おもしろ韓国ニュース速報

1日1クリック 応援お願いします →

2017年07月31日

【韓国】地下鉄にカセットコンロを持ち込みラーメンをズルズル…韓国人男性の“危険すぎる”行動に批判

fabyou

1: 2017/07/30(日) 01:18:59.91 ID:CAP_USER

2017年7月28日、韓国でこのほど、地下鉄でラーメンを作って食べる映像が公開され、批判の声が相次いでいる。

映像には1人の韓国人男性がカセットコンロでインスタントラーメンを作る様子が映っている。男性は「地下鉄の中でラーメンを作るのはよくない。ここで作ったラーメンを地下鉄の中で食べようと思う」と話している。

その後、完成したラーメンを持って地下鉄に乗り込んだ男性は周囲の目を気にすることなくラーメンを食べ始めた。乗客の1人が「ここでそれを作るのか」と尋ねると、男性は「外で作ってきた。一口食べたら出ていく」と答えた。

男性は他の乗客らと交流しながら楽しそうな様子でラーメンを食べ続け、食べ終えると他の乗客らに笑顔であいさつし、その場を離れた。

映像を見た韓国のネットユーザーからは「もはやテロ犯。地下鉄でカセットコンロを使うなんて」「警察はなぜ逮捕しない?」「一歩間違えれば大きな事故になる。厳しい処罰を与えてほしい」など批判の声が相次いでいる。

同男性はこれまでにも、車の下敷きになる、漂白剤を飲むなどの「自傷行為」をする映像を公開して注目を集めてきた。(翻訳・編集/堂本)

http://www.recordchina.co.jp/b185861-s2-c30.html

https://youtu.be/G2bNECr2Ofg



2: 2017/07/30(日) 01:20:12.59 ID:diLgMYfW

危機管理ないんだな


3: 2017/07/30(日) 01:23:33.65 ID:FIXPznqo

>>2
違うだろ。これが韓国人だ。

銀行に用事のないのない奴が涼むために集まって酒盛りしてるし。


4: 2017/07/30(日) 01:28:19.76 ID:dH2AUAq8

>>2
国技とはそういうものだ

続きを読む
posted by 中島 at 16:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国

【韓国】ソウルのプールの驚くべき水質管理実態にネットが悲鳴!9カ月間、水を替えない施設も=「確かにいつも腐ったような臭いが…」

naki

1: 2017/07/30(日) 01:23:42.87 ID:CAP_USER

2017年7月27日、韓国・ソウル市内のプール施設の驚くべき衛生管理実態が明らかになった。中には9カ月間も水の入れ替えを行わないなど、水質管理を事実上行っていない施設もあった。韓国・ニューシスなどが伝えた。

野党・正義党の李貞美(イ・ジョンミ)議員が文化体育観光部とソウル市から提出を受けたソウルのプールに関する資料によると、ソウル市内122カ所のプールの水入れ替え回数は平均で約1カ月に1回(民間30日、公共29日)であったことが分かった。

このうち、ある民間施設では最大9カ月間(263日)も水の入れ替えが行われず、子ども専用プールでも4カ月間(133日)水を使い回していた施設があった。

毎日水を入れ替えていた施設は2カ所のみ、その他、入れ替えが「毎週」の施設は38カ所、「1〜2週に1回」が28カ所などで、入れ替え頻度が月1回に達しない施設も28カ所(23%)あった。

李議員室では、施設が時間や費用を惜しみ水の交換を適切に行っていないものと分析するとともに、韓国ではプールの水質管理項目に大腸菌以外の一般細菌が含まれていない点を問題として指摘した。

世界保健機関(WHO)や日本、ドイツ、米国など先進各国では、一般細菌もプールの水質管理基準に含まれている。

夏本番、プール利用がこれからまさに増えるという時に明らかになった驚きの実態に、韓国のネットユーザーからは「うぇっ、汚い!」「9カ月ってさすがにおかしいだろ」「目に見えないだけで、細菌がぷかぷか…」など悲鳴にも似た声や、

「まるで細菌の養殖場」「名店でだしでも取ってるつもりか?」「いろんな排せつ物が熟成された水を飲みに行くようなもの」と不気味な例えが数多く上がっている。

また、「毎日交換してる所と、9カ月入れ替えてない所、教えてもらうわけにはいかないの?」「今も知らずに汚水の中を泳いでいる人がいるはず。施設名を明かしてくれ」と訴えるものや、「確かにプールの水はいつも腐ったような臭いがする」「プールはいつもなんだか汚い感じがする」との体験談もあった。

