おもしろ韓国ニュース速報

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。 
1日1クリック 応援お願いします →

2017年11月21日

日本の地上攻撃可能なミサイル開発に韓国メディアは批判的反応

1: 2017/11/20(月) 13:37:20.04 ID:CAP_USER

日本の防衛省が地上攻撃可能な巡航ミサイルを開発することにしたと読売新聞が20日に報道した。これに対し韓国メディアは批判的な論調を取っている。

韓国の京郷新聞は「日本また『小細工』で戦争可能な国へ突進…」という記事で「離島奪還を名分に掲げているが、日本が戦後守ってきた『専守防衛』の原則を破り敵の基地を直接攻撃する能力を備えるということ。敵基地攻撃能力保有を決める場合、対地巡航ミサイルだけでなく人工衛星や偵察機などの装備が必要なだけに軍備拡張につながる」と伝えた。

韓国のSBS放送は「日本、地上攻撃『日本版トマホーク』開発…北を言い訳に軍国主義化」という記事で「日本政府は敵に攻撃された離島を奪還する能力を備えるためにこうしたミサイルを開発すると名分を掲げているが、その裏には北朝鮮に対する牽制と軍国主義化の野心が隠れているとの観測が出ている。これは既存の憲法解釈を全面的に否定するものだけに議論は避けられない」と伝えた。

韓国のイーデイリーニュースも「日本、北朝鮮を言い訳に軍国主義化の野心?」という記事を通じ「日本が対地巡航ミサイルを本格的に開発するのは今回が初めてで、北朝鮮を言い訳に軍国主義化に拍車をかける姿で周辺国に懸念をもたらしている」と伝えた。


2017年11月20日13時07分
http://japanese.joins.com/article/618/235618.html?servcode=a00&sectcode=a10


26: 2017/11/20(月) 13:48:28.64 ID:dLsp5s0G

日本版トマホーク、政府が開発の方向で検討
2017年11月20日 08時02分

 政府は、地上の目標を攻撃できる巡航ミサイルを開発する方向で検討に入った。


 防衛省が2018年度から研究を始める予定の対艦ミサイルに対地攻撃能力の付加を計画しているもので、
日本が対地巡航ミサイルを本格的に開発するのは初めてとなる。
敵に占領された離島の奪還が主目的だが、敵基地攻撃も性能上は可能で、北朝鮮への抑止力向上にもつながる見通しだ。

 巡航ミサイルは搭載したレーダーなどによって攻撃目標に向かう精密誘導兵器で、弾道ミサイルが放物線を描いて上空から飛来するのに対し、
飛行機のように翼とジェットエンジンで水平飛行する。
米国の「トマホーク」と共通点が多いことから、防衛省内では開発するミサイルを「日本版トマホーク」と位置付けている。

http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20171120-OYT1T50002.html
no title

ふむ、キャリアーとして護衛艦は使えるな…
戦闘機にはちょっと厳しいか?

続きを読む
posted by 中島 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事

【韓国】「この漫画好きなのに...」…知ってみれば気持ち悪い、旭日旗を思い出す日本の漫画16編

1: 2017/11/20(月) 14:08:59.88 ID:CAP_USER

知ってみれば気持ち悪い、日本の漫画16編

no title


「この漫画好きなのに...」

普段楽しんでいる日本のマンガの新刊が出たので、直ぐに駆けつけて買ってきた。ビニール包装を解いて、しばらく読んでいると何か変だ。

なんとなく「旭日旗」と呼んだ、日本の戦犯旗を思い出す。

「私は鋭敏なのか?」、「ひょっとして見間違えたのか?」、「感じるだけなのか?」。

私だけがそう考えているものと思ったが、違っていた。

最近、オンラインコミュニティでも、日本の漫画で発見した「旭日旗」のシーンが話題になった。

腹を抱えて笑った「花より男子」にも、素朴な感動を見せてくれた「ドラえもん」にも、魅力的なキャラクターたちがいっぱいの「ワンピース」にも、旭日旗の姿が見えた。

日本では強調の表現でよく使用される絵柄だが、「旭日旗」は厳然とした日本軍国主義の象徴だ。

知ってみれば残念になる、日本の漫画16編を集めてみた。

ソース:インサイト 2017-11-19 13:13:09(韓国語)
http://www.insight.co.kr/news/127159

続きます


5: 2017/11/20(月) 14:10:32.21 ID:i3z73ww5

断交はよ
異常すぎる
キモチ悪い


6: 2017/11/20(月) 14:11:12.27 ID:ljkGLdc4

日本の漫画読んでおいて文句言うな
親日派だから漫画読んでるんだろ


8: 2017/11/20(月) 14:11:39.46 ID:VIOcIkM1

馬鹿じゃねーのしね

続きを読む
posted by 中島 at 10:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 反日

