【日本に対する類例なき破格の措置】対韓技術移転に消極的な米国、日本にF35戦闘機の機密提供を提案 - おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2019年04月21日

【日本に対する類例なき破格の措置】対韓技術移転に消極的な米国、日本にF35戦闘機の機密提供を提案

1: 2019/04/19(金) 16:49:15.64 ID:CAP_USER

米国が、日本のF2戦闘機の後継機種(F3戦闘機)開発を支援するため、最新鋭のF35ステルス戦闘機の機密情報を提供したいという提案を行ったという。読売新聞が18日付で報じた。米国と日本の次世代ステルス戦闘機共同開発が本格化しているのだ。

 読売新聞の報道によると、トランプ政権はF35のエンジンなどのパーツやミサイルを制御するためのソフトウエアに関する機密を、日本に対してのみ解除する意向を明らかにしたという。現在米国が独占しているF35のソフトウエアを含め、「ソースコード」を全て日本に伝授するというわけだ。読売新聞は「世界最高水準の後継機を日米が共同開発するという構想」だと伝えた。日本は現在、2030年から順次退役する計90機のF2戦闘機を代替するため、次世代戦闘機F3を開発する事業を進めている。

■日本に対する類例なき破格の措置

 専門家らは、日本が当初F35の共同開発に参加しなかった国だという点を考慮すると、米国のこうした措置は類例のない破格の措置だと指摘した。F35は米国のほか8カ国が投資して国際共同開発の形で作られた。米国は、投資額の規模によって「レベル1」から「レベル3」まで分類し、差をつけた待遇を行ってきた。20億ドル(現在のレートで約2240億円)以上を投資した英国が唯一の「レベル1」国家で、「レベル2」国家にはイタリア・オランダ、「レベル3」国家にはトルコ、オーストラリア、ノルウェー、デンマーク、カナダが属する。米国は、極秘技術の結晶体であるF35を、共同開発に加わった国を中心に販売してきた。共同開発に加わらなかった国でF35の販売を認められた国は、韓国をはじめ日本、ベルギーの3カ国しかない。

 それにもかかわらず米国は日本に対し、英国など共同開発国にも提供していない設計機密まで初めて提供すると言い出したのだ。今回の措置が現実になった場合、米日両国は史上最高の同盟になるための最後のハードルを越えることになる、と評価されている。また、この措置を巡ってはドナルド・トランプ政権と安倍晋三内閣の蜜月関係も大きく影響を及ぼしたとみられている。

■韓国への技術移転には消極的な米

 米日両国は先月から、次世代戦闘機共同開発に関する話し合いを行っている。米国のF22の機体にF35の電子機器、ソフトウエアを搭載した新型戦闘機の開発が有力だ。

 日本経済新聞は昨年8月「防衛省が、米国の世界最強のステルス戦闘機F22を日本の技術で改良し、次世代ステルス戦闘機として運用する案について検討に着手した」と報じた。世界最大の防衛関連企業である米ロッキード・マーチンは、F22の機体をそのまま使用しつつF35の戦闘システムを搭載する新型戦闘機の開発・生産プロセスにおいて、日本が50%以上を担当する案を提示したという。

 F22は2006年に、模擬空戦でF15、F16、FA18戦闘機合わせて144機を「撃墜」する一方で自らはただの1機も撃墜されないという記録を作った、最強の戦闘機だ。これまで米国政府はF22の技術移転はもちろん、完成品の販売すら禁止していた。ところが日本に対しては、そのかんぬきを緩めてやる意向を表明したのだ。

 米国のこうした対日アプローチを巡り、専門家らは「韓国への先端技術移転に消極的だったのとは対照的」と指摘した。韓国がF35を配備する際、米国は当初、韓国型戦闘機(KFX)開発のため25分野の技術を移転すると決めた。ところが最終的に米国は、フェーズドアレイ(AESA)レーダーシステム統合、赤外線捜索・追跡(IRST)装置、電子光学標的追跡装置(電子光学照準ポッド、EOTGP)、電波妨害装置(RFジャマー)統合に関する4分野の中心技術移転を拒否した。

 米国の破格の提案は、日本の次世代戦闘機開発に関心を持っている「ライバル」英国を制するための側面もある―という分析もなされている。朝中ロに対応して米日同盟を強化しているのだ。このところ韓米同盟が訓練をしない「象徴的同盟」へと衰えつつあるのとは対照的に、米日同盟は最高レベルの情報を共有するほどに進化しているのだ。

