北朝鮮 - おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年07月13日

【日本海】水産庁の取締船「北朝鮮船」から銃向けられる

18gou

1: 2017/07/12(水) 19:18:59.50 ID:CAP_USER

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170712-00000042-fnn-pol
「北朝鮮船」から銃向けられる
フジテレビ系(FNN)

北朝鮮船籍とみられる船が、日本の水産庁の取締船に銃口を向けていたことがわかった。
政府関係者によると、日本海のEEZ(排他的経済水域)の境界付近で、7月7日、水産庁の漁業取締船が、北朝鮮船籍とみられる船から銃口を向けられていたことがわかった。
日本政府は、北京の日本大使館を通じて北朝鮮側に抗議し、再発防止を要求した。


4: 2017/07/12(水) 19:20:03.27 ID:c9/YeyL/

沈めろよ不明船で誰も文句言わないだろ


5: 2017/07/12(水) 19:21:08.17 ID:ux/iROLV

蛮族に抗議とか笑わせる


9: 2017/07/12(水) 19:23:04.59 ID:5UJF9wsZ

よろしい、撃沈せよ。

続きを読む
posted by 中島 at 22:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年07月12日

【北朝鮮】空前絶後の最高齢の売春集団が東京都心に公然と存在し、強姦、輪姦の犯罪が毎日のように生じる日本

18gou

1: 2017/07/11(火) 20:16:28.86 ID:CAP_USER

 北朝鮮の朝鮮中央通信は10日、慰安婦問題をめぐる日本の姿勢を非難する論評を配信した。

 論評は、米国のジョージア州アトランタの篠塚隆総領事が「日本軍性奴隷被害者を侮辱する妄言を吐いて国際社会の憤怒を爆発させた」と述べた。

 ジョージア州の地方紙であるReporter Newspapersは、同州内の公園に「慰安婦」を象徴する少女像を設置した問題に関して、「篠塚総領事は慰安婦の女性らは金で雇われた売春婦だったと言った」と伝えている。

 論評は、「これは、人類史に類例のない特大型反人倫犯罪を働いておきながらも、謝罪はおろか、被害者たちの骨身にこたえる傷にまたもや刃物を入れる島国夷(注)の厚顔無恥な行為として、歴史と全世界の女性に対する我慢できない冒とくだと言わざるを得ない」と非難した。

 (注)同通信の朝鮮語原文で、「島国夷」は「倭国チョッパリ」という差別的表現になっている。

 また論評は、「女性を動物的要求を満足させる道具、性のなぐさみものとしか見ない日本の低俗な風潮は、現代文明時代になっても全く変わっていない」と指摘した。

 さらに、「古今東西に空前絶後の最高齢の売春集団が東京都心に公然と存在し、強姦、輪姦の犯罪が毎日のように生じる日本であるとすれば、罪意識も恥も知らない島国の人々の道徳的低劣さは別に新しいものではない」と述べた。

 そのうえで、「日本は、今からでも自分らの性奴隷犯罪を認め、歴史と人類に心から謝罪すべきである」と述べた。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170711/soc1707110033-n1.html


2: 2017/07/11(火) 20:17:22.55 ID:jfga0hdP

喜び組
はい 論破


4: 2017/07/11(火) 20:18:56.73 ID:SwgQA8bJ

半島からの出稼ぎ病気持ち売春婦でいっぱいの日本


6: 2017/07/11(火) 20:19:59.28 ID:F/MtDmEO

何を言ってるんだ

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年07月10日

【北朝鮮情勢】「金正恩は子供たちまで処刑した」衝撃証言の裏に潜むより大きな懸念

18gou

1: 2017/07/09(日) 03:54:51.59 ID:CAP_USER

米政府系のボイス・オブ・アメリカ(VOA)は先月、亡命した北朝鮮の朝鮮労働党元党幹部、李正浩(リ・ジョンホ)氏(59)のインタビューを公開した。

李氏は2014年10月に韓国に亡命し、2016年3月に米国に渡った。現在は妻と2人の子供とともにワシントンDCに住んでいる。

人間を「ミンチ」に

李氏は脱北する2014年まで、党39号室の高位幹部として、金正恩党委員長の秘密資金を造成するための外貨稼ぎに取り組んでいた。同氏の暴露した39号室の活動内容は非常に興味深いものだったが、筆者の印象に強く残ったのは、脱北の動機について語った部分だ。李氏は次のように述べている。