【韓国】「浦項地震は天罰」 韓国野党議員発言が物議

fabyou

1: 2017/11/20(月) 11:28:32.45 ID:CAP_USER

韓国野党議員発言が物議「浦項地震は天罰」「文在寅政権への警告」
与党は最高委員からの辞任を要求
リュ議員「歪曲されて伝わった」

 保守系の最大野党「自由韓国党」のリュ・ヨヘ最高委員が「浦項地震は天が文在寅(ムン・ジェイン)政権に与えた警告だ」と発言し問題となっている。与党「共に民主党」は「不適切な発言」としてリュ委員に最高委員からの辞任を求めており、これに対してリュ委員は「一部の発言が歪曲(わいきょく)されて伝えられた」と反論している。

 問題となった発言が出たのは今月17日に開催された自由韓国党最高委員会議でのことだ。その席でリュ委員は浦項地震について「天が文在寅政権に対して与えた冷厳な警告であり、天心であるとの指摘がある」「文在寅政権はこの点を見過ごしてはならない」などと発言した。現政権による積弊清算や人事問題を批判する際に出た言葉だった。この発言が伝えられると、ネットなどでは「浦項市民が天罰を受けたということか」などと反発する声が相次いだ。するとリュ委員は「誰かが私の発言を歪曲し、浦項市民の感情を刺激している」などと反発した。リュ委員は自らの発言を歪曲する「フェイクニュース」に対抗措置を取るとも警告した。

 これに対して与党「共に民主党」は18日「政府と与野党が協力して対策を進め、国民が一つとなって災害を克服しようとする雰囲気に水を差した」と非難した。同党はさらに「リュ委員は天罰という言葉を使っていないと弁解し、フェイクニュースに厳しく対応すると言っているが、これは完全な東問西答(的外れ)であり馬耳東風だ」などとも反論した。

 一方でリュ委員が所属する自由韓国党の関係者は「党内でもリュ委員の問題発言に懸念の声が上がっている」と伝えた。リュ委員は水原大学兼任教授で、今年から自由韓国党に入党し党の主席副報道官を務めている。今年7月の党大会で行われた最高委員選挙では予想を覆し2位の得票を得て執行部のメンバーとなった。

ヤン・スンシク記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Th

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/20/2017112000776.html


5: 2017/11/20(月) 11:30:22.91 ID:/0B7BN6y

反日が無いと同じ民族同士で争う


10: 2017/11/20(月) 11:31:33.30 ID:OCCl0wjJ

言うと思った。腐れ儒教のどっぷりだからな。

続きを読む
posted by 中島 at 09:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 地震

【韓国】地震発生から5日目 被災者のためのテント設置

1: 2017/11/20(月) 08:16:18.13 ID:CAP_USER

【写真】<浦項地震>罹災者ための個人テントが登場
2017年11月20日07時46分
[? 中央日報/中央日報日本語版]

19日、慶尚北道浦項市北区「喜びの教会」に設置された60余棟の個人用テント。
no title


浦項(ポハン)地震発生5日目の19日、慶尚北道浦項市北区(プック)のある教会に60余棟の個人用テントが設置された。

この日、大都(テド)中学校などに避難していた罹災者およそ200人がこの教会に移って来た。

http://japanese.joins.com/article/597/235597.html?servcode=400&sectcode=430&cloc=jp|main|top_photo


2: 2017/11/20(月) 08:17:54.18 ID:tV+vTFBP

只の仕切りじゃねえか


28: 2017/11/20(月) 08:31:35.63 ID:zj93jn6t

>>2
それで落ち着けるんだよ
ありがたいもんだよ


3: 2017/11/20(月) 08:19:08.01 ID:udU1oJPM

被災者には最低限のプライバシーが確保できる仕切りはありがたい

続きを読む
posted by 中島 at 08:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 地震

産経新聞、立憲民主党がジジババに人気なだけなことを記事にしてしまう

1: 2017/11/20(月) 14:38:43.79 ID:ujblphp60 BE:478973293-2BP(1501)

