北朝鮮 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年03月05日

【金正男殺害】拳突き上げ「これは陰謀だ」 マレーシア国外退去のリ・ジョンチョル氏、事件への関与否定 北京で会見

1: 2017/03/04(土) 07:59:10.15 ID:CAP_USER

【金正男氏殺害】「共和国の尊厳傷つける謀略」マレーシア国外退去のリ・ジョンチョル氏、事件への関与否定 北京で会見

 北朝鮮の金正男氏殺害事件で、マレーシア当局により国外退去処分にされた北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル氏(46)が4日、空路北京に到着した。

 北朝鮮大使館前で記者会見し、マレーシア警察に「捏造された証拠」を示され自白を迫られたと主張。事件当日には殺害現場のクアラルンプール国際空港に行っていないと述べ、事件への関与を否定した。

 リ氏はマレーシア警察の捜査について「共和国(北朝鮮)の尊厳を傷つける謀略だ」と批判した。

 警察は、事件への関与が疑われる別の北朝鮮人が同空港に来た際に使った車の所有者がリ氏だったために逮捕した。

 しかし証拠不十分で3日に釈放し、有効な旅券を所持していないとして国外退去になった。

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄である正男氏は2月13日、同空港で体調不良を訴え、救急車で搬送中に死亡。

 マレーシア当局はVXを使って殺害されたとみており、実行犯としてベトナム国籍とインドネシア国籍の女2人が殺人罪で起訴された。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/170304/wor1703040011-n1.html


【金正男氏殺害】拳突き上げ「これは陰謀だ」北朝鮮のリ・ジョンチョル氏「逮捕後、故金正日総書記をたたえる歌を心の中で歌っていた」

 「これは謀略だ」。マレーシアから国外追放処分となった北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル氏(46)は声を荒らげて、北朝鮮の金正男氏殺害事件に関するマレーシア警察の捜査を激しく批判した。

 リ氏が記者会見を行ったのは、北京空港に到着して約2時間後の4日午前3時(日本時間同4時)ごろ。車で北朝鮮大使館の敷地に入った後、金網越しに報道陣に向かって身の潔白を主張した。

 自ら「朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)公民のリ・ジョンチョルです」と名乗り、右手の拳を突き上げながら捜査の不当性を力説。感情が高ぶり、声を詰まらせる場面もあった。

 マレーシア警察に逮捕された後、故金正日総書記をたたえる歌を心の中で歌っていたと話し、歌詞も披露。

 だが、報道陣から警察が行方を追う在マレーシア北朝鮮大使館2等書記官を知っているかと問われると、顔をしかめながら質問を聞き返して答えを避けた。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/170304/wor1703040018-n1.html

no title

警察施設から移送される北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル氏=3日、クアラルンプール近郊(共同)


4: 2017/03/04(土) 08:07:57.44 ID:3ipIRTMl

早よ刈り上げ斬首作戦はよ。


5: 2017/03/04(土) 08:10:07.60 ID:QoeYfa2E

かわいそうなジョンチョル
帰国即処刑だろうに


6: 2017/03/04(土) 08:10:15.50 ID:632+bPA3

たしかに刈り上げキモ豚の陰謀だな。

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【北朝鮮】正恩氏逆ギレ!米韓軍事演習に対抗「超強硬措置」宣言 4・25に大規模軍事パレードの兆候

18gou

1: 2017/03/03(金) 20:50:46.79 ID:CAP_USER

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170303-00000001-ykf-int

 金正男(キム・ジョンナム)氏殺害への関与が指摘される北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が、米韓軍のプレッシャーに逆ギレしたようだ。朝鮮人民軍総参謀部が2日、米韓両軍の合同野外機動訓練「フォールイーグル」に対し、報道官談話で「超強硬対応措置」を取ると宣言したのだ。

 朝鮮中央通信によると、談話では「米帝(米国)と南朝鮮(韓国)傀儡(かいらい)が危険極まりない北侵核戦争演習を強行した以上、わが軍隊は超強硬対応措置で立ち向かうであろう」「朝鮮人民軍は正義の核の霊剣で侵略者の核戦争騒動を無慈悲に粉砕する」と反発した。

 米韓軍事演習が始まった1日には、同通信は正恩氏の朝鮮人民軍部隊の視察を伝えた。正恩氏は、米韓軍事演習に対して部隊の将兵たちの戦闘準備が進んでいることに満足し、さらなる戦力強化に向けた課題を提示したという。

