北朝鮮 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年04月19日

【拉致問題】北朝鮮のソン大使「拉致に誰も関心ない」

gyoro

1: 2017/04/18(火) 00:01:40.59 ID:CAP_USER

4月17日 22時55分

北朝鮮のソン・イルホ日朝国交正常化担当大使は、ピョンヤンで記者会見し、北朝鮮が拉致被害者を含む日本人行方不明者の全面的な調査を行うことを約束した3年前の合意について、日本側が破棄したとしたうえで、「拉致については誰も関心がない」と主張しました。一方で日本側から要望があれば、残留日本人などの問題には今後も取り組む用意があるという姿勢を示しました。

北朝鮮のソン・イルホ日朝国交正常化担当大使は、17日(日本時間の午後6時ごろから)、ピョンヤンで取材している日本のメディアを対象に記者会見を開きました。

この中でソン大使は、3年前、スウェーデンのストックホルムで行われた日朝協議で、北朝鮮が拉致被害者を含む日本人行方不明者の全面的な調査を行うことを約束した合意について「日本側が一方的にほごにしたのに、誰が拉致被害者の再調査をするのか。水はすべてこぼれて地面にしみ込み、それは元に戻らない」と述べました。

そのうえで「拉致については誰も関心がない」として、日本側が合意を破棄したため拉致被害者の再調査は中止を余儀なくされたと主張しました。

一方でソン大使は、終戦前後の混乱の中で今の北朝鮮領内に取り残された残留日本人や、同じ時期に現地で亡くなった日本人の遺骨の問題については「人道的な立場からこれからも取り扱う。日本側から要望があれば対応する」と述べ、今後も取り組む用意があるという姿勢を示しました。

北朝鮮は、3年前の日朝の政府間合意に基づいて、拉致被害者、行方不明者、残留日本人・日本人配偶者、それに日本人の遺骨問題の4つの分科会からなる「特別調査委員会」を立ち上げ、調査を開始しました。

しかし、北朝鮮は、調査結果の報告を先延ばししたうえ、去年、1月の核実験に続いて2月に事実上の長距離弾道ミサイルの発射を強行したのを受けて日本政府が独自の制裁措置を決定すると、「調査を中止し、『特別調査委員会』を解体する」と一方的に発表していました。

拉致問題相「拉致問題は最優先課題」
加藤拉致問題担当大臣はNHKの取材に対し、「発言の詳細は承知していないが、ストックホルム合意をこちらから破棄するつもりはないという日本政府の姿勢には変わりはない。拉致問題は安倍政権の最重要課題であり、解決に向けて最優先で取り組むことも変わりはない」と述べました。

政府関係者「合意を破棄した事実はない」
政府関係者はNHKの取材に対し、「大使の発言は承知していない。ただ、日本人行方不明者の全面的な調査を行うと約束した合意を、日本が破棄したという事実はなく、引き続き誠実に合意の履行を求めていく姿勢は変わらない」と述べました。

外務省幹部「受け入れがたい」
外務省幹部はNHKの取材に対し、「受け入れがたいコメントだ。日本が、日朝の合意をほごにしたという事実は無く、拉致被害者などの調査は行われるべきだ。なぜ北朝鮮側がこのようなことを言うのか理解できない」と話しています。

全文はソースで
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170417/k10010951821000.html


2: 2017/04/18(火) 00:03:25.26 ID:z/yVwgCm

おまえらは拐うほうなんだから、そりゃそうだろうよ


3: 2017/04/18(火) 00:03:44.43 ID:uPYil5C2

こっちは関心あるんだよ馬鹿!ゴミクズ野郎


4: 2017/04/18(火) 00:05:06.68 ID:pcWziQZ9

拉致実行犯猛々しい

黙って返せよ 人さらい!!

