北朝鮮 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年03月19日

北朝鮮が米韓に警告 「われわれの核兵器が無慈悲な懲罰を下す」

18gou

1: 2017/03/17(金) 13:32:36.93 ID:CAP_USER

アメリカの戦略爆撃機「B1B」2機が15日、韓国上空に飛来し、韓米合同軍事演習に参加しました。これを受けて、北韓は強く反発しています。
韓国政府関係者によりますと、「B1B」2機は15日、グアムのアメリカ軍基地と韓国上空を往復したということです。

「B1B」はアメリカの主要爆撃機の一つで、グアムからおよそ2時間で韓半島に到達でき、北韓の核施設を低い高度から精密爆撃することができるとされています。
B1Bの韓国への派遣は、北韓の5度目の核実験を受けて実施した去年9月以来で、アメリカ軍の「核の傘」を見せつけて、北韓の軍事挑発を抑止する狙いがあるものとみられています。

韓国駐留アメリカ軍と韓国軍は、「B1B」の韓国領空飛行の事実を発表していませんが、北韓の朝鮮中央通信は16日、
「アメリカのB1Bが韓国上空でおよそ1時間、われわれの主要対象物を先制攻撃するための核爆弾投下訓練を行った」と報じ、
「度重なる警告にもかかわらず、核戦争挑発にこだわればこだわるほど、われわれの核兵器が無慈悲な懲罰を下す」と、強く反発しています。
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?No=62916

【軍事】米B1爆撃機が展開か 北朝鮮けん制、韓国報道[3/16]
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1489669739/


4: 2017/03/17(金) 13:33:23.91 ID:tGTSoFJD

無慈悲何回目?


7: 2017/03/17(金) 13:35:14.50 ID:yIguxcLG

平壌にプラズマ弾を試験的に投下しませう
エネルギーを印加しないことが大前提

あちらが勝手に静電気、電波、火災を行うのでw


8: 2017/03/17(金) 13:35:49.26 ID:0Qm1QbBg

もしかすると日本語でいうところのムジヒと意味が違うんじゃないか
ブラフとかハッタリとか

続きを読む
posted by 中島 at 01:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年03月18日

北朝鮮公使「金正男殺害はアメリカと韓国の卑劣な陰謀。マレーシアは被害者」

18gou

1: 2017/03/16(木) 20:44:39.04 ID:/SyMkyR50 BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典

 【北京時事】北朝鮮の朴明浩駐中国公使は16日、北京の北朝鮮大使館で記者会見し、金正男氏殺害事件に関し、
マレーシア当局が「明白な証拠」がないまま捜査したと批判する一方で、「今回の事件の被害者は(北)朝鮮とマレーシアだ」
とマレーシアの立場に配慮を示した。「利益を得たのは敵だけだ」と訴え、米国と韓国による「卑劣で危険極まりない政治的陰謀だ」
と主張した。

 朴公使は朝鮮半島情勢に絡み、北朝鮮の核・ミサイル開発と米韓合同軍事演習を一時停止するという中国の提案について、
「米国はその日に拒否した」と強調。「核戦力を中心とした自衛的国防力と先制攻撃能力を強化し続けることが正しいということを
証明している」と述べ、核・ミサイル開発を継続する立場を正当化した。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031601359&g=int


2: 2017/03/16(木) 20:45:53.73 ID:fG07WQYN0

アメリカと韓国は猛抗議しないのか?


11: 2017/03/16(木) 21:01:29.10 ID:2aPHlYM90

>>2
かまってちゃんの相手すると
また調子こくから無視なんやろ


3: 2017/03/16(木) 20:46:20.94 ID:cnMv1Qx60

相手にしちゃいかんだろ。

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年03月16日

【北朝鮮】これは決して空言ではない 我々の火星砲は侵略挑発の本拠地を生存不可能に焦土化してしまうであろう

18gou

1: 2017/03/15(水) 13:51:15.06 ID:CAP_USER

【平壌3月15日発朝鮮中央通信】15日付の「労働新聞」は署名入りの論説で、「キー・リゾルブ」「フォール・イーグル」合同軍事演習は北侵核戦争の火を付けようとする米国と南朝鮮かいらいの凶悪な企図の発露として共和国に対する公然たる宣戦布告であると暴いた。

