北朝鮮 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年04月23日

【北朝鮮】朝鮮は日本の過去罪悪の代価を百倍、千倍に払わせる

18gou

1: 2017/04/21(金) 18:30:49.92 ID:CAP_USER

【平壌4月21日発朝鮮中央通信】21日付の「労働新聞」は署名入りの論説で、朝鮮人民は日本が働いた過去罪悪の代価を百倍、千倍に払わせると強調した。

論説は、日本が朝鮮人民に働いた罪悪はいくら歳月が流れてもわが人民の心の中に永遠に癒えない傷に残っているとし、次のように指摘した。

1592年4月13日、日本は明(みん)国に行く道を開けろという荒唐無稽(けい)な口実の下に大兵力でわが国に対する武力侵攻を開始した。

壬辰倭乱(文禄・慶長の役)と呼ばれるこの侵略戦争で日本は極悪非道な殺りくと破壊、拉致などあらゆる戦争犯罪を働いた。

壬辰倭乱は朝鮮だけでなく、ひいてはアジア諸国に対する日本の侵略戦争の始発となった。

壬辰祖国戦争は、わが人民の決死の抗戦によって1598年11月に日本の大惨敗に終わったが、その結果はきわめて残酷であった。

実に、壬辰祖国戦争の時に日本侵略軍がわが民族に働いた蛮行は千秋に許せない特大型の国家犯罪である。

豊臣秀吉の破廉恥な領土膨張野望はサムライの後えいにそっくり譲り渡された。

1905年に白昼強盗さながらの「乙巳5条約」をねつ造し、わが国の国権を強奪した伊藤博文が「豊臣公の願いをかなった」と言い散らして植民地ファッショ的支配を実施し、その後を継いでA級戦犯である東条は太平洋戦争を挑発した。

歴代、日本はわが人民にぬぐえない反人倫罪悪だけを働いた千年来の敵である。

論説は、反省どころか、罪悪の歴史を繰り返そうとする日本の反動層の破廉恥な行為は朝鮮民族の憤怒をいっそうかき立てていると明らかにした。−−−



http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


2: 2017/04/21(金) 18:32:03.03 ID:KTSi0fWD

韓国に全部支払い済みなんで、韓国なら貰ってください


3: 2017/04/21(金) 18:32:29.06 ID:TAsF640U

なるほど、罪悪の真偽以前に、目には目を歯には歯をの大昔より更に劣るわけか


4: 2017/04/21(金) 18:32:51.97 ID:Da973Dam

断末魔の叫び!
全方向敵視w

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【国連安保理】北朝鮮非難の声明を全会一致で発表 異議を唱えたロシアも同意

nidanaki

1: 2017/04/21(金) 06:50:06.68 ID:CAP_USER9

北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて国連の安全保障理事会は日本時間の21日未明、北朝鮮を非難する声明を全会一致で発表しました。
アメリカのヘイリー国連大使は「今後あらゆる手段を検討しなければならない」と述べ北朝鮮に断固として対応する姿勢を強調しました。

北朝鮮は今月16日東部から弾道ミサイル1発を発射し、直後に爆発して失敗したと見られています。
これを受けて国連の安保理では、議長国のアメリカが北朝鮮を非難する報道機関向けの声明の草案を作り、19日メンバー国に提示しました。

この草案では「朝鮮半島の非核化と平和的解決を目指す」とする部分で、以前の声明にあった「対話を通じて」という文言が削除されていて、これにロシアが異議を唱えたためこの日の声明の発表は見送られました。
しかしその後の調整で、アメリカがロシアの主張を受け入れてこの文言を加えたことから、安保理は日本時間の21日未明、声明を全会一致で発表しました。

アメリカのヘイリー国連大使は記者団に対し「ロシアはしょっちゅう異議を唱えるので驚かない」と皮肉ったうえで「声明は北朝鮮のミサイル発射や核実験を誰も見たくないことを明確にしており、
今後、制裁やその他のあらゆる手段を検討しなければならない」と述べ北朝鮮に断固として対応する姿勢を強調しました。

配信 4月21日 5時36分

NHK NEWS WEB ニュースサイトを読む
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170421/k10010956161000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_010


6: 2017/04/21(金) 06:51:55.64 ID:qEYiohb60

親玉をシナから露助へ鞍替えか


7: 2017/04/21(金) 06:52:00.14 ID:2iw1wHAN0

あり?ロシアも中国も折れたの?