「私が亡命した2014年は、とても殺伐とした時期でした。張成沢氏(元国防副委員長で金正恩氏の叔父)をはじめとする高位幹部とその側近たち、そして彼らの家族たちが、幼い子供まで含めて数百人が高射銃で無残に処刑され、数千人が粛清されました。

私の知人である高位幹部が何人も高射銃で殺され、私の子供の友人たちが政治犯収容所に送られるのを見て強いショックを受けました。私と私の家族たちは、そのような悲劇的な光景をこれ以上見たくはありませんでした。

それまでの(金日成主席、金正日総書記の)時代にも処刑や粛清はありましたが、このような前代未聞の虐殺蛮行はありませんでした。人間の尊厳を第一に考える社会主義教育を受けた私は、自分の国でこのようなことが起きるとは想像だにしていませんでした。また、その出来事を目の当たりにするまでは、自分が亡命することになろうなどとは夢にも思いませんでした」

高射銃とは、文字通り人間を「ミンチ」にしてしまうような武器だ。それを公開処刑で多用してきた金正恩氏の残忍さについては、これまでの報道を通じてすでに広く知られている。だが、まさか幼い子供までが、あの恐ろしい高射銃で処刑されていたとは思わなかった。

こうした証言から伝わるのは、金正恩氏の残忍さもさることながら、普通の人々の想像を圧倒する彼の「実行力」である。われわれが「さすがに、そこまでは」と考えることが、彼にはやれてしまうのだ。

これは北朝鮮の核開発をどのように止めるかを考える上でも、非常に重要な問題だと言える。韓国にせよ米国にせよ、最終的には対話で核問題を解決すると言っている。しかし恐らく、普通の常識人が金正恩氏と向き合った場合、ずっと裏をかかれ続けることになりかねないのではないか。

今この瞬間にも、われわれの多くは「さすがの金正恩も、自分から核戦争を始めることはないだろう」と考えている。そしてそれを前提として、核問題の解決方法を模索している。だが、本当にそれは正しいのだろうか?

子供を処刑する指導者のメンタルなど想像できない、という人がほとんどだろうが、他方には、それをやれてしまう人物が厳然と存在する。両者の思考回路には、何らかの大きな違いがあるのではないか。

私たちは金正恩氏について、そのように考えながら行動すべきなのかもしれない。(高英起)


http://blogos.com/article/233495/
2017年07月08日 14:38


3: 2017/07/09(日) 04:01:14.47 ID:PSAqwRek

ん?自国女性20万人性奴隷にされても無抵抗だったとウソまでついて自慢する
朝鮮人がそれぐらいなんとも思わないだろ?ヘタレ奴隷に憧れてるんだからwwwwww


5: 2017/07/09(日) 04:02:48.67 ID:mxz7gSbr

よう分からんのは何でそんなキチガイ独裁者を誰も暗殺しないのかって事だな
この絶対的な権力(とこのキチガイの身の安全)は何によって保障されてるんだろ?


