRO会社に年間7500億ウォンほど支払っている。
航空安全技術院は年7%ずつ増える国内MRO需要を考慮すると、この費用は2023年に1兆1000億ウォンに達するとみている。

最近は政府の莫大な支援を背にモンゴルとインドネシアまでが韓国のMRO需要を吸収している。
チェジュ航空とイースター航空はモンゴルで整備を受け始め、ガルーダ・インドネシア航空は韓国航空会社の門をたたいている。

航空業界の関係者は「MRO後発の韓国が市場を守るゴールデンタイムも逃している」と指摘した。


2017年04月14日09時40分
http://japanese.joins.com/article/056/228056.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|top_news


2: 2017/04/14(金) 09:55:41.78 ID:5+MIJGxU

ケンチャナヨ整備は危ないと本人たちもよく知っているから


3: 2017/04/14(金) 09:56:04.85 ID:+wBB8GOh

国民性からして裏方仕事嫌いでしょw


4: 2017/04/14(金) 09:56:44.13 ID:oXhXwECY

運行もマトモに出来ないのに整備なんかやったら死体の山を量産するだけ

続きを読む
posted by 中島 at 03:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 経済

2017年04月13日

韓国人に「ああ、ただただ日本で暮らしたい」と言わしめたヤマト運輸の“英断”―韓国ネット

にだ

1: 2017/04/11(火) 21:18:34.08 ID:CAP_USER

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=174905&ph=0

2017年4月10日、宅配大手・ヤマト運輸の決定が、韓国で「日本最大の宅配業者の英断」として大きな注目を浴びている。

日本の複数の報道によると、ヤマト運輸はこのほど、主要取引先であるネット通販大手のアマゾンの「当日配送サービス」の引き受けから撤退する検討に入った。人手不足が深刻化する中で同サービスの継続が長時間労働の原因になっていると判断、段階的にサービスを縮小・廃止すべきとの声が社内外から高まっていたためという。ドライバーらの負担軽減を目標に掲げた同社のこうした「働き方改革」は、通販各社のサービス見直しにつながる可能性もある。

これを報じた韓国・イーデイリーは、合わせて「日本では高齢化や出生率低下により人手不足の問題が深刻になっている」と説明、宅配業界にとどまらずファミリーレストランでも深夜営業を廃止する例が増えていると紹介した。また、日本の2月の失業率がここ20年ほどで最低となり、求職者数よりも働き口が多い状況であることも伝えた。

これに強く反応したのが、未曽有ともいわれる就職難にあえぐ韓国の若者たちだ。記事には「ああ、日本に行って働きたい。ただただ日本で暮らしたい」「日本語を学び直さなきゃ」「うらやましい」といった声が寄せられ多数の共感を得たほか、「もうすぐ日本に引っ越す予定なんだけど、これは朗報だ」「日本語を勉強して日本に行こうと思ってる。非正規職でも韓国よりは稼げそう」とのコメントも。

また、過酷な労働環境で知られる韓国の宅配ドライバーに向け「日本に行けば給料が2〜3倍になりそうだよ」「配達のおじさんたち、日本なら大人気になりそう」と促す声、そして「韓国の無職の諸君、日本に行って働きなさい」「慰安婦問題なんてものがなければ、韓国の何万人もの無職がもう日本に渡ってるだろうな」といったコメントもあった。


2: 2017/04/11(火) 21:19:25.62 ID:J8pRboj5

来んな


3: 2017/04/11(火) 21:20:10.75 ID:0WjM8cPy

ビザ無し交流とワ―ホリ廃止しろ


4: 2017/04/11(火) 21:20:13.58 ID:qjg5vZv3

韓国人は韓国で住むのが一番の幸せですよ。

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 経済

【素通り】サウジ国王の韓国スルーに国民不満爆発 「金脈」取り逃すふがいなさに「外交部は一体何をしているのか」

fabyou

1: 2017/04/11(火) 15:34:56.04 ID:CAP_USER

来日もしたサウジアラビアのサルマン国王がアジア重視の姿勢を鮮明にするなか、国王の訪問がなく「素通り」された韓国が喪失感にさいなまれている。大統領弾劾で混乱している韓国は、当初から国王のアジア諸国歴訪に含まれていない。それでも実際に目の前をスルーされると、「アジアの経済大国」としての自尊心が傷付けられるようだ。地位低下を憂う韓国だが、同時にサウジの「脱石油」改革に絡んだ支援ビジネスに乗り遅れる痛手の方が大きい。