 また、韓国の聯合ニュースは、複数の韓国政府筋の話として、朝鮮人民軍創建85周年に当たる4月25日に北朝鮮が大規模な軍事パレードを準備している兆候があると報じた。記事では、正恩氏が米韓演習に対し、今年の軍事パレードを過去最大規模で実施するよう指示したと指摘。さらに、北朝鮮が2月に発射した新型中距離弾道ミサイルなどの公開が予想されるとしている。

 北朝鮮と米韓両軍の衝突は必至なのか。


4: 2017/03/03(金) 20:52:26.07 ID:eG9dJeK5

兄頃しの糞豚


6: 2017/03/03(金) 20:52:52.72 ID:EhVmU/Di

そのまま南下してしまえw


7: 2017/03/03(金) 20:53:28.27 ID:eG9dJeK5

そろそろ世界中が豚の始末の方法を考えてもいい頃

続きを読む
posted by 中島 at 03:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年03月03日

【北朝鮮】1950年7月、人民軍の攻撃にびっくり仰天して南に敗走していた南朝鮮の民間人虐殺蛮行

fabyou

1: 2017/03/02(木) 10:49:18.13 ID:CAP_USER

【平壌3月1日発朝鮮中央通信】南朝鮮の「聯合ニュース」(2月26日)によると、南朝鮮の戦争前後の晋州民間人被虐殺者遺族会(晋州遺族会)が戦争の時期に働かされたかいらい軍と警察の民間人虐殺蛮行の真相を究明するための発掘調査に乗り出した。
1950年7月、人民軍の攻撃にびっくり仰天して南に敗走していた南朝鮮のかいらい軍と警察は慶尚南道晋州でだけでも、22日から26日までの間に2000人余りの保導連盟関係者と人民を集団的に虐殺する蛮行を働いた。
当時の虐殺蛮行の真相を究明するために晋州遺族会は2014年2月、複数の市民社会団体で構成された共同調査団と共に慶尚南道晋州市鳴石面にあるリョンサン峠で初の遺骨発掘調査を行った。
発掘当時、調査団は39体の遺骨と弾丸、薬きょうなどを掘り出した。
その後、リョンサン峠の3つの谷間に718体の死体が埋葬されているという住民と遺族の証言に基づいて調査団は、初の発掘地から20余メートル離れた所でまたもや発掘調査を行うことにした。−−−


http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


2: 2017/03/02(木) 10:51:12.81 ID:9xBkwiiV

韓国人は保導連盟事件を知らんのか?


21: 2017/03/02(木) 11:03:38.37 ID:pEdfC8Zi

>>2
最大のタブーだよ
未だに調査すら出来ない


24: 2017/03/02(木) 11:07:24.16 ID:7AHWQnDv

>>21
調査しようとしたノムたんは…

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【北朝鮮】朝鮮日本軍性奴隷・強制連行被害者問題対策委 「日本が朝鮮人民に強要したすべての不幸に対して最後まで計算する」

18gou

1: 2017/03/02(木) 10:56:19.91 ID:CAP_USER

【平壌3月1日発朝鮮中央通信】歴史に、日帝の朝鮮人虐殺、朝鮮人弾圧蛮行の血なまぐさい日に記録された1919年3月1日から98回目の年輪が刻まれた。
朝鮮の独立を叫びながら平和的デモに立ち上がった10余万人の朝鮮の人々を無差別に弾圧、虐殺した反人倫的犯罪が歴史の裁きを免れたまま一世紀近く流れた。
朝鮮日本軍性奴隷・強制連行被害者問題対策委員会のスポークスマンは1日の談話で、いえない傷、処罰を受けていない犯罪の行跡を振り返りながらわれわれは、世紀が変わり、世代が交代しても少しも変わらない日本の軍国主義的、帝国主義的体質を改めて再確認していると明らかにした。
談話は、数日前も日本の内閣官房長官の口から日本軍性奴隷強制動員を否定する発言があり、朝鮮の領土である独島を日本の領土として新世代の教科書にまで公然と記述し、憲法を守るという裁判所が在日朝鮮生徒の民族教育権利をはばかることなく踏みにじったと糾弾した。
はては、他国の地に建てられた日本軍性奴隷少女像までなくせと強弁を張り、いわゆる「北朝鮮ミサイル基地に対する先制攻撃」論までためらわずに言いふらしていると暴露した。
談話は、現実は日本が過去の侵略行為、反人倫的犯罪行為に対してつゆほどの罪意識も自責も感じておらず、むしろ20世紀をしのぐ軍国主義野望、復しゅう野望に燃えて再侵略の準備を急いでいるということをはっきりと示しているとし、次のように強調した。
過去の過ちから教訓をくみ取れなければさらなる過ちを犯すものであり、それから招かれる結果は致命的であることが決まっている。
日本が犯罪史から教訓をくみ取れず、またもや罪悪の轍(てつ)を踏むなら、二度と再生できない永遠の破滅のどん底に陥ることになるということを知るべきである。
われわれは、日本が世紀を継いでわが国とわが人民に強要したすべての不幸と苦痛、損失について最後まで計算し、その歴史的清算が実現される時までねばり強く闘っていくであろう。−−−