9: 2017/07/09(日) 04:10:52.93 ID:It4Ido7B

金正恩に罪悪感なんて無いだろ
先代からそれが当たり前の権利としてある環境で育ったんだから

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年07月09日

北朝鮮の核開発を「本気で」止めようとしている政治家はひとりもいない

1: 2017/07/07(金) 21:40:11.44 ID:CAP_USER

 北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、国連安全保障理事会では米国主導で新たな制裁決議が模索されている。しかし、拒否権を持つ常任理事国のロシアと中国は消極姿勢で、先行きは見通せていない。

 北朝鮮の核・ミサイル開発を抑え込む上で、焦点は中国の姿勢だとされている。中国は北朝鮮の貿易の9割超を握っているため、その協力なしには、経済制裁は効果を上げられないからだ。

 ■虐殺されて終わり

 たしかに、中国が本気で北朝鮮経済を封鎖すれば、金正恩体制を強力に締め上げることができるだろう。徹底的にやれば、崩壊の瀬戸際まで追い込むことも可能かもしれない。

 では、「その先」には何があるのだろうか。容易に想像できるのは、北朝鮮国内で食糧不足が発生し、大量の難民が中朝国境を越えることだ。

 そのような状況を恐れるのは、中国の立場としては当たり前である。果たして、北朝鮮に対する経済制裁によって大量の難民が発生した場合、彼らを受け入れるためのコストは誰が負担するのだろうか。

 米国政府にせよ日本政府にせよ、「自分たちが分担すべきかどうか」ということなど、考えたこともないだろう。これでは中国が「自分だけ損をするのは嫌だ」と考えても仕方ない。

 それ以前に、中国は自国に逃げ込んできた脱北者を摘発し、北朝鮮に強制送還する方針を取り続けている。

 経済制裁によって大量の難民が発生しても、その方針は変わるまい。そして、強制送還された人々は北朝鮮当局によって拷問などのひどい目に遭わされるのだ。

 日頃から北朝鮮の人権侵害を非難してきた米国や日本や韓国は、そのような事態を食い止めるために行動を起こす覚悟が出来ているのだろうか。

 北朝鮮の核・ミサイル開発を抑え込むために中国に経済制裁への全面的な協力を求め、中国がそれに応じた場合に発生し得る北朝鮮国民への人権侵害について、責任を取る覚悟はあるか、ということだ。

 そんなもの、ないに決まっている。あれば、とっくの昔に中国当局が強制送還を止めさせるよう行動を起こし、多くの脱北者を救っていたはずなのだ。

 そもそも、北朝鮮がミサイルを打つたびに「もっと強い制裁を」と主張する向きは、制裁によって何が可能になると思っているのだろうか。経済制裁は、独裁国家に対してはあまり効き目がないという事実にもっと目を向けるべきではないのか。

 国連安保理で制裁を決議されるような無謀な政権は、民主主義社会でならば国民の巨大なデモを呼び起こし、すぐに倒されてしまうだろう。しかし北朝鮮でそんなことをすれば、軍隊に虐殺されるか、政治犯収容所で拷問され処刑されるのがオチなのだ。

 制裁による窮状に国民が怒り、それを受けて政権が政策を変えるというようなことは、北朝鮮においては望み薄なのである。

 では、どうするか。

 北朝鮮の核・ミサイル開発を止めさせるには、金正恩党委員長に「退場」してもらうほかない。問題はその方法だが、仮に経済制裁でそれをやろうとすれば、やはり中国の全面的な協力が必要になる。

 中国が本気で制裁を行えば、中朝国境に数百人から数千人、あるいはもっと多くの難民が押し寄せ、北朝鮮は国家の体をなさなくなっていくかもしれない。

 そうなった場合にはもちろん、米国も日本も韓国もコストを分担しなければならない。筋道から言えば韓国の出番だが、手に余る部分は日米の助力が必要だ。あるいは、難民の一部を自国で引き受けることも考えねばならないだろう。

 ほかにも、すべきことは膨大にある。北朝鮮のような軍事国家に権力の空白が生じるのは、それはそれで危険だ。混乱が起きたら、米韓軍は素早く北朝鮮全土を管理下に置かねばならない。望むなら、自衛隊がいっしょに行くのも良いだろう。