9: 2017/04/21(金) 06:53:12.58 ID:tI9Y9EGX0

黒電話ピーンチ!

続きを読む
posted by 中島 at 02:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年04月22日

北朝鮮「超強力な先制攻撃で韓国、米帝主義侵略勢力、米本土は全部消滅」

チャーハン

1: 2017/04/21(金) 00:34:14.24 ID:mvvMJNfA0 BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典

米国に対し「超強力な先制攻撃」、北朝鮮が警告
http://jp.reuters.com/article/northkorea-usa-idJPKBN17M11I
ティラーソン米国務長官が北朝鮮の核問題を巡り、同国に圧力をかけるための方法を検討していると述べたことを受け、
北朝鮮の機関紙、労働新聞は「超強力な先制攻撃」をちらつかせ、米国をけん制した。

労働新聞は「北朝鮮が超強力な先制攻撃を行った場合、韓国とその周辺地域にある米国の帝国主義的な侵略勢力だけでなく、米本土も即座に全部消滅して灰と化す」と伝えた。

ティラーソン米国務長官は19日、北朝鮮の核問題を巡り、同国に圧力をかけるため、「テロ支援国家」への再指定などあらゆる選択肢を検討していることを明らかにした。


2: 2017/04/21(金) 00:36:20.83 ID:GPcbiKpF0

マイクパフォーマンスは飽きたよ


4: 2017/04/21(金) 00:37:26.13 ID:1JBqbJzC0

ここまでアメにわめくなら、俺ならカリアゲに「宣戦布告か?」と聞くね。
北が「そうだ」と言えば、戦争状態突入〜
もう完全にカリアゲ基地外状態。


20: 2017/04/21(金) 00:44:48.43 ID:iV8ibIxD0

>>4
その発想はなかった
直接訊けばいいのか

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【北朝鮮】金正恩に「読唇術」解析…軍事パレードで「作り物のミサイルでも気づかないよな!」「一本(本物)入ってるよね」

Kim_Jong-Un

1: 2017/04/20(木) 21:36:38.64 ID:CAP_USER

度重なるミサイル発射実験などで、国際社会を挑発し続ける北朝鮮。
この国のトップに立つ金正恩委員長は果たして、何を考えているのだろうか?
「とくダネ!」は真相を探るべく、正恩氏が映っている映像のうち、口を動かしているものに読唇術を試みてみた。

11日の最高人民会議。ここでは部下をひざまずかせ、厳しい表情で何かを話し込む金正恩委員長の姿があった。
この発言を読唇術で“読んで”みると…

正恩氏「そういうのを生かしてやらなきゃ。それを早く作っておかなきゃ。そうじゃないと、我々がいくら進めても発展がない。わかったか!」

この通りの発言だとすると、どうやら、仕事の遅い部下を叱っているようだ。
いったい何を急いでいるのだろうか。

しかも、叱られている人物は、朝鮮労働党の副委員長。
読唇術の内容を待つまでもなく、党の最高クラスの幹部を大勢の前でひざまずかせることは、自身の権威を見せつける効果があったかもしれない。

続いては15日に行なわれた軍事パレード。
パレードを見ながら、隣にいる首相に声をかけたところに読唇術を試みると…

正恩氏「こんな感じでやろうとしたけど、余裕がないから。今回投入し、小型化した新型で試験発砲したが…こうやって、必ず0.2、0.7で速く発射できるのであれば…」

この通りの発言だとすると、全体を見ると兵器の小型化にまつわる発言のようだ。
それも、スケジュールが計画通りに進んでいない様子がうかがえる。

続いては、金正恩氏が双眼鏡でパレードを見ていたシーンを解析。
双眼鏡を使ったのは、パレードを通してこのシーンだけだ。
この時行進していたのは、銃を持った部隊だったのだが…

正恩氏「新型だね」

短い発言だが表情が明るい。
この通りの発言だとすると、この新型の銃を見れたことが、よっぽどうれしかったのだと推測できる。

そして軍楽隊が演奏している場面では、軍の総参謀長と言葉を交わしていた。
この会話を解析すると…

正恩氏「自然に見えるでしょ?ははは。あーいいね!これからも、こうやってだまし続けても気づかないでしょ。はは」

この通りの発言だとすると「だまし続けても気づかない」という部分が気になる。
これは一体何を意味しているのだろうか?