ユ・ヨンウォン記者 , 東京=李河遠(イ・ハウォン)特派員

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/19/2019041980079.html
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/04/19 11:02

関連
【中央日報】米「F35機密、日本に開示」…世界最高ステルス機の共同開発視野に  国防大学パク教授「インド太平洋戦略の強化」[04/18]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1555579019/


3: 2019/04/19(金) 16:51:20.20 ID:yymMoA+D

レッドチームの自覚ないのか


5: 2019/04/19(金) 16:51:33.96 ID:8sFgMOan

韓国はレッドチームだからだろ。


6: 2019/04/19(金) 16:52:02.53 ID:9E7n5K1/

お前ら勝手にブラックボックス開けるじゃん

7: 2019/04/19(金) 16:52:28.92 ID:cSm5u4SY

日本はアメリカに交換であげるものがあるけど、チョンにはないだろ。


8: 2019/04/19(金) 16:53:03.18 ID:KMjJqVlx

こりゃF3の開発は水面下で日米で決まってるのかな


9: 2019/04/19(金) 16:53:57.81 ID:s3h6/cEk

おまえら中北の手先なのにやるわけないだろw


10: 2019/04/19(金) 16:54:36.30 ID:0iL5EcKk

当たり前。韓国人を信じてる国などない。

こんな軍事機密握らせるわけがない。

すぐに中国やロシアに売る奴が一人二人じゃないたくさん出るよ。


41: 2019/04/19(金) 17:07:44.95 ID:naVJNnHn

>>10
北朝鮮にすら韓国は信用されてないからなあw


11: 2019/04/19(金) 16:54:40.36 ID:jHr5cWvl

何でか分からんのか?


12: 2019/04/19(金) 16:55:36.85 ID:fTB1ZD/i

スパイ天国の日本で機密お漏らししないか心配


20: 2019/04/19(金) 16:58:56.16 ID:WOkGmHMd

>>12
ちゅうか、防衛大臣心配だな


24: 2019/04/19(金) 17:00:33.02 ID:Z3P9YZTA

>>12
>スパイ天国の日本で機密お漏らししないか心配
これは、技術交換契約で、日本が提供するのは米国が今後10年かかっても追いつけない材料技術。米国が提供するのは15年前に開発したモノの内容(日本でも同等品は簡単にできるが、完全互換にするには米国の技術資料開示が必要)


13: 2019/04/19(金) 16:55:38.78 ID:oxiE3T19

ネジが余るでしょ


15: 2019/04/19(金) 16:56:02.66 ID:KYQkORja

そもそもステルス塗料に関するパテントを持ってるのは…ネェ…


16: 2019/04/19(金) 16:56:08.37 ID:pjn5zjyy

韓国は殲20宗主国様に売ってもらえよw


17: 2019/04/19(金) 16:56:29.76 ID:Gclw47JN

嫉妬ニダー!!!
嫉妬で嫉妬で気が狂いそうにだー!!!!!!!!!!!!
羨ましいニダ、妬ましいニダ、許さないニダ!!!!!!!!!!!

シコシコシコシコ!!!!!!!

ゆるさないニダ!羨ましいニダ!ねたましいにだ!!!!」1


18: 2019/04/19(金) 16:58:32.08 ID:dU/lzbMa

また日本より下か


19: 2019/04/19(金) 16:58:33.96 ID:ZgVpCKFZ

これ大反対
アメリカはもう少し日本を警戒するべき

機密の傍に中国人朝鮮人在日
がやってきても誰も注意しない

バカ「そんなわるいことするはずがない」
左翼「中国人だから立ち入り禁止って言ったら差別主義者と思われちゃう」

こんなんばっかり


21: 2019/04/19(金) 16:59:18.35 ID:0SVSojxM

韓国も北朝鮮から技術移転してもらえばいい。


22: 2019/04/19(金) 16:59:44.59 ID:qKmQEkSc

反日 反米 技術よこせだと


28: 2019/04/19(金) 17:02:55.66 ID:C/muDZYR

>>22
アメリカも機密情報の代わりに技術クレクレなのでそんなにいい話ではないのだが
韓国人の悔しがるさまが面白くて煽りたくなるw


23: 2019/04/19(金) 17:00:09.53 ID:VDL/FjDg

敵国に軍事機密を教えるわけないだろバカチョン


25: 2019/04/19(金) 17:00:54.87 ID:insILnBm

次は韓国に技術移転されるというだけ
日本がたまたま先なだけな


26: 2019/04/19(金) 17:01:11.25 ID:ZPpOrpJ8

なお、日本から余裕で情報が漏れる模様

スパイを取り締まれないからしかたないね!