 ただし、金正恩政権の残党から核攻撃や生物・化学兵器による攻撃を受けるリスクは残っているだろうが。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170707/soc1707070030-n1.html
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170707/soc1707070030-n2.html
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170707/soc1707070030-n3.html

>>2以降に続く)


2: 2017/07/07(金) 21:40:30.16 ID:CAP_USER

>>1の続き)

 中国とロシアは、自国の隣に親米国家が新たに誕生するのを望まないだろう。ウクライナの例を見れば、ロシアが軍事介入を含む極端な行動に出る可能性もゼロとは言えまい。

 だから、北朝鮮に決定的な何かを仕掛けようと思えば、中国とロシアとの利害調整が必須であるわけだが、これ自体が北の核・ミサイル開発と同じくらいの難題であるとも言える。

 このような課題をすべてクリアしてこそ、金正恩氏の核とミサイルの暴走を止めることができるのだ。

 しかし、このような難題を解決できる政治家などいるのだろうか。筆者の目には今のところ、解決に取り組む意思を持つ政治家すら見当たらない。

 だからこそ各国の指導者たちは、「制裁であと一押しすれば金正恩は折れる」とか、「対話をすれば何か方法が見つかる」などと信じたがっているのだ。

 こんな風に、本当は期待できない策であると知りつつ「期待しているフリ」を続けている限りは、金正恩氏を止めることはできないだろう。

 どんなに課題が膨大で、どんなにコストと時間がかかっても、北朝鮮の民主化以外に、核・ミサイル開発を止める方法はないのである。

no title

金正恩氏

(おわり)

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年07月08日

【北ミサイル】 ロシア、北朝鮮制裁強化に反対 安保理報道声明案を阻止

プーチン

1: 2017/07/07(金) 16:25:52.92 ID:CAP_USER

米国連代表部は大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射した北朝鮮への制裁強化を求める国連安全保障理事会の報道声明案を配布したが、ロシアが6日に反対し、発表を阻止した。複数の安保理外交筋が明らかにした。

 北朝鮮に対する安保理制裁は、北朝鮮の経済的な後ろ盾となっている中国と米国の交渉が軸に進むことが通例で、ロシアが交渉序盤から異議を唱えるのは珍しい。シリア情勢などを巡り冷却化が進む米ロ関係が影響しているとみられる。

 米国は近く制裁強化決議案を配布するとしているが、ロシアは対話による平和的解決を目指しており「制裁では問題は解決しない」(サフロンコフ国連次席大使)との立場で、制裁強化に向けた協議は長期化する可能性もある。

 報道声明は安保理の結束を示す際に発表され、全15理事国の同意が必要。中国の意向は明らかになっていないが、ロシアと同様、制裁強化に対しては慎重な姿勢を堅持しているとみられる。(共同)


http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170707/mcb1707070735027-n1.htm
2017.7.7 07:35


4: 2017/07/07(金) 16:27:41.36 ID:eHzE8PBY

さてますます大戦前夜の様相を見せて来た事だが


5: 2017/07/07(金) 16:28:08.52 ID:x+GXZ9QL

国連 イラネ


7: 2017/07/07(金) 16:28:42.30 ID:WWBlpmeO

国連はオワコン

続きを読む
posted by 中島 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮

ロシア、親北アピール 万景峰就航「北朝鮮の孤立に反対」「日本の北朝鮮嫌いは驚くほどだ」

1: 2017/07/07(金) 00:05:46.39 ID:CAP_USER

 ロシア極東ウラジオストクと北朝鮮・羅津港を結ぶ貨客船「万景峰」の就航や、プーチン大統領ら政権幹部の相次ぐ北朝鮮寄りの発言など、ロシアは政治・経済両面での北朝鮮への親密姿勢を隠そうとはしない。