 王族や関係閣僚ら1000人を超える代表団の豪華さが話題になったサウジアラビアのサルマン国王の来日。4日間の日本滞在を終えて3月15日に離日し国王が次に向かったのは中国だった。日本に来る前の訪問先は小国ブルネイで、韓国は全く相手にされていない。

 サウジは世界最大の原油輸出国。近年は原油価格の低迷で財政難に苦しんでおり、産業振興に活路を求め石油依存経済からの転換を目指している。原油収入だけに頼らない国づくりは、国王の息子であるムハンマド副皇太子が主導する。

 サルマン国王は、日本とは高い技術力を持つ日本企業のサウジ進出を促す経済特区創設を柱とする「日・サウジ・ビジョン2030」で合意。中国では、北京で習近平・国家主席と会談し、インフラ整備など経済分野で総額650億ドル(約7兆4000億円)の協力を進めることで合意した。内容は明らかになっていないが、中国で生産過剰が深刻となっている鉄鋼やセメントを使い、サウジがかかわる港湾や空港を整備すること想定しているとみられる。

 日中両国がサウジとの関係を原油調達から「戦略的パートナー」へとステップアップさせるのに、韓国は羨望(せんぼう)のまなざしを向けずにいられなかった。サウジは国民の約半数が25歳未満で、成長市場としての魅力も大きい。さらにサウジを後押しすることで、中東市場開拓にもつながる。(1/3)

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170411/frn1704111100008-n1.htm


2: 2017/04/11(火) 15:35:15.78 ID:CAP_USER

>>1
サウジ国王の日本訪問は46年ぶりで、中国が11年ぶり。この様子を伝えた韓国紙、朝鮮日報(日本語電子版)は、国王が韓国を重要な国だと思っていないからではなく、韓国が大統領弾劾という事態に陥り国王を迎えられる状況にないだけで、無念さを抑えきれないと報じた。

 崔圭夏(チェ・ギョハ)、盧武鉉(ノ・ムヒョン)、李明博(イ・ミョンバク)、朴槿恵(パク・クネ)の大統領4人が過去にサウジを訪れたが、韓国にサウジ国王が来たことはない。

 同紙によると、サルマン国王は今回ぜひ韓国を訪問したいと考えていたという。国王は兄たちより立場が弱く王位承継のない「株価の低い皇太子」だった1999年に訪韓しているが、「漢江(ハンガン)の奇跡」と呼ばれた経済成長を経て大きく発展した韓国に感銘を受け、国王になったら再び訪れたいと話していたそうだ。

 韓国大手紙の中央日報(同)も、サウジのアジア重視政策に韓国だけが外れていると問題視する。世界最大の石油会社、サウジ国営サウジアラムコの東京証券取引所への上場誘致に向けた協議を進めることでサウジと日本が一致したことについては、安倍晋三首相の外交の力だと評価した。

 韓国は世界で4番目のサウジ石油輸入国だ。両国は2015年、中小型原子炉事業など一部で協力はあったが、他の産業分野では目立った追加の交流や協力はない。親交のあったサルマン国王を招くことができなかった韓国の失態は、今後、王政国家の序列などを正確に把握することを難しくするかもしれない。誰が権力の中枢に近いかを知るための「アラビア半島の金脈」地図を見失ったようなものだ。(2/3)
あまりのふがいのなさに韓国国民もだまってはいられない。「サウジは韓国と一緒に組んだ方が絶対良いのに!」「韓国の外交部は一体何をしているのか」「朴槿恵のせいでとんでもない損失じゃないか」「一刻も早く安定したリーダーを誕生させなければならない。二度とこんなことが起きてはならない」などと、インターネット上で相次いで不満の声をぶちまける。

 一方、韓国紙、東亜日報(同)はサウジ国王の来日同時期に韓国建設会社の現代エンジニアリングがイラン国営製油会社の系列会社などから3兆8000億円ウォン(3800億円)規模の超大型石油化学プラント建設工事を受注したことを伝えた。昨年末からイランで韓国企業の工事受注が相次ぎ、欧米などの経済制裁が解除されたイランからの受注朗報は今後も続くとしている。