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【北朝鮮】朝鮮半島水域に原子力空母を送り込む米国 たった一点の火の粉で即時、無慈悲な正義の核の砲火が降り注ぐだろう

18gou

1: 2017/04/17(月) 23:37:14.75 ID:CAP_USER

【平壌4月17日発朝鮮中央通信】17日付の「労働新聞」は署名入りの論評で、原子力空母「カール・ビンソン」号を朝鮮半島の水域に送り込んでわれわれを脅かす米国の好戦的妄動はそうでなくても険悪な地域の情勢をより激化させる無謀な侵略行為だと糾弾した。

論評は、米国の挑発的妄動は対朝鮮敵視政策の総破たんによって窮地に追い込まれる者の最後のあがき、最後の賭博だとし、次のように強調した。

うまくいかなければ原子力空母などを送り込む米国の威嚇・恐喝にびくともしないわが人民であり、凶器を持ち出した強盗の群れがオオカミの牙をむき出して呑み込もうとのさばるのをはっきり見ながら袖手傍観するわが軍隊ではない。

憎い侵略の前哨基地と発進基地を一気に吹き飛ばす強力な戦争抑止力をすでに完璧(かんぺき)に備えたわが革命武力は、米帝が願い、選ぶいかなる形態の戦争、作戦、戦闘にもすべて対応する万端の準備ができている。

火を好む好戦狂らがいまだ味わったことのない恐ろしい恐怖と戦慄(せんりつ)、苦い惨敗を自分らの地で味わうようにするというのがわが軍隊の超強硬意志である。

論評は、もし、米帝が共和国の自主権が行使される領域にたった一点の火の粉でも飛ばすなら、即時、無慈悲な正義の核の砲火が降り注ぐだろうと警告した。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


2: 2017/04/17(月) 23:38:43.61 ID:wIVxR3hh

ビビって地下に逃げ込んでるくせにw


5: 2017/04/17(月) 23:39:55.19 ID:QZDegAjS

火を好むと言えば朝鮮人ではありませんか


6: 2017/04/17(月) 23:40:24.28 ID:c99tsIww

ハリボテ都市

続きを読む
posted by 中島 at 17:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【北朝鮮】特殊作戦軍創設 韓米の「正恩氏排除作戦」に対抗

Kim_Jong-Un

1: 2017/04/17(月) 15:58:46.22 ID:CAP_USER

http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170417001500882&domain=6&ctype=A&site=0100000000
北朝鮮が特殊作戦軍創設 韓米の「正恩氏排除作戦」に対抗 

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が、陸軍、海軍、空軍、戦略軍に続き新たに「特殊作戦軍」を創設したことが17日、確認された。北朝鮮が故金日成(キム・イルソン)主席の生誕105年(太陽節)に合わせて15日に平壌で行った軍事パレードに関する北朝鮮メディアの報道を聯合ニュースが分析したところ、特殊作戦軍という新たな名称が初めて登場した。


 軍事パレードでは、海軍、空軍、戦略軍に続き特殊作戦軍の閲兵部隊が登場し、その後に各歩兵軍団を代表する閲兵部隊が行進した。行進の順番を踏まえると、特殊作戦軍は軍団よりも規模が大きく、海軍や空軍と同級の軍種と推定される。

 北朝鮮の朝鮮中央通信は13日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が「特殊作戦部隊の降下および対象物の打撃競技大会」を視察したと報じた。これを機に特殊作戦軍が創設されたとみられる。

 特殊作戦軍の新任司令官は、特殊戦部隊である陸軍第11軍団の軍団長だったキム・ヨンボク上将と確認された。このことから、第11軍団を拡大して特殊作戦軍を新設した可能性もある。

 朝鮮中央テレビは特殊作戦軍が広場を通る際「最高司令官(金正恩氏)の命令さえあれば、白頭山の稲妻のごとく敵の心臓部に真っ先にあいくちを突き刺すという強い意志がみなぎっている」と伝え、有事の際に一番に韓米連合軍の後方に入り込む部隊であることを強調した。

 北朝鮮の特殊作戦軍新設は、有事の際に金委員長らを排除する韓米軍の「斬首作戦」への対抗の表れと受け止められる。先の韓米合同軍事演習には、国際テロ組織アルカイダの指導者だったウサマ・ビンラディン容疑者の殺害作戦に加わった米海軍の特殊部隊を含む米特殊戦部隊が過去最大規模で参加し、北朝鮮指導部を排除する訓練を行った。韓国軍も、有事の際に北朝鮮指導部を排除する任務を負う特殊任務旅団を2年前倒しで今年中に創設する計画だ。

