旅客船沈没 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年11月18日

【韓国】 「骨ひとかけらでも探したかったが…もうセウォル号のそばから離れます」〜未収拾者家族が宣言

1: 2017/11/18(土) 00:15:47.83 ID:CAP_USER

no title

▲今月16日、セウォル号未収拾者家族たちが木浦新港で記者会見を開き、事故発生から3年7カ月経った同日、セウォル号のそばを離れると明らかにしている//ハンギョレ新聞社
no title

▲今月16日午後、木浦新港鉄材埠頭にセウォル号が据え置かれている。未収拾者家族たちは同日、記者会見を開き、未収拾者を胸にしまって18日に木浦新港を離れる方針だと明らかにした/聯合ニュース

 「国民の一心でセウォル号が引き揚げられました。私たちはここを離れますが、希望の紐を緩めません。船体の調査過程で骨のかけらでも見つかれば、暖かい場所に移してあげたいです」

 16日、木浦(モクポ)新港で未収拾者の家族らは「もうセウォル号から離れざるを得ない」と宣言した。惨事が発生してから3年7カ月が経った。家族たちはお辞儀をして別れを告げた後、セウォル号の冷たい影のなかで声を上げて泣いた。見つけられなかった家族への恋しさと会いたさをあきらめ、何も持たず帰らねばならない現実を受け入れるにはつらすぎたのだろう。同日の記者会見には、木浦新港を離れる悲痛な心境があふれ出ていた。会見の途中で檀園高校のキム・ヨンイン君の母パク・ジョンスンさんは足の力が抜けて埠頭の地べたに座り込み、檀園高教師のヤン・スンジンさんの妻ユ・ベクヒョンさんは悲しみを抑えられず顔を覆って号泣した。事件以後、珍島(チンド)体育館(2014年4月16日〜11月11日)、彭木(ペンモク)港(2014年11月12日〜2017年3月31日)、木浦新港(2017年4月1日〜)で1311日は血のにじむような待機の月日だった。セウォル号が落とした影は深く暗かった。

 「一部の苦々しい視線をわかっていたが、家族会いたくてあきらめられなかった。骨のひとかけらでも暖かい所に移してあげたかった。もうこれ以上捜索は無理な要求であり、支持してくれた国民をこれ以上悲しませてはならないという結論を下した」

 船体捜索が最終段階に達したが、家族を探すことができず、悲痛と苦痛を抱いて愛する家族を胸にしまうことにした。彼らは「国民の一心でセウォル号が引き揚げられた。このような国民の心情がわかるので、果敢に離れることを決めた。もう私たちの家族たちとともにセウォル号に対する悲しみを少し手放してほしい」と話した。ナム・ヒョンチョル君の父のナム・ギョンウォンさんは「急に決定したわけではない。ずっと残り続けるのが本当に犠牲者たちのためになるのか、これまで何度も自問した。それで捜索が終わる頃、生活の場に戻って生きている者は生きなければならないと判断した」と話した。

 家族たちは命をかけて努力した潜水士をはじめ、珍島郡民や珍島漁民、ボランティアなどを一人ひとり名前を呼び感謝の意を表した。彼らは18日午前、木浦新港で4大宗教団体の祭礼を行った後、合同告別式を行う。続いて入棺した遺品を安山・ソウルなどの本拠地に移送し、20日まで三日葬を行うことにした。

 檀園高校生徒のナム・ヒョンチョル、パク・ヨンイン君、教師のヤン・スンジンさんなど3人は安山(アンサン)第一葬儀場で葬儀を行い、平沢(ピョンテク)の西湖公園に安置される。一般人乗客のクォン・ヒョクギュ・ジェグン父子の2人は、ソウル峨山病院の葬儀場を経て仁川家族公園のセウォル号一般人犠牲者追悼館に行くことになる。

 犠牲者遺族20人余りも、複雑な気持ちで未収拾者家族らの別れの挨拶を見守った。4・16家族協議会のチョン・ソンウク引き揚げ分科委員長は「申し訳なく、残念なばかりだ。彼らが木浦新港を離れても、遺族らが現場を守り船体の収拾と調査過程をくまなく見守る」と話した。