専門家の推測は「パレードで演奏しているのは、軍人ではなくプロのミュージシャンなのではないか」というもの。
レベルの高い演奏を海外にアピールするため、ミュージシャンに軍服を着せたことを「だまし」と表現していたのかもしれない。
できて、喜んでいたのかもしれない。

このパレードでは、数々のミサイルもお披露目された。
その際の、弾道ミサイル戦略軍の幹部との会話では、一瞬、耳を疑ってしまうような発言も読み取れた。

正恩氏「作り物のミサイルでも気づかないよな!よくやった!」
幹部「いいえ」
正恩氏「こうやって、この状態にして、全部外に出さなきゃ」
幹部「はい」

この会話の直前、パレードに出てきたのは、新型ともいわれる大陸間弾道ミサイル(ICBM)だった。
この通りの発言だとすると、これは「本物のように見せたICBMの作り物で世界をだましている」という意味なのだろうか?

http://blog.fujitv.co.jp/tokudane-official/E20170419003.html

※続きます


2: 2017/04/20(木) 21:36:53.17 ID:CAP_USER

※続きです

しかし専門家によると、こうした軍事パレードで、モックアップ(模型)をお披露目することは過去にもよくあったことだという。
確かに、パレードの最中に事故が起きたり、攻撃されることを考えたら、本物のミサイルを表に出すのは危険なことなのかもしれない。
するとこの発言は、この模型の出来栄えに満足している、ということなのだろうか。

しかし、それにしても、気になる発言はまだある。

正恩氏「中に一つ入っているよね?」

この通りの発言だとすると、パレードに出てきた作り物のミサイルの中の1本は本物だったということだろうか?
そして、その本物とは、パレードでいくつか出てきたミサイルのうち、どれを指しているのだろうか?

正恩氏「ミサイルで被せて、だましていかなきゃ」

この通りの発言だとすると、「ミサイルで被せる」とは、どういう状況を示しているのか。
ミサイルについて「作りもの」「だます」と言っているかのような金正恩委員長。
しかし、現実には北朝鮮が実験でミサイルを発射している。安心していいということにはならない。

小倉「だいたい、この軍事パレードで前面に出てきて、唇の動きを読まれることもあるわけだから、こういうことをうかつにしゃべるということは、委員長として失敗でしょうね」

今回、番組が行なった「読唇術」という試み。もし当たっていたとしたら、金正恩氏は驚くだろうか?

※以上です

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【北朝鮮】日本は過去清算を急げ

18gou

1: 2017/04/20(木) 18:41:34.24 ID:CAP_USER

【平壌4月20日発朝鮮中央通信】20日付の「民主朝鮮」紙は署名入りの論評で、日本が政治大国を願っているが政治大国は願うからといってなるのではなく、政治大国になるためには少なくとも考え方と行動において大国らしく行動すべきだと主張した。
論評は、問題は政治大国の夢を実現してみようとする日本の立場と姿勢であるとし、日本がすることとは全部狭量なことだけだと嘲笑(ちょうしょう)した。
また、日本が政治大国を志向するならば、国際社会の要求に顔を背けず正義と平和を志向する国際的流れに歩調を合わせるべきだと忠告し、次のように指摘した。
ところが、日本はどのように振舞っているのか。
先日、日本は米国のカリフォルニア州グレンデール市に建てられた平和の少女像を撤去させるために米国の法廷と3年間も争っていたが結局負けてしまった。
平和の少女像に関する日本の態度は、まるで手のひらで太陽を覆ってみようとするがんぜない子どものいたずらを連想させている。
平和の少女像設置に反対するからといって、果たして日本が過去にアジアの女性らを対象に働いた特大型の反人倫犯罪を歴史の闇に永遠に葬ることができるかということである。
そのように振る舞って日本に与えられたのが恥だけではないか。
世界の至るところに平和の少女像が建てられているこんにちの現実の前で、日本は気を確かに持つ必要がある。
過去の犯罪を清算せず政治大国になるということは、

風呂にも入らず紳士になるということほど愚鈍な行為である。


汚らわしい過去を払拭するのは、他人のためよりも自分自身のためにもっと必要である。
国際社会が日本の急務は過去の清算であると言う理由が、まさにこれにある。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


2: 2017/04/20(木) 18:43:43.72 ID:iBKckfHD

韓国側に北朝鮮分も渡してありますので、悪しからず


3: 2017/04/20(木) 18:44:42.77 ID:D5Sr8H/b

お前らの援助金は南の政府が使い込んだわ


4: 2017/04/20(木) 18:44:58.12 ID:WmxlIT4Q

穢らわしい過去?
朝鮮人を人間扱いしてしまった事か?