 「乗客も貨物も少ないが、状況は改善する。目的はビジネスだ。小麦と米が軍事物資のわけがない」

 5月に万景峰を就航させた露「インベスト・ストロイ・トレスト」社のバラノフ社長は産経新聞の電話インタビューにそう語り、船は商業目的だと強調した。

 同氏は「日本の北朝鮮嫌いは驚くほどだ」とも述べ、北への圧力を強める日本にいらだちをあらわにした。

 北朝鮮情勢に詳しい露極東連邦大のルキン准教授は、万景峰の就航は「北朝鮮の孤立に反対するロシアのシグナル」が込められていると指摘する。

 ロシアは北朝鮮への大量の燃料輸出の実態も報じられているが、同氏は制裁に抵触しない内容であれば「十分にあり得る話だ」と語った。

 政治面でもロシアは北朝鮮擁護の姿勢を鮮明にしている。プーチン氏は6月2日、「力の支配を押しつける限り、北朝鮮のような問題が起きる」と述べ、朝鮮半島の緊張は軍事的圧力を強める米国に原因があるとの考えを示した。(モスクワ 黒川信雄)

http://www.sankei.com/world/news/170706/wor1707060047-n1.html

no title

ロシア極東ウラジオストク港に到着した北朝鮮の貨客船「万景峰」(共同)


2: 2017/07/07(金) 00:07:11.49 ID:2N83BkAH

失礼な事を、南も嫌いだよ


3: 2017/07/07(金) 00:10:00.19 ID:kHyG49bA

いや、南北共々嫌いですが


4: 2017/07/07(金) 00:12:52.74 ID:0f5kHFu5

「北」とかじゃなく、南北朝鮮人が嫌なんだよ!
判れよロシア!

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 北朝鮮

2017年07月07日

【北ミサイル】抜け穴だらけの対北制裁 160カ国と国交、断てぬ資金流入「北朝鮮は孤立していない」 国連安保理、緊急会合

1: 2017/07/06(木) 01:32:44.34 ID:CAP_USER

 北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験に成功したと発表したことを受け、国連安全保障理事会は5日(日本時間6日)、緊急会合を開き、北朝鮮への対応策を協議する。安保理はこれまでも制裁決議を積み重ねてきたが、北朝鮮の暴走は止めることができなかった。

 膨大な商取引を続ける中国や定期便の開通などを通じて影響力拡大を狙うロシアなどが北朝鮮の経済を支えているほか、北朝鮮が国交を結ぶ約160カ国のうち、さまざまな形で北朝鮮に資金を流入させている国が多く、制裁を骨抜きにしている実態がある。

 元安保理北朝鮮制裁委パネル委員の古川勝久氏は「北朝鮮は世界で孤立していない。核・ミサイル開発に関する人、モノ、カネの流れを断つのが目的の既存の制裁を各国がしっかりやっていれば、今のようになっていないからだ」と話す。

 安保理は、北朝鮮が初めて核実験を行った2006年10月以降、核実験や弾道ミサイル発射に対し、計7本の制裁決議を採択。

 中でも過去5回の核実験に対する5本の制裁決議では、新たな禁輸措置を盛り込むなどし、北朝鮮財政の締め付けを狙ってきたが、その効果はほとんどなかった。

 今年に入っても、北朝鮮が5月に3週連続で弾道ミサイルを発射し、米中で対北制裁協議が本格化。米国は石油の取引制限など新たな措置を求めたが、中国が反対し、6月に資産凍結などの制裁対象を追加しただけの決議を採択した。(ニューヨーク=上塚真由)

http://www.sankei.com/world/news/170706/wor1707060005-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170706/wor1707060005-n2.html

no title

北朝鮮の労働新聞が5日掲載した「火星14」の発射実験の写真(共同)


2: 2017/07/06(木) 01:33:37.34 ID:+0yk3hd/

だから滅ぼす以外ないっての


3: 2017/07/06(木) 01:34:10.94 ID:sy1IVCcF

南が北に屈服するのも時間の問題。


4: 2017/07/06(木) 01:36:19.01 ID:WF2o40xO

パチンコ何とかせい@

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