http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


4: 2017/03/02(木) 10:58:29.92 ID:v3r+avmt

>最後まで計算する

<丶`∀´> ひとつ! ふたつ! みっつ! いっぱい! いっぱい!


8: 2017/03/02(木) 11:00:09.00 ID:BliAXDYa

おい朝日、対処してこい


9: 2017/03/02(木) 11:00:37.19 ID:djq46y3r

ほかにやることないの?このゴミ共は

続きを読む
posted by 中島 at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【北朝鮮】正義の核の霊剣で侵略者の核戦争騒動を無慈悲に粉砕する

チャーハン

1: 2017/03/02(木) 10:46:24.18 ID:CAP_USER

【平壌3月2日発朝鮮中央通信】朝鮮人民軍総参謀部のスポークスマンは米帝と南朝鮮のかいらい好戦狂が1日からわが共和国を狙った侵略的な合同軍事演習を強行する道に入ったことに関連して2日、次のような談話を発表した。
歴代最大の規模で行われる今回の戦争演習には、南朝鮮占領米帝侵略軍と海外から増強される米帝侵略軍兵力、南朝鮮のかいらい軍、複数の追随国の兵力を含んで例年になく膨大な侵略武力が参加するという。
米帝侵略軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」号、「カール・ビンソン」号の両打撃団と原子力潜水艦、核戦略爆撃機、ステルス戦闘機、イージス駆逐艦など、各種の戦略資産も総投入されるという。
すでに、朝鮮半島とその周辺に機動展開された米帝の数多くの殺人作戦集団と核打撃手段が北侵攻撃のための出発陣地に機動を開始した。
敵は、今年の「キー・リゾルブ」「フォール・イーグル」合同軍事演習で共和国への先制打撃を狙った「4D作戦」をより具体化すると同時に、高高度ミサイル防衛システム「THAAD」の配備を想定した訓練まで実施すると公然と発表した。
このような戦争演習騒動が、米帝が昨年末から南朝鮮に600万トン以上の弾薬と装備を秘密裏に引き入れ、最近、南朝鮮占領米帝侵略軍の家族と米国市民権を持つ滞在者を緊急退避させるための対策まで立てておいた状態で強行されることによって、その危険性がより大きくなっている。
重大な現情勢に対処して、朝鮮人民軍総参謀部は朝鮮革命武力の原則的な立場を次のように明らかにする。
1.米帝と南朝鮮のかいらいがわれわれの面前で危険極まりない北侵核戦争演習をまたもや強行した以上、わが軍隊はすでに宣布した通りに超強硬対応措置で立ち向かうであろう。
世界に公開したわれわれのこの立場は決して、空言ではない。
2.米帝と南朝鮮のかいらいがわが共和国の自主権が行使される領域にたった一点の火の粉でも落とすなら、即時無慈悲な軍事的対応が開始されるであろう。
朝鮮革命武力が持つべきものは全部持っており、恒常的な臨戦状態にあるということを忘れてはいけない。
3.米帝の対朝鮮敵視政策に同調して無分別に今回の北侵戦争演習に参加した追随勢力もわが軍隊の打撃目標になるであろう。
上司を背負って無分別にのさばる手先の運命はいつも悲惨であったということを銘記すべきである。
談話は、朝鮮人民軍は正義の核の霊剣で侵略者の核戦争騒動を無慈悲に粉砕すると警告した。―――


http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


4: 2017/03/02(木) 10:48:47.75 ID:eRGu8z+s

毎年の恒例行事に毎年文句言ってるな


6: 2017/03/02(木) 10:50:04.00 ID:s9PjPahO

まさよしの核か


7: 2017/03/02(木) 10:50:28.48 ID:AiTKq0T2

読みにくいぞ
ついんじお霊剣手に入れたのか、無慈悲すぐる

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【北朝鮮】「VX毒殺説は米国と南朝鮮の荒唐無稽な詭弁」=正男氏事件で米韓非難