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【日本人妻】 北朝鮮ついに 「人間の盾」作戦

18gou

1: 2017/04/20(木) 15:34:29.95 ID:CAP_USER

それでも安倍首相は「力による平和」を支持するのか。
米国や日本などによる包囲網が狭められつつある北朝鮮が、いよいよ「人間の盾」作戦に打って出た。

北朝鮮は19日、訪朝中の日本メディアに対し、過去に在日朝鮮人の夫と一緒に北朝鮮に渡った日本人妻らでつくる団体とされる「ハムンにじの会」の事務所を公開。

チマチョゴリを着た団体のメンバー6人が会見に出席し、このうち、1960年に北朝鮮に渡ったという熊本出身の85歳の女性が日本語で
「一日も早く日朝が国交正常化し、私たちが生きている間に何らかの動きを見せてほしい」と訴え、日本政府に対応を求めた。

かつて「地上の楽園」と喧伝された北朝鮮に渡った日本人妻の数は約2000人。
多くが厳しい監視体制の下で差別されたり、迫害されたりしたことが分かっているほか、
高齢になっても日本への一時帰国すら認められず、安否不明者も少なくない。

北朝鮮はこうした日本人妻を「盾」にして、武力攻撃をチラつかせる米国や日本に揺さぶりをかける狙いがあるとみられる。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/203914


2: 2017/04/20(木) 15:35:44.52 ID:dqDrXz/V

>>1
お前が求めるのは北朝鮮に対してだろ


4: 2017/04/20(木) 15:37:20.78 ID:A9pmfcbB

日本人妻よりもまずは拉致被害者だよ
それはともかく帰国運動も思えば朝日の罪だよなぁ


10: 2017/04/20(木) 15:39:50.83 ID:UfydcJ1F

>>4
これ逆にもっと圧力かけたら拉致被害者出てくる可能性あるよな

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【情報戦】米空母「実は北朝鮮に向かっていなかった」判明までの経緯

1: 2017/04/20(木) 14:39:01.58 ID:CAP_USER9

米空母「実は北朝鮮に向かっていなかった」判明までの経緯

米原子力空母カール・ビンソンのフライトデッキ(4月8日撮影)
U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Matt Brown/Handout via REUTERS
no title

ニューズウィーク日本版ウェブ編集部2017年4月19日(水)19時26分
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/post-7446_1.php

<挑発を続ける北朝鮮に対する威嚇のため朝鮮半島近海へ向かっていたはずのカール・ビンソンが、実は逆方向に向かっていた――。衝撃的なニュースが伝えられたが、なぜこんなことになったのか>

シンガポールから朝鮮半島近海へ向かっていたはずの米原子力空母カール・ビンソンが、実は逆方向に航行していたことが4月19日までにわかった。この1週間、北朝鮮情勢は緊張が高まっており、米朝戦争突入かとまで騒がれてきたのに、いったい何が起こっているのか。

CNNは、国防総省とホワイトハウスの間に連絡ミスがあったとの見方を伝えている。これだけ緊迫した状況下で本当にミスだったのか。ドナルド・トランプ大統領が得意とする「ディール(交渉)」の一環で流した錯乱情報なのか。日本や韓国の当局者は知らされていたのか――。

謎は多く、日本時間19日午後6時現在でまだはっきりした原因はわかっていないが、スレート誌の記事などを参考に、これまでの経緯を振り返る。

■1月5日
カール・ビンソン(搭載機数90機)を中心とする第1空母打撃群が、予定どおり米西海岸のサンディエゴから西太平洋に向けて出港。他にミサイル駆逐艦のウェイン・E・マイヤー、ミサイル巡洋艦のレイク・シャンプレインなどで編成されている。