木浦/アン・グァンオク記者

韓国語原文入力:2017-11-16 21:49
http://www.hani.co.kr/arti/society/area/819403.html 訳M.C(1715字)

ソース:ハンギョレ新聞日本語版「骨ひとかけらでも探したかったが…もうセウォル号のそばから離れます」
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/29000.html


4: 2017/11/18(土) 00:19:32.47 ID:CcYhZPvH

産経新聞ソウル支局長「セウォル号沈没、パククネ空白の7時間」


5: 2017/11/18(土) 00:19:54.34 ID:MTNJPyY/

こいつらが実の肉親とかじゃなくて叔父とか、更にはいとことの母方の親戚だったりするのが韓国人のおもしろいとこだよね


7: 2017/11/18(土) 00:21:10.51 ID:blC029Ah

>>5
金になるの?

続きを読む
posted by 中島 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅客船沈没

2017年10月01日

【韓国】糖尿や高血圧もセウォル号のせい!医療支援を求める遺族に韓国ネットは冷ややか

fabyou

1: 2017/09/30(土) 09:13:33.21 ID:CAP_USER

2017年9月28日、韓国・ニューシスは、14年に起こった旅客船セウォル号沈没事故の犠牲者遺族に対する韓国政府の医療支援が1年間で終了し、現在は途絶えていることが判明したと伝えた。

事故で当時高校2年の息子を亡くし、遺族らでつくる「4・16家族協議会」で心理生計分科長を務めるホン・ヨンミさんは同日、ソウル近郊の美術館で開かれた「トラウマ克服シンポジウム」で「政府の医療支援が1年で途絶えた」と明らかにした。

ホンさんによると、遺族への医療支援は法律上の規定にのっとって15年3月から1年に限って行われ、現在は心理面での支援は続けられているが薬の購入への支援はないという。

これについてホンさんは「体と心は一つであるのに、医療支援期間が短過ぎる。遺族らはセウォル号惨事の初期に政府との争いのせいでまともに治療を受けられなかった。時がたち、遺族らには極度のストレスから不眠症や高血圧、糖尿などの疾患が出てきているが、現在は医療支援を受けていない」と説明、さらに「被害者に対する医療支援と心理支援期間を延長するためのセウォル号特別法改正案が可決され、支援が広がることを望む」と訴えた。

子を失った母親の悲痛な訴えだが、韓国のネットユーザーからはこれに冷ややかな反応が多く寄せられている。コメント欄には

「もうやめなよ」「莫大(ばくだい)な補償金に大学の特例入学などあれこれ補償をもらってるはず。それでもまだ足りないの?」
「他の事故の遺族は支援も受けられないというのに…当事者でもない人たちがこれ以上支援を受けるのはどうかと思う」
「ずっとこの調子では国民も背を向けるよ。糖尿や高血圧までセウォル号のせいにするとは」

など批判的な声が並び、

「セウォル号遺族は官職なのかよ」
「セウォル宝くじでも期待してるの?」

といったブラックジョークも飛び出している。

また昨今、セウォル号事故遺族による暴行事件も話題になったことから

「公務員にも暴行したんでしょ?」と指摘するユーザーや、
「これはあと10年は続くだろうな」と予想するユーザーも見られた。


2017年9月30日(土) 7時20分
http://www.recordchina.co.jp/b192037-s0-c30.html


3: 2017/09/30(土) 09:14:54.87 ID:eGCfVb7L

乞食


5: 2017/09/30(土) 09:15:55.22 ID:v2/VNxBc

ビックバンもセウォル号のせい
古事記にもそう書いてある


6: 2017/09/30(土) 09:16:19.58 ID:2L/sVlg4

生活保護や朝鮮学校への補助金を日本政府に求める在チョンと同じやなw

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅客船沈没

2017年09月11日

【ソウル市議会】 全国初の「セウォル号犠牲者追悼条例」を制定

no title

1: 2017/09/09(土) 19:40:54.97 ID:CAP_USER

ソウル市議会が、6日、旅客船「セウォル号」の沈没事故の犠牲者の追悼にかかわる条例を制定しました。全国の地方議会で初めてです。
条例の主な内容は、セウォル号特別法に基づいて、ソウル市長が犠牲者の追悼に必要な政策を設け、追悼事業を持続的に行うことで、市長が「4・16セウォル沈没事故犠牲者追悼計画」を立案・実行し、その過程で各界各層から多様な意見を集め、追悼事業の全部または一部を民間団体に委託できるようにします。
ソウル市議会のキム・ヨンソク(ともに民主党)議員は、この条例について「今回の条例制定をきっかけにソウル市が事故の真相が究明されるまで、多様な方法で追悼事業を行うべきだ。5人の行方不明者が一日でも早く家族の下に帰ってくることを願っている」と述べました。