SNS効果は本当? 躍進・立憲民主党支えたのは、若者より「シルバー世代」
 立憲民主党の枝野幸男代表が20日の衆院本会議で代表質問に立ち、新党として「国会デビュー」を
果たす。先の衆院選でツイッターなどのSNS(会員制交流サイト)を駆使した同党は野党第一党に躍進し、
福山哲郎幹事長は19日のNHK番組で「『まっとうな政治』を取り戻したいという声に共鳴をいただいた」と
胸を張った。しかし、根幹を支えたのはSNSを使いこなす若者層ではなく、むしろ高齢層であることが浮き
彫りになっている。
 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が11、12両日に実施した合同世論調査でその実態が
明らかになった。立憲民主党の支持層の年代別内訳は60歳以上が52・9%で、調査対象全体の60歳
以上の割合(39・7%)を大きく上回った。主要政党では共産党(58・8%)に次ぐ高さで、昭和時代に学生
運動が盛んだった「シルバー世代」の支持が大きい。
 立憲民主党はSNSを最大限利用した。同党の公式ツイッターのフォロワー数は約19万に迫り、13万超の
自民党を大きく引き離す。枝野氏は衆院選直後の記者会見で「政治に関心の薄い層に向けて短い言葉で
メッセージを発信し、フォロワーの皆さんが自らの判断で活用していくといういい循環が生まれた」と成果を
強調した。
 しかし、世論調査によると、18〜29歳の支持層の占める割合が高いのは希望の党(17・9%)、自民党
(15・6%)、公明党(12・2%)、立憲民主党(10・5%)の順だった。
 18〜29歳に限定した政党支持率を見ると、立憲民主党支持層の高齢化はさらに明瞭となる。自民党は
43・4%で、同党全体の支持率38・5%を上回ったのに対し、立憲民主党は全体の支持率15・3%を下回る
11・5%にとどまった。
 自民党が若者層に支持されていることがうかがえるが、60歳以上の支持率では全体の支持率以下の
36・0%だった。これに対し、立憲民主党は20・4%と同党の全体の支持率を上回っており、やはり高齢層に
支えられていると言えそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000504-san-pol


2: 2017/11/20(月) 14:39:33.87 ID:O2ECXxvX0

あんなに頑張ってフォロワー水増ししたのに…


4: 2017/11/20(月) 14:40:07.43 ID:j8tKFVzB0

確か若年層の支持率は希望の党より低かったな>立憲民主


6: 2017/11/20(月) 14:43:02.59 ID:/OXShzQ20

爺さん婆さんの頃の新聞は信頼されてたからね

続きを読む
posted by 中島 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

韓国人が一番好きな日本の都市 大阪

1: 2017/11/20(月) 12:09:38.99 ID:alE5MILM0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
旅行などで日本を訪れる韓国人が急増しているが、彼らに最も人気の高い日本の街をご存じだろうか。答えは大阪だ。

2017年4月、オンライン旅行販売大手のエクスペディアが最近2年間のビッグデータを分析した結果によると、訪日韓国人の訪問地は、多い順に大阪(25%)、沖縄・東京(ともに20%)、福岡・京都
(ともに10%)となっている。また韓国の旅行会社によると、韓国の高3生たちが大学受験を終え向かった旅先でも、東京や九州、また香港や台湾を抑え、大阪が37.1%と最多の割合を占めた。
さらに、韓国ネットユーザーが旅行情報などを交換し合うネット掲示板などでは、「大阪はまるで韓国かと勘違いするほど韓国人が多い」との声もしばしば上がるほどだ。

旅行情報を発信する韓国のサイト「トラベルバイクニュース」は、韓国人観光客はこうして「大阪旅行に熱狂している」として、その理由を分析・解説している。

これによると、韓国人にとっての大阪の魅力はまず「アクセスの良さ」と「安全性」だ。大阪は韓国各地から航空直行便で1時間30分ほどと近く、また「安全な旅行地」と認識されているという。
パッケージツアーなどを利用せずとも、航空券さえ手にすればまるで国内旅行のように気軽に行ける外国の街なのだ。自由気ままな旅ができ、かつ安全であることから、
韓国で徐々に市民権を得つつある女性ひとり旅の目的地にも適しているという。