■4月5日
北朝鮮が弾道ミサイル1発を日本海に向けて発射。

■4月6〜7日
フロリダ州パームビーチで米中首脳会談。トランプ大統領と習近平国家主席は北朝鮮問題について議論したとみられている。

■4月6日
米軍がシリアの空軍基地を攻撃。アサド政権が反体制派の拠点地域で化学兵器を使用したとみられることへの対抗措置で、59発の巡航ミサイルを撃ち込む。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮の金正恩政権に対するメッセージでもあるとされていた。

■4月8日
シンガポールを出港したカール・ビンソンを中心とする打撃群が、オーストラリアに寄港する計画を変更し、北上して西太平洋へ向かうよう命じられたとの米太平洋軍司令部の発表をCNNが報じる。「西太平洋でのプレゼンス」を高め、「地域の最大の脅威である」北朝鮮に対する牽制が目的と米軍当局者は語っていた。

これを機に、日本を含む各国で朝鮮半島危機に関する報道が過熱していく。

■4月11日
ジェームズ・マティス米国防長官が記者会見で「特定の要求や理由があるわけではない」としつつも、カール・ビンソンが「西太平洋に展開されているのには理由がある」と説明。オーストラリア海軍との合同演習は中止になったと発言(後に国防総省が、中止されたのは演習ではなくオーストラリアへの寄港だと訂正)。

ショーン・スパイサー米大統領報道官も、カール・ビンソンは「日本海方面へ向かっている」と発言。

アメリカによる先制攻撃の兆候があれば米本土にも核攻撃すると、北朝鮮が機関紙で警告。

つづく>>2-5


5: 2017/04/20(木) 14:39:51.48 ID:CAP_USER9

つづき>>1

■4月12日
トランプ大統領がFOXテレビのインタビューで、「艦隊を送り込んでいる。とても強力だ。潜水艦もだ。こちらも強力で、空母よりもずっと強力だ」と語る。

■4月13日
北朝鮮の核実験が差し迫っているとの確証が得られた場合、米軍は通常兵器で先制攻撃する準備を進めていると米NBCが報じる。15日の太陽節(北朝鮮建国の父、故・金日成総書記の生誕105周年)に向け緊張がさらに高まる。

カール・ビンソンのシンガポールから朝鮮半島近海への航行には1週間以上かかるため、15日に合わせて派遣されているとみられていた。

■4月15日
平壌で太陽節を祝う軍事パレード開催。金正恩自身も姿を現し、新型とみられる長距離弾道ミサイルを含む複数の種類のミサイルが公開される。懸念されていた核実験やミサイル実験は実施されず。

■4月16日
北朝鮮がミサイルを1発発射。発射直後に爆発し、発射実験は失敗に終わったと米韓は発表。マイク・ペンス米副大統領が訪韓。

読売新聞が日本政府関係者の話として、朝鮮半島近海へ向けて航行中のカール・ビンソンに対し、「中国とロシアがそれぞれ情報収集艦を派遣して動向を追尾している」と報道。

■4月17日
15日付けのカール・ビンソンの写真を米海軍が公表していたと、軍事情報誌ディフェンス・ニュースが報じる。朝鮮半島近海ではなく、インドネシアのスマトラ島とジャワ島との間のスンダ海峡を南方に抜け、インド洋に向けて航行している写真だった。

■4月18日
「実際には朝鮮半島に向かっていなかった」と米メディアが報じ始める。カール・ビンソンはインド洋でオーストラリアとの合同演習を終え、現在は「指令どおり、西太平洋に向かっている」と米太平洋軍が説明。

ホワイトハウス当局者はニューヨーク・タイムズに「国防総省からの助言を当てにしてきた」と釈明。太平洋軍によるタイミングの悪い初期の発表や、マティス国防長官による説明ミスなどが積み重なって、朝鮮半島へ向けて航行中との誤ったストーリーが広がったのだという。

◇ ◇ ◇

謎はまだ多いが、おそらくはトランプ政権内での伝達ミスに、メディアによる過熱報道が加わって、誤まった情報が拡散していったのではないか。ただ問題は、朝鮮半島危機が終わっていないことだ。

今ごろは北朝鮮当局者も「空母がまだ到着していないこと」を知っているはず。これから事態はどう動くのか。カール・ビンソンは今月中には朝鮮半島近海に入るとみられている。

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