http://m.world.kbs.co.kr/news/news_detail.htm?no=65000&category_code=Po&lang=j
2017-09-07 11:00:40


2: 2017/09/09(土) 19:42:28.76 ID:QQO8hBc5

追悼の日だらけ


3: 2017/09/09(土) 19:43:40.03 ID:mJNMsW7o

引き上げて何が解ったの?
何を改善するの??

100年かかりそうw


12: 2017/09/09(土) 19:51:45.59 ID:3mL7FyMf

>>3
豚の骨が出た
結論→被害者はオークだった

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅客船沈没

2017年08月23日

【韓国】セウォル号遺族を癒すための水上レジャーイベントが企画され遺族ら激怒 イベント中止

1: 2017/08/23(水) 07:25:54.54 ID:CAP_USER

セウォル号惨事の犠牲者家族らを支援するために設立された京畿道安山市の『安山心センター』(ansanonmaum Ansan mental health trauma center)が、彼らを対象に水遊び行事を企画して論議が起きている。

抗議が殺到するとセンター側は行事を中止した。

安山心センターが準備した行事ポスター
no title

no title


1日、安山心センターなどによれば、センターは来る8日、京畿道加平郡の北漢江沿いのあるレジャータウンで『ホットサマー水上レジャー』行事を行うことにした。対象はセウォル号惨事の犠牲者家族と被害者家族などだ。

センター側は先月31日、犠牲者家族など400人余りに「蒸し暑い夏、家族と一緒に北漢江沿いの涼しい自然の風を迎え、水遊びを楽しむことができる水上レジャープログラムを準備しました」とし「申し込んでほしい」という内容の携帯電話文字メッセージも送ったという。

メッセージを受け取った一部遺族はセンターに電話をかけて強く抗議した。「水難事故で家族を失った人達にどうして水上レジャーを提案することができるのか」ということだ。

http://news.joins.com/article/21808684


2: 2017/08/23(水) 07:26:41.04 ID:CAP_USER



3: 2017/08/23(水) 07:28:22.31 ID:5PO4GgZg

カラオケ用意しないからこうなる


4: 2017/08/23(水) 07:30:43.66 ID:FSc5C3dB

動物園さんお疲れ様です

それにしても嫌がらせの才能は天下一品だな。
後先を全然考えないのがコツなんだろうけど・・・


5: 2017/08/23(水) 07:31:05.59 ID:0SqRS7xc

人の気持ちを逆撫でするヒトモドキ国

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅客船沈没

2017年07月30日

【韓国】旅客船「セウォル号」沈没事故、韓国政府主導の再調査委が近く発足

hatanida

1: 2017/07/28(金) 23:07:50.08 ID:CAP_USER

 韓国大統領府(青瓦台)が、2014年4月に起きた旅客船「セウォル号」沈没事故再調査のための「セウォル号調査委員会」(仮称)を、間もなく発足させることが27日までに分かった。

 調査委の構成は来週、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が休暇を終えるころにおおむね輪郭が明らかになるとみられる。大統領府は、文大統領が休暇を終えた後、セウォル号の遺族を大統領府に招き、新設する調査委の活動方針についても一緒に話し合う計画だという。

 セウォル号遺族は韓国国会での「セウォル号特別法」立法を主張してきたが、大統領府は、国会での立法は与野党協力が事実上困難だとみて、政府主導の調査委をつくることにしたと伝えられている。

 韓国政府の関係者は27日、本紙の電話取材に対し「国会でセウォル号特別委員会をつくるのは容易ではないが、政府が調査委員会をつくり、限られた範囲で調査活動を行えばいいのではないか」と語った。大統領府は、調査委を首相室の傘下に置く案を検討している。