論説は、この合同軍事演習が全面戦争の火ぶたを切る雷管にならないという保証はどこにもないとし、次のように強調した。

明白なのは、この戦争演習の強行によって朝鮮半島と北東アジア地域で核戦争勃(ぼっ)発の危険が極度に増大しているという事実である。

米国とかいらい逆賊一味こそ核戦争の狂信者、極悪非道な平和の破壊者である。

米国と南朝鮮のかいらいが核戦争の挑発を既定事実化し、それに拍車をかけているというのが明白になった以上、われわれが無為無策で座視するということは言葉にならない。

われわれに反対する侵略と戦争策動の度合いが強まるほど、正義の核の霊剣で敵対勢力の挑発策動を粉砕するためのわれわれの超強硬措置はより度合い強く多発的に、連発的に取られるようになるであろう。

もし、米帝と南朝鮮のかいらいがわが共和国の自主権が行使される神聖な領土と領海、領空にたった一点の火の粉でも落とすなら、われわれの火星砲は侵略と挑発の本拠地を生存不可能にことごとく焦土化してしまうであろう。

これは、決して空言ではない。

米国と南朝鮮のかいらいは怒号するわが千万軍民の敵撃滅の意志を直視して軽挙妄動してはいけない。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


2: 2017/03/15(水) 13:52:15.30 ID:k0hS9Mw0

  │ やれるもんならやってみろや!バカチョン!
    \   _______________
      ̄∨           彡 /
                 ノ  . | アイゴ〜・・・
    ∧_∧  ゲシゲシ .彡⌒ ミ <_____
    ( ・∀・)    ∩<`Д´;;>___
   (入   ⌒= ̄_)) つ つ  /|
    ヾヽ  / ̄=/  /    /  |
    || ¬| ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄|
     ´  |      |   |      |


3: 2017/03/15(水) 13:52:24.01 ID:pEFdbDGf

火星砲○


4: 2017/03/15(水) 13:52:54.43 ID:AdfBIMpN

かせいほう、け

続きを読む
posted by 中島 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【北朝鮮】日本は海外侵略が「日の丸」が歴史のドブに押し込まれ「君が代」が敗戦国の葬送曲になる道ということを銘記すべき

18gou

1: 2017/03/14(火) 18:57:38.24 ID:CAP_USER

【平壌3月13日発朝鮮中央通信】先日、中国の新華社通信は「日本軍事費の3大秘密」と題する記事で、転がる雪のかたまりのように毎年増える日本の軍事予算には3つの秘密があると伝えた。
その中の一つがまさに、「補充予算」の名目で年間実際の軍事費を政府予算に指摘された金額よりはるかに多く支出することであると暴いた。
13日付の「労働新聞」は署名入りの論評で、日本の軍事費増強策動は彼らがけん伝するように自国の安全と地域の平和のためではなく、過去の侵略史を繰り返そうとするのに目的をおいたものだと暴露した。
論評は、日本は敗戦世代の羞恥を忘れてはいけないとし、次のように指摘した。
日本は、わが共和国を自分らの第一の侵略目標に定めている。
しかし、こんにちの時代は日本が「大東亜共栄圏」を叫びながら奔走していた20世紀の前半期ではない。
いつか元日本軍兵士らが記者会見で、われわれはアジア人民に大きな惨害を被らせた、それで破滅したわれわれであったと言ったことについて想起してみる必要がある。
侵略者には未来がないということを教えた深刻な教訓である。
日本は、軍国主義復活策動に狂ってたわいなく振る舞ってはいけない。
日本の反動層は、海外侵略の道が「日の丸」が歴史のドブに押し込まれ、「君が代」が敗戦国の葬送曲になる道であるということを銘記して分別のある行動を取るべきである。−−−

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


2: 2017/03/14(火) 18:58:19.98 ID:21i3Yvls

またチャーハンかよ


3: 2017/03/14(火) 18:58:30.44 ID:sss4eHYH

チャーハンまだ?


4: 2017/03/14(火) 18:58:59.42 ID:49qDJSRM

頼まれても要らねえ土地だっつの

続きを読む
posted by 中島 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮

マレーシア国防相「北朝鮮と戦争すれば、助けてくれる国は多い」

マレーシア国防相

1: 2017/03/14(火) 18:25:51.85 ID:CAP_USER

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00000033-cnippou-kr

マレーシアのヒシャムディン・フセイン国防相が金正男(キム・ジョンナム)氏暗殺をめぐって対立している北朝鮮との戦争可能性を示唆した。

13日(現地時間)、ヒシャムディン国防相がこの日、議会ロビーで記者会見を開き「戦いが必要な状況になれば、マレーシアを助けてくれる同盟国は十分だ」と明らかにしたと報じた。