李議員は今後、全国的にプールの安全衛生に関する実態調査を行う必要性を指摘したが、ネットでは「ソウルだけでなく、全国のプールのほとんどが同じようなものだろう」との見方が大勢のようだ。(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/b185762-s0-c30.html


2: 2017/07/30(日) 01:26:43.59 ID:rStSO84j

>>1
そんで怒りの矛先を変えるために日本批判するんですね
いつものパターン


3: 2017/07/30(日) 01:26:58.03 ID:diLgMYfW

干ばつで水が腐ってるんだよ


7: 2017/07/30(日) 01:30:03.13 ID:BmhivHVN

気にすんな
そもそもおまえ等朝鮮人は汚い
ただの汚物だ

続きを読む
posted by 中島 at 15:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国の反応

【韓国】北朝鮮が深夜にICBM発射、広がる不安 「日本を刺激して、そのうち本当に戦争になる」「戦争になったら朝鮮半島に国はなくなる」

naki

1: 2017/07/30(日) 01:37:30.48 ID:CAP_USER

2017年7月29日、北朝鮮が28日夜、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射した。韓国・聯合ニュースなど、複数の韓国メディアが速報で伝えた。

北朝鮮は28日午後11時41分頃、慈江道(チャガンド)舞坪里(ムピョンリ)から日本海に向け、弾道ミサイル1発を発射した。北朝鮮が慈江道から夜遅くに弾道ミサイルを発射したのは極めて異例とのこと。

合同参謀本部は29日、北朝鮮が発射した今回のミサイルについて「高度約3700キロ、飛行距離は1000キロ、射距離を基準にすると、前回より進んだICBM級と推定され、追加情報については、米韓が精密分析中」と明らかにした。

北朝鮮が4日に発射し、ICBM級と評価された「火星-14」の最高高度は2802キロ、飛行距離は933キロだった。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは3時間で7000を超えるコメントが集まっており、ミサイル問題への関心の高さがうかがえる。コメント欄には、

「開発のスピードがあまりにも早い」「ICBMと認めるのか。つい先日まで、まだ技術不足と言っていたじゃないか」「そのミサイルが少し角度を変えたら韓国に落ちる」「死ぬ前に、南北統一の姿を見ることができるだろうか…」

「日本を刺激して、そのうち本当に戦争になるのでは?」「戦争になったら朝鮮半島に国はなくなる」「北朝鮮は何を考えているんだろう」など、多くの不安の声が並んだ。

また、「こんな状況でも開城(ケソン)工業団地を再開するのか(文在寅(ムン・ジェイン)大統領の大統領選当時の公約)」と、文大統領の政策を疑問視するコメントもみられた。(翻訳・編集/三田)

http://www.recordchina.co.jp/b185900-s0-c10.html


6: 2017/07/30(日) 01:41:56.45 ID:Hux3zB/0

日本を刺激より先にアメリカが動くだろ。ロシアも入ってきたら米露の分割統治


7: 2017/07/30(日) 01:42:35.83 ID:Z8HfAZyV

文みたいな奴を大統領にしといてよく言えるな


10: 2017/07/30(日) 01:44:10.15 ID:wkRxqtJt

日米で北も南も火の海にして朝鮮人を一匹残らず駆除しようぜ

続きを読む
posted by 中島 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国の反応

【毎日新聞】<北朝鮮ミサイル>日米の圧力強化が、結果的に北朝鮮の挑発行動に拍車をかけた可能性も

mainichi

1: 2017/07/30(日) 08:39:01.62 ID:CAP_USER9

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-00000078-mai-pol

 北朝鮮の弾道ミサイル発射に対し、日本政府は米韓両国と連携して北朝鮮への圧力を強化する方針だ。ただ、北朝鮮の挑発は止まらず、政府内には無力感も漂う。一方で、岸田文雄外相が防衛相を兼務した直後の発射となり、岸田氏は外務、防衛両省を頻繁に移動する慌ただしい対応を迫られた。危機管理に遅れが出かねないとの懸念も出ている。