 北朝鮮の事情に詳しい消息筋によると、北朝鮮軍の特殊部隊員は10万人ほどと推定される。特殊作戦軍司令部が陸海空軍傘下の特殊部隊を総指揮するのか、あるいは陸軍の特殊部隊のみを指揮するのかは、現在のところ分かっていないという。


2: 2017/04/17(月) 16:00:06.38 ID:jrqJqZB7

腹の減った軍隊なんて


3: 2017/04/17(月) 16:00:32.70 ID:P8YRNbCZ

何だろう…どっかの国の部隊のバッタものみたいな名前だな


4: 2017/04/17(月) 16:03:01.53 ID:1CoEkL1+

特殊部隊って影武者部隊じゃね

続きを読む
posted by 中島 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮

米空母、25日を前後に東海へ進入…北朝鮮「先制攻撃、実践段階に入っている」

18gou

1: 2017/04/17(月) 14:36:10.98 ID:CAP_USER

http://japanese.joins.com/article/142/228142.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|breakingnews

米原子力空母「カール・ビンソン」(CVN−70)が、北朝鮮軍創建記念日である25日を前後に東海(日本名・日本海)に進入するということが分かった。

17日、韓国メディアの毎日経済などは、韓国政府の高官消息筋を引用してカール・ビンソンが東海に入れば、韓国海軍と共に海上訓練を行うなど、北朝鮮への圧力というレベルで武力示威を行う計画だと報道した。

報道によると、北朝鮮軍創建85周年を機に6回目の核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射など大型挑発に踏み切る可能性に備え、東海で連合作戦を行う予定だ。

これに関連し、北朝鮮の労働新聞はこの日「正義の核火雷を避けることはできない」というタイトルの論評でカール・ビンソンの韓半島(朝鮮半島)周辺海域の展開に対して「米国の先制攻撃への試みが実践段階に入っている」とし、「ただでさえ険悪な地域情勢をより激化させる無謀な侵略行為」と主張した。


2: 2017/04/17(月) 14:37:38.89 ID:1GRhP3wE

15日に来てると言う話しだったのに、残りの2空母が到着するのに合わせてるんだな


3: 2017/04/17(月) 14:38:43.12 ID:sCHWA4D2

これでも何も起きないと言い張るホロンw


6: 2017/04/17(月) 14:40:12.95 ID:cA30I6ym

ロナルドレーガンも集合!!

続きを読む
posted by 中島 at 05:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

北朝鮮、日本本土へ核ミサイル攻撃の可能性…特殊部隊1万人が日本上陸で戦場化も

にだ

1: 2017/04/17(月) 14:19:25.78 ID:CAP_USER

北朝鮮が近く6回目の核実験を実施するとの観測が高まるなか、トランプ米大統領は対北軍事作戦の発動を辞さないとの構えを強めており、朝鮮半島有事が現実化しつつある。
第2次朝鮮戦争が勃発すれば、韓国の釜山から日本の対馬までわずか115kmしか離れておらず、そこから九州は目と鼻の先だけに、日本も戦火に巻き込まれ、甚大な被害が出ることが予想される。

日本政府がまず実施しなければならないのは、韓国に滞在する約6万人の邦人救出・避難作戦。
さらに、朝鮮半島での戦火に逃げまどう韓国・北朝鮮人計30万人(初期段階)の難民の保護だ。

戦闘が拡大すれば、北朝鮮から在日米軍基地に向けて打ち込まれるスカッドやノドンミサイルの迎撃態勢の整備が急務であり、その一部が都市部に到達し、一般国民も犠牲になることも否定できない。
さらに、陸海空軍に所属する13万人の北朝鮮軍特殊部隊のうち、日本への攻撃に割かれる1個旅団、約1万の特殊部隊による日本本土でのテロや奇襲攻撃にどう対処するのか。
もはや朝鮮半島有事は対岸の火事ではなく、日本も戦場と化す「北東アジア戦争」となる可能性が高い。

■在韓邦人の避難

ロイター通信によると、日本の国家安全保障会議(NSC)は4月13日、朝鮮半島有事に際して、約6万人の在韓邦人の救出・避難に関する方法を協議した。
避難には民間の船舶や航空機、また政府専用機が使われるが、韓国政府が合意すれば、自衛隊の輸送機や輸送船も使用することになる。
しかし、反日機運が強い韓国では、「いかなる理由があろうとも、自衛隊の韓国入国はダメだ」との世論が盛り上がることも考えられ、自衛隊機などの導入は微妙だ。