Kim_Jong-Un

1: 2017/03/01(水) 21:35:10.40 ID:CAP_USER

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000124-jij-kr

 【ソウル時事】北朝鮮国営の朝鮮中央通信は1日、マレーシアで起きた金正男氏殺害事件について、「米国と南朝鮮(韓国)当局は『猛毒の神経剤VX』による毒殺だと主張し、われわれに対し、根拠なく言い掛かりをつけている。荒唐無稽な詭弁(きべん)だ」と非難した。
 
 さらに、米韓が「政治的陰謀策動」を続けるなら「より強力な自衛的措置を取る」と警告した。事件への関与を改めて全面否定し、米韓の「陰謀」と決め付け、対抗措置を予告した形だ。

 同通信は「容疑者として逮捕された女性が南朝鮮を訪れていた事実から見て、南朝鮮当局者が女性に物質(VX)を渡して送ったのではないかと一部メディアが疑うのも偶然ではない」と主張。「南朝鮮当局は最初から、われわれとマレーシアとの間にくさびを打ち込もうとして動いていた」と批判した。

 同通信は正男氏について「外交旅券所持者のわが国の公民、キム・チョル」と報じている。 


3: 2017/03/01(水) 21:41:05.94 ID:gTsWH87R

北朝鮮「ウリナラこそ被害者ニダ」


4: 2017/03/01(水) 21:44:55.01 ID:KVhqAmzo

>>1
何が何でも他国の責任。

上も下も、朝鮮人て本当に救い様のないバカばかり。


5: 2017/03/01(水) 21:45:30.57 ID:bahHZhWG

大韓航空機爆破も天安爆沈も北の犯行声明無かったから
なに言っても信じないわな
なんでシラを切るんだろうな、犯行声明こそテロの目的だろうに

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年03月01日

金正男氏殺害で日本人による北朝鮮旅行が増加 「恐ろしさを知らない者の行動だ」と元赤旗平壌特派員が絶句

18gou

1: 2017/02/27(月) 21:59:25.32 ID:CAP_USER

正男氏殺害で「ならず者国家」観光考える日本人 「恐ろしさを知らない者の行動だ」と元赤旗平壌特派員が絶句
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000548-san-kr


 拉致、ミサイル発射や核実験などの懸案事項に対する措置としてに対する経済制裁措置として、政府は北朝鮮への渡航を自粛するよう要請している。

ところが、日本人による北朝鮮旅行が増えているというのだ。なぜ、彼らは行くのか?

■事件以後、むしろ増える

 金正恩政権は外貨獲得のため、数年前から大々的な観光客誘致に力をいれている。

 正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで殺害されてから、まもなく2週間。事件は、そんな彼らの“観光業”にダメージを与えそうだが、この「ならず者国家」に限っては常識とは正反対のベクトルが働くようだ。

 日本人に北朝鮮旅行を斡旋(あっせん)する人物がいる。この人物によると金正男氏の殺害事件以降、旅行についての問い合わせは、むしろ増加している。

 「金正男氏殺害事件は本当にショック。これで北朝鮮のイメージは決定的に悪くなる。でも、なぜか、事件以後、北朝鮮ツアーへの問い合わせは増えています」

 そう話すのは、中国・大連の日本人向け情報サイト「大連ローカル」(http://www.dllocal.com)管理人の慶次郎さん(40)だ。中国や日本の旅行代理店に、日本人の北朝鮮旅行希望者を紹介している。ちなみに「慶次郎」は、ネット上で使っている名前(ハンドルネーム)で本名ではない。

 慶次郎さんによると、13日の殺害事件以後、1カ月数件だった「大連ローカル」への北朝鮮旅行の問い合わせが急増したという。

 「事件後、10日間ぐらいで普段の2倍ぐらいの問い合わせがありました。中には女性の一人旅も。多くの人が北朝鮮には入れないと思っているようですが、実際は旅行代理店を通じて比較的簡単に行ける」