彼は3年前に墜落して失踪したマレーシア航空機MH360便の捜索作業を手伝ってもらった26カ国を挙げ、「国防力だけでみれば、北朝鮮のような国と戦うことはできないが、マレーシアの力だけに依存していると考えてはいけない。(他国の助けが)マレーシアの強み」と話した。

しかし、彼は「そのような状況にまで至らない方が良いだろう」と付け加えた。北朝鮮労働党委員長の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の異母兄金、正男氏が先月13日、マレーシア・クアラルンプール空港で暗殺されたことを受け、両国関係が破局に向かっている。

マレーシア当局が自国の捜査を批判してきた康哲(カン・チョル)北朝鮮大使を強制出国させたところ、北朝鮮はこれに対する報復で平壌(ピョンヤン)にあるマレーシア大使館の職員3人と家族6人の出国を禁じている。これに対し、マレーシアも自国内の北朝鮮人315人の出国を禁止した。


2: 2017/03/14(火) 18:27:05.58 ID:mCpR/Ewr

これはチャンス!


3: 2017/03/14(火) 18:27:08.44 ID:dNdNrWwS

韓国のほうが味方になってくれる国が多いよ


5: 2017/03/14(火) 18:28:17.01 ID:OhZCZMkB

そりゃイギリス連邦に属するのだから、味方は多いべ。

続きを読む
posted by 中島 at 04:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

【北朝鮮】金正男の指紋を日本がマレーシアに提供、正式な特定につながっていた…成田で2001年採取

1: 2017/03/13(月) 11:38:12.15 ID:aVEA4qvx0 BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典

暗殺から1カ月 指紋を日本がマレーシアに提供 成田で2001年採取

 【クアラルンプール=岩田智雄】北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏
の殺害事件で、正男氏が2001年に成田空港で拘束された際に採取された指紋を日本政府がマレーシアに提供し、
正式な身元特定につながったことが12日、分かった。日本政府筋が明らかにした。事件発生から、13日で1カ月。
死因は毒殺と断定されており、今後は、潜伏中の重要参考人、北朝鮮外交官らへの捜査や遺体の遺族への引き渡しが焦点となる。
http://www.sankei.com/world/news/170313/wor1703130004-n1.html


2: 2017/03/13(月) 11:39:31.91 ID:y5GgD8LP0

そういや一度捕まえてるもんな


4: 2017/03/13(月) 11:40:20.27 ID:hOV7jrNv0

わざわざ首を突っ込む様な真似を…阿呆か


33: 2017/03/13(月) 12:14:24.44 ID:OSUFxyMx0

>>4
仕方ないだろ日本赤軍が昔クアラルンプールでテロを起こし日本側は情報提供してもらった
no title

no title

続きを読む
posted by 中島 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年03月15日

米軍、北壊滅“Xデー”は5・9 「北朝鮮が、米韓と同時に日本を攻撃する臨戦態勢に入った」の新情報

1: 2017/03/14(火) 12:27:52.48 ID:CAP_USER

 ドナルド・トランプ米大統領が、最終決断を下そうとしている。レックス・ティラーソン国務長官を15日から19日、日中韓3カ国を歴訪させ、北朝鮮情勢を協議するのだ。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が進める核・ミサイル開発を阻止する、「斬首作戦」「限定空爆」の準備はほぼ完了した。

 北朝鮮制圧のXデーと、5月9日予定の韓国大統領選との関連とは。こうしたなか、ジャーナリストの加賀孝英氏が正恩政権に直結する人物に接触すると、「日本を攻撃する」「火の海にする」と恫喝(どうかつ)してきた。衝撃の緊急リポート。

 「トランプ氏が、北朝鮮を先制攻撃する『Xデー』の決断に入った」

 「北朝鮮が、米韓と同時に、日本を攻撃する臨戦態勢に入っている」

 この2つの情報が流れ、日米韓3カ国のみならず、アジア全域が緊張状態に突入している。

 北朝鮮は6日朝、国連安保理決議を無視して、突然、日本海に向けて弾道ミサイル4発を同時発射した。うち3発は秋田県沖の日本の排他的経済水域に落下した。1発は日本本土に最も接近した可能性がある。