それはともかく、日本政府が邦人避難のために考えている邦人乗り込み地点はソウルと仁川、さらに韓国第2の都市、釜山の3カ所だ。
避難は原則的に戦闘が発生してからでは手遅れになる。

なぜならば、戦闘が始まってしまえば、ソウルなどの空港や港、または米軍基地は軍用機や軍艦などがひっきりなしに出入りするだけに、他国の民間機や船の出入りは厳しく制限されることが予想されるからだ。
避難を実行するとすれば、戦闘発生前であり、その場合、1万人の在韓邦人を避難させるのに船舶や航空機などの準備に1週間は必要であり、救出作戦には4日間かかると想定されている。

その6倍の6万人を避難させなければならないので、動員できる航空機や船舶の数次第だが、単純計算で24日間かかる。
これも、すべての作業が順調にいけばという仮定の話だ。

戦場になっている他国での作業だけに、アクシデントやトラブルの発生は覚悟しなければならないだろう。
極めて困難な作業になることが予想される。

■死傷者数は100万人

さらに、米軍が韓国軍と共同で1974年から策定し、その後の北朝鮮の変化などに合わせて随時、変更を加えてきた米韓軍の軍事作戦「作戦計画5027」によると、第2次朝鮮戦争が勃発すれば、米軍5万2000人、韓国軍49万人、民間人を加えれば死傷者数は100万人にも上ると米国防総省は試算しているという。
また、戦争勃発でわずか1週間で朝鮮半島から韓国人25万人、北朝鮮人5万人の計30万人の難民が日本に押し寄せ、最終的には戦闘終結までに最悪の場合、260万人超の難民が日本に上陸するというのだ。

1989年に九州沿岸に漂着したベトナムからのボートピープルは1000人近い。
これに中国からの偽装難民を加えると、1年間に3500人もの難民が九州に上陸した。

これだけでも、日本政府は彼らの取り扱いに右往左往した。
第2次朝鮮戦争が発生した場合、その比ではない。
日本政府に最大で260万人もの難民の世話をみることができるのか。

さらに、このなかに北朝鮮の工作員が紛れ込んでいる可能性も否定できない。
それこそ、北朝鮮の特殊部隊のグループが紛れていれば、難民収容所を抜け出して都市部に侵入し、他の特殊部隊の一団と合流して原子力発電所などをテロ攻撃されれば、東日本大震災による東京電力福島原発事故の比ではないだろう。
実際に、北朝鮮の特殊部隊が日本を攻撃しないとの保障はまったくない。

※続きます


2: 2017/04/17(月) 14:20:18.55 ID:CAP_USER

※続きです

■ミサイル攻撃

北朝鮮の日本への攻撃といえば、現実的なのがスカッドやノドンなどの中距離ミサイル攻撃だ。
すでに、北朝鮮が頻繁に実施しているミサイル発射実験でも、ミサイルが日本近海に着弾しており、現実的な脅威となっている。
 
防衛省は2005年から順次、地上配備型の地対空誘導弾「PAC3」部隊を配備。
16年までに全国6つの高射群すべてへのPAC-3の配備が完了しているが、実験ではともかく、実際に使われたことがないだけに、たとえば核兵器を搭載したミサイルを迎撃できない場合など、最悪の事態が想定される。
 
実際、PAC-2の場合、イラク戦争での迎撃率はわずか9%にすぎないことがわかっている。
しかも、ミサイル迎撃できずに目標を外したPAC-2が空中で爆破し、その破片が市街地に落下して民家の屋根を突き破り、人的、物的被害を拡大するというケースも出ており、北朝鮮によるミサイル攻撃が実施されれば、日本の被害は不可避だろう。
このように考えれば、北朝鮮有事が今発生すれば、日本も大きな被害を被ることは間違いない。