 安倍晋三首相は29日未明、記者団に「米国、韓国をはじめ、中国、ロシアなど国際社会と緊密に連携し、さらに圧力を強化していく」と強調した。ただ、北朝鮮に影響力を持つ中国、ロシアは圧力強化には慎重だ。韓国の文在寅(ムンジェイン)政権の対話路線も懸念の種だ。首相の言葉とは裏腹に足並みはそろっているとは言えず、圧力路線の効果は不透明だ。

 政府は28日の閣議で、米政府の追加制裁に同調し、中国企業2社を資産凍結の対象に追加指定したが、中国は「間違った決定」と批判した。北朝鮮のミサイル発射はその直後で、政府筋は「ミサイル発射は制裁に対する北朝鮮の返事だろう」と指摘し、日米の制裁への抗議の意味もあるとの見方を示した。中国との亀裂が広がる中での日米の圧力強化が、結果的に北朝鮮の挑発行動に拍車をかけた可能性もある。

 一方、岸田氏は対応に追われた。発射直後に官邸で開かれた国家安全保障会議(NSC)閣僚会合に出席した後は防衛省に直行。緊急対応にあたり、外務省入りしたのは発射から約3時間40分がたった午前3時20分ごろだった。29日午前も外務省で米韓両国外相との電話協議をこなした後、午後には2度目のNSC会合に出席し、その後防衛省に入る慌ただしさだった。

 NSC会合には若宮健嗣副防衛相がサポート役として同席。岸田氏は「私自身は両省を移動しているが、その間も両省幹部は連携している。兼務は連携するうえでマイナスばかりではない」と強調した。

 だが、緊急時は、外相が外交で各国に働きかける一方、防衛相が安全保障面での実務を指揮する両輪での対応が前提だ。北朝鮮が挑発を繰り返す緊張した局面で、「両輪」が働かないことについては「防衛相『不在』の隙(すき)を突かれた」(政府関係者)との声も出ている。【遠藤修平、加藤明子】


3: 2017/07/30(日) 08:40:20.51 ID:V2HRTyqp0

先に挑発してきたのは北の方ですが


4: 2017/07/30(日) 08:40:43.91 ID:L4+qBeIO0

まじでどこの国の新聞なんだよ


5: 2017/07/30(日) 08:40:50.90 ID:3XReLR/a0

日本だけでなくどこの国も挑発したり抗議するだけで、手は出さないからな
北朝鮮は小国なのに上手くやってる

続きを読む
posted by 中島 at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | マスコミ

【韓国】一晩「飲み食い」してゴミは放置・・・避暑地のヤミ

1: 2017/07/30(日) 08:57:45.58 ID:CAP_USER

※ ソース元に汚い動画があります
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<アンカー>
夏季休暇シーズンを迎えて、海水浴場など主要避暑地に人が集中します。

ところが避暑客が去った場所に、非常識に捨てられたゴミが眉をひそめせています。

キム・ジェホン記者が取材しました。

<記者>
夜間オープンを迎え、夜も賑やかな釜山(プサン)海雲台(ヘウンデ)海水浴場です。

避暑客が此処彼処に集まって週末を楽しんでいます。

釜山のもう一つの有名避暑地である民楽(ミンラク)水辺公園です。

深夜0時になっても足の踏み場がありません。

ところが、その翌朝の姿は前日の夜とは大幅に異なります。

酒の空き瓶やペットボトルはもちろん、食べ残しの物がトッジャリ(ござ・むしろ)の上に放置されて
います。

一晩中賑わっていたこの場所は、事実上ゴミ捨て場に変わりました。

環境美化員(清掃員)は笑いを失いました。

片付けても片付けてもキリがないゴミ回収は、日が昇る頃になってようやく終わります。

<パク・ゾンギュ /(釜山・水営区役所環境清掃員)>
「避暑客が来て遊んで食べて行くのがいいが、ご覧のようにこの場所に座って食べて、人だけが
立ち去って行きます」

平日の民楽水辺公園のゴミ発生量は約2.5d。

週末は2倍以上に増えます。

ゴミの無断投棄で過料を賦課する事はできますが、司法権がない公務員が身分証を確認して
行政処分を下す事は事実上不可能です。

<ハン・スリム(ソウル市上岩洞=水辺公園の観光客)>
「初めて酒を飲んで遊んだ時は良かったけど、よく見ると海にもゴミが流れているんですよ。だがら
周囲を見ると汚くて、釜山に対する認識が悪くなりそうです」