 文在寅政権発足後、大統領府にはセウォル号問題だけでなく、李明博(イ・ミョンバク)・朴槿恵(パク・クンへ)政権の9年間に累積していた各種の陳情が殺到しているという。

 大統領府の関係者は「韓国高速鉄道(KTX)を解雇された女性乗務員、双竜自動車を解雇された労働者、済州海軍基地がある江汀村の住民、慶尚南道密陽の送電塔被害住民などが、真相調査や責任者の処罰、被害の補償を要求している。既に裁判が終わった事案も多く、困惑する面があるのも事実」と語った。

朴国熙(パク・ククヒ)記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/28/2017072800929.html


2: 2017/07/28(金) 23:09:46.35 ID:f2m+qAKG

まだ調査することあるのか。暇なんだな。


22: 2017/07/28(金) 23:46:56.41 ID:+Fz2hgri

>>2
いまだに再発防止策なしの、自称先進国・・・


49: 2017/07/29(土) 06:00:34.31 ID:wVjOlOzN

>>2
日本のせいにできないかでっち上げでもいいから探すんだろ

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅客船沈没

2017年06月27日

【韓国】セウォル号の貨物室で火災(写真)

1: 2017/06/25(日) 09:55:35.51 ID:CAP_USER

(写真)
no title

no title

no title

no title


24日の午後5時12分頃、全南(チョンナム)木浦市(モクポシ)の木浦新港に置かれている
セウォル号で、船尾貨物室の捜索のために船体作業に火が 起きて、消防当局によって
鎮火された。

ソース:NAVER/木浦=NEWSIS(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0008030442

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅客船沈没

2017年06月02日

1053日が過ぎた光化門広場の「セウォル号」関連団体違法設置テント、一体いつまで許されるのか

hatanida

1: 2017/05/31(水) 21:00:25.47 ID:CAP_USER

ソウル市は30日、朴槿恵(パク・クンヘ)前大統領の弾劾に反対していた団体が市庁前のソウル広場に違法に設置したテント41張りを撤去した。今年1月21日にテントが設置され運動が始まってから129日後だ。

これについてソウル市は「これまで22回にわたり自主的な撤去を求めてきたが、彼らは聞き入れず違法な形での占有が続いていた」とした上で「広場本来の機能を取り戻すため撤去に踏み切った」と説明した。

広場は市民のための空間だ。ソウル市が定めた条例にも「ソウル広場と光化門広場は市民の余暇善用と文化行事に使用する」と定められている。そのため今回の撤去は当然のことだ。

ところがソウル市は旅客船「セウォル号」関連団体が光化門広場に設置した違法テントについては今も放置している。「公平性に問題がある」との指摘に対してソウル市は「(セウォル号関連のテントは)広場の機能を害しない範囲で設置されている」などと無理な説明しかしていない。

これらのテントが光化門広場に設置されてすでに1053日が過ぎた。しかもソウル市はこれらのテント周辺を自ら整備し、犠牲者追悼のための施設を設置する方向で関連団体と協議を行っているという。光化門広場を無期限で占拠するようソウル市自ら促しているかのようだ。

一方でそのセウォル号はすでに引き上げが完了し、沈没原因の解明に向け船体調査委員会が船体の調査を続けている。また引き上げによって潜水艦衝突説といった荒唐無稽な説も全て虚偽であることが明らかになった。

さらに沈没の責任追及と非難を受けていた前大統領は弾劾され、今では拘置所に収監されており、一方で当時から追悼のためのリボンを着けていた政治家が新たな大統領に就任した。

しかもその大統領はセウォル号の真相を解明するためまたも新たな調査委員会を立ち上げるなどと言っている。ここまで来ればもう怒りを表すことも終わらせる時になったのではないか。

世の中何事も「過ぎたるは及ばざるがごとし」だが、この問題はすでにやり過ぎの段階を大きく超えている。


朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/31/2017053101275.html


2: 2017/05/31(水) 21:01:14.39 ID:/ZBBQUWV

死ぬまでやってろ


7: 2017/05/31(水) 21:11:07.54 ID:x8OKyVaq

めったにない飯のタネ


8: 2017/05/31(水) 21:11:26.08 ID:La0CyQFm

そこに居ついて暮らすんでしょどうせw

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅客船沈没