1950年に勃発した第1次朝鮮戦争のときには、北朝鮮の軍事力自体が高くなかったため、日本に戦火が及ぶことはほとんどなく、難民の大半も朝鮮半島内にとどまったが、いまや輸送手段は多種多様なだけに、確実に日本に押し寄せることは、これまで見た通りだ。
北朝鮮の核開発、それに伴う米軍の対北攻撃、戦火拡大による第2次朝鮮戦争の勃発となれば、日本にとっても最悪のシナリオであり、なんとかして、朝鮮半島有事を防がなければならないと願うのは筆者だけではあるまい。

http://biz-journal.jp/2017/04/post_18738.html
http://biz-journal.jp/2017/04/post_18738_2.html

※以上です

続きを読む
posted by 中島 at 03:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 北朝鮮

安倍首相、半島有事の難民流出の対応に言及「上陸手続き、収容施設の設置および運営、ふるい分け」

abe

1: 2017/04/17(月) 13:54:26.39 ID:CAP_USER

安倍晋三首相は17日午前の衆院決算行政監視委員会で、北朝鮮による16日の弾道ミサイル発射を受け、
「北朝鮮が真剣に対話に応じるよう圧力をかけていくことが必要だ」と述べた。

 朝鮮半島有事の際に予想される難民流出への対処にも言及し「上陸手続き、収容施設の設置および運営、
(日本政府が)庇護(ひご)すべき者にあたるかのスクリーニング(ふるい分け)といった対応を想定している」と答弁した。

 首相は、北朝鮮の軍事パレードでの弾道ミサイル公開や16日の発射を踏まえ、
「北朝鮮は軍事力を誇示しているが、外交努力を通じて平和を守ることが重要だ」と強調。
その上で「同時に、『対話のための対話』では意味がない。トランプ米政権はこれまでの
『戦略的忍耐』という考え方はとらないことを明らかにしている。全ての選択肢が
テーブルの上にあるという考え方に立って問題に対処しようとしていることは、わが国として評価している」と説明した。

 さらに、「米国や韓国と緊密に連携しつつ、中国に対し、さらに大きな役割を果たすよう働きかけていく」とも語った。

産経新聞 4/17(月) 10:33配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000511-san-pol


3: 2017/04/17(月) 13:56:06.96 ID:nzUgtCc6

豚箱で強制労働


5: 2017/04/17(月) 13:56:52.02 ID:d0NPZjaQ

在日収容所送りきたああああ


6: 2017/04/17(月) 13:57:15.38 ID:nkqyjbIJ

日本国内に潜んでいるスパイや売国議員も逮捕できるようにしてよね

続きを読む
posted by 中島 at 02:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年04月18日

【北朝鮮ミサイル失敗】米政府「核実験が行われたら、米国は別の行動を取っていた」 北朝鮮を強くけん制

abetrumpmeet

1: 2017/04/16(日) 21:47:08.85 ID:CAP_USER9

 【ソウル米村耕一、北京・河津啓介】韓国軍合同参謀本部や米太平洋軍によると、北朝鮮は16日午前6時21分(日本時間同)ごろ、東部咸鏡南道(ハムギョンナムド)新浦(シンポ)付近の陸上から弾道ミサイルを発射した。ミサイルは直後に爆発し、米当局者は失敗と断定した。発射はペンス米副大統領が韓国を訪問する直前に実施されており、北朝鮮はトランプ米政権の軍事的圧力に対抗して、核・ミサイル開発を継続する姿勢を鮮明にした形だ。

 米ホワイトハウス高官は16日、発射されたのは「中距離弾道ミサイル」との見方を示し、「発射後4〜5秒で爆発した」と述べた。その上で「失敗した実験に対抗する必要はない」と語り、直接的な反撃などは行わない意向を示した。一方、「核実験が行われたら、米国は別の行動を取っていた」とも発言し、北朝鮮を強くけん制した。日米韓はミサイルの分析を進め、北朝鮮がさらに挑発行動に出ないか警戒している。

全文はソースで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170416-00000068-mai-int


6: 2017/04/16(日) 21:48:25.40 ID:rA7O5V+a0

小国の悲哀 力が全て


7: 2017/04/16(日) 21:48:47.01 ID:gm0GmoZR0

実験じゃなくて本番ならいいニダね


8: 2017/04/16(日) 21:49:30.33 ID:1pSAbaBV0

北朝鮮に
「ヘタレが!」
ってメールしとくか

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