最近では酒飲み客の騒動やトラブルが 起き、警察の出動も頻繁になっています。

夏季休暇シーズンの有名避暑地が疲労を病んでいます。

聯合ニュースのキム・ジェホンでした。

(関連写真)
no title

no title

no title

no title

no title

no title


ソース:NAVER/聯合ニュースTV(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=422&aid=0000269192

続きを読む
posted by 中島 at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国

【朝日新聞】朝鮮学校判決 国は速やかに支給を 学校への偏見を広めたことを国は反省すべきだ

朝日新聞

1: 2017/07/30(日) 09:10:48.30 ID:CAP_USER

http://www.asahi.com/articles/DA3S13062939.html

 日本で学ぶ全ての生徒に公平に教育の機会を与える、という制度の原点に立った判決だ。

 高校の授業料無償化をめぐり、大阪地裁は28日、大阪朝鮮高級学校を対象外にした国の決定を取り消し、就学支援金を支給するよう命じる判決を出した。国は司法の判断を重く受けとめ、速やかに支給すべきだ。

 経済的事情で勉学を断念することがないよう、国の負担で教育の機会均等を確保する。判決が判断の軸にしたのは、高校無償化法にあるこの目的だ。

 無償化は民主党政権が2010年に始めたが、朝鮮半島情勢を理由に適用を見送った。第2次安倍内閣では下村博文・文科相が拉致問題などを理由に「国民の理解が得られない」とし、13年2月、不支給を決めた。

 大阪地裁はこうした国の対応を「教育の機会均等の確保とは無関係な外交的、政治的判断に基づき、法の趣旨を逸脱し、違法で無効だ」と結論づけた。

 教育制度を政治・外交課題と同一線上で論じ、混同することを、厳しく戒めたといえる。

 国が主張したのは、朝鮮学校が北朝鮮や朝鮮総連とつながりをもち、「『不当な支配』を受け、適正な学校運営がされない懸念がある」という点だった。

 判決は、朝鮮高級学校で北朝鮮を賛美する内容の教育があり、総連の一定の関与があることは認めた。ただ、補助教材を活用するなどし、教育内容が一方的ではなく、さまざまな見方を教えているとも指摘、「教育の自主性を失っているとまでは認められない」と述べた。

 国は「支援金が授業料にあてられない懸念がある」としたが、判決は、裏付けの事実がないとして認めなかった。実態を十分に調べず、こうした主張をする姿勢が、学校への偏見を広めたことを国は反省すべきだ。

 朝鮮学校の無償化問題では、広島地裁が19日、学校と総連との関係が強かったとして「不支給は適法」との判決を出しており、地裁で判断が分かれた。国の言い分の追認に終始した広島の審理に対し、大阪地裁は卒業生や元教員らの証人尋問をし、学校側から提出された保護者へのアンケートまで証拠として検討した。朝鮮学校の実情を把握するため、より丁寧な裁判で導いた結論といえる。

 いま、朝鮮学校に通う生徒は日本で生まれ育った在日コリアン4世が中心だ。民族の言葉や文化を大切にしながら、日本で生きていきたいと学んでいる。

 多様なルーツや教育の自主性を尊重するのか。問われているのは、社会のあり方だ。


3: 2017/07/30(日) 09:11:59.08 ID:9+r8jgB6

おまえが反省しろよ


4: 2017/07/30(日) 09:12:02.13 ID:HeFZATIu

調子に乗るなバカチョン


5: 2017/07/30(日) 09:12:02.79 ID:BC3nFpwR

朝日は将軍様マンセーかよ

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 朝日新聞

資金も熱気もない平昌、盛り上がる東京=朝鮮日報

hiramasa

1: 2017/07/30(日) 09:23:56.71 ID:CAP_USER

冬季スポーツの世界的祭典である冬季五輪がちょうど200日後に韓国江原道平昌郡で開催される。そして3年後の2020年7月24日には東京で夏季五輪が開幕する。この2つの大会のムードは冬と夏の違いくらい大きく異なっている。

あと7カ月も残っていない平昌五輪はまだ寒々とした雰囲気の中で「関心を持ってほしい」と呼び掛けているようなありさまだが、それに対してあと3年も残っている東京はすでに熱気であふれている。