27: 2019/04/19(金) 17:02:26.75 ID:KMjJqVlx

スパイ防止法もセットじゃないの?


29: 2019/04/19(金) 17:02:59.15 ID:BKIF7l1k

そらそうやろ
日本は金と技術持ってる、韓国は両方持って無い
待遇の差は当たり前だよなぁ?
まあ政治的に中国に飲み込まれつつあるし
絶賛北に媚びて信用がマイナスになってるのもあるが


30: 2019/04/19(金) 17:03:12.17 ID:Paf5n2zy

おまエラはチャイナから技術移転しえもらえばいいだろう
確かに今は難しいだろう、それはおまエラが中途半端にコウモリやってるからだ
完全にレッドチームの一員なんだという自覚を持ちなさい


31: 2019/04/19(金) 17:03:28.37 ID:2IazAFky

技術的には問題なく、金の問題だけならば、何とか完全国産化して欲しい。


32: 2019/04/19(金) 17:03:45.29 ID:JrNJ6v8Y

トランプのつぎの大統領に機密情報をもらうからいいニダ


33: 2019/04/19(金) 17:04:17.56 ID:b/W6ywWj

また日本を口実に使って米国から技術移転を狙っているだろうけど、
レッドチームには何も与えないんだけどな
よくF-35Aを売ってあげたと思うよ
日本だって技術移転なんかするわけがない
技術は自国になければ相手されることはない
韓国に何の技術があるんだよ?


34: 2019/04/19(金) 17:05:59.25 ID:HPrjs+5s

これ日本お漏らししてアメリカに怒られるパターンだろ。
で中国もこれくらいの情報持ってんだろ。


35: 2019/04/19(金) 17:06:01.14 ID:k1NiXVqu

でもF35世界初の墜落事故起こしたじゃんジャップ


36: 2019/04/19(金) 17:06:17.60 ID:D6pJ5veZ

挙措動作が土人なら土人の扱い受けるのも当然


37: 2019/04/19(金) 17:06:41.56 ID:RtV3wv3L

だって北のしもべに軍事機密なんて教えられないニダよ


38: 2019/04/19(金) 17:06:49.85 ID:vbbWam88

 ;∧_∧:
:<;l|l;`田´>;  グギギギギギィィィィィ
;(6    9:
:ム__〉__〉:


39: 2019/04/19(金) 17:07:11.51 ID:zTP8Bvun

北とツーカーの韓国が意見を言える立場じゃないだろ。


44: 2019/04/19(金) 17:08:34.11 ID:HLrVuN6M

チョーセンは信用できない。これ世界の常識


45: 2019/04/19(金) 17:08:42.31 ID:brfbT2zd

アメリカをここまで譲歩させたのは

IHIの戦闘機エンジンが一番大きいと思うよ。アメリカがクビ突っ込まないと日本が

何を作ってしまうか分からんからね。

防衛省は、F3にこのエンジンを使うことを決定してるし、対艦攻撃の

F3の機体をデブにしないためには、IHIのスリムエンジンしかない。


46: 2019/04/19(金) 17:09:09.60 ID:+kAOVmUB

象徴同盟ってなんか良さげな言葉を使わない事から始めようか。
米国の重しになってるんだよ。


47: 2019/04/19(金) 17:09:12.07 ID:7D/mPfDD

日本 首脳会談価値なし
米国 来るな
支那 来るな
上朝鮮 同胞として振る舞え

技術移転云々の前に何をすべきか
まずそれからだ


49: 2019/04/19(金) 17:10:01.25 ID:Io4ONXjw

韓国も同レベルの戦闘機を独自開発するかもと
米国にプレッシャーかければお声がかかるかもよ
ぱいてぃん


50: 2019/04/19(金) 17:10:20.32 ID:vbbWam88

アメリカも物乞いには関わりたくないようだ
.
sssp://o.8ch.net/13seq.png


引用元: ・【日本に対する類例なき破格の措置】対韓技術移転に消極的な米国、日本にF35戦闘機の機密提供を提案[4/19]

posted by 中島 at 09:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 軍事


この記事へのコメント
日本で、日本の技術力でさらに、技術が洗練される事に期待されてんのかも知らんぞ!、これが、下朝鮮やと情報だだ漏れやしな!!。
Posted by プーさん at 2019年04月21日 10:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185889718

この記事へのトラックバック