 北朝鮮の朝鮮人民軍戦略軍は9日、弾道ミサイルの発射は、4月末まで行われる史上最大規模の米韓合同軍事演習に対抗する訓練としたうえで、「(米軍の北朝鮮攻撃の際に)在日米軍基地を攻撃目標として行われたことを隠さない」との報道官談話を発表した。これは日本を攻撃するという恫喝だ。

 私(加賀)は前回の連載(2月27日発行号)で次の2点を報告した。

 (1)米国は、2011年に決行した国際テロ組織「アルカーイダ」の最高指導者、ウサマ・ビンラーディン容疑者殺害作戦をベースに、「新たな正恩斬首=正恩政権殲滅(せんめつ)作戦」を立てた。すでに米軍最強の特殊部隊が、所定の位置でトランプ氏の「GO」の決断を待っている。

 (2)正恩氏は米軍特殊部隊の動きにおびえて、地下の秘密部屋に隠れ、周囲を罵倒、狂乱状態に陥っている。

 新たな情報がある。以下、複数の米軍、米情報当局関係者から得たものだ。

 「米国は、北朝鮮のミサイル発射を失敗させるため、北朝鮮の協力者に電子機器に『マルウエア』(妨害ウイルス)を埋め込ませる工作をしていた。正恩氏は米韓合同軍事演習開始直前に察知し、関係ない高官数人を処刑した」

 「米国は5日、最新の無人ステルス攻撃機の飛行映像を公開した。無人機はビンラーディン容疑者殺害でも使われた。『地上に出てきたら爆殺する』という米国の脅しだ。正恩氏は慌てふためき、翌日、ミサイルを発射した」

 続く情報はこうだ。

 「正恩氏は常軌を逸して、暴走している。北東部豊渓里(プンゲリ)にある核実験場で、6回目の核実験の準備に入った。9日、衛星写真で確認された。全世界を敵に回すつもりだ」

 私は数日前、正恩政権に直結する人物と接触した。人物の名前、接触場所はご容赦願いたい。彼は日米韓情報当局が常時、監視対象にする「重要人物」だ。以下、彼が語った衝撃的な話だ。

 「われわれは極度に緊張している。トランプ氏は北朝鮮を本気で先制攻撃するつもりだからだ。少しでも兆候が見えたら、われわれは瞬時に米国、日本、韓国を先制攻撃する。火の海にする」

 「三沢、横田、横須賀、岩国、沖縄など、在日米軍基地にミサイルを撃ち込む。日本を攻撃する。それでも米国に犬のように従うのか。われわれは多弾頭核ミサイル技術も確立した」

 「米国は『米本土は攻撃されない』と思っている。大間違いだ。われわれの潜水艦数隻は、特攻決死隊として、太平洋数カ所で攻撃態勢にある。われわれの攻撃は止められない」

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170314/plt1703141130001-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170314/plt1703141130001-n2.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170314/plt1703141130001-n3.htm

>>2以降に続く)

no title

トランプ米大統領は、世界を恫喝する金正恩氏の制圧をいつ決断するのか(ロイター)


2: 2017/03/14(火) 12:28:12.05 ID:CAP_USER

>>1の続き)

 驚かないでいただきたい。米朝軍事衝突の「Xデー」について、彼はこう語った。

 「南(韓国)で10日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の罷免が決定した。自業自得だ。次期大統領は『従北』『反日反米』だ。米国は新大統領が誕生する前に動くだろう。Xデーは5月9日予定の大統領選の前にくる」

 防衛省幹部は、彼が「正恩氏に直結する重要人物だ」と認めたうえで、「北朝鮮が『多弾頭核ミサイル技術を確立した』などという話はウソだ」といった。ただ、「ミサイル4発を突然、同時発射されたら、防ぐのは難しい」と語った。

 安倍晋三首相は6日、北朝鮮のミサイル発射を受けて、「これは北朝鮮が、新たな段階の脅威であることを明確に示すものだ」と明言した。この日、国家安全保障会議(NSC)は3回も開かれた。翌7日にはトランプ氏と緊急電話首脳会談も行った。

 国会はなぜ、この問題を大きく取り上げないのか。異常だ。野党は完全に「平和ボケ」しているのか。日本はこの危機を、世界各国、国連と連携して、何としても乗り越えなければならない。

 ■加賀孝英(かが・こうえい) ジャーナリスト。1957年生まれ。週刊文春、新潮社を経て独立。95年、第1回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム大賞受賞。週刊誌、月刊誌を舞台に幅広く活躍し、数々のスクープで知られている。

(おわり)

続きを読む
posted by 中島 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