次に、大阪の観光地としての魅力として、記事は「エキゾチックな雰囲気」や「路地ごとに隠れたさまざまなグルメ」、そして「豊富な史跡」を挙げている。見るべき歴史スポットは、
「豊臣秀吉が朝鮮半島侵略の前哨基地とした」大阪城と、大阪から少し足を延ばすことになるが、日本で最初の世界文化遺産である姫路城だ。

「米国の文化を吸収した韓国にもない」ユニバーサル・スタジオ・ジャパンも外せないスポットだ。記事は、ここで「大阪の多様性に浸れる」と紹介している。

http://www.recordchina.co.jp/b219141-s1-c30.html


7: 2017/11/20(月) 12:13:21.40 ID:Qe1v5B6+0

半分くらいは在日だからだろう


8: 2017/11/20(月) 12:13:22.22 ID:SnLPOmqb0

これで大阪を非難すると
韓国人の思う壺やぞ
国内の対立を煽ってる


9: 2017/11/20(月) 12:14:20.02 ID:GfHPzV0S0

こっち見んな

続きを読む
posted by 中島 at 06:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国

琉球新報「米兵が飲酒死亡事故、米軍は沖縄から撤退しろ!平和を返せ!」

琉球新報

1: 2017/11/20(月) 08:35:33.16 ID:7UeJlxaf0● BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典

sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
<社説>米兵飲酒死亡事故 これではあしき無法者だ

飲酒していた在沖米海兵隊員の男が運転する米軍トラックと軽トラックが衝突し、軽トラックを運転していた男性が死亡した。
米兵からは基準値約3倍のアルコールが検出された。亡くなった男性の遺族の気持ちを思うとやりきれない。

事故現場は那覇市泊の国道58号の交差点だ。捜査関係者によると軽トラックは右折しようとし、米軍トラックは直進していた。
信号は赤で右折可能の表示が出ていたという。
この通りなら、軽トラックは信号に従って右折し、米軍トラックが信号を無視したことになる。

米兵は公務外に事故を起こしていた。
しかし運転していたトラックは米海兵隊の公用車両だ。
なぜ飲酒をしていた米兵が米軍の管理所有している公用車両を簡単に持ち出すことができたのか。米軍の管理体制がずさんだったというほかない。

今年に入って、米軍関係者の飲酒運転の摘発は少なくとも16件ある。
うち5月に摘発された空軍兵は読谷村で女性を事故で負傷させたのに逃走していた。
このほか飲酒した米兵が女性を殴打したり、民家の屋上に無断で侵入したり、タクシーを無賃乗車したり、飲酒検知を拒否したりした事件が起きている。
米軍は午前1〜5時の外出禁止などを定めた行動指針「リバティー制度」を定めている。
しかし今年の飲酒運転、飲酒絡みの事件の摘発の半数以上が「リバティー制度」に違反している。
米軍は自らを「良き隣人」とうたう。しかしこれでは「あしき無法者」ではないか。

在沖米軍トップのニコルソン四軍調整官は今月16日の会見で、次のように誓っていた。
米軍属女性暴行殺人事件の裁判員裁判が始まったことに関連し、事件後の米軍関係者による事件・事故について「飲酒運転を含め大きく減少している。私の目標は不祥事をゼロにすることだ」と話していた。

「ゼロ」を誓った3日後に、部下の兵士が飲酒運転による米軍トラックに乗った悪質な危険運転致死事件を起こしている。
在沖米軍の統治機能が破綻しているとしか思えない。
もはや「ゼロ」を実現する方法は米軍の沖縄からの撤退以外にないのではないか。
ニコルソン氏は今回の事件を受け、外務省沖縄事務所の川田司沖縄担当大使に謝罪した。米海兵隊太平洋基地司令官が20日に県庁を訪れるという。

私たちは事件、事故が起こるたび、米軍から謝罪や再発防止を誓う言葉を幾度も聞かされてきた。
それでも事件、事故は繰り返し起きている。取り繕うだけの言葉など、もう聞きたくない。
県民が求めているのはごくささやかなことだろう。
平和に暮らすということだ。これ以上、日々の生活を脅かさないでほしい、安心で安全な暮らしを返してほしい。

https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-616495.html

関連スレ
酔いどれ米兵が衝突事故 相手のじいさん死ぬ 沖縄
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1511063163/


2: 2017/11/20(月) 08:36:39.98 ID:UjzA8dgM0

やりきれない割には記事の冒頭でやりきれないって一回触れただけだなwww

続きを読む
posted by 中島 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