 韓国がすり寄っているようにも見えるイランは、サウジが16年に国交を断絶した相手だ。イランに接近したオバマ前米政権とサウジの間では、伝統的に親密だった関係がぎくしゃくした。この局面で韓国のイラン急接近は、サウジがますます韓国を遠ざける理由の一つになる可能性もある。

 国際通貨基金(IMF)は、韓国の今年の経済成長率予想値を従来の3.0%から2.6%に引き下げた。来年の成長率予想値も従来より0.3ポイント低い2.8%に下方修正した。リーダーシップ不在による内需不振が主因だ。こうした中、サウジ国王初訪韓という千載一遇の機会を取りのがした韓国。中東で存在感を発揮できずオイルマネー争奪戦に後れを取れば、経済の減速に拍車を掛けることになる。(経済本部 佐藤克史)(3/3)

続きを読む
posted by 中島 at 03:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 経済

2017年04月12日

韓国に初の削り節製造子会社を設立=ヤマキ株式会社

にだ

1: 2017/04/10(月) 15:36:50.60 ID:CAP_USER

ヤマキ株式会社

ヤマキ株式会社(本社:愛媛県伊予市 代表取締役社長:城戸善浩)は、韓国におけるヤマキ(株)
の総販売代理店であるGAON Trading Co.,LTD社(大韓民国 仁川市 代表理事 Choi、 Chang‐yeol 
以下、「GAON社」)との共同出資により、韓国国内での高品質なかつおパックの生産を目的とした
生産法人「YAMAKI KOREA CO.,LTD」(以下、「YAMAKI KOREA」)を設立致します。

■生産法人設立の背景および主旨

韓国では味噌、醤油、つゆ・たれなど、和食調味料が広く使用されており、花かつおに関しても韓国
国内に多数の削り節メーカーが存在しています。近年、特に「うどん」のトッピングを中心とする外食
や宅配での利用普及・浸透に伴い、少量分包タイプのかつおパックの需要が増加傾向にあります。

このような市場トレンドに対し、従来ヤマキ(株)は日本からの輸出で供給対応してまいりましたが、
韓国生産による大手ユーザーの獲得、対応力による業務用強化を目指し、2017年4月、合弁による
生産法人を設立致します。

■生産法人YAMAKI KOREA社の概要

社名:YAMAKI KOREA CO.,LTD(株式会社ヤマキ コリア)
所在地: A-B1 10, Smart Valley, Songdo mirae-ro30, Yeonsu-gu, Incheon, KOREA
資本金:10億ウォン(約1億円)
出資構成:ヤマキ株式会社90%、GAON Trading CO.,LTD(カ゛オン トレーテ゛ィンク゛)10%
設立:2017年4月
代表理事会長 村上哲也(ヤマキ(株)/非常勤)
代表理事社長 Choi、 Chang-yeol 崔 暢烈(チェ チャンヨル) (常駐)
事業内容:かつおパックの製造
売上目標:14億ウォン(約1.4億円)

■新工場の概要(工場名YAMAKI KOREA FACTORY)

生産品目:かつおパック小袋(業務用)
生産能力:かつおパック小袋1800万食
生産開始:2017年7月予定
敷地面積:約200m2

■共同出資会社GAON Trading社の概要
社名:GAON Trading CO.,LTD(カ゛オン トレーテ゛ィンク゛)
所在地: A-B1 9, Smart Valley, Songdo mirae-ro30, Yeonsu-gu, Incheon, KOREA
代表者:代表理事 Choi、Chang‐yeol(崔 暢烈 チェ チャンヨル)
設立:2007年
事業規模:売上高 約4億円
事業内容:ヤマキ製品の輸入総代理店 ヤマキ製品の輸入販売

ソース:産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/170410/prl1704100125-n1.html


2: 2017/04/10(月) 15:37:55.84 ID:B20oO6v7

ばかじゃないの?


4: 2017/04/10(月) 15:38:01.12 ID:dUaUF/Hv

そして起源を主張する


5: 2017/04/10(月) 15:38:02.47 ID:4hTp2BP4

そんなに業績を落としたいの?

続きを読む
posted by 中島 at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 経済