冷え切っている平昌の五輪ムードは興行不振に直結している。平昌冬季五輪組織委員会によると、第1次販売期間(今年2月−6月)に売れた五輪チケットは総販売目標枚数(107万枚)の21%(22万9000枚)にとどまっているという。このうち、国内販売分は目標枚数(75万枚)の6.9%(5万2000枚)だ。

組織委員会関係者は「予想よりもチケットが売れず、懸念しているのは事実だ」と言った。

五輪の主な開催地となる平昌地域の住民の間では「冬季五輪と夏季五輪では規模が違うが、1988年のソウル五輪の時とは全く違う」という声が上がっている。自治体が実施する環境改善事業への住民参加が予想より振るわないのも、こうした理由のためだと言われている。

一方、3年後に五輪を開催する日本ではすでにあちこちに熱気が広がっている。政府と企業は「五輪を通じて日本の技術を世界に知らしめる」として、さまざまなアイデアを出している。その代表例には、国土交通省は昨年、マラソン・競歩・自転車のコースを特殊舗装して路面温度を4.8℃下げる実験に成功したことなどがある。

民間投資も活発に行われている。例えば、六本木ヒルズなどを開発して有名になった森ビルが4000億円をかけて東京・虎ノ門一帯を再開発している事業などだ。このように、東京五輪による経済効果は合計32兆3000億円に達し、雇用も194万人増加するという見方もある。

こうしたムードを反映するかのように、東京五輪組織委員会は2015年1月に目標を立てた後援金約1兆5000億ウォン(約1500億円)を3カ月で達成した。昨年末の時点で4兆ウォン(約4000億円)を上回ったとのことだ。


2017/07/30 06:10
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/28/2017072801617.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/28/2017072801617_2.html

>>2に続きます。


2: 2017/07/30(日) 09:24:08.91 ID:CAP_USER

>>1の続き。


平昌としてはうらやましい限りの熱気だ。平昌冬季五輪組織委員会は大会を行うのに必要なスポンサー・寄付後援金として9400億ウォン(約940億円)を目標にした。公共機関・民間企業などを問わず後援を募ったが、23日までで8800億ウォン(約880億円)を集るのにとどまり、まだ目標に500億ウォン(約50億円)足りない。資金不足なのは組織委員会だけではない。

江原道は先日、国会補正予算案として約560億ウォン(約56億円)を新たに確保したが、これは要求していた事業費の約80%だ。

このような状況では国民の関心も低い。今年6月の文化体育観光部(省に相当)の発表によると、国民の973人のうち、「平昌五輪を直接観戦したい」と答えた人は8.9%だった。「平昌五輪に関心がある」という回答も40.3%にとどまった。

しかし、専門家らは「あきらめずに残り200日を充実させれば道がないわけではない」と助言する。ひとまず国内の熱気を盛り上げる方法を見いだすべきだという声が多い。国民大学体育学科のイ・デテク教授は「現在の平昌は『興行ではなく赤字をどれだけ減らそうか』の方に関心が注がれているほど深刻な状況だ。あらゆる可能性を開いて平昌を活性化させることを考えなければならない」と語った。

細かく分けて102ある平昌五輪の一部種目を首都圏に移す案など、超強硬手段も考えるべきだという意見もある。冬季スポーツで最も人気があるアイスホッケーの一部や、場所の影響を受けない種目の一部をソウルで分散開催すれば熱気拡大に役立つのでは、ということだ。

分散開催などシステムを変えるのは日時が迫っているという現実的な難しさもある。国際オリンピック委員会(IOC)や五輪主管放送局(米NBC)との協議も必要だ。しかし、南北分散開催の可能性まで取りざたされているのだから、大会成功に向けた意志さえあれば、できないことはないという声もある。

同時に「今すぐできることは今すぐ始めるべきだ」という提言もある。文化マーケティング専門家のイ・ギョンソン・ウィズカルチャー代表(平昌五輪諮問委員)は「江原道と平昌の独自の文化をソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のフェイスブックやインスタグラムなどで拡散し、露出頻度を高める戦略が必要だ」と話す。

新たに大型投資をする時間もなく、財源も不足している状況なので、インターネット環境を積極的に活用すべきだということだ。スポーツ評論家のチェ・ドンホ氏は「これまでの平昌五輪準備過程はとても消極的だった。人気種目の選手のドラマチックなエピソードを発掘し、これを五輪ムード拡大に積極的に活用すべきだ。もう遅いとあきらめてはならない」と訴えた。


>>おわり。

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 五輪