 「お薦めするわけではないですが…」と言葉を付け足す。

 ツアーは北朝鮮国営旅行会社が主催するもので、中国の都市を発着地点として旅行の日程が組まれる。北朝鮮のビザ(査証)は、中国や日本の旅行代理店が代行取得する。このビザは出国の際回収されるため、日本のパスポートに北朝鮮への出入国記録は残らない。

 一人旅であっても、入国から出国まで、監視役も兼ねるとみられるガイド2人と、運転手の計3人が常に行動を共にする官製旅行で、海外旅行保険の対象には入らない。何があっても自己責任ということだ。

■20〜30代男性が中心

 IT企業勤務だったという慶次郎さんは2003年から中国・大連に住み、昨年日本に帰国した。06年3月にサイト「大連ローカル」を開設し、08年頃、大連の旅行代理店から北朝鮮旅行を紹介してほしいと打診され、掲載を始めた。

 数年間は問い合わせもなく、訪朝者はゼロだった。ところが、2010年に初申し込みがあると、それ以降、ポツポツと問い合わせが増えた。

 いまや大連の日本人向け情報サイトであるはずの「大連ローカル」の全記事で、最も読まれる記事となっているという。

 「大連ローカル」で紹介する北朝鮮へのツアー旅行は、3泊4日のモデルコースで15〜18万円程度。旅行客を広告スポンサーである旅行代理店に紹介すると、「大連ローカル」にもメリットがある仕組みだ。「大連ローカル」から、代理店に申し込み中国経由で訪朝した日本人は、6年間で延べ約200人にのぼる。

 年齢層は20代から60代までと幅広いが、インターネットの特性からか、やはり20、30代の若い世代が多い。全体の8割は1人旅での申し込みで、7割は男性だという。

 北朝鮮の鉄道を見てみたいという鉄道ファン▽秘境のような珍しい場所に行きたい▽社会主義国の雰囲気を知りたい▽世界各国を旅しつくし残るは北朝鮮だけになったから−などの好奇心が主な動機だ。

 慶次郎さん自身は、11年と、16年の計2回、中国経由で北朝鮮に入った。

 「13年ごろからスマートフォンなどの持ち込みが緩和された。最初に行ったときと比べると、訪問先や撮影できる対象が広がった。想像したよりは“自由”だった」と話す。

 他の旅行者から受け取ったという写真を見せてもらったところ、専属ガイドとの笑顔の記念撮影やカラオケ、フルーツジュースや牛乳を販売する売店など“未知の国”を楽しんだようす…。

続く


2: 2017/02/27(月) 21:59:53.20 ID:CAP_USER

>>1

■観光気分で行く場所ではない

 大手検索サイトで「北朝鮮旅行」と検索すると結果は2480万件以上に。旅行記のブログなども散見されるが、北朝鮮は日本人拉致や大韓航空爆破事件、核ミサイル開発やテロ事件、さらには住民への人権弾圧など、「ならず者国家」だ。そんな国になぜ行くのか。

 「平和な日本で育ち、北朝鮮の怖ろしさを知らない者ならではの行動」と指摘するのは、ジャーナリスト、萩原遼さん(80)だ。萩原さんは新聞「赤旗」の元平壌特派員で、北朝鮮の圧政の実態に気づき国外追放になった。

 「13歳だった横田めぐみさんが拉致されてから、40年近くにもなる。拉致被害者は何十年も帰りたくても、帰れない。日本人妻も同様だ。すぐに里帰りできると、だまされて北朝鮮に送られた。その人たちのことを考えれば、観光気分で行ける場所ではないことは分かりそうなものだ」。

 在日朝鮮人男性と結婚し1960年代の帰国事業で北朝鮮に渡り、10数年前に脱北した関西在住の日本人女性(77)には、北朝鮮に残した娘がいる。

 「連絡を取りたくても取る手段もないし、会うこともできない。北と関係する人間の行き来は認めず、何も関係ない人たちにだけ門戸を開くなんて」と悔しさをにじませる。

 慶次郎さんは「北朝鮮の人民の生活を知りたいという人が多い。ホテルのエレベータやトイレが日本製だったり、中国の回転火鍋がはやっていたりと、行ってみれば、それなりに北朝鮮の“今”を考えることもできる」とする。

 が、それら現状は、果たして北朝鮮への経済制裁方針を破ってまで、見るべきことなのか…。

 北朝鮮ツアーへの参加は、現政権を利するだけ。北朝鮮には「行けない」のではなく、「行かない」ことだ。(文化部 村島有紀)

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